1/12ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3Mb)

HEARTROID(日本語)

製品カタログ

HEARTROID 『ハートロイド』は⼼臓カテーテル治療に携わる医師向けのトレーニングシステムです。拍動ポンプが標準装備されており、X線透視下で造影剤を用いたシミュレーショントを行うことが可能です。

心臓カテーテルトレーニングシステム
HEARTROIDは心臓カテーテル治療・検査の様々な症例に合わせて心臓モデルやポンプ、タンクなどをカスタムしたパッケージを提供しています。ご要望に応じてさらにカスタマイズ可能ですのでご相談ください。

PCIモデル
Coronary / スタンダードクラス
X線透視下で冠動脈造影を行いながら、狭窄病変に対するステント留置が可能です。取り替え式の冠動脈パーツを交換することで、アテレクトミーのトレーニングを行うことも可能です。


CTOモデル Type 1 / Type 2
Coronary / ハイエンドクラス
X線透視下で慢性完全閉塞病変(Chronic Total Occlusion)に対する経皮的冠動脈形成術(PCI)のシミュレーションが可能です。左冠動脈と右冠動脈をつなぐ側副血行路を有し、antegrade approachとretrograde approach双方のアプローチが可能です。


BIFモデル
Coronary / ハイエンドクラス
BIF(バイファケーション)モデルでは、 LM bifurcation(左冠動脈主幹部分岐部)とLAD-Dx(左冠動脈前下行枝-対角枝)分岐部での治療戦略を考え、 T-stenting, Culotte, Crush, KBTといった手技を実際に行うことが可能です。

CABGモデル
Coronary / ハイエンドクラス
LAD近位部、LCX近位部、RCA近位部に⾼度狭窄があり、3本のバイパスグラフト(LITA-mid LAD, RITA-LCX OM, Ao-distal RCA)を有する三枝病変モデルです。IMAやYUMIKOカテーテルなどを用いたバイパス造影や、CABGを含むPCIのシミュレーションに適しています。


CAGモデル
Coronary / エントリークラス
カテ室で造影剤を用いたX線透視下での実践的なCAG(冠動脈造影)のシミュレーションが可能です。心臓カテーテルをこれから始められる方が、冠動脈造影を習得するのに最適です。術者だけでなく、カテ室のチーム全員で、ぜひ本格的な心臓カテーテルを体験してください。


TAVIモデル
Structure
X線透視下でTAVI(経カテーテル的大動脈弁置換術)のトレーニングが可能です。拍動ポンプつきで冠動脈造影もできるため、ステントバルブの留置位置と冠動脈の位置を確認しながら実際の手技を再現することができます。

LAA Closureモデル
Structure
X線透視下、ならびに経食道エコーガイド下に、経⽪的左⼼⽿閉鎖術(LAA Closure: Left Atrial Appendage Closure)のシミュレーションを行うことが可能です。


ASD Closureモデル
Structure
X線透視下、ならびに経食道エコーガイド下に、経⽪的⼼房中隔⽋損閉鎖術(ASD Closure: Atrial Septal Defect Closure)のシミュレーションを行うことが可能です。

アブレーションモデル
Ablation
カテーテルアブレーションの基本手技である心房中隔穿刺(ブロッケンブロー法)、3Dマッピングのトレーニングが可能です。心房中隔穿刺は心腔内超音波カテーテル(ICE)ガイド下で行うことができ、X線透視下の画像と心腔内でのカテーテルの動きを比較しながらシミュレーションを行うことができます。

PVIモデル
Ablation
X線透視下で造影剤を用いたPVI:Pulmonary Vein Isolation(肺静脈隔離術)のシミュレーショントレーニングが可能です。

RDNモデル
Peripheral
冠動脈モデルと同様に拍動ポンプで⾎流を再現しており、X線透視下で⾎管造影が⾏えるRDN:Renal Denervation(腎交感神経焼灼術)用モデルです。

EVTモデル
Peripheral
拍動ポンプで血流を再現し、X線透視下で血管造影が行える末梢血管モデルです。下肢の血管に対するステント留置など、血管内治療のシミュレーションが可能です。

