1/22ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(10.4Mb)

ラベルプリンター完全読本

ハンドブック

一冊でラベルプリンターとバーコードの全てがわかる。

ラベルプリンターの特徴と選定手順を一冊でわかりやすく解説!
ラベルプリンターやラベルの種類や印刷に必要なソフトウェアなど、初めての方やこれから選ぼうとしている方にもわかりやすく説明しています。

このカタログについて

ドキュメント名 ラベルプリンター完全読本
ドキュメント種別 ハンドブック
ファイルサイズ 10.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ブラザー販売株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

RJ-2000 モバイルプリンターカタログ 2016/9月号
製品カタログ

ブラザー販売株式会社

モバイルプリンター総合カタログ
製品カタログ

ブラザー販売株式会社

ラベルプリンター総合カタログ
製品カタログ

ブラザー販売株式会社

このカタログの内容

Page1

brother_design_2017のコピー2、H1H4

ピータッチ用TZe/HGeテープは(、財)日本環境協会から エコマーク商品に認定されています。 (2016年11月現在) ※PT-P950NW,PT-P900W,PT-P750W,PT-P700, TD-2130NSA,TD-2130N http://www.brother.co.jp/support/ http://www.brother.co.jp http://www.brother.co.jp/support/ 受付時間:月曜~土曜 9:00~12:00/13:00~17:00 ※日曜日・祝日・弊社指定休日を除きます ビジネスソリューション事業部 2017年9月現在 1995-2016 Brother Sales, Ltd. A l l R ights Reserved.
Page2

1_2

選定手順と基準 目次 モデルによる分布 1 モデルによる分布 2 モデルによる分布 2 選定手順と基準 ( 大 ネットワーク TD-2130NSA TD-4100N RJ-4040 量 対応 有線LAN 手 順 基 準 印 無線LAN※1刷 ) ララ Bluetooth※1 有線LAN 無線LAN ベミ ルネ PT-P950NW TD-2130N TD-4000 RJ-4030ー 印字内容を決定 1 ラベルプリンターのタイプ 3 プト 有線LAN 有線LAN  ・パソコン接続型/スタンドアローン型 リ(ン 無線LAN 無線LAN※1熱 タ転 Bluetooth Bluetooth※1 Bluetooth2 印刷に必要なソフトウェア 5 ー 印字できるかを検討 写 ・ソフトウェアとは/ソフトウェアの種類/追加開発 ) PT-P900W QL-820NWB QL-1050 RJ-3150/性 TypeA RJ-3050 3 印字方式 7   有線LAN  ・熱転写方式/感熱方式/その他の印字方式 能 無線LAN 無線LAN 無線LAN Bluetooth Bluetooth 貼る観点から検討 4 ラベルの粘着度 9  ・強粘着/弱粘着 PT-P750W QL-800 RJ-2150/ RJ-2140 無線LAN 5 ラベル・レシートのカット方法 9 N F C 印字速度を検討 ※2 ・オートカット/ハーフカット/オートラベラー Bluetooth 無線LAN ※2.RJ-2150のみ 6 ラベル幅・用紙幅・テープ幅 10 ( PT-P700 RJ-2050/ 少 感熱 RJ-2030 レシート専用 コスト面を検討 量 印 ラベルプリンター 無線LAN 刷 ※3 ) ※1.オプション品のユニットが必要です Bluetooth ※3.RJ-2050のみ 3 ラベルプリンターのご紹介 RJ-4x 51~118mm 24 36 TD 19~63mm TD 19~105.6mm3.5~ mm 3.5~ mm 62 102 RJ-3x 25~80mm1 ラミネートラベルプリンターのご紹介 11 QL 23~ mm QL 23~ mm RJ-2x 25.4~58mm テープ幅 ラベル・用紙幅 2 据え置き感熱ラベルプリンターのご紹介 13 3 モバイル感熱ラベルプリンターのご紹介 15 ラベルプリンターは、印字方式・ 印字速度により価格が大きく ネットワーク対応とは 4 <巻末付録>バーコード事典 異なりますが、同クラス内でも、 LANに接続することで、特定の 詳細の機能によって価格が変 パソコンだけではなく、ネットワー 1 バーコード用語 17 ク上のどのパソコンからでも印刷わります。よく調べて選定する が可能です。オフィスやグループ 2 バーコード印字時の注意点 18 必要があります。 で共有して使用できます。 3 バーコードの規格 19 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 1 2
Page3

1_2

選定手順と基準 目次 モデルによる分布 1 モデルによる分布 2 モデルによる分布 2 選定手順と基準 ( 大 ネットワーク TD-2130NSA TD-4100N RJ-4040 量 対応 有線LAN 手 順 基 準 印 無線LAN※1刷 ) ララ Bluetooth※1 有線LAN 無線LAN ベミ ルネ PT-P950NW TD-2130N TD-4000 RJ-4030ー 印字内容を決定 1 ラベルプリンターのタイプ 3 プト 有線LAN 有線LAN  ・パソコン接続型/スタンドアローン型 リ(ン 無線LAN 無線LAN※1熱 タ転 Bluetooth Bluetooth※1 Bluetooth2 印刷に必要なソフトウェア 5 ー 印字できるかを検討 写 ・ソフトウェアとは/ソフトウェアの種類/追加開発 ) PT-P900W QL-820NWB QL-1050 RJ-3150/性 TypeA RJ-3050 3 印字方式 7   有線LAN  ・熱転写方式/感熱方式/その他の印字方式 能 無線LAN 無線LAN 無線LAN Bluetooth Bluetooth 貼る観点から検討 4 ラベルの粘着度 9  ・強粘着/弱粘着 PT-P750W QL-800 RJ-2150/ RJ-2140 無線LAN 5 ラベル・レシートのカット方法 9 N F C 印字速度を検討 ※2 ・オートカット/ハーフカット/オートラベラー Bluetooth 無線LAN ※2.RJ-2150のみ 6 ラベル幅・用紙幅・テープ幅 10 ( PT-P700 RJ-2050/ 少 感熱 RJ-2030 レシート専用 コスト面を検討 量 印 ラベルプリンター 無線LAN 刷 ※3 ) ※1.オプション品のユニットが必要です Bluetooth ※3.RJ-2050のみ 3 ラベルプリンターのご紹介 RJ-4x 51~118mm 24 36 TD 19~63mm TD 19~105.6mm3.5~ mm 3.5~ mm 62 102 RJ-3x 25~80mm1 ラミネートラベルプリンターのご紹介 11 QL 23~ mm QL 23~ mm RJ-2x 25.4~58mm テープ幅 ラベル・用紙幅 2 据え置き感熱ラベルプリンターのご紹介 13 3 モバイル感熱ラベルプリンターのご紹介 15 ラベルプリンターは、印字方式・ 印字速度により価格が大きく ネットワーク対応とは 4 <巻末付録>バーコード事典 異なりますが、同クラス内でも、 LANに接続することで、特定の 詳細の機能によって価格が変 パソコンだけではなく、ネットワー 1 バーコード用語 17 ク上のどのパソコンからでも印刷わります。よく調べて選定する が可能です。オフィスやグループ 2 バーコード印字時の注意点 18 必要があります。 で共有して使用できます。 3 バーコードの規格 19 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 1 2
Page4

