1/48ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(30.7Mb)

日立モートルブロック総合カタログ(電気チェーンブロック)

製品カタログ

荷役運搬の効率化に幅広く活躍しています。日立モートルブロック

一般の機械工場、車両工場、製缶工場などはもちろん、
倉庫、商店など第一次産業から第三次産業まで幅広い用途にご使用いただけます。
・Super F series
 2~20t 高機能、高頻度形チェーンブロック
・S series
 0.15~5t 経済的、標準速形チェーンブロック
・F series
 1~5t 堅牢で高速作業に適した高速形チェーンブロック
・E series
 0.15~0.9t 手軽感、軽作業に適したミニブロック
・WT series
 ワイヤレスリモートコントロールユニット(無線・押ボタン操作式)

◆詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 日立モートルブロック総合カタログ(電気チェーンブロック)
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 30.7Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 メーカー:株式会社日立産機システム、 販売:センター電機株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

日立インバータ 高機能インバータ SJシリーズ P1
製品カタログ

センター電機株式会社

日立IoT対応給水ユニットIJ3
製品カタログ

センター電機株式会社

日立産業用IJプリンタ 有機則非該当インク
製品カタログ

センター電機株式会社

このカタログの内容

Page1

モートルブロック 日立モートルブロック総合カタログ(電気チェーンブロック) Hitachi Electric Chain HOIST SuperFseries 2~20t 高機能、高頻度形チェーンブロック Lseries 0.15~0.5t 高頻度、高速形チェーンブロック Sseries 1~5t 経済的、標準速形チェーンブロック Fseries 1~5t 堅牢で高速作業に適した高速形チェーンブロック Eseries 0.15~0.9t 手軽感、軽作業に適したミニブロック WTseries ワイヤレスリモートコントロールユニット(無線・押ボタン操作式)
Page2

荷役運搬の効率化に幅広く活躍しています。日立モートルブロック 一般の機械工場、車両工場、製缶工場などはもちろん、 倉庫、商店など第一次産業から第三次産業まで 目   次 幅広い用途にご使用いただけます。 ●はじめに ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 1~2 ●機種シリーズ一覧 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 3 ●標準仕様 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 3 ●機種選定 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 4 ●使用時間と荷重率 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 4 ●使用形態と機種選定方法 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 5~6 ●標準品仕様早見表 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 7 ●Super Fシリーズ 特長 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 8~10 ●Super Fシリーズ 仕様・寸法  懸垂形・電動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 11~14 L・S・Fシリーズ 特長 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 15~16 ●L・Sシリーズ 仕様・寸法  懸垂形 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 17~18  電動トロリ付き(三相・単相) ● ● ● ● ● ● 19~20  鎖動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 21  手押トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 22 ●Fシリーズ 仕様・寸法  懸垂形 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 23~24  電動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 25~26  鎖動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 27  手押トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 28 ●Eシリーズ 仕様・寸法  特 長 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 29  懸垂形・手押トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 30  電動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 31 ●WTシリーズ 仕様・寸法  特 長 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 32  仕様・接続図 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 33 ●クレーン用配線ユニット ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 35 ●専用モートルブロック ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 36~40 ●その他仕様変更品 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 41 ●技術資料  押ボタンケーブル、給電ケーブル、  フック寸法、最大スパンほか ● ● ● ● ● 41~43  電流値一覧表 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 43 ●簡易リフト法定設置方法 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 44 ●安全に関するご注意 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 45 ●使用する場合の法的義務についてほか ● ● ● 46 モートルブロックは、荷物のみを運搬する用途にお使いいただく製品です。 人をつり上げたり、人を運搬する装置には使用しないでください。 モートルブロックのご購入およびご使用にあたっては、P.45~46に記載の注意事項を必ずお読みください。 1 2
Page3

荷役運搬の効率化に幅広く活躍しています。日立モートルブロック 一般の機械工場、車両工場、製缶工場などはもちろん、 倉庫、商店など第一次産業から第三次産業まで 目   次 幅広い用途にご使用いただけます。 ●はじめに ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 1~2 ●機種シリーズ一覧 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 3 ●標準仕様 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 3 ●機種選定 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 4 ●使用時間と荷重率 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 4 ●使用形態と機種選定方法 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 5~6 ●標準品仕様早見表 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 7 ●Super Fシリーズ 特長 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 8~10 ●Super Fシリーズ 仕様・寸法  懸垂形・電動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 11~14 L・S・Fシリーズ 特長 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 15~16 ●L・Sシリーズ 仕様・寸法  懸垂形 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 17~18  電動トロリ付き(三相・単相) ● ● ● ● ● ● 19~20  鎖動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 21  手押トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 22 ●Fシリーズ 仕様・寸法  懸垂形 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 23~24  電動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 25~26  鎖動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 27  手押トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 28 ●Eシリーズ 仕様・寸法  特 長 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 29  懸垂形・手押トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 30  電動トロリ付き ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 31 ●WTシリーズ 仕様・寸法  特 長 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 32  仕様・接続図 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 33 ●クレーン用配線ユニット ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 35 ●専用モートルブロック ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 36~40 ●その他仕様変更品 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 41 ●技術資料  押ボタンケーブル、給電ケーブル、  フック寸法、最大スパンほか ● ● ● ● ● 41~43  電流値一覧表 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 43 ●簡易リフト法定設置方法 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 44 ●安全に関するご注意 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 45 ●使用する場合の法的義務についてほか ● ● ● 46 モートルブロックは、荷物のみを運搬する用途にお使いいただく製品です。 人をつり上げたり、人を運搬する装置には使用しないでください。 モートルブロックのご購入およびご使用にあたっては、P.45~46に記載の注意事項を必ずお読みください。 1 2
Page4