心筋生検モデル
Myocardial Biopsy Model
実臨床と同じように、X線透視下で造影しながら心筋生検を行うことができます。透明な心臓モデルを用いており、シースや鉗子の向きを外側から確認しながら操作ができ、正しい場所で組織を採取できたかどうかもわかります。拍動ポンプを併用することで、よりリアルなシミュレーションを行うことができます。


【Option】
トレーニング用ステント
Reusable Training Stent
リユーザブルなトレーニング用ステントです。HEARTROID冠動脈モデルセット(病変モデル)と併用することで、X線透視下で冠動脈造影を行いながらステントを留置することができ、留置後は簡単に取り出すことが可能です。

カメラセット
Camera Set
X線透視画像とカメラ画像を並べて使用することで、効果的なトレーニングが可能です。

操作補助台
Special Stabilizer
タンクとシースを固定することで、より実際の手技に近い感触を再現します。

専用キャリーケース
Special Carrying Case
基本セットが収納でき、手軽に持ち運びができるHEARTROID専用に内装をカスタマイズしたケースです。用途に応じて大と小のサイズバリエーションをご用意しております。

HEARTROID for Research and Development
Optional Equipment
幅広い拍動流の制御、出力が可能な高機能ポンプや多くの症例モデルに対応した水槽もご用意できます。

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 HEARTROID(日本語)
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社JMC (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

精密砂型鋳造カタログ
製品カタログ

株式会社JMC

3Dプリンター出力カタログ
製品カタログ

株式会社JMC

産業用CTスキャンサービス
製品カタログ

株式会社JMC

このカタログの内容

Page1

www.heartroid.jp/ 企画・開発 <大阪大学開発メンバー> 岡山慶太先生(M.D., Ph.D.) 市堀泰裕先生(M.D., Ph.D.) 溝手勇先生(M.D., Ph.D.) 塚本泰正先生(M.D., Ph.D.) 粟田政樹先生(M.D.) 水野裕八先生(M.D., Ph.D., FESC) 南都伸介先生(M.D., Ph.D., FACC) 坂田泰史先生(M.D., Ph.D., FACC, FESC, FJCC) お問い合わせ先・製造販売元 MEDICAL TRAINING SYSTEM 222-0033 横浜市港北区新横浜2-5-5 住友不動産新横浜ビル1F Tel 045-477-5757 Fax 045-471-5270 Mail jmcltd@jmc-rp.co.jp 共同研究開発 本製品は大阪大学が㈱JMC、フヨー㈱とともに進めるHEARTROID PROJECTにより生まれたものです。 本研究開発は国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の「医療機器開発推進研究事業」の支援により実施されました。 19060200
Page2

MEDICAL TRAINING SYSTEM 「HEARTROID」は、心臓カテーテル検査・治療に携わる 医療従事者向けのトレーニングシステムです。 contents 3Dプリンターで再現された透明な心臓モデルと拍動ポンプを使うことによって、 4 - 8 CORONARY PCIモデル X線透視下ならびにカメラビューでの CTOモデル BIFモデル 実践的でハイレベルなシミュレーションが可能になります。 CABGモデル これから心臓カテーテルを始める若い先生方や、 CAGモデル -病変パーツ 大学病院における医学生の教育はもちろん、 -モデル別手技対応表 経験あるオペレーターの先生が手技の検証や確認を行うのに最適です。 9 - 12 STRUCTURE TAVIモデル LAA Closureモデル ASD Closureモデル 13 - 14 ABLATION アブレーションモデル PVIモデル どこでもトレーニング X線透視下で 血管造影が可能 15 - 16 PERIPHERAL カテ室でも医局のデスクでも EVTモデル 場所を問わず、ハイレベルな カテ室での実践に即した透視下 RDNモデル トレーニングを行えます。 のトレーニングが可能です。 17 心筋生検モデル 18 -HEARTROIDシステムについて -Basic Setについて 19 - 20 オプション製品 -トレーニング用ステント 簡単セッティング ポータブルで移動自由 -カメラセット 取り扱いが簡単で、 キャリーケースに収まる -操作補助台 数分で準備が可能です。 コンパクトな設計で -ポータブル補助台 持ち運びも簡単です。 -専用キャリーケース -HEARTROID for Research and Development 21 - 22 Compatibi l i ty List 1 2
Page3