3_4

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 1 ラベルプリンターのタイプ メリット・デメリット・主な用途について 印字するものが決定したら、印字する環境やレイアウトの複雑さ等を考慮して、 パソコン接続型 スタンドアローン型 ラベルプリンターのタイプを決めます。 複雑なレイアウトがパソコンで容易に行えます 持ち運びが便利で、小スペースでの使用が パソコン接続型とは メリット 印字速度が速いので、大量印刷に向いています 可能です 操作が直観的で使いやすい ラベルプリンターをパソコンに接続して、パソコンでレイアウトや印刷指示 を行ないます。スタンドアローン型に比べて、バーコードやロゴ入りなどの複雑 使用にあたっては、初期設定やシステム 印字速度が遅いため、大量印刷には なレイアウトや高速印刷が可能です。普段お使いのシステムと連動して印 デメリット 担当者との調整が必要な場合もあります 向きません 刷をすることもできるので、効率の良い運用が可能です。 使用に当たっては、専用ソフトのセットアップが必要です。また、普段お使い 製造現場での表示ラベル(銘板、注意喚起 オフィス事務用途主な用途 (ファイル表示ラベル等) のシステムと連動したい場合は、システム設計者との打ち合わせが必要に 等)、現品票 なります。 PT-P950NW 薬品管理の表示ラベル、バーコードラベル 商品管理ラベル 食品表示ラベル用途 物流倉庫でのロケーション番号ラベル、荷札ラベル 値札ラベル 物品管理ラベル スタンドアローン(単体)型とは 補足 あらかじめラベルプリンターにテンプレートを転送しておけば、ラベルプリンター 本体単独でも使用する事ができます。 PLCとの通信が簡単 PLCメーカーによっては、PLCとラベルプリンター間の連携の開発を簡単にするプログラム(ファンクションブロック)を 食品表示ラベルなど特定の用途向けにキーボードではなく、操作パネルや 提供しています。開発工数を大きく減らすことができるので、お勧めです。 液晶ディスプレーを搭載した専用機種もあります。用途が限られている場合 ※三菱電機のPLC(MELSECシリーズ)とブラザーのピータッチシリーズ、TDシリーズでは、ファンクションブロックが には、そちらをご検討されても良いかもしれません。 提供されています。 TD-2130NSA バーコードのコピーも可能 あらかじめパソコンからラベルテンプレートをプリンターに転送しておき、バーコードリーダーなどの入力機器とプリン ターを直接接続してバーコードを読み取ることで、可変データを含むラベル発行が可能です。 PLC接続型とは 工場の製造ライン内の装置は、「PLC」という工業用パソコンから指示 を受けて動作しています。 その「PLC」に直接ラベルプリンターを接続して、作業指示などを印字 したラベルを発行できます。 パソコンからプリンターへ プリンターに接続した入力機器で 読み取ったバーコード情報に TD-4100N ラベルテンプレートを転送 バーコードを読み取る 応じたラベルが印刷されます ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 3 4
Page5

3_4

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 1 ラベルプリンターのタイプ メリット・デメリット・主な用途について 印字するものが決定したら、印字する環境やレイアウトの複雑さ等を考慮して、 パソコン接続型 スタンドアローン型 ラベルプリンターのタイプを決めます。 複雑なレイアウトがパソコンで容易に行えます 持ち運びが便利で、小スペースでの使用が パソコン接続型とは メリット 印字速度が速いので、大量印刷に向いています 可能です 操作が直観的で使いやすい ラベルプリンターをパソコンに接続して、パソコンでレイアウトや印刷指示 を行ないます。スタンドアローン型に比べて、バーコードやロゴ入りなどの複雑 使用にあたっては、初期設定やシステム 印字速度が遅いため、大量印刷には なレイアウトや高速印刷が可能です。普段お使いのシステムと連動して印 デメリット 担当者との調整が必要な場合もあります 向きません 刷をすることもできるので、効率の良い運用が可能です。 使用に当たっては、専用ソフトのセットアップが必要です。また、普段お使い 製造現場での表示ラベル(銘板、注意喚起 オフィス事務用途主な用途 (ファイル表示ラベル等) のシステムと連動したい場合は、システム設計者との打ち合わせが必要に 等)、現品票 なります。 PT-P950NW 薬品管理の表示ラベル、バーコードラベル 商品管理ラベル 食品表示ラベル用途 物流倉庫でのロケーション番号ラベル、荷札ラベル 値札ラベル 物品管理ラベル スタンドアローン(単体)型とは 補足 あらかじめラベルプリンターにテンプレートを転送しておけば、ラベルプリンター 本体単独でも使用する事ができます。 PLCとの通信が簡単 PLCメーカーによっては、PLCとラベルプリンター間の連携の開発を簡単にするプログラム(ファンクションブロック)を 食品表示ラベルなど特定の用途向けにキーボードではなく、操作パネルや 提供しています。開発工数を大きく減らすことができるので、お勧めです。 液晶ディスプレーを搭載した専用機種もあります。用途が限られている場合 ※三菱電機のPLC(MELSECシリーズ)とブラザーのピータッチシリーズ、TDシリーズでは、ファンクションブロックが には、そちらをご検討されても良いかもしれません。 提供されています。 TD-2130NSA バーコードのコピーも可能 あらかじめパソコンからラベルテンプレートをプリンターに転送しておき、バーコードリーダーなどの入力機器とプリン ターを直接接続してバーコードを読み取ることで、可変データを含むラベル発行が可能です。 PLC接続型とは 工場の製造ライン内の装置は、「PLC」という工業用パソコンから指示 を受けて動作しています。 その「PLC」に直接ラベルプリンターを接続して、作業指示などを印字 したラベルを発行できます。 パソコンからプリンターへ プリンターに接続した入力機器で 読み取ったバーコード情報に TD-4100N ラベルテンプレートを転送 バーコードを読み取る 応じたラベルが印刷されます ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 3 4
Page6

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 2 印刷に必要なソフトウェア 補足 スマートフォンからラベルプリント 印字するものが決定したら、既存のデータベースから必要な情報を取得する方法やレイアウト 作成の方法を検討します。 ブラザーでは、モバイルアプリ「Brother iPrint&Label」 を用意。スマートフォンやタブレットでラベルを作成して、 対応のラベルプリンターから印刷することができます。 ソフトウェアとは パソコン接続型のラベルプリンターでラベルを発行するためには、ソフトウェアでラベルレイアウトを作成する必要があります。 PT-P950NW PT-P900W 開発にかかるコスト等を加味すると、プリンタ本体の価格よりもソフトウェアのコストが高くなる場合も多いので注意が必要 です。用途にそって、開発しやすいソフトウェアを選定する必要があります。 ソフトウェアの種類 汎用ソフトと専門ソフトの二種類があります。 PT-P750W QL-820NWB 汎用ソフト ActiveReportsが有名です。 帳票作成が主な目的のため、A4・A3の定型プリンターを b-PACのご紹介 ラベル出力作業をシンプルにして 前提とした製品が多いです。汎用性が高いため開発者は 業務を効率化したい! 慣れていますが、ラベル印刷に使用する際には、印字幅 b-PACは、ブラザーが提供しているアプリケーション開 の調整等の手間が発生します。 発ツールです。Web上で無償提供されており、登録す 誰でも簡単に ラベルを作成したい! ればすぐにご利用いただけます。 専門ソフト b-PACを使ったラベルソリューション導入の手順 各メーカーが自社のプリンター専用で販売しているため、 普段お使いのシステムに応じた簡単なプログラムを作 STEP どのデータからどのような そのプリンターでは使いやすくなっています。ただ、ライセン 成するだけで、ボタン一つでラベルの自動発行が可能 1 ラベルが作りたいのかを決定 ス料が高額であったり、開発費が発生する場合がありま になります。 す。 データベース 右図の「P-touch Editor」のように製品に同梱で無償提 作りたいラベルの 日常使っているデータイメージ システム管理者 供されているものもあります。 メリット1 ラベルレイアウトの細かな制御は不要 STEP b-PACでプログラムを作成 メリット2 2 追加開発を行う場合 出力制御のためのコーディングは数十行程度 P-touch Editor b-PAC データベース 普段お使いのシステムやデータベースに、ラベル印刷機能を追加する際には、プログラムを追加開発する必要があります。 ラベルレイアウトの 日常使っているデータ プログラマー プログラム作成 開発補助用のソフトとして、製品とは別に有償提供しているアプリケーション開発ツールがあります。こちらを使用すれば、 STEP わずかな操作で出力完了! 追加開発工数を減らし、短納期立ち上げが可能になります。外注費の削減も可能です。 3 「b-PAC」のように製品購入者に無償提供しているものもあります。 ラベルプリンター b-PACサポートサイト データを入力し、 作業者 ラベル作成画面を 印刷ボタンをクリック! http://www.brother.co.jp/dev/bpac/index.html 立上げる ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 5 6
Page7