容量・速度など使用条件に合わせてキメ細かな機種選択ができます。Hitachi Electric Chain HOIST Super Fシリーズ 高い信頼性と操作性を実現。高機能、高頻度形。 (P.8~14) 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 7.5t 10t 15t 20t ■機種選定 二重速形: SFN2 モートルブロックを選定いただくにあたっては、使用時間、使用環境、使用頻度を検討していただく必要があります。 Lシリーズ 低荷重機種の決定版。高頻度・高速形。 (P.15~22) 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 7.5t 10t 15t 20t ■使用時間と荷重率および等級 一速形: L ●Super F、L、S、Fシリーズ: 部分の範囲以下でご使用ください。 二重速形: LN ●Eシリーズ:■部分の範囲以下でご使用ください。 単相形: LS Sシリーズ 一般的な作業に好適。経済的な標準速形。 1 日(8h)平均運転時間(h)※1 総運転時間(h)※2 荷重区分 荷 重 率※3 (P.15~22) 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 7.5t 10t 15t 20t ~0.25 ~0.5 ~1 ~2 ~4 ~8 200 400 800 1,600 3,200 6,300 一速形: S 軽 K≦0.5 ― ― M1 M2 M3 M4 二重速形: SN 単相形: SS 中 0.5<K≦0.63 Eシリーズ Super F、L、S、Fシリーズ ― M1 M2 M3 M4 M5 0.63<K≦0.8 Fシリーズ 重 堅牢で高速作業に適した高速形。 M1 M2 M3 M4 M5 M6 (P.23~28) 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 7.5t 10t 15t 20t 超  重 0.8<K≦1.0 M2 M3 M4 M5 M6 ― 一速形: F 〔荷重区分〕 二重速形: FN 軽:通常は定格荷重の1/2程度の荷重で使用し、まれに定格荷重で使用する。 Eシリーズ 手軽に使え、軽作業に適したミニブロック。 中:通常は定格荷重の1/2~2/3程度の荷重で使用し、ときに定格荷重で使用する。 (P.29~31) 容量 150kg 250kg 450kg 900kg 重:通常は定格荷重の2/3以上の荷重で使用し、定格荷重で使用することが多い。 超重:ほとんど定格荷重、またはこれに近い荷重で使用する。 三相形: E ※1 上記の範囲を超える使用が予想される場合には、ひとつ上の容量のモートルブロックあるいは日立ロープホイストを選定する必要がありますので、ご相談ください。 単相形: E1 ※2 歯車、軸受などの機械部品を対象としたもので、消耗品はのぞきます。 ※3 荷重率: 下記使用頻度(3)参照願います。 トロリシリーズ 高い信頼性と操作性を実現。高機能、高頻度形。 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 3(t 2.8t) 5t 7.5t 10t 15t 20t 一速形: SFT ■使用環境 電動トロリSFTシリーズ 二重速形: SFTN2 ●酸あるいは水蒸気のある場所や屋外、また、爆発性ガスのある場所などで使用される場合は、日立専用ロープホイストでの対応 一速形: ET2 が必要ですので、ご相談ください。 電動トロリETシリーズ 二重速形: ETN2 ●周囲温度-10℃~40℃(凍結なきこと)、湿度90%以下(結露なきこと)の場所でご使用ください。 電動トロリ(経済タイプ) STシリーズ 一速形:ST2 鎖動トロリ: BC ■使用頻度 手押トロリ: BP 一般仕様のほかに(1)始動頻度(、2)負荷時間率(、3)荷重率をご検討ください。 Eシリーズ専用手押トロリ: EP 900kg ■算出方法(算出値が標準仕様を超える場合には特殊仕様となります。) ■標準仕様 (1)最大始動頻度α(回/h)=2×n×N (3)荷重率K=3 P 3t +P 3t +P 3 1 1 2 2 3 t3+……… 仕 様 Super Fシリーズ Lシリーズ S・Fシリーズ Eシリーズ ●算出例 ●算出例 電 源 三相:200V 50/60Hz 220V 60Hz 三相:200V 50/60Hz 220V 60Hz 三相:200V 50/60Hz 始動回数はインチング操作回数の累積となりますので、1回の巻 単相:100V 50/60Hz 単相:100V 50/60Hz 定格荷重1tのモートルブロックで、往路で0.4tの荷重をつり、復路 操 作 方 法 床上押ボタン操作(非常停止ボタン付) 床上押ボタン操作 床上押ボタン操作 上げ、下げに何回のインチングを行うかを想定して計算します。 で無負荷の場合。(ただし、つり具0.3t) 操 作 電 圧 24V 24V 単相:100V、三相:200V 3 3 3 給 電 方 式 キャブタイヤケーブル給電(電動トロリ付きは給電ケーブル不付き) K= (  0.3+0.4)×0.5+0.3×0.5≒0.57 (一速用) (二重速用) 2 × 3 × 25=150回/h 2点 - 上 下 この場合、負荷区分は“中”に相当し、1日の平均使用時間は 給電ケーブル5m付き 給電ケーブル5m付き 上げ+下げ 1時間内の運搬回数(回) (回数) STOP 1回の上げ、または下げの操作で 2時間以内となります。これ以上の長時間にご使用される場合には一 3点 二重速用 給電ケーブル5m付き - - 行われるインチング回数(回) 段上の容量のモートルブロックを選定する必要があります。 標 準 押 ボ タ ン 一速用 - 上 下 左 右 4点 - 二重速用 - 左 右 - 5点 二重速用 STOP 左 右 - - (2) モートルブロックを最も激しく使用する状態での n:1回の上げ、または下げの操作で行われるインチング回数(回) 一速用 - 上 下 東 西 南 北 - 負荷時間率β(%ED)=1時間あたりモータに通電される時間の合計(分)6点 ×100 二重速用 - 東 西 南 北 - 60分 N:1時間内の運搬回数(回) 塗 装 色( マ ン セ ル 記 号 ) オレンジ(2.5YR 6/12相当)、黒(N1.0相当) オレンジ(2.5YR 6/12相当)、黒(N1.0相当) 若草色(10GY 6.5/6相当)、黒(N1.0相当) ℓ 1 保 護 構 造 IP55、押ボタンIP65(水抜き穴をふさぐ):屋内型 IP54(水抜き穴をふさぐ):屋内型 IP44(水抜き穴をふさぐ):屋内型 = 2 × V×N× 60(分)× 100 ℓ:荷重のつり上げ高さ(m) 電 動 機 絶 縁 階 級 B種 E種 E種 一速:40%ED、240回/h ●算出例 荷物のつり上げ高さ(m) V:巻上速度(m/min) 反復定格(負荷時間率と最大始動頻度)※1 高速30%ED、90回/h 低速15%ED、180回/h 二重速:高速27%ED、80回/h 低速13%ED、160回/h 25%ED、150回/h 20%ED、120回/h 3 1時間内の運搬回数(回) 単相:25%ED、150回/h 単相・二重速 20%ED、120回/h 2 × × 2510 ÷ 60× 100= 25%ED 等              級 M5(2t)、M4(2.8~20t) M4 M3 t₁、t₂、t₃……:全使用時間に対する各荷重の使用時間の割合 規              格 クレーン構造規格 上げ+下げ 1時間(60分) (回) 巻上速度(m/min) ※1 定格荷重の63%荷重時の値を示します。 P₁、P₂、P₃……:各荷重率(各定格荷重に対する荷重の割合) ※1 短時間に集中して使用する場合でも、1時間あたりの平均値を超えないようにしてください。 ※1 二重速形は、低速側を追加して微動運転を可能とし、インチング(寸動)操作・運転を軽減して作業性を向上しようとするもので、その定格は、低速側の巻上げ・巻下げ時間を 高速側の1/10として低速と高速を組み合わせた場合の値を示しております。Super Fシリーズは除く。 3 4
Page5