CORONARY STRUCTURE ABLATION PERIPHERAL OTHERS Basic Set ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 CORONARY 4. シース付チューブ本 数: 2本(6・8Fr) 5. 専用コーティング剤 CAG(冠動脈造影)、IVUSでの観察、ステント留置といった基本的な 容量: 20cc(約20回分) PC(I 経皮的冠動脈形成術)から、ACS、CTO、Bifurcation戦略と 1. 心臓モデル 2. スマートタンク 3. 拍動ポンプ 6. ホース いったものまで、カテ室でのX線透視を用いた実践的なトレーニング 透明素材を用いており、X線透視下の画像と心 タンクは下記のモデルと共用できます 拍動ポンプは下記のモデルと共用できます 腔内でのカテーテルの動きを比較しながらシ が可能です。 PCI、CTO、BIF、CABG、CAG、アブレーション、 PCI、CTO、BIF、CABG、CAG、LAA、ASD、ミュレーションを行うことができます。 心筋生検 アブレーション、PVI、EVT、RDN、心筋生検 詳細はP.18へ スタンダードクラス | 対応する手技 | モデル CAG CABG ACS IVUS / OCT FFR StentingPCI 対応する手技例Rotablation DCA Bifurcation Vascular rupture CTO Web ステント留置 Camera view Fluoroscopic view 狭窄パーツ(ソフトプラーク)を使用  P.8 X線透視下で、冠動脈造影▶ワイヤ リング▶ I VUSにて病変部の観察▶ バルーン拡張(前拡張)▶ステント 留置▶ I VUSでの確認後必要に応じ バルーン拡張(後拡張)という基本的 なPC Iの手技が可能です。X線透視 なしでカメラ画像のみでの手技も可能 です。 before after IVUS ロータブレーター 全周性石灰化パーツを使用  P.8 冠動脈パーツを石灰化パーツに交換 することで、ロータブレーションなどの 病変パーツで様々な手技に対応 LCX デバルキングデバイスのトレーニングを 行うことが可能です。X線透視下で、 Coronaryシリーズには、「病変パーツ」を取り付けるための 実際の手技に近い感覚でのシミュレー ショントレーニングが可能です。 ポケットがあります(CAGモデルを除く)。目的に応じて「病変 LAD パーツ」を交換することで、さまざまなシナリオのトレーニングを 病変パーツ 行うことが可能です。 RCA 詳細はP.8へ ACS( 血栓吸引・バルーン・ステント) ACSパーツを使用  P.8 簡易セッティング ガイドワイヤ通過、血栓吸引、バルーン 拡張、ステント留置といった、ACSを 想定した緊急PCIの手技が可能です。 血栓 シリンジに吸引された血栓を確認でき、 ステント留置後のIVUS、血管造影画像 を確認することも可能です。 3 CORONARY CORONARY 4
Page4

CORONARY STRUCTURE ABLATION PERIPHERAL OTHERS ハイエンドクラス | 対応する手技 | ハイエンドクラス | 対応する手技 | モデル CAG CABG ACS IVUS / OCT FFR Stenting CAG CABG ACS IVUS / OCT FFR StentingCTO Rotablation DCA Bifurcation Vascular rupture CTO BIFモデル Rotablation DCA Bifurcation Vascular rupture CTO Web BIF(バイファケーション)モデルでは、 LM bifurcation(左冠動脈主幹部分岐 部)とLAD-Dx(左冠動脈前下行枝- 対角枝)分岐部での治療戦略を考え、 T-stenting, Culotte, Crush, KBTといっ た手技を実際に行うことが可能です。 BIF モデルの特徴 Fluoroscopic view X線透視下で慢性完全閉塞病変(Chronic Total Occlusion)に対する経皮的冠動 Bifurcation 脈形成術(PCI)のシミュレーションが可能です。左冠動脈と右冠動脈をつなぐ側副 血行路を有し、antegrade approachとretrograde approach双方のアプローチが before 可能です。 CTOパーツを使用  P.8 Single stenting with KBT CTO モデルラインナップ RAO CAU LAO CRA CTO モデル Ver.1 CTO モデル Ver.2 With after septal channel T-stenting with KBT T-stenting, Culotte, Crush, KBTといった 手技を実際に行うことが可能です RAO CAU LAO CRA Without septal channel 断面図 KBT (Kissing balloon technique) BIF disease parts( 取り外し可能・ディスポーザブル) 標準モデルには、LAD、LCX、RCAそれぞれの近位部に1 か所ずつ病変部を作成してあります。側副血行路は、 Type1はapex、AV grooveのルート、Type2はこれらに加 えseptal branchのルートが用意されています。取り替え CTOパーツ 式の冠動脈パーツの位置を変えることで、閉塞血管を選 択することができます。例えば、RCA近位部にCTOの病 詳細はP.8へ 変パーツをセットしておき、RCA側からan t e g r a d e D1 LMT app r o a chを試み、続いてLAD側からのre t r o g r ade approachをトライするといったシナリオが可能です。 5 CORONARY CORONARY 6
Page5