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 2 印刷に必要なソフトウェア 補足 スマートフォンからラベルプリント 印字するものが決定したら、既存のデータベースから必要な情報を取得する方法やレイアウト 作成の方法を検討します。 ブラザーでは、モバイルアプリ「Brother iPrint&Label」 を用意。スマートフォンやタブレットでラベルを作成して、 対応のラベルプリンターから印刷することができます。 ソフトウェアとは パソコン接続型のラベルプリンターでラベルを発行するためには、ソフトウェアでラベルレイアウトを作成する必要があります。 PT-P950NW PT-P900W 開発にかかるコスト等を加味すると、プリンタ本体の価格よりもソフトウェアのコストが高くなる場合も多いので注意が必要 です。用途にそって、開発しやすいソフトウェアを選定する必要があります。 ソフトウェアの種類 汎用ソフトと専門ソフトの二種類があります。 PT-P750W QL-820NWB 汎用ソフト ActiveReportsが有名です。 帳票作成が主な目的のため、A4・A3の定型プリンターを b-PACのご紹介 ラベル出力作業をシンプルにして 前提とした製品が多いです。汎用性が高いため開発者は 業務を効率化したい! 慣れていますが、ラベル印刷に使用する際には、印字幅 b-PACは、ブラザーが提供しているアプリケーション開 の調整等の手間が発生します。 発ツールです。Web上で無償提供されており、登録す 誰でも簡単に ラベルを作成したい! ればすぐにご利用いただけます。 専門ソフト b-PACを使ったラベルソリューション導入の手順 各メーカーが自社のプリンター専用で販売しているため、 普段お使いのシステムに応じた簡単なプログラムを作 STEP どのデータからどのような そのプリンターでは使いやすくなっています。ただ、ライセン 成するだけで、ボタン一つでラベルの自動発行が可能 1 ラベルが作りたいのかを決定 ス料が高額であったり、開発費が発生する場合がありま になります。 す。 データベース 右図の「P-touch Editor」のように製品に同梱で無償提 作りたいラベルの 日常使っているデータイメージ システム管理者 供されているものもあります。 メリット1 ラベルレイアウトの細かな制御は不要 STEP b-PACでプログラムを作成 メリット2 2 追加開発を行う場合 出力制御のためのコーディングは数十行程度 P-touch Editor b-PAC データベース 普段お使いのシステムやデータベースに、ラベル印刷機能を追加する際には、プログラムを追加開発する必要があります。 ラベルレイアウトの 日常使っているデータ プログラマー プログラム作成 開発補助用のソフトとして、製品とは別に有償提供しているアプリケーション開発ツールがあります。こちらを使用すれば、 STEP わずかな操作で出力完了! 追加開発工数を減らし、短納期立ち上げが可能になります。外注費の削減も可能です。 3 「b-PAC」のように製品購入者に無償提供しているものもあります。 ラベルプリンター b-PACサポートサイト データを入力し、 作業者 ラベル作成画面を 印刷ボタンをクリック! http://www.brother.co.jp/dev/bpac/index.html 立上げる ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 5 6
Page8

7_8

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 3 印字方式 メリット・デメリット・主な用途について ラベルに求められる耐久性等を勘案し、最適な印字方式を選択します。 熱転写方式 感熱方式 変色しないラベルを印刷することができる 熱転写方式に比べて安価で、メンテナンスが 熱転写方式とは メリット ので、耐性が求められる産業用に向いて 容易です。 います。 インクリボンに塗布されたインクを熱によって対象物に転写 キャリアー する方式で、主に熱溶融型と昇華型とに大別されます。 フィルム 印字ヘッド インクの層 インクリボンカートリッジの入れ替え等 時間の経過により自然に変色や褪色を起こす ・熱溶融型 …インクリボンに塗布されたインクを熱で融か デメリットプリント済みインク のメンテナンスが必要です。 という感熱紙の性質のために、長期保存には し、対象物に転写します。 向きません。 一般的に「熱転写プリンター」といえば、こ 製造現場での表示ラベル 荷札ラベル ちらの熱溶融型を指します。 主な用途 (銘板、注意喚起等) 宛名ラベル 熱転写方式の原理 薬品管理の表示ラベル等 食品表示ラベル、商品ラベル 物流倉庫でのロケーション番号ラベル 検体ラベル、お薬手帳ラベル 補足 ・昇 華 型 …インクに熱を加えて昇華させる方式で、写真に近い画質を得られます。 ラミネートについて 感熱方式とは ラミネートとは、紙の表面に透明のラミネートフィルムを貼ることです。 ブラザーの「ピータッチ」では、印字と同時にラミネート加工が施されて、ラミネートラベルが出力されるので、 加熱で変色する特殊な用紙(感熱紙)に印刷する方式で、 電 流 OFF ON OFF ON OFF あとからラベルにラミネートフィルムを貼るような手間が一切かかりません。 かつてはFAXの出力用でも広く使われていました。 発熱した 感熱ヘッド 発熱体 ラミネートフィルムが印刷した面を覆うため、水・油や擦れ、一時的な溶剤等の付着に対し優れた耐久性を発揮します。 発 発 感熱紙 色 色 表面保護用透明フィルムアルコール等が付着しやすい薬品ボトルのラベルや、 (PET〔ポリエチレンテレフタレート〕) 部 部 インク 油等で汚れやすい産業用ラベル、長期貼りつけが アクリル系粘着剤 基 紙 必要な固定資産の管理ラベル等に向いています。 ベースフィルム・着色剤(テープ色) ロイコ染科  増感剤  顕色剤  結着剤 アクリル系粘着剤 剥離紙 感熱方式の原理 カセットタイプについて その他の印字方式 ブラザーでは、熱転写方式用に、インクリボンカートリッジとシール台紙、ラミ ネートフィルムが一体になったテープカセットを提供しています。 ・インクジェット方式 …液状、時に固体のインクを微粒子化し、加圧や加熱などにより微細孔から射出させる方式 ・レーザー 方 式 …帯電させた感光体にレーザー光などを照射し、トナーを付着させ、用紙に転写した上で熱や圧力をか インクリボンカートリッジとシール台紙を別々に充填する必要がないので、メン けて定着させる方式 テナンス(本体への装着)が容易です。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 7 8
Page9

7_8

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 3 印字方式 メリット・デメリット・主な用途について ラベルに求められる耐久性等を勘案し、最適な印字方式を選択します。 熱転写方式 感熱方式 変色しないラベルを印刷することができる 熱転写方式に比べて安価で、メンテナンスが 熱転写方式とは メリット ので、耐性が求められる産業用に向いて 容易です。 います。 インクリボンに塗布されたインクを熱によって対象物に転写 キャリアー する方式で、主に熱溶融型と昇華型とに大別されます。 フィルム 印字ヘッド インクの層 インクリボンカートリッジの入れ替え等 時間の経過により自然に変色や褪色を起こす ・熱溶融型 …インクリボンに塗布されたインクを熱で融か デメリットプリント済みインク のメンテナンスが必要です。 という感熱紙の性質のために、長期保存には し、対象物に転写します。 向きません。 一般的に「熱転写プリンター」といえば、こ 製造現場での表示ラベル 荷札ラベル ちらの熱溶融型を指します。 主な用途 (銘板、注意喚起等) 宛名ラベル 熱転写方式の原理 薬品管理の表示ラベル等 食品表示ラベル、商品ラベル 物流倉庫でのロケーション番号ラベル 検体ラベル、お薬手帳ラベル 補足 ・昇 華 型 …インクに熱を加えて昇華させる方式で、写真に近い画質を得られます。 ラミネートについて 感熱方式とは ラミネートとは、紙の表面に透明のラミネートフィルムを貼ることです。 ブラザーの「ピータッチ」では、印字と同時にラミネート加工が施されて、ラミネートラベルが出力されるので、 加熱で変色する特殊な用紙(感熱紙)に印刷する方式で、 電 流 OFF ON OFF ON OFF あとからラベルにラミネートフィルムを貼るような手間が一切かかりません。 かつてはFAXの出力用でも広く使われていました。 発熱した 感熱ヘッド 発熱体 ラミネートフィルムが印刷した面を覆うため、水・油や擦れ、一時的な溶剤等の付着に対し優れた耐久性を発揮します。 発 発 感熱紙 色 色 表面保護用透明フィルムアルコール等が付着しやすい薬品ボトルのラベルや、 (PET〔ポリエチレンテレフタレート〕) 部 部 インク 油等で汚れやすい産業用ラベル、長期貼りつけが アクリル系粘着剤 基 紙 必要な固定資産の管理ラベル等に向いています。 ベースフィルム・着色剤(テープ色) ロイコ染科  増感剤  顕色剤  結着剤 アクリル系粘着剤 剥離紙 感熱方式の原理 カセットタイプについて その他の印字方式 ブラザーでは、熱転写方式用に、インクリボンカートリッジとシール台紙、ラミ ネートフィルムが一体になったテープカセットを提供しています。 ・インクジェット方式 …液状、時に固体のインクを微粒子化し、加圧や加熱などにより微細孔から射出させる方式 ・レーザー 方 式 …帯電させた感光体にレーザー光などを照射し、トナーを付着させ、用紙に転写した上で熱や圧力をか インクリボンカートリッジとシール台紙を別々に充填する必要がないので、メン けて定着させる方式 テナンス(本体への装着)が容易です。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 7 8
Page10