容量・速度など使用条件に合わせてキメ細かな機種選択ができます。Hitachi Electric Chain HOIST Super Fシリーズ 高い信頼性と操作性を実現。高機能、高頻度形。 (P.8~14) 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 7.5t 10t 15t 20t ■機種選定 二重速形: SFN2 モートルブロックを選定いただくにあたっては、使用時間、使用環境、使用頻度を検討していただく必要があります。 Lシリーズ 低荷重機種の決定版。高頻度・高速形。 (P.15~22) 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 7.5t 10t 15t 20t ■使用時間と荷重率および等級 一速形: L ●Super F、L、S、Fシリーズ: 部分の範囲以下でご使用ください。 二重速形: LN ●Eシリーズ:■部分の範囲以下でご使用ください。 単相形: LS Sシリーズ 一般的な作業に好適。経済的な標準速形。 1 日(8h)平均運転時間(h)※1 総運転時間(h)※2 荷重区分 荷 重 率※3 (P.15~22) 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 7.5t 10t 15t 20t ~0.25 ~0.5 ~1 ~2 ~4 ~8 200 400 800 1,600 3,200 6,300 一速形: S 軽 K≦0.5 ― ― M1 M2 M3 M4 二重速形: SN 単相形: SS 中 0.5<K≦0.63 Eシリーズ Super F、L、S、Fシリーズ ― M1 M2 M3 M4 M5 0.63<K≦0.8 Fシリーズ 重 堅牢で高速作業に適した高速形。 M1 M2 M3 M4 M5 M6 (P.23~28) 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 7.5t 10t 15t 20t 超  重 0.8<K≦1.0 M2 M3 M4 M5 M6 ― 一速形: F 〔荷重区分〕 二重速形: FN 軽:通常は定格荷重の1/2程度の荷重で使用し、まれに定格荷重で使用する。 Eシリーズ 手軽に使え、軽作業に適したミニブロック。 中:通常は定格荷重の1/2~2/3程度の荷重で使用し、ときに定格荷重で使用する。 (P.29~31) 容量 150kg 250kg 450kg 900kg 重:通常は定格荷重の2/3以上の荷重で使用し、定格荷重で使用することが多い。 超重:ほとんど定格荷重、またはこれに近い荷重で使用する。 三相形: E ※1 上記の範囲を超える使用が予想される場合には、ひとつ上の容量のモートルブロックあるいは日立ロープホイストを選定する必要がありますので、ご相談ください。 単相形: E1 ※2 歯車、軸受などの機械部品を対象としたもので、消耗品はのぞきます。 ※3 荷重率: 下記使用頻度(3)参照願います。 トロリシリーズ 高い信頼性と操作性を実現。高機能、高頻度形。 容量 150kg 250kg 500kg 1t 2t 3(t 2.8t) 5t 7.5t 10t 15t 20t 一速形: SFT ■使用環境 電動トロリSFTシリーズ 二重速形: SFTN2 ●酸あるいは水蒸気のある場所や屋外、また、爆発性ガスのある場所などで使用される場合は、日立専用ロープホイストでの対応 一速形: ET2 が必要ですので、ご相談ください。 電動トロリETシリーズ 二重速形: ETN2 ●周囲温度-10℃~40℃(凍結なきこと)、湿度90%以下(結露なきこと)の場所でご使用ください。 電動トロリ(経済タイプ) STシリーズ 一速形:ST2 鎖動トロリ: BC ■使用頻度 手押トロリ: BP 一般仕様のほかに(1)始動頻度(、2)負荷時間率(、3)荷重率をご検討ください。 Eシリーズ専用手押トロリ: EP 900kg ■算出方法(算出値が標準仕様を超える場合には特殊仕様となります。) ■標準仕様 (1)最大始動頻度α(回/h)=2×n×N (3)荷重率K=3 P 3t +P 3t +P 3 1 1 2 2 3 t3+……… 仕 様 Super Fシリーズ Lシリーズ S・Fシリーズ Eシリーズ ●算出例 ●算出例 電 源 三相:200V 50/60Hz 220V 60Hz 三相:200V 50/60Hz 220V 60Hz 三相:200V 50/60Hz 始動回数はインチング操作回数の累積となりますので、1回の巻 単相:100V 50/60Hz 単相:100V 50/60Hz 定格荷重1tのモートルブロックで、往路で0.4tの荷重をつり、復路 操 作 方 法 床上押ボタン操作(非常停止ボタン付) 床上押ボタン操作 床上押ボタン操作 上げ、下げに何回のインチングを行うかを想定して計算します。 で無負荷の場合。(ただし、つり具0.3t) 操 作 電 圧 24V 24V 単相:100V、三相:200V 3 3 3 給 電 方 式 キャブタイヤケーブル給電(電動トロリ付きは給電ケーブル不付き) K= (  0.3+0.4)×0.5+0.3×0.5≒0.57 (一速用) (二重速用) 2 × 3 × 25=150回/h 2点 - 上 下 この場合、負荷区分は“中”に相当し、1日の平均使用時間は 給電ケーブル5m付き 給電ケーブル5m付き 上げ+下げ 1時間内の運搬回数(回) (回数) STOP 1回の上げ、または下げの操作で 2時間以内となります。これ以上の長時間にご使用される場合には一 3点 二重速用 給電ケーブル5m付き - - 行われるインチング回数(回) 段上の容量のモートルブロックを選定する必要があります。 標 準 押 ボ タ ン 一速用 - 上 下 左 右 4点 - 二重速用 - 左 右 - 5点 二重速用 STOP 左 右 - - (2) モートルブロックを最も激しく使用する状態での n:1回の上げ、または下げの操作で行われるインチング回数(回) 一速用 - 上 下 東 西 南 北 - 負荷時間率β(%ED)=1時間あたりモータに通電される時間の合計(分)6点 ×100 二重速用 - 東 西 南 北 - 60分 N:1時間内の運搬回数(回) 塗 装 色( マ ン セ ル 記 号 ) オレンジ(2.5YR 6/12相当)、黒(N1.0相当) オレンジ(2.5YR 6/12相当)、黒(N1.0相当) 若草色(10GY 6.5/6相当)、黒(N1.0相当) ℓ 1 保 護 構 造 IP55、押ボタンIP65(水抜き穴をふさぐ):屋内型 IP54(水抜き穴をふさぐ):屋内型 IP44(水抜き穴をふさぐ):屋内型 = 2 × V×N× 60(分)× 100 ℓ:荷重のつり上げ高さ(m) 電 動 機 絶 縁 階 級 B種 E種 E種 一速:40%ED、240回/h ●算出例 荷物のつり上げ高さ(m) V:巻上速度(m/min) 反復定格(負荷時間率と最大始動頻度)※1 高速30%ED、90回/h 低速15%ED、180回/h 二重速:高速27%ED、80回/h 低速13%ED、160回/h 25%ED、150回/h 20%ED、120回/h 3 1時間内の運搬回数(回) 単相:25%ED、150回/h 単相・二重速 20%ED、120回/h 2 × × 2510 ÷ 60× 100= 25%ED 等              級 M5(2t)、M4(2.8~20t) M4 M3 t₁、t₂、t₃……:全使用時間に対する各荷重の使用時間の割合 規              格 クレーン構造規格 上げ+下げ 1時間(60分) (回) 巻上速度(m/min) ※1 定格荷重の63%荷重時の値を示します。 P₁、P₂、P₃……:各荷重率(各定格荷重に対する荷重の割合) ※1 短時間に集中して使用する場合でも、1時間あたりの平均値を超えないようにしてください。 ※1 二重速形は、低速側を追加して微動運転を可能とし、インチング(寸動)操作・運転を軽減して作業性を向上しようとするもので、その定格は、低速側の巻上げ・巻下げ時間を 高速側の1/10として低速と高速を組み合わせた場合の値を示しております。Super Fシリーズは除く。 3 4
Page6

Hitachi Electric Chain HOIST ■使用形態と機種(コンポ)選定方法 Super Fシリーズ ■使用形態と機種(コンポ)選定方法 Lシリーズ/Sシリーズ/Fシリーズ 使用形態 本体コンポ 上フックコンポ トロリコンポ 押ボタンケーブル 日立モートルブロックは〈システムコンポ〉方式になっておりますので、各コンポを組み合わせてご使用いただけます。 つぎの各コンポ群の中から、ご使用条件に適した機種をお選びください。 3点押ボタン 操作方式(どちらかをお選びください。) 使用形態 本体コンポ トロリコンポ 懸垂形 上フック ー 押ボタンケーブル 送受信機 (標準) 懸 2PB(H)(一速用) WT2-6S形 垂 2PBN(H)(二重速用) 式( - 鎖動トロリ 固 電源ケーブル 定 式 ) 受信機 BP形 鎖動トロリ 電源ケーブル付 手 押ボタン 送信機 押 横 ケーブル 行 ※上フックは90° 式  直角形を必ずご使用ください。 3PBNH 上フック 電動トロリ(一速) 5点押ボタン BC形 (90°直角形) (※テルハ用) 鎖 Lシリーズ 動 横 Sシリーズ トロリ付 行 式 Fシリーズ 電 WT2-6T形 動 電動トロリ 5PBNH 横 行 4PB(H) 電動トロリ(二速:インバータ制御)* (式 テ ET2シリーズ 4PBN(H) ル ST2シリーズ ハ ) ー 電 クレーンサドル オプション 動 横 行 6PB(H) 電 動 6PBN(H) 走 行 * 操作線接続は端子台接続となります。また、主電源開閉器の有無および使用する 式 サドルの制御方式により配線が異なります。 手 BP形 押 横 ■電動トロリSFTN2との ■既設電動トロリ(ET2、ST2)との ■鎖動トロリ(BC〔H〕)との 行 電 + クレーンサドル クレーンガーダ用  組み合わせで、ご使用の場合  組み合わせで、ご使用の場合  組み合わせで、ご使用の場合 動 走 TH形 スイッチユニット 行 TLM形 (24V操作) 式 SL形 GMB-10 電源ケーブルをご準備ください。 SF用上フック(90°直角形)をご準備ください。 鎖 BC形 SLM形 ※ケーブル長さはP.42を参照 電源ケーブルをご準備ください。 動 (本体には付属されません。) 横 ※P.5上図を参照 行 電 動 配線ユニット SF用上フック(標準)をご準備ください。 SF用上フック(標準)をご準備ください。 走 4PB(H)-C (本体には付属されません。) (本体には付属されません。) 行 ※P.5上図を参照 ※P.5上図を参照 式 4PBN(H)-C ご注意:つぎの機種はシステムコンポ方式を採用しておりません。(電源ケーブル、押ボタンケーブルを付属しております。) ■単相モートルブロックSシリーズ  ■ミニモートルブロックEシリーズ ■大容量Fシリーズ ■標準仕様以外の専用品 ■押ボタンケーブル ご注意:1.操作方式は、床上押ボタン操作です。間接24V操作電圧。ただし、ミニモートルブロックは直接操作です。 2.4点、6点押ボタンケーブルには、電源ケーブルは付属しておりません。ガーダの付き・不付きや横行距離に応じ、下表より選択してお取り付けください。 形     式 揚程 押ボタン数 ケ ー ブ ル 材 質 押ボタンスイッチ 区分 (m) 押 ボ タ ン 用 電 源 用 表 示 文 字 接点構成 2PB 3 ビニール 2PBH 6 耐振形ビニール 2 キャブタイヤケーブル キャブタイヤケーブル 2 上 下 2a  一 2PBH(9M) 9 3C×0.75㎜2 4C×2mm(三相用) 2PBH(12M) 12 3C×1.25mm(2 単相用)   速 4PB 3   4PBH 6 耐振形ビニール 上 下 左 右   4PBH(9M) 9 4 キャブタイヤケーブル 不付き 2a+2a 形 5C×0.75㎜2 「左・右・東・西・南・北」の予備シール付   4PBH(12M) 12   用 6PB 3 SF用渡りケーブル 6PBH 6 耐振形ビニール 渡りケーブルは 上 6 下 東 西 南 北 キャブタイヤケーブル 2a+2a+2a トロリに付属されます。 (操作用、電源用)をご注文ください。 6PBH(9M) 9 不付き 2 (本体には付属されません。) 8C×0.75㎜ 「東・西・南・北」の予備シール付 6PBH(12M) 12 SF用5点押ボタンをご準備ください。 2PBN 3 2 耐振形ビニール キャブタイヤケーブル ビニール キャブタイヤケーブル SF用5点押ボタンはトロリに付属されて ニ 2 2 2a-2a (本体には付属されません。) SF用3点押ボタンをご準備ください。 2PBNH 6 5C×0.75㎜ 4C×2mm います(ケーブル長さ6m)。 ※P.5上図を参照 ※P.5上図を参照 重 速 4PBN 3 4 耐振形ビニール キャブタイヤケーブル 2a-2a+2a ご注意:2ET₂、2ST₂へは取付けできません。 4PBNH 6 6C×0.75㎜2 不付き 左 右  2SFN形用トロリは3ET₂・3ST₂になります。 形 用 6PBN 3 6 耐振形ビニール キャブタイヤケーブル 2a-2a+2a+2a 6PBNH 6 8C×0.75㎜2 不付き 東 西 南 北 5 6
Page7