CORONARY STRUCTURE ABLATION PERIPHERAL OTHERS ハイエンドクラス | 対応する手技 | モデル CAG CABG ACS IVUS / OCT FFR StentingCABG 病変パーツ (取り外し可能・ディスポーザブル)Rotablation DCA Bifurcation Vascular rupture CTO Web 狭窄パーツ(ソフトプラーク) 全周性石灰化 DCA CABGモデルの特徴 バルーン拡張、ステント留置用の ロータブレーター用の DCA用の偏心性狭窄パーツ 狭窄パーツ 全周性石灰化パーツ パーフォレーション ACS CTO CTOモデルのみ対応 ACSパーツ 冠動脈破裂bail-out ACSシナリオ用 CTO用完全閉塞パーツ シナリオ用狭窄パーツ 完全閉塞パーツ (硬さ: レベル 1~5) LAD近位部、LCX近位部、RCA近位部に高度狭窄があり、3本のバイパスグラフト (LITA-mid LAD, RITA-LCX OM, Ao-distal RCA)を有する三枝病変モデルで モデル別手技対応表 す。IMAやYUMIKOカテーテルなどを用いたバイパス造影や、CABGを含むPCIの シミュレーションに適しています。 クラス エントリー スタンダード ハイエンド モデル CAG PCI CABG CTO BIF 冠動脈造影(CAG) ○ ○ ○ ○ ○ エントリークラス | 対応する手技 | バイパス造影(CABG) ○ モデル CAG CABG ACS IVUS / OCT FFR StentingCAG Rotablation DCA Bifurcation Vascular rupture CTO ACS(血栓吸引含む) ○ ○ ○ Web IVUS / OCT ○ ○ ○ ○ Camera view Fluoroscopic view FFR(プレッシャーワイヤ) ○ ○ ○ ○ ステント留置 ○ ○ ○ ○ ロータブレーション ○ ○ ○ ○ DCA ○ ○ ○ 分岐部治療 ○ 血管破裂 ○ ○ ○ CTO治療手技 ○ 基本的な冠動脈造影のトレーニングが可能です。ベンチでモニターに映した画像を確認しながらカテーテルを触り、基本的なカ テーテルの動きをつかむこともできます。さらに、カテ室ではX線透視下で造影剤を用いた本格的なカテーテル操作を練習するこ とができます。カテーテルの挿入部位は、橈骨動脈アプローチ、大腿動脈アプローチの両方に対応しています。手元でカテーテル をどう回せば血管の中にある先端側がどう動くかを、透明な心臓を通して自分の目で確認しながら学ぶことができます。 ACS IVUS OCT Stenting FFR 7 CORONARY CORONARY 8
Page6