9_10

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 4 ラベルの粘着度 6 ラベル幅・用紙幅・テープ幅 ラベルに求められる耐久性等を勘案し、最適な粘着度を選択します。 ラベル幅・用紙幅 用紙幅 通常の粘着度以外に、強粘着と弱粘着の2つの粘着度があります。 レ 強粘着とは シ 被着体の細かな凹凸部分まで粘着剤が浸透することで、 強粘着テープ 通常のテープ ー 強い粘着力を発揮します。一般的には、銘板ラベルや長期 ト 貼付が必要な物品管理ラベル等に適しています。 凹凸部分まで粘着剤が 凹部の奥まで粘着剤が ラベル幅 用紙幅 弱粘着とは 浸透する 浸透しにくい 用紙幅 製造工程で被着体にラベルを貼付し、出荷時に剥がす 場合等、ラベルを貼っていた痕跡が残って欲しくない場合 テープ幅 には、弱粘着が適しています。 5 ラベル・レシートのカット方法 テー テープ プ ラベルの剥離は、現場の作業効率を大きく左右するので、現場のニーズに合わせて、最善の方法 幅 を検討する必要があります。 補足 オートカットとは ラベルの印刷が終わると自動でラベルをカットしてくれます。 操作パネル&液晶ディスプレイユニット 充電池対応で作業現場への持ち運びも可能 手動でラベルをカットする必要がないので便利です。 本体に予めテンプレートデータを転送しておくことで、 ACアダプターを同梱していますのでデスクでのご利用 データを呼び出して印刷したり、バーコード、シリアルナン はもちろんの事、オプション品のL i - i o n充電池 ハーフカットとは バーを可変させて印刷することができます。 (PA-BT-4000LI)、充電池ホルダー(PA-BB-002)を ラベルを剥しやすいように、シールにスリットを入れます。 装着すれば、持ち運んでのご利用も可能です。 オートカット ハーフカット 複数枚のラベルを印刷する際には、1枚ごとにカットせず、 ラベル間にスリット(ハーフカット)を入れて連続印刷を行なう ことができ、ラベルがバラバラになりません。 スリット 裏紙は切れません。 ティアバーとは NO.001 NO.002 NO.003 NO.002 いわゆる「手切り」のことです。 複数枚印刷時のハーフカット その他、ラベルを貼る対象・位置等が完全に決まっている 場合ではラベルの印刷と貼付を自動で行う「オートラベラー」 を検討することができます。 Li-ion充電池 充電池ホルダー ※Li-ion充電池は充電池ホルダーと合わせてご使用ください。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 9 10
Page11

9_10

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 4 ラベルの粘着度 6 ラベル幅・用紙幅・テープ幅 ラベルに求められる耐久性等を勘案し、最適な粘着度を選択します。 ラベル幅・用紙幅 用紙幅 通常の粘着度以外に、強粘着と弱粘着の2つの粘着度があります。 レ 強粘着とは シ 被着体の細かな凹凸部分まで粘着剤が浸透することで、 強粘着テープ 通常のテープ ー 強い粘着力を発揮します。一般的には、銘板ラベルや長期 ト 貼付が必要な物品管理ラベル等に適しています。 凹凸部分まで粘着剤が 凹部の奥まで粘着剤が ラベル幅 用紙幅 弱粘着とは 浸透する 浸透しにくい 用紙幅 製造工程で被着体にラベルを貼付し、出荷時に剥がす 場合等、ラベルを貼っていた痕跡が残って欲しくない場合 テープ幅 には、弱粘着が適しています。 5 ラベル・レシートのカット方法 テー テープ プ ラベルの剥離は、現場の作業効率を大きく左右するので、現場のニーズに合わせて、最善の方法 幅 を検討する必要があります。 補足 オートカットとは ラベルの印刷が終わると自動でラベルをカットしてくれます。 操作パネル&液晶ディスプレイユニット 充電池対応で作業現場への持ち運びも可能 手動でラベルをカットする必要がないので便利です。 本体に予めテンプレートデータを転送しておくことで、 ACアダプターを同梱していますのでデスクでのご利用 データを呼び出して印刷したり、バーコード、シリアルナン はもちろんの事、オプション品のL i - i o n充電池 ハーフカットとは バーを可変させて印刷することができます。 (PA-BT-4000LI)、充電池ホルダー(PA-BB-002)を ラベルを剥しやすいように、シールにスリットを入れます。 装着すれば、持ち運んでのご利用も可能です。 オートカット ハーフカット 複数枚のラベルを印刷する際には、1枚ごとにカットせず、 ラベル間にスリット(ハーフカット)を入れて連続印刷を行なう ことができ、ラベルがバラバラになりません。 スリット 裏紙は切れません。 ティアバーとは NO.001 NO.002 NO.003 NO.002 いわゆる「手切り」のことです。 複数枚印刷時のハーフカット その他、ラベルを貼る対象・位置等が完全に決まっている 場合ではラベルの印刷と貼付を自動で行う「オートラベラー」 を検討することができます。 Li-ion充電池 充電池ホルダー ※Li-ion充電池は充電池ホルダーと合わせてご使用ください。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 9 10
Page12