Hitachi Electric Chain HOIST ■使用形態と機種(コンポ)選定方法 Super Fシリーズ ■使用形態と機種(コンポ)選定方法 Lシリーズ/Sシリーズ/Fシリーズ 使用形態 本体コンポ 上フックコンポ トロリコンポ 押ボタンケーブル 日立モートルブロックは〈システムコンポ〉方式になっておりますので、各コンポを組み合わせてご使用いただけます。 つぎの各コンポ群の中から、ご使用条件に適した機種をお選びください。 3点押ボタン 操作方式(どちらかをお選びください。) 使用形態 本体コンポ トロリコンポ 懸垂形 上フック ー 押ボタンケーブル 送受信機 (標準) 懸 2PB(H)(一速用) WT2-6S形 垂 2PBN(H)(二重速用) 式( - 鎖動トロリ 固 電源ケーブル 定 式 ) 受信機 BP形 鎖動トロリ 電源ケーブル付 手 押ボタン 送信機 押 横 ケーブル 行 ※上フックは90° 式  直角形を必ずご使用ください。 3PBNH 上フック 電動トロリ(一速) 5点押ボタン BC形 (90°直角形) (※テルハ用) 鎖 Lシリーズ 動 横 Sシリーズ トロリ付 行 式 Fシリーズ 電 WT2-6T形 動 電動トロリ 5PBNH 横 行 4PB(H) 電動トロリ(二速:インバータ制御)* (式 テ ET2シリーズ 4PBN(H) ル ST2シリーズ ハ ) ー 電 クレーンサドル オプション 動 横 行 6PB(H) 電 動 6PBN(H) 走 行 * 操作線接続は端子台接続となります。また、主電源開閉器の有無および使用する 式 サドルの制御方式により配線が異なります。 手 BP形 押 横 ■電動トロリSFTN2との ■既設電動トロリ(ET2、ST2)との ■鎖動トロリ(BC〔H〕)との 行 電 + クレーンサドル クレーンガーダ用  組み合わせで、ご使用の場合  組み合わせで、ご使用の場合  組み合わせで、ご使用の場合 動 走 TH形 スイッチユニット 行 TLM形 (24V操作) 式 SL形 GMB-10 電源ケーブルをご準備ください。 SF用上フック(90°直角形)をご準備ください。 鎖 BC形 SLM形 ※ケーブル長さはP.42を参照 電源ケーブルをご準備ください。 動 (本体には付属されません。) 横 ※P.5上図を参照 行 電 動 配線ユニット SF用上フック(標準)をご準備ください。 SF用上フック(標準)をご準備ください。 走 4PB(H)-C (本体には付属されません。) (本体には付属されません。) 行 ※P.5上図を参照 ※P.5上図を参照 式 4PBN(H)-C ご注意:つぎの機種はシステムコンポ方式を採用しておりません。(電源ケーブル、押ボタンケーブルを付属しております。) ■単相モートルブロックSシリーズ  ■ミニモートルブロックEシリーズ ■大容量Fシリーズ ■標準仕様以外の専用品 ■押ボタンケーブル ご注意:1.操作方式は、床上押ボタン操作です。間接24V操作電圧。ただし、ミニモートルブロックは直接操作です。 2.4点、6点押ボタンケーブルには、電源ケーブルは付属しておりません。ガーダの付き・不付きや横行距離に応じ、下表より選択してお取り付けください。 形     式 揚程 押ボタン数 ケ ー ブ ル 材 質 押ボタンスイッチ 区分 (m) 押 ボ タ ン 用 電 源 用 表 示 文 字 接点構成 2PB 3 ビニール 2PBH 6 耐振形ビニール 2 キャブタイヤケーブル キャブタイヤケーブル 2 上 下 2a  一 2PBH(9M) 9 3C×0.75㎜2 4C×2mm(三相用) 2PBH(12M) 12 3C×1.25mm(2 単相用)   速 4PB 3   4PBH 6 耐振形ビニール 上 下 左 右   4PBH(9M) 9 4 キャブタイヤケーブル 不付き 2a+2a 形 5C×0.75㎜2 「左・右・東・西・南・北」の予備シール付   4PBH(12M) 12   用 6PB 3 SF用渡りケーブル 6PBH 6 耐振形ビニール 渡りケーブルは 上 6 下 東 西 南 北 キャブタイヤケーブル 2a+2a+2a トロリに付属されます。 (操作用、電源用)をご注文ください。 6PBH(9M) 9 不付き 2 (本体には付属されません。) 8C×0.75㎜ 「東・西・南・北」の予備シール付 6PBH(12M) 12 SF用5点押ボタンをご準備ください。 2PBN 3 2 耐振形ビニール キャブタイヤケーブル ビニール キャブタイヤケーブル SF用5点押ボタンはトロリに付属されて ニ 2 2 2a-2a (本体には付属されません。) SF用3点押ボタンをご準備ください。 2PBNH 6 5C×0.75㎜ 4C×2mm います(ケーブル長さ6m)。 ※P.5上図を参照 ※P.5上図を参照 重 速 4PBN 3 4 耐振形ビニール キャブタイヤケーブル 2a-2a+2a ご注意:2ET₂、2ST₂へは取付けできません。 4PBNH 6 6C×0.75㎜2 不付き 左 右  2SFN形用トロリは3ET₂・3ST₂になります。 形 用 6PBN 3 6 耐振形ビニール キャブタイヤケーブル 2a-2a+2a+2a 6PBNH 6 8C×0.75㎜2 不付き 東 西 南 北 5 6
Page8