CORONARY STRUCTURE ABLATION PERIPHERAL OTHERS Basic Set ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 4. シース付チューブ 本 数: 1本(6Fr) ※ フェモラルにはドライシール シースが付きます(。24Fr) TAVI モデル 5. 専用コーティング剤 Web 1. TAVIモデル 2. スタンダード大動脈弁 3. TAVI専用タンク 4. TAVI専用拍動ポンプ 容量: 20cc(約20回分) 脱着式の大動脈弁に対し拍動下でのステントバ 着脱可能な弁パーツです。大動 6. ホース ルブの留置が可能です。大動脈弁パーツは高度 脈弁閉鎖不全をイメージした 石灰化、二尖弁タイプなどをご用意しており、X シミュレーションが可能です。 線透視下でのトレーニングに適しています。 詳細はP.18へ 大動脈弁狭窄症に対する新たな選択肢である 大動脈弁ユニット(着脱可能) TAV(I 経カテーテル的大動脈弁置換術)のトレー ニングが可能です。拍動ポンプつきで冠動脈造影 もできるため、ステントバルブの留置位置と冠動脈 スタンダード大動脈弁 の位置、留置過程での血流の変化が再現できま す。ステントバルブはバルーン拡張型、自己拡張型 の両方に対応しております。X線透視下での本格 的なトレーニングから、学会・研究会でのハンズオ ンセッション、ベンチでの手技の指導など、さまざま なシーンでの使用を想定しております。 Basic set に付属する大動脈弁ユニットで、実際にステントバルブを留置し、 簡単に取り外すことができます。 高度石灰化弁 高度の大動脈弁狭窄をイメージした着脱可能な病変でシミュレーションが 可能です。 二尖弁 二尖弁を模した着脱可能大動脈弁ユニットです。 ※ 大動脈弁の部品は、要望に応じてカスタマイズすることができます。 9 STRUCTURE STRUCTURE 10
Page7

CORONARY STRUCTURE ABLATION PERIPHERAL OTHERS LAA Closureモデル ASD Closureモデル Web Web X線透視下、ならびに経食道エコーガイド下に、経皮的左心耳閉鎖術 X線透視下、ならびに経食道エコーガイド下に、経皮的心房中隔欠損閉鎖 (LAA Closure: Left Atrial Appendage Closure)のシミュレーションを 術(ASD Closure: Atrial Septal Defect Closure)のシミュレーションを行う 行うことが可能です。 ことが可能です。 拍動ポンプで血流が再現されており、ピッグテールカテーテルを用いて左 欠損孔の大きさは標準で直径12mmにしてあります。サイジングバルーンで 房造影を行うことが可能です。X線透視下にデリバリーカテーテルを左房 至適サイズのプラグを選択し、X線透視下にデリバリーカテーテルを左房内 内へ進め、経食道エコーガイド下に留置位置を確認しながら左心耳内に へ進め、経食道エコーガイド下に留置位置を確認しながら左心耳内に閉塞 閉塞用プラグを留置するという一連の手技を行うことができます。 用プラグを留置するという一連の手技を行うことができます。拍動ポンプで 血流が再現されており、カテーテルを用いて造影を行うことも可能です。 Wind Sock model Chicken Wing model Broccoli model Basic Set ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 Basic Set ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 4. シース付チューブ 4. シース付チューブ 本 数: 1本(24Fr) 本 数: 1本(24Fr) 5. 専用コーティング剤 5. 専用コーティング剤 容量: 20cc(約20回分) 容量: 20cc(約20回分) 1. LAA Closureモデル 2. TEE対応ワイドタンク 3. 拍動ポンプ 6. ホース 1. ASD Closureモデル 2. TEE対応ワイドタンク 3. 拍動ポンプ 6. ホース 左心耳閉鎖術のシミュレーション用心臓モデルです。 経食道エコーに対応したタンクです。 拍動ポンプは下記のモデルと共用できます 心房中隔欠損症を再現した心臓モデルです。透明 経食道エコーに対応したタンクです。 拍動ポンプは下記のモデルと共用できます 心耳の形状はウインドソック形状、チキンウィング形 タンクは下記のモデルと共用できます 素材を用いており、心腔内でのカテーテルの動きが タンクは下記のモデルと共用できます PCI、CTO、BIF、CABG、CAG、LAA、ASD、 PC I、CTO、BIF、CABG、CAG、LAA、ASD、 状、ブロッコリー形状など、カスタマイズが可能です。 ASD Closure アブレーション、PVI、EVT、RDN、心筋生検 詳細はP.18へ 外から確認できます。 LAA Closure アブレーション、PVI、EVT、RDN、心筋生検 詳細はP.18へ 11 STRUCTURE STRUCTURE 12
Page8