11_12

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 1 ラミネートラベルプリンターのご紹介 補足 原寸サンプル<熱転写ラベルプリンター> 耐久性の高いラベルを作成したい! ブラザーの「ピータッチ」は、高耐久のラミネートが特長で、テープ幅は3.5mm~36mmが用意されています。 そんなあなたに、 ※3.5mmはノンラミネートテープのみです。 ※製品によって使用できるテープ幅が異なります。 ラミネートラベルプリンター! データ管理用のCDケースの背表 紙に最適な幅です。 ラミネート構造だから強い 便利なハーフカット機能を搭載 システム連携やシーケンサからラベル発行 ※3.5mmはラミネートテープではありません TZe-N201(ノンラミネートテープ 白/黒文字)を使用しています ラミネートフィルムが印刷面を保護するブラザー独 1枚ごとに自動でテープをカットする「オートカット」 お客様のシステムに印刷機能を追加するために 自の構造により、擦れ、汚れ、薬品・溶剤などに対 機能はもちろんのこと、剥離紙は切らずにラベル 必要なアプリケーション開発ツール「b-PAC」を 製造設備の省スペースに貼ること して優れた耐久性を発揮します。 のみにスリットを入れる便利な「ハーフカット」機能 無償で提供しています。 ができ、水・油・薬品・溶剤などへの 表面保護用透明フィルム を搭載。複数枚の連続印刷を行なう際にラベルが 三菱電機Qシリーズのサンプルラダーも提供して (PET〔ポリエチレンテレフタレート〕) 耐久性も抜群です。 インク バラバラになりません。 います。 TZe-611(ラミネートテープ 黄/黒文字)を使用しています アクリル系粘着剤 ベースフィルム・着色剤(テープ色) アクリル系粘着剤 剥離紙 ※PT-P950NW・PT-P900W・PT-P750W対応 インジェクタ等の小さな装置にも貼る ことができます。二次元コードも印刷で スピードU <モード別印刷速度>印刷速度大幅UP P きるので、個体差情報を管理できます。約3 「高速」印刷 最高 約80mm/秒 TZe-121(ラミネートテープ 透明/黒文字)を使用しています従来機 (PT-9700PC) 約20mm/ 倍 秒 「標準」印刷 最高 約60mm/秒 TZeテープ使用時、約60mm/秒の高速印刷を実現。 従来機(PT-9700PC)と比較して印刷速度が約3倍 PT-P900W 約60mm/ 「高解像度」印刷 最高 約30mm/秒秒 部品の管理などでよく利用されて「品質優先」印刷 最高 約30mm/秒 に向上しました。 ※ACアダプター接続+ノーマルラミネート黒文字テープ使用時 いるCODE39をはじめ、CODE128 ※PT-P900W・PT-P950NW対応 ※「標準(360dpi×360dpi)」印刷時 (ノーマルラミネートテープはフレキシブルIDテープを除きます。) やNW-7、商品のJANや医療でよく 利用されているGS1などのバーコー 製品紹介 TZe-S231(強粘着ラミネートテープ 白/黒文字)を使用しています ドも印刷できます。 ピータッチ ピータッチ ラミネートラベルプリンターに付属有線LAN※ PT-P950NW USB Wi-Fi ® 対応 USB オート/ハーフカット インターフェイス ネットワーク PT-P900W オート/ハーフカット インターフェイス のラベル作成ソフトには、注意喚起 高速・高解像度印刷。 高速・高解像度印刷。 マークなど、多彩なクリップアート ハーフカット対応の ハーフカット対応の が搭載されています。 製造・物流業界向けモデル。 オフィス・医療業界向けモデル。 HGe-S641V(強粘着ラミネートテープ 黄/黒文字 5本パック)を使用しています 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 49,680 (税込) 参考価格 30,240(税込) 銘板に最適なメタリックラミネート 360x720 360x720 テープ(銀つや消し)です。 対応テープ 9~36mm 80mm/秒 dpi 対応テープ 9~36mm 80mm/秒 dpi ロゴマークの挿入、シリアル番号や 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 バーコードの連番印刷も可能です。 3.5~36 80mm/秒 360x720 3.5~36 360x720 ケーブルマーキングに最適なラミ/対応テープ mm dpi 対応テープ mm 80mm 秒 dpi 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 ネートテープもご用意しております。HGe-SM951V(強粘着ラミネートテープ 銀マット/黒文字 5本パック)を使用しています 無償のラベル作成ソフトを使用し ピータッチ ピータッチ て、枠組みも簡単に作成できます。 PT-P750W USBインターフェイス PT-P700 USBインターフェイス Microsoft® Excel®やAccess®な NFC搭載。Wi-Fi®対応でモバイル インストール不要ですぐに使える どで作成した既存データベースを 端末からも印刷できる、24mm幅 24mm幅対応のお手軽モデル。 利用してラベルが印刷できます。 対応の高機能モデル。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 10,080円(税込) ※ラミネートラベルの耐久性情報  は右下のQRコードからご覧い 参考価格 15,660円(税込)  ただけます。 ※貼付の印字サンプル以外にも各 3.5~24 30mm/秒 180x360 3.5~24  種テープを取り揃えております。 HGe-261V(ラミネートテープ 白/黒文字 5本パック)を使用しています 対応テープ mm dpi 対応テープ mm 30mm/秒 180dpi ※2016年9月現在の情報です。 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 対応ラベル幅 最高印字速度 解 像 度 ※ブラザー販売が運営するWeb販売サイトで2016年9月初旬時点の販売価格(税込)です。各販売店における販売価格は各販売店にお問い合わせください。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 11 12
Page13

11_12

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 1 ラミネートラベルプリンターのご紹介 補足 原寸サンプル<熱転写ラベルプリンター> 耐久性の高いラベルを作成したい! ブラザーの「ピータッチ」は、高耐久のラミネートが特長で、テープ幅は3.5mm~36mmが用意されています。 そんなあなたに、 ※3.5mmはノンラミネートテープのみです。 ※製品によって使用できるテープ幅が異なります。 ラミネートラベルプリンター! データ管理用のCDケースの背表 紙に最適な幅です。 ラミネート構造だから強い 便利なハーフカット機能を搭載 システム連携やシーケンサからラベル発行 ※3.5mmはラミネートテープではありません TZe-N201(ノンラミネートテープ 白/黒文字)を使用しています ラミネートフィルムが印刷面を保護するブラザー独 1枚ごとに自動でテープをカットする「オートカット」 お客様のシステムに印刷機能を追加するために 自の構造により、擦れ、汚れ、薬品・溶剤などに対 機能はもちろんのこと、剥離紙は切らずにラベル 必要なアプリケーション開発ツール「b-PAC」を 製造設備の省スペースに貼ること して優れた耐久性を発揮します。 のみにスリットを入れる便利な「ハーフカット」機能 無償で提供しています。 ができ、水・油・薬品・溶剤などへの 表面保護用透明フィルム を搭載。複数枚の連続印刷を行なう際にラベルが 三菱電機Qシリーズのサンプルラダーも提供して (PET〔ポリエチレンテレフタレート〕) 耐久性も抜群です。 インク バラバラになりません。 います。 TZe-611(ラミネートテープ 黄/黒文字)を使用しています アクリル系粘着剤 ベースフィルム・着色剤(テープ色) アクリル系粘着剤 剥離紙 ※PT-P950NW・PT-P900W・PT-P750W対応 インジェクタ等の小さな装置にも貼る ことができます。二次元コードも印刷で スピードU <モード別印刷速度>印刷速度大幅UP P きるので、個体差情報を管理できます。約3 「高速」印刷 最高 約80mm/秒 TZe-121(ラミネートテープ 透明/黒文字)を使用しています従来機 (PT-9700PC) 約20mm/ 倍 秒 「標準」印刷 最高 約60mm/秒 TZeテープ使用時、約60mm/秒の高速印刷を実現。 従来機(PT-9700PC)と比較して印刷速度が約3倍 PT-P900W 約60mm/ 「高解像度」印刷 最高 約30mm/秒秒 部品の管理などでよく利用されて「品質優先」印刷 最高 約30mm/秒 に向上しました。 ※ACアダプター接続+ノーマルラミネート黒文字テープ使用時 いるCODE39をはじめ、CODE128 ※PT-P900W・PT-P950NW対応 ※「標準(360dpi×360dpi)」印刷時 (ノーマルラミネートテープはフレキシブルIDテープを除きます。) やNW-7、商品のJANや医療でよく 利用されているGS1などのバーコー 製品紹介 TZe-S231(強粘着ラミネートテープ 白/黒文字)を使用しています ドも印刷できます。 ピータッチ ピータッチ ラミネートラベルプリンターに付属有線LAN※ PT-P950NW USB Wi-Fi ® 対応 USB オート/ハーフカット インターフェイス ネットワーク PT-P900W オート/ハーフカット インターフェイス のラベル作成ソフトには、注意喚起 高速・高解像度印刷。 高速・高解像度印刷。 マークなど、多彩なクリップアート ハーフカット対応の ハーフカット対応の が搭載されています。 製造・物流業界向けモデル。 オフィス・医療業界向けモデル。 HGe-S641V(強粘着ラミネートテープ 黄/黒文字 5本パック)を使用しています 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 49,680 (税込) 参考価格 30,240(税込) 銘板に最適なメタリックラミネート 360x720 360x720 テープ(銀つや消し)です。 対応テープ 9~36mm 80mm/秒 dpi 対応テープ 9~36mm 80mm/秒 dpi ロゴマークの挿入、シリアル番号や 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 バーコードの連番印刷も可能です。 3.5~36 80mm/秒 360x720 3.5~36 360x720 ケーブルマーキングに最適なラミ/対応テープ mm dpi 対応テープ mm 80mm 秒 dpi 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 ネートテープもご用意しております。HGe-SM951V(強粘着ラミネートテープ 銀マット/黒文字 5本パック)を使用しています 無償のラベル作成ソフトを使用し ピータッチ ピータッチ て、枠組みも簡単に作成できます。 PT-P750W USBインターフェイス PT-P700 USBインターフェイス Microsoft® Excel®やAccess®な NFC搭載。Wi-Fi®対応でモバイル インストール不要ですぐに使える どで作成した既存データベースを 端末からも印刷できる、24mm幅 24mm幅対応のお手軽モデル。 利用してラベルが印刷できます。 対応の高機能モデル。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 10,080円(税込) ※ラミネートラベルの耐久性情報  は右下のQRコードからご覧い 参考価格 15,660円(税込)  ただけます。 ※貼付の印字サンプル以外にも各 3.5~24 30mm/秒 180x360 3.5~24  種テープを取り揃えております。 HGe-261V(ラミネートテープ 白/黒文字 5本パック)を使用しています 対応テープ mm dpi 対応テープ mm 30mm/秒 180dpi ※2016年9月現在の情報です。 対応ラベル幅 最高印字速度 最高解像度 対応ラベル幅 最高印字速度 解 像 度 ※ブラザー販売が運営するWeb販売サイトで2016年9月初旬時点の販売価格(税込)です。各販売店における販売価格は各販売店にお問い合わせください。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 11 12
Page14