Hitachi Electric Chain HOIST ■標準品仕様早見表 巻上げ本体 巻上速度(m/s)※3 チェーン 定格荷重 形   式 電源 標準揚程 コンポ 掲載 ■形式の説明 50Hz 60Hz 径(㎜) 掛数 (m) 対象 ページ 1/6E(H)₂ 0.083(5) 0.093(5.6) φ6.3 1 3φ - 30 ●懸垂形の場合 150kg 1/6(L H) 0.24(14.4) 0.283(17) φ6.3 1 3φ ○ 17 1/6LN(H) 0.24/0.06 0.283/0.072 3,6 (14.4/3.6) (17/4.3) φ6.3 1 3φ ○ 17 定格荷重(t) 1/6E(H)1 0.083(5) 0.093(5.6) φ6.3 1 1φ - 30 機種 機械工場で、車両工場で、倉庫で、さまざまな荷役運搬業務で活躍し続ける 揚程(6m以上時「H」) 1/4E(H)₂ 0.083(5) 0.093(5.6) φ6.3 1 3φ 3,6 - 30 改良記号 1/4(L H) 0.167(10) 0.20(12) φ6.3 1 3φ 3,6,9 ○ 17 (例)2t、S形、揚程6m 日立産機システムのモートルブロックがさらに機能向上しました。 250kg 1/4LN(H) 0.167/0.042 0.20/0.05 (10/2.5) (12/3.0) φ6.3 1 3φ ○ 17 2 S H φ6.3 1 1φ 当社従来機種に比べ、高速性、安全性、耐久性、メンテナンス性が大きく向上。 1/4E(H)1 0.05(3) 0.057(3.4) 3,6 - 30 改良記号なし…空欄 1/4LS(H) 0.083(5) 0.10(6) φ6.3 1 1φ - 17 もっと使いやすく、もっと便利に。さまざまな現場の多彩な荷役運搬作業の効率化、 450kg 1/2E(H)₂ 0.083(5) 0.093(5.6) φ6.3 1 3φ - 30 ●トロリ付きの場合 3,6 1/2E(H)1 0.05(3) 0.057(3.4) φ6.3 1 1φ - 30 安全性の向上を、強力にサポートいたします。 1/2(L H) 0.12(7.2) 0.142(8.5) φ6.3 1 3φ 3,6,9 ○ 17 500kg 1/2LN(H) 0.12/0.03 0.142/0.035 φ6.3 1 3φ 定格荷重 (7.2/1.8) (8.5/2.1) ○ 17 3,6 巻上部機種 1/2LS(H) ※1 0.06(3.6) 0.072(4.3) φ6.3 1 1φ - 17 揚程 トロリ部機種 0.9E(H)₂ 0.042(2.5) 0.047(2.8) φ6.3 2 3φ - 30 900kg 3,6 巻上部改良記号 0.9E(H)1 0.025(1.5) 0.028(1.7) φ6.3 2 1φ - 30 トロリ部改良記号 1S(H) 0.077(4.6) 0.092(5.5) φ7.1 1 3,6,9 ○ 17 (例)1t、SN形、揚程3m、ET2形トロリ付き 1F(H) 0.118(7.1) 0.142(8.5) φ7.1 1 3φ 6,9 1t ○ 23 1 SN ET 0 2 1SN(H) 0.077/0.02 0.092/0.023 (4.6/1.2) (5.5/1.4) φ7.1 1 3,6 ○ 17 揚程6m未満は“H” 1SS(H) 0.038(2.3) 0.047(2.8) φ7.1 1 1φ 3,6 - 18 不付き…空欄 0.142/0.035 0.142/0.035 巻上部改良記号なし 2SFNH₂ (8.5/2.1) (8.5/2.1) φ11.2 1 6 ○ 11 …“0”を付記 2S(H) 0.038(2.3) 0.047(2.8) φ7.1 2 3,6 ○ 17 2FH ※2 0.113(6.8) 0.137(8.2) φ10 1 3φ 6,9 ○ 23 ※製品の銘板表示は、巻上部とトロリ部を分けて表して 2t おります。 2SNH 0.038/0.010 0.047/0.0117 (2.3/0.6) (2.8/0.7) φ7.1 2 6 ○ 18 (例)1SN-ET02…巻上部の銘板「1SN」/ 2FNH 0.113/0.028 0.137/0.035 (6.8/1.7) (8.2/2.1) φ10 1 6 ○ 23         トロリ部の銘板「1ET2」 2SS(H) 0.018(1.1) 0.023(1.4) φ7.1 2 1φ 3,6 - 17 2.8SFNH₂ 0.117/0.03 0.117/0.03 (7.0/1.8) (7.0/1.8) φ11.2 1 6 ○ 11 2.8SH 0.025(1.5) 0.03(1.8) φ7.1 3 6 ○ 17 2.8t 3φ 2.8FH ※2 0.068(4.1) 0.082(4.9) φ10 2 6 ○ 23 Speedy 2.8FNH 0.068/0.017 0.82/0.020 Super 巻上高速化の実現 (4.1/1.0) (4.9/1.2) φ10 2 6 ○ 23 5SFNH₂ 0.07/0.018 0.07/0.018 (4.2/1.1) (4.2/1.1) φ11.2 2 6 ○ 11 1 φ11.2チェーンの採用により適正掛数に変更、巻上速度が最大で40%UP(当社Fシリーズ比)しました。 5SH 0.015(0.9) 0.018(1.1) φ7.1 5 6 ○ 17 5t 3φ 5FH ※2 0.047(2.8) 0.055(3.3) φ10 3 6 ○ 23 5FNH 0.047/0.0117 0.055/0.0133 (2.8/0.7) (3.3/0.8) φ10 3 6 ○ 23 Super 安全性向上の実現 Safety 7.5t 7.5SFNH₂ 0.040(2.4) 0.010(0.6) φ11.2 3 3φ 6 - 13 10t 10SFNH₂ 0.062(3.7) 0.015(0.9) φ11.2 4 3φ 6 - 13 2 ※1.50、60Hz はモータが異なります。  メカニカルブレーキと電磁ブレーキを併用した、信頼性の二重ブレーキ機構。 15t 15SFNH₂ 0.040(2.4) 0.010(0.6) φ11.2 6 3φ 6 - 13 ※2.200V・50Hz、220V・60Hz と 200V・60Hz はモータの接続が異なります。  制御基板の異常検出機能で、異常の状態を検知し動作を停止させデジタル表示します。 20t 20SFNH₂ 0.030(1.8) 0.0075(0.45) φ11.2 8 3φ 6 - 13 ※3.巻上速度の( )内はm/min換算値を示します。 電子式のオーバーロードリミッタで定格を超える荷重を巻上げた場合には動作を停止します。 電動トロリ クレーン用サドル 異常荷重巻上防止機構(スリップクラッチ)採用で、異常荷重の巻き上げを防ぎます。 横行速度(m/s) 適用ビーム幅 最小屈曲半径 コンポ 掲 載 最大輪重 最大スパン 走行速度 電動トロリ落下防止機構を標準装備しました。 定格荷重 形 式 機 種 構 成 (t) (m) 50/60Hz(m/s) 形 式 本体フレーム構造 50Hz 60Hz (㎜) (m) 対 象 ページ 150~500kg 1/2ET₂ 0.35・0.175 0.417・0.208 1.0,1.3(500kg) ○ 1 10 TH₅-10 2.8 12 0.35/0.417 TH₅-28 1t 1 ET₂ (21・10.5) (25・12.5) 75・100・125 1.5 ○ ト ッ プ ラ ン 形 Super 耐久性向上の実現 Strong 1 ST₂ 0.35(21) 0.417(25) 1.8 ○ ク レ ー ン サ ド ル 3 16 (21/25) TH₅-30 ダブルチャンネル構造 5.6 18 TH₅-56 2 ET₂ 0.35・0.175 0.417・0.208 11.2 20 0.417/0.5(25/30) TH₆-100 3 2t (21・10.5) (25・12.5) 1.8 ○ 1.0 10 TLM₅-10 負荷時間率、最大始動頻度向上の実現。 2 ST₂ 0.35(21) 0.417(25) 2.5 ○ ト ッ プ ラ ン 形 2.8 0.35/0.417 無軌条 クレーンサドル 14 TLM₆-28 ダブルチャンネル構造 0.35・0.175 0.417・0.208 (21/25) 耐久性で高頻度使用にも優れたパフォーマンスを持続します。 3 SFT (21・10.5) (25・12.5) 2.0 ○ 4.5 18 TLM₆-45 0.417/0.105 0.417/0.105 100・125・150 11 0.6 10 SL-6 L形フレーム構造 防塵・防噴流形の保護構造(IP55)に準拠しています。 3 SFTN₂ 3t (25/6.3) (25/6.3) 2.0 ○ サ ス ペ ン ション 形 0.35/0.417 0.35・0.175 0.417・0.208 13 ク レ ー ン サ ド ル 1 10 SL₅-10 3 ET₂ (21/25) ダブルチャンネル構造 (21・10.5) (25・12.5) 2.0 ○ 19 2.8 12 SL₆-28 3 ST₂ 0.35(21) 0.417(25) 3.0 ○ 26 鎖動トロリ 取扱性向上の実現 Smooth 5 SFT 0.35・0.175 0.417・0.208 31 Super (21・10.5) (25・12.5) 3.0 ○ 定 格 荷 重 形    式 適用ビーム幅 最小屈曲半径 掲 載 5t 5 SFTN₂ 0.417/0.105 0.417/0.105(25/6.3) (25/6.3) 125・150・175 3.0 ○ (㎜) (m) ページ 150~500kg 1/2BC(H) 4 1.0 インバータ制御によりクッションスタート・ストップ操作でさらに使いやすく。 5 ET₂ 0.35・0.175 0.417・0.208 (21・10.5) (25・12.5) 3.0 ○ 1t 1BC(H) 75・100・125 1.2 22 2.5(7.5t,10t) 2t 2BC(H) 1.5 フック開口部UPにより玉掛け性向上。 28 0.208/0.052 0.208/0.052 3t 3BCH 100・125・150 1.5 10t 10SFTN2 (12.5/3.1) (12.5/3.1) 150・175・190 5.0(15t) - 5t 5BCH 125・150・175 2.4 直線のみ(20t) 手押トロリ Super メンテナンス性向上の実現 Simple ご注意:横行速度の( )内はm/min換算値を示します。 定 格 荷 重 形    式 適用1ビーム幅 最小屈曲半径 掲 載 (㎜) (m) ページ 5 150~500kg 1/2BP 1.0 運転情報の取得容易さの向上(。USBメモリに保存)※USBメモリは付属しておりません。 1t 1BP 75・100・125 1.2 22 電気部品をスイッチケースに集約してメンテナンス性を向上しました。 2t 2BP 100・125・150 1.5 28 150~250kg 1/4EP※ 0.8 ケーブルの着脱を容易にするワンプッシュロックタイプのコンセントを採用し、さらに使いやすく。 450~900kg 0.9EP※ 75・100 0.8 アルミダイカストボディによる、日立独自のユニット構造を実現しました。 ※印はミニモートルブロック用 7 8
Page9