CORONARY STRUCTURE ABLATION PERIPHERAL OTHERS アブレーションモデル PVIモデル Web Web 不整脈に対するカテーテルアブレーションの基本手技である心房中隔穿刺(ブロッケンブロー法)、3Dマッピングのトレーニング が可能です。心房中隔穿刺は心腔内超音波カテーテル(ICE)ガイド下で行うことができ、拍動ポンプと接続することで造影する X線透視下で造影剤を用いたPVI:Pulmonary Vein Isolation(肺静脈隔 ことも可能です。X線透視下の画像と心腔内でのカテーテルの動きを比較しながらシミュレーションを行うことができます。内頚 離術)のシミュレーショントレーニングが可能です。 静脈、大腿静脈からのアプローチに対応しています。 X線透視下で血管造影を行うことができ、肺静脈にPVI用のバルーンカ テーテルを押し付けた状態で、バルーンが血管に密着できているかを確認 することができます。X線透視なしで行う場合は、モニターに投影して手技 を行うことも可能です。標準モデルでは、心房中隔穿刺後の状態を再現し ており、直接左房にアプローチすることが可能です。LS(left superior)、LI (left inferior)、RS(right superior)、R(I rightinfeior)の4本の肺動脈に 対し、順に手技を行っていくプロセスを行うことができます。大腿静脈から のアプローチに対応しており、ICE(心腔内超音波カテーテル)にも対応し ています。 クライオバルーン Basic Set ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 Basic Set ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 4. シース付チューブ 4. シース付チューブ 本 数: 1本(24Fr) 本 数: 1本(24Fr) 5. 専用コーティング剤 5. 専用コーティング剤 容量: 20cc(約20回分) 容量: 20cc(約20回分) 1. アブレーションモデル 2. スマートタンク 3. 拍動ポンプ 6. ホース 1. PVIモデル 2. ワイドタンク 3. 拍動ポンプ 6. ホース 右心室、左心室、右心房、左心房を備えた四腔モデ タンクは下記のモデルと共用できます 拍動ポンプは下記のモデルと共用できます 4つ全ての肺静脈(RSPV、RIPV、LSPV、LIPV)、 拍動ポンプは下記のモデルと共用できます ルで、透明素材を用いております。 PCI、CTO、BIF、CABG、CAG、心筋生検 SVC、およびIVCを含む四腔構造の透明心臓モデPCI、CTO、BIF、CABG、CAG、LAA、ASD、 PC I、CTO、BIF、CABG、CAG、LAA、ASD、 アブレーション、PVI、EVT、RDN、心筋生検 ル。大腿静脈および内頸静脈アプローチが可能詳細はP.18へ アブレーション、PVI、EVT、RDN、心筋生検です。 詳細はP.18へ 13 ABLATION ABLATION 14
Page9