13_14

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 2 据え置き感熱ラベルプリンターのご紹介 印字サンプル コストを抑えて、業務効率を高めたい! そんなあなたに、 感熱ラベルプリンター! 検体ラベル 宛名ラベル 食品用ラベル 導入もランニングも 欲しい枚数だけ 解像度300dpiの ローコスト その場で印刷 美しい印字 インクカートリッジを使わない感熱 1枚から必要な枚数だけ印刷が 300dpiの高解像度印刷で、二 方式は、ランニングコストが安い 可能なので、タックシールの運用 次元バーコードや、細かい文字ま 商品ラベル から、コスト削減の強い味方! で課題だった、無駄な印刷が一 でくっきりと美しい印字を実現! ブラザーなら本体も安心価格! 気に解決です! ロゴなどの画像データも鮮明に! 今まで お薬手帳ラベル■導入コスト比較(本体) 導入が難しかった あらゆる場所で 高 値 導入が可能に カルテラベル 約1/3 注意喚起ラベル ※QL-820NWB/QL-800の ラベルプリンター専用機 QLシリーズ  2機種が対応 製品紹介 TD-2130NSA BLACK& BLACK&TD-2130N QL-820NWB RED QL-800 RED黒赤印刷 黒赤印刷 QL-1050 TypeA 食品表示ラベルに最適。 操作パネル&液晶ディスプレー 有線LAN搭載。ラベル・用紙幅 有線/Wi-Fi®/Bluetooth®搭載。 ラベル幅2.5インチ対応の 幅広のラベル幅 搭載。ハクリユニット装着の 2.5インチ対応のシンプルモデル。 ラベル幅2.5インチ対応モデル。 スタンダードモデル。 4インチ対応モデル。 多機能モデル。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 56,550円(税込) 参考価格 31,860円(税込) 参考価格 18,900円(税込) 希望小売価格 オープン価格 参考価格 51,408円(税込) 参考価格 71,979円(税込) 19~63mm 152 300 有線LAN スタンドmm/秒 dpi アロン 19~63mm 152mm/秒 300dpi 有線LAN 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク 発 行 方 式 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク TD-4100N TD-4000 有線LAN搭載。ラベル幅 ラベル幅4インチ対応の 4インチ対応の高機能モデル。 高機能モデル。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 82,265円(税込) 参考価格 71,979円(税込) 23~62 23~62 23~62mmmm 176mm/秒 300dpi mm 148mm/秒 300dpi 90~102mm 110mm/秒 300dpi 対応ラベル幅 最高印字速度 解 像 度 対応ラベル幅 最高印字速度 解 像 度 対応ラベル幅 最高印字速度 解 像 度 19~105.6mm 110mm/秒 300dpi 有線LAN 19~105.6mm 110mm/秒 300dpi 有線LAN 無線LAN Bluetooth® 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク ネットワーク ※ブラザー販売が運営するWeb販売サイトで2016年9月初旬時点の販売価格(税込)です。各販売店における販売価格は各販売店にお問い合わせください。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 13 14 →
Page15

13_14

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 2 据え置き感熱ラベルプリンターのご紹介 印字サンプル コストを抑えて、業務効率を高めたい! そんなあなたに、 感熱ラベルプリンター! 検体ラベル 宛名ラベル 食品用ラベル 導入もランニングも 欲しい枚数だけ 解像度300dpiの ローコスト その場で印刷 美しい印字 インクカートリッジを使わない感熱 1枚から必要な枚数だけ印刷が 300dpiの高解像度印刷で、二 方式は、ランニングコストが安い 可能なので、タックシールの運用 次元バーコードや、細かい文字ま 商品ラベル から、コスト削減の強い味方! で課題だった、無駄な印刷が一 でくっきりと美しい印字を実現! ブラザーなら本体も安心価格! 気に解決です! ロゴなどの画像データも鮮明に! 今まで お薬手帳ラベル■導入コスト比較(本体) 導入が難しかった あらゆる場所で 高 値 導入が可能に カルテラベル 約1/3 注意喚起ラベル ※QL-820NWB/QL-800の ラベルプリンター専用機 QLシリーズ  2機種が対応 製品紹介 TD-2130NSA BLACK& BLACK&TD-2130N QL-820NWB RED QL-800 RED黒赤印刷 黒赤印刷 QL-1050 TypeA 食品表示ラベルに最適。 操作パネル&液晶ディスプレー 有線LAN搭載。ラベル・用紙幅 有線/Wi-Fi®/Bluetooth®搭載。 ラベル幅2.5インチ対応の 幅広のラベル幅 搭載。ハクリユニット装着の 2.5インチ対応のシンプルモデル。 ラベル幅2.5インチ対応モデル。 スタンダードモデル。 4インチ対応モデル。 多機能モデル。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 56,550円(税込) 参考価格 31,860円(税込) 参考価格 18,900円(税込) 希望小売価格 オープン価格 参考価格 51,408円(税込) 参考価格 71,979円(税込) 19~63mm 152 300 有線LAN スタンドmm/秒 dpi アロン 19~63mm 152mm/秒 300dpi 有線LAN 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク 発 行 方 式 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク TD-4100N TD-4000 有線LAN搭載。ラベル幅 ラベル幅4インチ対応の 4インチ対応の高機能モデル。 高機能モデル。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 82,265円(税込) 参考価格 71,979円(税込) 23~62 23~62 23~62mmmm 176mm/秒 300dpi mm 148mm/秒 300dpi 90~102mm 110mm/秒 300dpi 対応ラベル幅 最高印字速度 解 像 度 対応ラベル幅 最高印字速度 解 像 度 対応ラベル幅 最高印字速度 解 像 度 19~105.6mm 110mm/秒 300dpi 有線LAN 19~105.6mm 110mm/秒 300dpi 有線LAN 無線LAN Bluetooth® 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク ネットワーク ※ブラザー販売が運営するWeb販売サイトで2016年9月初旬時点の販売価格(税込)です。各販売店における販売価格は各販売店にお問い合わせください。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 13 14 →
Page16