Hitachi Electric Chain HOIST ■標準品仕様早見表 巻上げ本体 巻上速度(m/s)※3 チェーン 定格荷重 形   式 電源 標準揚程 コンポ 掲載 ■形式の説明 50Hz 60Hz 径(㎜) 掛数 (m) 対象 ページ 1/6E(H)₂ 0.083(5) 0.093(5.6) φ6.3 1 3φ - 30 ●懸垂形の場合 150kg 1/6(L H) 0.24(14.4) 0.283(17) φ6.3 1 3φ ○ 17 1/6LN(H) 0.24/0.06 0.283/0.072 3,6 (14.4/3.6) (17/4.3) φ6.3 1 3φ ○ 17 定格荷重(t) 1/6E(H)1 0.083(5) 0.093(5.6) φ6.3 1 1φ - 30 機種 機械工場で、車両工場で、倉庫で、さまざまな荷役運搬業務で活躍し続ける 揚程(6m以上時「H」) 1/4E(H)₂ 0.083(5) 0.093(5.6) φ6.3 1 3φ 3,6 - 30 改良記号 1/4(L H) 0.167(10) 0.20(12) φ6.3 1 3φ 3,6,9 ○ 17 (例)2t、S形、揚程6m 日立産機システムのモートルブロックがさらに機能向上しました。 250kg 1/4LN(H) 0.167/0.042 0.20/0.05 (10/2.5) (12/3.0) φ6.3 1 3φ ○ 17 2 S H φ6.3 1 1φ 当社従来機種に比べ、高速性、安全性、耐久性、メンテナンス性が大きく向上。 1/4E(H)1 0.05(3) 0.057(3.4) 3,6 - 30 改良記号なし…空欄 1/4LS(H) 0.083(5) 0.10(6) φ6.3 1 1φ - 17 もっと使いやすく、もっと便利に。さまざまな現場の多彩な荷役運搬作業の効率化、 450kg 1/2E(H)₂ 0.083(5) 0.093(5.6) φ6.3 1 3φ - 30 ●トロリ付きの場合 3,6 1/2E(H)1 0.05(3) 0.057(3.4) φ6.3 1 1φ - 30 安全性の向上を、強力にサポートいたします。 1/2(L H) 0.12(7.2) 0.142(8.5) φ6.3 1 3φ 3,6,9 ○ 17 500kg 1/2LN(H) 0.12/0.03 0.142/0.035 φ6.3 1 3φ 定格荷重 (7.2/1.8) (8.5/2.1) ○ 17 3,6 巻上部機種 1/2LS(H) ※1 0.06(3.6) 0.072(4.3) φ6.3 1 1φ - 17 揚程 トロリ部機種 0.9E(H)₂ 0.042(2.5) 0.047(2.8) φ6.3 2 3φ - 30 900kg 3,6 巻上部改良記号 0.9E(H)1 0.025(1.5) 0.028(1.7) φ6.3 2 1φ - 30 トロリ部改良記号 1S(H) 0.077(4.6) 0.092(5.5) φ7.1 1 3,6,9 ○ 17 (例)1t、SN形、揚程3m、ET2形トロリ付き 1F(H) 0.118(7.1) 0.142(8.5) φ7.1 1 3φ 6,9 1t ○ 23 1 SN ET 0 2 1SN(H) 0.077/0.02 0.092/0.023 (4.6/1.2) (5.5/1.4) φ7.1 1 3,6 ○ 17 揚程6m未満は“H” 1SS(H) 0.038(2.3) 0.047(2.8) φ7.1 1 1φ 3,6 - 18 不付き…空欄 0.142/0.035 0.142/0.035 巻上部改良記号なし 2SFNH₂ (8.5/2.1) (8.5/2.1) φ11.2 1 6 ○ 11 …“0”を付記 2S(H) 0.038(2.3) 0.047(2.8) φ7.1 2 3,6 ○ 17 2FH ※2 0.113(6.8) 0.137(8.2) φ10 1 3φ 6,9 ○ 23 ※製品の銘板表示は、巻上部とトロリ部を分けて表して 2t おります。 2SNH 0.038/0.010 0.047/0.0117 (2.3/0.6) (2.8/0.7) φ7.1 2 6 ○ 18 (例)1SN-ET02…巻上部の銘板「1SN」/ 2FNH 0.113/0.028 0.137/0.035 (6.8/1.7) (8.2/2.1) φ10 1 6 ○ 23         トロリ部の銘板「1ET2」 2SS(H) 0.018(1.1) 0.023(1.4) φ7.1 2 1φ 3,6 - 17 2.8SFNH₂ 0.117/0.03 0.117/0.03 (7.0/1.8) (7.0/1.8) φ11.2 1 6 ○ 11 2.8SH 0.025(1.5) 0.03(1.8) φ7.1 3 6 ○ 17 2.8t 3φ 2.8FH ※2 0.068(4.1) 0.082(4.9) φ10 2 6 ○ 23 Speedy 2.8FNH 0.068/0.017 0.82/0.020 Super 巻上高速化の実現 (4.1/1.0) (4.9/1.2) φ10 2 6 ○ 23 5SFNH₂ 0.07/0.018 0.07/0.018 (4.2/1.1) (4.2/1.1) φ11.2 2 6 ○ 11 1 φ11.2チェーンの採用により適正掛数に変更、巻上速度が最大で40%UP(当社Fシリーズ比)しました。 5SH 0.015(0.9) 0.018(1.1) φ7.1 5 6 ○ 17 5t 3φ 5FH ※2 0.047(2.8) 0.055(3.3) φ10 3 6 ○ 23 5FNH 0.047/0.0117 0.055/0.0133 (2.8/0.7) (3.3/0.8) φ10 3 6 ○ 23 Super 安全性向上の実現 Safety 7.5t 7.5SFNH₂ 0.040(2.4) 0.010(0.6) φ11.2 3 3φ 6 - 13 10t 10SFNH₂ 0.062(3.7) 0.015(0.9) φ11.2 4 3φ 6 - 13 2 ※1.50、60Hz はモータが異なります。  メカニカルブレーキと電磁ブレーキを併用した、信頼性の二重ブレーキ機構。 15t 15SFNH₂ 0.040(2.4) 0.010(0.6) φ11.2 6 3φ 6 - 13 ※2.200V・50Hz、220V・60Hz と 200V・60Hz はモータの接続が異なります。  制御基板の異常検出機能で、異常の状態を検知し動作を停止させデジタル表示します。 20t 20SFNH₂ 0.030(1.8) 0.0075(0.45) φ11.2 8 3φ 6 - 13 ※3.巻上速度の( )内はm/min換算値を示します。 電子式のオーバーロードリミッタで定格を超える荷重を巻上げた場合には動作を停止します。 電動トロリ クレーン用サドル 異常荷重巻上防止機構(スリップクラッチ)採用で、異常荷重の巻き上げを防ぎます。 横行速度(m/s) 適用ビーム幅 最小屈曲半径 コンポ 掲 載 最大輪重 最大スパン 走行速度 電動トロリ落下防止機構を標準装備しました。 定格荷重 形 式 機 種 構 成 (t) (m) 50/60Hz(m/s) 形 式 本体フレーム構造 50Hz 60Hz (㎜) (m) 対 象 ページ 150~500kg 1/2ET₂ 0.35・0.175 0.417・0.208 1.0,1.3(500kg) ○ 1 10 TH₅-10 2.8 12 0.35/0.417 TH₅-28 1t 1 ET₂ (21・10.5) (25・12.5) 75・100・125 1.5 ○ ト ッ プ ラ ン 形 Super 耐久性向上の実現 Strong 1 ST₂ 0.35(21) 0.417(25) 1.8 ○ ク レ ー ン サ ド ル 3 16 (21/25) TH₅-30 ダブルチャンネル構造 5.6 18 TH₅-56 2 ET₂ 0.35・0.175 0.417・0.208 11.2 20 0.417/0.5(25/30) TH₆-100 3 2t (21・10.5) (25・12.5) 1.8 ○ 1.0 10 TLM₅-10 負荷時間率、最大始動頻度向上の実現。 2 ST₂ 0.35(21) 0.417(25) 2.5 ○ ト ッ プ ラ ン 形 2.8 0.35/0.417 無軌条 クレーンサドル 14 TLM₆-28 ダブルチャンネル構造 0.35・0.175 0.417・0.208 (21/25) 耐久性で高頻度使用にも優れたパフォーマンスを持続します。 3 SFT (21・10.5) (25・12.5) 2.0 ○ 4.5 18 TLM₆-45 0.417/0.105 0.417/0.105 100・125・150 11 0.6 10 SL-6 L形フレーム構造 防塵・防噴流形の保護構造(IP55)に準拠しています。 3 SFTN₂ 3t (25/6.3) (25/6.3) 2.0 ○ サ ス ペ ン ション 形 0.35/0.417 0.35・0.175 0.417・0.208 13 ク レ ー ン サ ド ル 1 10 SL₅-10 3 ET₂ (21/25) ダブルチャンネル構造 (21・10.5) (25・12.5) 2.0 ○ 19 2.8 12 SL₆-28 3 ST₂ 0.35(21) 0.417(25) 3.0 ○ 26 鎖動トロリ 取扱性向上の実現 Smooth 5 SFT 0.35・0.175 0.417・0.208 31 Super (21・10.5) (25・12.5) 3.0 ○ 定 格 荷 重 形    式 適用ビーム幅 最小屈曲半径 掲 載 5t 5 SFTN₂ 0.417/0.105 0.417/0.105(25/6.3) (25/6.3) 125・150・175 3.0 ○ (㎜) (m) ページ 150~500kg 1/2BC(H) 4 1.0 インバータ制御によりクッションスタート・ストップ操作でさらに使いやすく。 5 ET₂ 0.35・0.175 0.417・0.208 (21・10.5) (25・12.5) 3.0 ○ 1t 1BC(H) 75・100・125 1.2 22 2.5(7.5t,10t) 2t 2BC(H) 1.5 フック開口部UPにより玉掛け性向上。 28 0.208/0.052 0.208/0.052 3t 3BCH 100・125・150 1.5 10t 10SFTN2 (12.5/3.1) (12.5/3.1) 150・175・190 5.0(15t) - 5t 5BCH 125・150・175 2.4 直線のみ(20t) 手押トロリ Super メンテナンス性向上の実現 Simple ご注意:横行速度の( )内はm/min換算値を示します。 定 格 荷 重 形    式 適用1ビーム幅 最小屈曲半径 掲 載 (㎜) (m) ページ 5 150~500kg 1/2BP 1.0 運転情報の取得容易さの向上(。USBメモリに保存)※USBメモリは付属しておりません。 1t 1BP 75・100・125 1.2 22 電気部品をスイッチケースに集約してメンテナンス性を向上しました。 2t 2BP 100・125・150 1.5 28 150~250kg 1/4EP※ 0.8 ケーブルの着脱を容易にするワンプッシュロックタイプのコンセントを採用し、さらに使いやすく。 450~900kg 0.9EP※ 75・100 0.8 アルミダイカストボディによる、日立独自のユニット構造を実現しました。 ※印はミニモートルブロック用 7 8
Page10