CORONARY STRUCTURE ABLATION PERIPHERAL OTHERS EVTモデル RDNモデル Web Web Basic Set ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 Basic Set ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 4. シース付チューブ 4. シース付チューブ 本 数: 2本(8Fr) 本 数: 2本(8Fr) 5. 専用コーティング剤 5. 専用コーティング剤 容量: 20cc(約20回分) 容量: 20cc(約20回分) 1. EVTモデル 2. EVT専用タンク 3. 拍動ポンプ 6. ホース 1. RDNモデル 2. RDN専用タンク 3. 拍動ポンプ 6. ホース 末梢血管インターベンション用モデルです。大動脈 X線透視、非透視下において、モデルの視認 拍動ポンプは下記のモデルと共用できます 末梢血管インターベンション用モデルです。腎動脈 X線透視下、非透視下での視認性を考慮した 拍動ポンプは下記のモデルと共用できます 末端から足先までの主要血管を再現しており、取り 性や取り扱いに優れたタンクです。分割が も再現しておりますので、RDNなどの新たな機器や 透明アクリルタンクです。準備も簡便で臨床 PCI、CTO、BIF、CABG、CAG、LAA、ASD、 PC I、CTO、BIF、CABG、CAG、LAA、ASD、 外し可能な病変部を設けております。 できるため、膝上だけで使用することも可能 アブレーション、PVI、EVT、RDN、心筋生検 治療法におけるシミュレーションが可能です。 業務の合間の時間を効果的に使って、手技 アブレーション、PVI、EVT、RDN、心筋生検 です。 詳細はP.18へ の向上を図ることが可能です。 詳細はP.18へ 拍動ポンプで血流を再現し、X線透視下で血管造影が行える末梢血管モデルです。下肢の血管に対するステント留置など、血管 冠動脈モデルと同様に拍動ポンプで血流を再現しており、X線透視下で血管造影が行えるRDN:Renal Denervation(腎交感神 内治療のシミュレーションが可能です。大動脈末端~下腿までをカバーし、逆行性アプローチ(山越え)、順行性アプローチに 経焼灼術)用モデルです。 対応しております。冠動脈モデルと同様に、狭窄や完全閉塞、高度石灰化のパーツを組み込むことができ、様々な症例を再現する 腹部大血管、腎動脈、腸骨動脈分岐部までを再現し、腎動脈アブレーションのシミュレーションに最適です。 ことが可能です。膝上領域(AK)と膝下領域(BK)でタンクが分かれているため、用途に応じて使い分けることが可能です。 冠動脈モデルと同様に、拍動ポンプで血流を再現しており、血管造影も行えます。下部の写真は腎動脈分枝部~腸骨動脈までの モデル例ですが、用途に応じカスタマイズができます。 15 PERIPHERAL PERIPHERAL 16
Page10

CORONARY STRUCTURE ABLATION PERIPHERAL OTHERS 心筋生検モデル HEARTROIDシステムについて Web HEARTROIDは、透明な心臓モデルとタンク、血流を再現するための 拍動ポンプで構成されています。心臓モデルは3Dプリンターによっ て製造することで、高い透明度とX線透視下での再現性を両立して います。専用に設計された拍動ポンプと併せて使用することで、目視 での手軽なシミュレーションからカテ室での実践に則したリアルな シミュレーションまで、あらゆるシーンで使用していただけます。 LAO view 心臓モデル 専用タンク 拍動ポンプ タンクに水を入れ、ポンプと繋いで心臓をセットするだけ RAO view 実臨床と同じように、X線透視下で心筋生検を行うことができます。透明な心臓モデルを用いており、シースや鉗子の向きを外側 から確認しながら操作ができます。正しい場所で組織を採取できたかどうかもわかりますので、これから手技をされる方の技術の Basic Setについて 確認にもなります。 シミュレーションを行うために必要な基本的なシステムを「Basic Set」としてセット販売しています。 心臓モデル単品での販売も行っており、タンクと拍動ポンプはそのままに、心臓モデルを交換するだけで様々な手技のシミュ レーションを行うことが可能です(一部のモデルを除く)。 赤い素材 透明な素材 心臓モデル タンク X線透視下、非透視下での視認性を考慮した透明のタンク です。6Lの水を注入し簡便に準備が可能です。対応する 各手技のシミュレーションに最適化された多様なラインアップを用意していま 手技ごとに5種類のバリエーションで提供しています。 す。透明素材を用いており、目視での心腔内でのカテーテルの動きとX線透視下 右心室中隔から採取した組織 自由壁から採取した組織 の画像を比較しながらシミュレーションを行うことができます。 心室中隔とそれ以外の部位で素材を変えてありますので、正し い部位から組織を採取できているかどうかも確認することがで きます。 自由壁側に鉗子を向けた場合にどのように見えるかもぜひ試し 拍動ポンプ 心拍数を 30~120bpmの間で調整でき てみてください。 心臓モデル(冠動脈を含む)の拍動と循 環を実現します。臨床の造影に近い画 像を再現できます。スタンダードタンク と TAVI専用タンクの 2種類のバリエー ションで提供しています。 重さ: 6.0kg 電源: AC100-240V, 50-60Hz Basic Set ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 サイズ: 400×200×160mm(突部を除く) 4. シース付チューブ 本 数: 2本(10Fr) シース付チューブ 専用コーティング剤 専用ホース 5. 専用コーティング剤 容量: 20cc(約20回分) シースが付いた専用 カテーテルを滑りやすく ワンタッチ接手が付いた チューブです。ご購入い するために心臓モデル 専用ホースです。 1. 心筋生検モデル 2. スマートタンク 3. 拍動ポンプ 6. ホース ただいた心臓モデルに の内部に使用します。 長さ:約 1.3m X線透視下右心生検のシミュレーションが タンクは下記のモデルと共用できます 拍動ポンプは下記のモデルと共用できます 合わせて、最適なチュー 容量 20c(c 約 20回分) 可能です。採取する中隔はメンテナンスで補充 PCI、CTO、BIF、CABG、CAG、アブレーション PCI、CTO、BIF、CABG、CAG、LAA、ASD、 ブを提供しています。 可能です。 アブレーション、PVI、EVT、RDN、心筋生検 詳細はP.18へ ※ご購入いただくモデルによって内容が異なります。 17 OTHERS OPTION 18
Page11