15_16

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 3 モバイル感熱ラベルプリンターのご紹介 印字サンプル タフに持ち運べて、 パソコンなしでもプリントしたい! そんなあなたに、 モバイル感熱ラベルプリンター! 頑丈でコンパクト ワイヤレスで快適 バーコードコピーができる 現品表ラベル 「頑丈」、かつ持ち運べるほどに モバイル端末からの出力もできるの RJ-3150,RJ-4030は、パソコン 配送ラベル 「コンパクト」な筐体は、ハードな現 で、お客様の用途に合った快適な を介さず、バーコードやテキストの 場環境での利用を可能にし、現場 ネットワーク環境が構築できます。 可変データを含むラベル発行が 作業を力強く支えます。 可能です。 ■検証イメージ あらかじめテンプレートデータをラ ベルプリンターに転送し、バー コードリーダーを接続することで、 多様なラベル発行ソリューション を安価でシンプルに構築すること 製品パーツラベル 入庫ラベル ができます。 製品紹介 RJ-4040 RJ-4030 コンパクトで頑丈。 コンパクトで頑丈。Bluetooth® 無線LAN搭載の4インチモデル。 搭載の4インチモデル。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 工程管理ラベル 参考価格 51,408円(税込) 参考価格 46,266円(税込) ※iOS対応モデル 製品紹介 51~118mm 127mm/秒 203dpi 無線LAN 51~118mm 127mm/秒 203dpi Bluetooth® 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク RJ-2150/RJ-2140 RJ-2050/RJ-2030 用紙幅2インチ、対落下2.5m、防塵防IP54の 用紙幅2インチのレシート専用モデル。 RJ-3150 RJ-3050 コンパクト頑丈モデル。ラベル/レシート兼用。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 RJ-2050 64,800円(税込) 3.3インチカラー液晶搭載ラベル 機能を絞ったレシート専用モデル。 参考価格 RJ-2150 75,600円(税込)      RJ-2030 54,000円(税込) /レシート兼用モデル。 希望小売価格 オープン価格      RJ-2140 64,800円(税込) 希望小売価格 オープン価格 参考価格 41,040円(税込) 参考価格 70,200円(税込) ※RJ-2150のみBluetooth対応 ※RJ-2030のみBluetooth対応 25~80 ※ ※mm 127mm/秒 203dpi 無線LAN Bluetooth® 25~80mm 127mm/秒 203dpi 無線LAN Bluetooth® 58mm 152mm/秒 203dpi 無線LAN Bluetooth® 58mm 152mm/秒 203dpi 無線LAN Bluetooth® 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク ※ブラザー販売が運営するWeb販売サイトで2016年9月初旬末時点の販売価格(税込)です。各販売店における販売価格は各販売店にお問い合わせください。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 15 16
Page17

15_16

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 3 モバイル感熱ラベルプリンターのご紹介 印字サンプル タフに持ち運べて、 パソコンなしでもプリントしたい! そんなあなたに、 モバイル感熱ラベルプリンター! 頑丈でコンパクト ワイヤレスで快適 バーコードコピーができる 現品表ラベル 「頑丈」、かつ持ち運べるほどに モバイル端末からの出力もできるの RJ-3150,RJ-4030は、パソコン 配送ラベル 「コンパクト」な筐体は、ハードな現 で、お客様の用途に合った快適な を介さず、バーコードやテキストの 場環境での利用を可能にし、現場 ネットワーク環境が構築できます。 可変データを含むラベル発行が 作業を力強く支えます。 可能です。 ■検証イメージ あらかじめテンプレートデータをラ ベルプリンターに転送し、バー コードリーダーを接続することで、 多様なラベル発行ソリューション を安価でシンプルに構築すること 製品パーツラベル 入庫ラベル ができます。 製品紹介 RJ-4040 RJ-4030 コンパクトで頑丈。 コンパクトで頑丈。Bluetooth® 無線LAN搭載の4インチモデル。 搭載の4インチモデル。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 工程管理ラベル 参考価格 51,408円(税込) 参考価格 46,266円(税込) ※iOS対応モデル 製品紹介 51~118mm 127mm/秒 203dpi 無線LAN 51~118mm 127mm/秒 203dpi Bluetooth® 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク RJ-2150/RJ-2140 RJ-2050/RJ-2030 用紙幅2インチ、対落下2.5m、防塵防IP54の 用紙幅2インチのレシート専用モデル。 RJ-3150 RJ-3050 コンパクト頑丈モデル。ラベル/レシート兼用。 希望小売価格 オープン価格 希望小売価格 オープン価格 参考価格 RJ-2050 64,800円(税込) 3.3インチカラー液晶搭載ラベル 機能を絞ったレシート専用モデル。 参考価格 RJ-2150 75,600円(税込)      RJ-2030 54,000円(税込) /レシート兼用モデル。 希望小売価格 オープン価格      RJ-2140 64,800円(税込) 希望小売価格 オープン価格 参考価格 41,040円(税込) 参考価格 70,200円(税込) ※RJ-2150のみBluetooth対応 ※RJ-2030のみBluetooth対応 25~80 ※ ※mm 127mm/秒 203dpi 無線LAN Bluetooth® 25~80mm 127mm/秒 203dpi 無線LAN Bluetooth® 58mm 152mm/秒 203dpi 無線LAN Bluetooth® 58mm 152mm/秒 203dpi 無線LAN Bluetooth® 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク 対応用紙幅 最高印字速度 解 像 度 ネットワーク ネットワーク ※ブラザー販売が運営するWeb販売サイトで2016年9月初旬末時点の販売価格(税込)です。各販売店における販売価格は各販売店にお問い合わせください。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 15 16
Page18

17_18

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 1 バーコード用語 2 バーコード印字時の注意点 ドットインパクトプリンタでバーコードを印字する場合は、ナローバーの幅を最低でも2ドットで印字します。 クワイエットゾーン クワイエットゾーン まれに、小さいバーコードを作成するために、ナローバーを1ドットで印字する場合もありますが、バーに凹凸ができてしまい、読 み取りに影響がでる場合があります。 スタートキャラクタ ストップキャラクタ D 1 2 3 0 1 B ●クワイエットゾーン バーコードの縞模様の両端にある空白部分のことです。一般的にはあまり知られていませんが、バーコードが読み取り可能な ズーム 状態になるためには、縞模様の部分だけではなく、両端に一定(細いバーの10倍以上)のクワイエットゾーンが確保されてい る必要があります。 2ドット以上であっても、時間が経つにつれて印字が薄くなり、正確に読み取りができなくなる場合もあります。 ●スタートキャラクタ・ストップキャラクタ バーコードのデータの始まりと終わりを表す文字のことです。バーコード規格によっては、スタートキャラクタ・ストップキャラクタ の代わりに、特定の順番でバーを並べるようになっているものもあります。 印字が薄くなると ●バー、スペース バーコードの縞模様は、黒いバーだけでなく、白いスペースにも意味があります。バーとスペースの幅も意味を持っており、これ らの組合せで数字や文字が表現されます。バーコードの規格によって、バーとスペースの幅が「ナロー」「ワイド」の2段階だけ になっているもの、細いものから太いものまでの4段階になっているもの、と分かれています。 バーコードの密度(ナローバー幅の細さ)は、ドット密度で決定されます。 ドット密度を表す指標として「dpi」という単位があります。ドット密度は、dot per Inchの略で、1インチ(25.4mm)当たりの印 字可能なドット数を表しています。200dpiのプリンタなら、1インチ=25.4mmの中に200ドットが印字できます。逆に言うと、1 ドット印字するのに、0.125mmが必要になります。 ワイドバー ワイドスペース 以下にナローバーの幅に応じて、必要なドット密度の目安を記載します。 ・ナローバー幅が0.167mmの場合、ドット密度 …300dpi以上 ・ナローバー幅が0.25mmの場合、ドット密度 …100dpi以上 ナローバー ナロースペース ブラザーのピータッチ(PT-9800PCN、PT-9700PC)は、高解像度(通常360dpi、最大720dpi相当)での印字が可能な ので、ナローバー幅が0.167mmと小さくても、正確に読み取れるバーコードを印字することができます。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 17 18
Page19