信頼性を追求した、充実の機能設計。 日立モートルブロック SuperFseries 巻上高速化 安全性向上 耐久性向上 取扱性向上 メンテナンス性向上 Super Super Super 3 4 5 トロリモータ 制御部(横行) Super 高頻度対応を 電気部品を集約することにより、 Super Super 3 5 4 実現しています。 メンテナンス性が モータ・制御部 向上しています。 ケーシング 上フック アルミダイカストボディの堅牢な構造です。 本体との連結がピン方式のため、 保護構造 防塵・防噴流形(IP55) ユニット構造により、メンテナンス性が向上しました。 フックの取り外しが容易です。 に準拠しています。 Super 3 ■懸垂形 ■電動トロリ付 オイルバス Super 2 低騒音化とスリップクラッチおよび、 メカニカルブレーキの安定した動作を 落下防止金具 実現しています。 Super 落下防止金具により、 3 万が一の車輪破損時の モータ 落下を防止します。 フィン、外扇ファン付きで 冷却性能を向上させ、 高頻度対応を実現しています。 Super 3 噛合部 5枚歯スプロケットにより、 低振動を実現しました。 Super 5 減速部 Super Super 2 歯車点検窓により、 5 Super Super Super メンテナンス性が向上しました。 2 4 5 ブレーキ コンセント 電磁ブレーキとメカニカルブレーキの Super 制御部 ワンプッシュ 2 ロックタイプの 併用により荷の確実な停止を実現。 ・過荷重動作をキャッチして運転を コンセントの採用で、 Super また最終減速段にメカニカルブレーキを 停止するとともに、巻上げ荷重を 着脱が容易です。 2 配置することで、万が一歯車が破損しても 収納器 保持します。 荷重を保持します。 開口部をふさぐことで、 ・電気部品を集約することにより、 押ボタン チェーンこぼれの心配を メンテナンス性が向上しています。 非常停止ボタンを なくしました。 ・USBメモリに運転情報を Super 標準装備しています。 保存することで、メンテナンスに 1 (非常停止ボタンは 活用できます。 操作回路を遮断する ブレーキジスク ラチェット ラチェット ①荷重付加 Super チェーン ものです。) (2ダンギヤと ホイール 2 ネジ締結) φ11.2チェーンの採用 2ダンギヤ ②ブレーキジスクが回転 スリップクラッチ により適正掛数に変更、 Super 速度が最大で40%UP 異常荷重時やチェーン異常時には、 ③2ダンギヤがラチェット 4 (当社Fシリーズ比)  ホイールを押付ける方向に モータを空転させ運転を停止します。 しました。  ネジ締めされる(ブレーキ力) 下フック 開口部寸法を拡大し、 ラチェットホイールが2ダンギヤと 玉掛け性が向上しました。 ① ② ブレーキジスクに押付けられて一 荷重 体となりラチェットにより固定され ③ て荷重を保持 9 10
Page11