専用キャリーケース Option Equipment トレーニング用ステント Remove Deploy リユーザブルなトレーニング用ステントです。 HEARTROID冠動脈モデルを用いてPC(I 冠動脈ステント治療)の 専用キャリーケース(大) 専用キャリーケース(小) 専用トランク トレーニングが可能です。実際と同じ手法でステントを留置でき、 容量約96Lのキャスターケース。基本セット・操作補助台が収 容量約40Lのキャスターケース。基本セットが収納でき、 基本セットの全てを収納できるキャスター付きのトランク。 納できる、HEARTROID専用に内装をカスタマイズした大型 HEARTROID専用に内装をカスタマイズした小型のケース トレーニング後の保管、搬送に便利で丈夫なトランクです。 簡単に取り出すことが可能です。 のケースです。 です。 総外寸 : 高さ390 × 幅745 × 奥行409( mm) 総外寸 : 高さ735 × 幅515 × 奥行320( mm) 総外寸 : 高さ540 × 幅360 × 奥行250( mm) カメラセット X線透視画像とカメラ画像を並べて使用す ることで、効果的なトレーニングが 可能です。フレキシブルアーム付きですの で、様々な方向からの観察が行えます。カメ ラとモニタをつなぐだけの簡単な接続で、 鮮明な像を得ることができます。 機内持ち込み可能 HEARTROID for Research and Development 操作補助台 ポータブル補助台 TAVIセット用 分解でき、専用キャリーケー ス(大)に収納できます。 幅広い拍動流の制御、出力が可能な高機能ポンプや多くの症例モデルに対応した水槽もご用意できます。価格、カスタマイズに関 ハンドサイズのシース固定台で、カ してはご相談ください。 タンクとシースを固定して、カテーテルの操作性を向上させます。 テーテルの操作性を向上させます。 ※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。 ※製品のカスタマイズにも対応しております。 詳しくは、株式会社JMCまでお問い合わせください。 19 OPTION OPTION 20
Page12

Compatibility List Coronary Structure Ablation Peripheral OTHERS HEARTROID MODEL PCI CTO BIF CABG CAG TAVI LAA ASD Closure Closure Ablat ion PVI EVT RDN 心筋生検モデル モデル モデル モデル モデル モデル モデル モデル モデル モデル モデル モデル モデル Basic Set スタンダード ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 拍動ポンプ TAVI専用 ● スマート ● ● ● ● ● ● ● TAVI専用 ● TEE対応ワイド ● ● タンク ワイド ● EVT専用 ● RDN専用 ● ホース ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● シース付チューブ ● 6Fr, 8Fr ● 6Fr, 8Fr ● 6Fr, 8Fr ● 6Fr, 8Fr ● 6Fr, 8Fr ● 6Fr ● ● ● シース ドライシールシース ● 24Fr ● 24Fr ● 24Fr ● 24Fr ● 24Fr コーティング剤 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● オプション CTO パーツ ● Disease パーツ その他の病変パーツ ● ● ● ● 大 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● キャリーケース 小 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● Page 3 - 4 p 5 - 6 p 7 - 8 p 9 - 10 p 11 - 12 p 13 - 14 p 15 - 16 p 17 p 21 22