17_18

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 1 バーコード用語 2 バーコード印字時の注意点 ドットインパクトプリンタでバーコードを印字する場合は、ナローバーの幅を最低でも2ドットで印字します。 クワイエットゾーン クワイエットゾーン まれに、小さいバーコードを作成するために、ナローバーを1ドットで印字する場合もありますが、バーに凹凸ができてしまい、読 み取りに影響がでる場合があります。 スタートキャラクタ ストップキャラクタ D 1 2 3 0 1 B ●クワイエットゾーン バーコードの縞模様の両端にある空白部分のことです。一般的にはあまり知られていませんが、バーコードが読み取り可能な ズーム 状態になるためには、縞模様の部分だけではなく、両端に一定(細いバーの10倍以上)のクワイエットゾーンが確保されてい る必要があります。 2ドット以上であっても、時間が経つにつれて印字が薄くなり、正確に読み取りができなくなる場合もあります。 ●スタートキャラクタ・ストップキャラクタ バーコードのデータの始まりと終わりを表す文字のことです。バーコード規格によっては、スタートキャラクタ・ストップキャラクタ の代わりに、特定の順番でバーを並べるようになっているものもあります。 印字が薄くなると ●バー、スペース バーコードの縞模様は、黒いバーだけでなく、白いスペースにも意味があります。バーとスペースの幅も意味を持っており、これ らの組合せで数字や文字が表現されます。バーコードの規格によって、バーとスペースの幅が「ナロー」「ワイド」の2段階だけ になっているもの、細いものから太いものまでの4段階になっているもの、と分かれています。 バーコードの密度(ナローバー幅の細さ)は、ドット密度で決定されます。 ドット密度を表す指標として「dpi」という単位があります。ドット密度は、dot per Inchの略で、1インチ(25.4mm)当たりの印 字可能なドット数を表しています。200dpiのプリンタなら、1インチ=25.4mmの中に200ドットが印字できます。逆に言うと、1 ドット印字するのに、0.125mmが必要になります。 ワイドバー ワイドスペース 以下にナローバーの幅に応じて、必要なドット密度の目安を記載します。 ・ナローバー幅が0.167mmの場合、ドット密度 …300dpi以上 ・ナローバー幅が0.25mmの場合、ドット密度 …100dpi以上 ナローバー ナロースペース ブラザーのピータッチ(PT-9800PCN、PT-9700PC)は、高解像度(通常360dpi、最大720dpi相当)での印字が可能な ので、ナローバー幅が0.167mmと小さくても、正確に読み取れるバーコードを印字することができます。 ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 17 18
Page20

19_20

モデルによる分布 選定手順と基準 ラベルプリンターのご紹介 <巻末付録>バーコード事典 3 バーコードの規格 ●JAN(EAN, UPC)一般に流通している商品に付与されているバーコードです。ヨーロッパのEAN、アメリカ・カナダのUPCと互換 ●CODE39 性があります。管理団体によって一元管理されており、新しく販売する商品に付与するためには、商工会議所に 数字とアルファベットが利用できるバーコードです。アルファベットを含んだ品番が表現できることから、工業製品 申請をする必要があります。 でよく使われており、日本電子機会工業会(EIAJ)がEIAJラベルとして、米国自動車工業会が、EIAJラベルとし ●NW-7 て標準化しています。以下、ナロー幅と桁数を決めた場合に、必要なバーコードの長さ(mm)になります。 段ボールなどに梱包されている商品や個数などを表すのに使われているバーコードです。印刷の精度が低かっ ナロー幅 桁数 0.125 0.15 0.19 0.25 0.3 0.4 0.5 たり、距離が離れていたりしても読取可能という特徴があります。 1 5.9 7.1 8.9 11.8 14.1 18.8 23.5 2 7.9 9.5 12.0 15.8 18.9 25.2 31.5 3 9.9 11.9 15.0 19.8 23.7 31.5 39.5 ●ITF 4 11.9 14.3 18.1 23.8 28.5 38.0 47.5 血液の管理、宅配便の配送伝票、図書館の書籍管理などで使われているバーコードです。比較的単純な構成 5 13.9 16.7 21.1 27.8 33.3 44.4 55.5 6 15.9 19.1 24.1 31.8 38.1 50.8 63.5 で、高い印刷精度が要求されないので、古くから利用されています。 7 17.9 21.5 27.2 35.8 42.9 57.2 71.5 8 19.9 23.9 30.2 39.8 47.7 63.6 79.5 9 21.9 26.3 33.3 43.8 52.5 70.0 87.5 10 23.9 28.7 36.3 47.8 57.3 76.4 95.5 11 25.9 31.1 39.3 51.8 62.1 82.8 103.5 12 27.9 33.5 42.4 55.8 66.9 89.2 111.5 2次元コード 13 29.9 35.9 45.4 59.8 71.7 95.6 119.5 14 31.9 38.3 48.5 63.8 76.5 102.0 127.5 特徴1:データ記憶容量が大きい 15 33.9 40.7 51.5 67.8 81.3 108.4 135.5 16 35.9 43.1 54.5 71.8 86.1 114.8 143.5 縦横の両方向に情報を持っているため、通常のバーコードの数百倍のデータを格納できます。 17 37.9 45.5 57.6 75.8 90.9 121.2 151.5 18 39.9 47.9 60.6 79.8 85.7 127.6 159.5 特徴2:データ密度が高い 19 41.9 50.3 63.7 83.8 100.5 134.0 167.5 20 43.9 52.7 66.7 87.8 105.3 140.4 175.5 同じ情報量ならば、通常のバーコードに比べて30分の1程度に小型化ができます。 ※ナロー幅とワイド幅の比率は1:3とします。またキャラクタ間ギャップは、ナロー幅と同じ長さとします。 (単位:mm) ※バーコードの長さには、マージン部分を含みません。 ●QRコード ●CODE128 携帯電話でのホームページURL読み取りなどで利用されている2次元コードです。工場での生産管理、店舗で 数字、英字、記号などを表現することができるバーコードです。商品・数量・梱包形態・品質保持期限などを保持 の商品管理、航空券や入場券の代替などに活用されています。 できるEAN-128という規格で活用され始めています。以下、ナロー幅と桁数を決めた場合に、必要なバーコード の長さ(mm)になります。 ●Data Matrix ナロー幅 桁数 0.125 0.15 0.19 0.25 0.3 0.4 0.5 Data Matrixも2次元コードの規格の1つです。小型化できるのが特徴で、液晶、半導体ウェハ、IC部品などへの 1 5.8 6.9 8.7 11.5 13.8 18.4 23.0 印字に利用されています。 2 7.1 8.6 10.8 14.3 17.1 22.8 28.5 3 8.5 10.2 12.9 17.0 20.4 27.2 34.0 4 9.9 11.9 15.0 19.8 23.7 31.6 39.5 5 11.3 13.5 17.1 22.5 27.0 36.0 45.0 6 12.6 15.2 19.2 25.3 30.3 40.4 50.5 7 14.0 16.8 21.3 28.0 33.6 44.8 56.0 8 15.4 18.5 23.4 30.8 36.9 49.2 61.5 9 16.8 20.1 25.5 33.5 40.2 53.6 67.0 10 18.1 21.8 27.6 36.3 43.5 58.0 72.5 ブラザーのラベル作成ソフトウェア「P-touch Editor」を用いれば巻末付録でご紹介した全てのバーコード、 11 19.5 23.4 29.6 39.0 46.8 62.4 78.0 二次元コードを簡単に作成することが可能です。 12 20.9 25.1 31.7 41.8 50.1 66.8 83.5 13 22.3 26.7 33.8 44.5 53.4 71.2 89.0 14 23.6 28.4 35.9 47.3 56.7 75.6 94.5 15 25.0 30.0 38.0 50.0 60.0 80.0 100.0 16 26.4 31.7 40.1 52.8 63.3 84.4 105.5 17 27.8 33.3 42.2 55.5 66.6 88.8 111.0 18 29.1 35.0 44.3 58.3 69.9 93.2 116.5 19 30.5 36.6 46.4 61.0 73.2 97.6 122.0 20 31.9 38.3 48.5 63.8 76.5 102.0 127.5 ※バーコードの長さには、マージン部分を含みません。 (単位:mm) ※途中でCODE-AからCODE-B等への変更は行わないものとします ©1995-2017 Brother Sales, Ltd. Al l Rights Reserved. 19 20