信頼性を追求した、充実の機能設計。 日立モートルブロック SuperFseries 巻上高速化 安全性向上 耐久性向上 取扱性向上 メンテナンス性向上 Super Super Super 3 4 5 トロリモータ 制御部(横行) Super 高頻度対応を 電気部品を集約することにより、 Super Super 3 5 4 実現しています。 メンテナンス性が モータ・制御部 向上しています。 ケーシング 上フック アルミダイカストボディの堅牢な構造です。 本体との連結がピン方式のため、 保護構造 防塵・防噴流形(IP55) ユニット構造により、メンテナンス性が向上しました。 フックの取り外しが容易です。 に準拠しています。 Super 3 ■懸垂形 ■電動トロリ付 オイルバス Super 2 低騒音化とスリップクラッチおよび、 メカニカルブレーキの安定した動作を 落下防止金具 実現しています。 Super 落下防止金具により、 3 万が一の車輪破損時の モータ 落下を防止します。 フィン、外扇ファン付きで 冷却性能を向上させ、 高頻度対応を実現しています。 Super 3 噛合部 5枚歯スプロケットにより、 低振動を実現しました。 Super 5 減速部 Super Super 2 歯車点検窓により、 5 Super Super Super メンテナンス性が向上しました。 2 4 5 ブレーキ コンセント 電磁ブレーキとメカニカルブレーキの Super 制御部 ワンプッシュ 2 ロックタイプの 併用により荷の確実な停止を実現。 ・過荷重動作をキャッチして運転を コンセントの採用で、 Super また最終減速段にメカニカルブレーキを 停止するとともに、巻上げ荷重を 着脱が容易です。 2 配置することで、万が一歯車が破損しても 収納器 保持します。 荷重を保持します。 開口部をふさぐことで、 ・電気部品を集約することにより、 押ボタン チェーンこぼれの心配を メンテナンス性が向上しています。 非常停止ボタンを なくしました。 ・USBメモリに運転情報を Super 標準装備しています。 保存することで、メンテナンスに 1 (非常停止ボタンは 活用できます。 操作回路を遮断する ブレーキジスク ラチェット ラチェット ①荷重付加 Super チェーン ものです。) (2ダンギヤと ホイール 2 ネジ締結) φ11.2チェーンの採用 2ダンギヤ ②ブレーキジスクが回転 スリップクラッチ により適正掛数に変更、 Super 速度が最大で40%UP 異常荷重時やチェーン異常時には、 ③2ダンギヤがラチェット 4 (当社Fシリーズ比)  ホイールを押付ける方向に モータを空転させ運転を停止します。 しました。  ネジ締めされる(ブレーキ力) 下フック 開口部寸法を拡大し、 ラチェットホイールが2ダンギヤと 玉掛け性が向上しました。 ① ② ブレーキジスクに押付けられて一 荷重 体となりラチェットにより固定され ③ て荷重を保持 9 10
Page12

SuperFseries 懸垂形(固定式)モートルブロック 2~5t ■寸法図 2t、2.8t 365 335 230 240 5t 365 335 170 300 55 65 60 65 48 概略質量:140kg 概略質量:210kg ■仕様表 SFNH 電動トロリ付きモートルブロック 定 格 荷 重 2t 2.8t 5t 形 式 2SFNH2 2.8SFNH2 5SFNH2 ■寸法図 標 準 揚 程(m) 6 2t、2.8t 316 b 210 216 216 5t 323 b 217 247 247 高 速 0.142(8.5) 0.117(7.0) 0.070(4.2) 148 173 速度(m/ s) 低 速 0.035(2.1) 0.03(1.8) 0.018(1.1) φ75 巻 上 高 速 3.0 3.7 モータ(kW) 低 速 0.75 0.9 365 335 230 225 極 数 4 365 335 170 300 電   源 三相 200V 50/60Hz、220V 60Hz 操 作 回 路 電 圧 ( V ) 24 線 径 φ11.2 リ ン ク チ ェ ー ン 掛 数 1 2 反 復 高 速 30%ED、90回/h 60 定 格 巻 上 部 低 速 15%ED、180回/h 等 級 M5 M4 65 操 作 方 式 床上押ボタン操作(非常停止ボタン付) 保護階級(JIS C4034-5、C0920) IP55 ご注意:1.巻上、横行速度の(  )内は、m/min換算値を示します。 48 2.仕様表に記載してある数字は変更する場合があります。 概略質量:190kg 概略質量:280kg 3.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 ご注意:1.寸法図に記載してある数字は変更する場合があります。 ■電動トロリ部仕様表 2.寸法図は定格荷重を吊った状態を示します。 3.記載してある数字は揚程6mの場合を示します。 4.フック部寸法はP.43をご参照ください。 区 分 SFTNシリーズ 5.( )寸法は適用ビーム幅のうち最小ビーム幅の場合を示しています。ビーム厚みにより若干変わりますのでご留意ください。 6.b寸法は適用ビーム幅を示します。 形 式 3SFTN2 5SFTN2 7.2t巻上機は電動トロリ付きの場合、3tトロリとの組み合わせになります。(Super Fシリーズ)  最 大 適 用 荷 重 2t 2.8t 5t 8.電子部品を搭載していますので、横行用・走行用のストッパには必ず緩衝材を取付けるか、緩衝機構を設けてください。 高 速 0.417(25) 速度(m/ s) 低 速 0.105(6.3) 横 行 高 速 0.7 モータ(kW) 低 速 0.18 極 数 2 反 復 高 速 30%ED、90回/h 定 格 横 行 部 低 速 15%ED、180回/h 電   源 三相 200V 50/60Hz、220V 60Hz 100 100 125 適 用 ビ ー ム 幅 (㎜) 125 125 150 150 150 175 最 小 屈 曲 半 径 ( m ) 2.0 2.0 3.0 ご注意:1.巻上、横行速度の(  )内は、m/min換算値を示します。 2.適正ビーム幅の■は出荷時の大きさを示します。 3.仕様表に記載してある数字は変更する場合があります。 11 12 (28) (170) 揚程 [750(]最小距離) 揚程 675(最小距離) 44 44 [870] 790 φ90 (42) (196) 揚程 905(最小距離) 揚程 [1,010(]最小距離) [1,125] 1,020
Page13

SuperFseries 懸垂形(固定式)モートルブロック 2~5t ■寸法図 2t、2.8t 365 335 230 240 5t 365 335 170 300 55 65 60 65 48 概略質量:140kg 概略質量:210kg ■仕様表 SFNH 電動トロリ付きモートルブロック 定 格 荷 重 2t 2.8t 5t 形 式 2SFNH2 2.8SFNH2 5SFNH2 ■寸法図 標 準 揚 程(m) 6 2t、2.8t 316 b 210 216 216 5t 323 b 217 247 247 高 速 0.142(8.5) 0.117(7.0) 0.070(4.2) 148 173 速度(m/ s) 低 速 0.035(2.1) 0.03(1.8) 0.018(1.1) φ75 巻 上 高 速 3.0 3.7 モータ(kW) 低 速 0.75 0.9 365 335 230 225 極 数 4 365 335 170 300 電   源 三相 200V 50/60Hz、220V 60Hz 操 作 回 路 電 圧 ( V ) 24 線 径 φ11.2 リ ン ク チ ェ ー ン 掛 数 1 2 反 復 高 速 30%ED、90回/h 60 定 格 巻 上 部 低 速 15%ED、180回/h 等 級 M5 M4 65 操 作 方 式 床上押ボタン操作(非常停止ボタン付) 保護階級(JIS C4034-5、C0920) IP55 ご注意:1.巻上、横行速度の(  )内は、m/min換算値を示します。 48 2.仕様表に記載してある数字は変更する場合があります。 概略質量:190kg 概略質量:280kg 3.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 ご注意:1.寸法図に記載してある数字は変更する場合があります。 ■電動トロリ部仕様表 2.寸法図は定格荷重を吊った状態を示します。 3.記載してある数字は揚程6mの場合を示します。 4.フック部寸法はP.43をご参照ください。 区 分 SFTNシリーズ 5.( )寸法は適用ビーム幅のうち最小ビーム幅の場合を示しています。ビーム厚みにより若干変わりますのでご留意ください。 6.b寸法は適用ビーム幅を示します。 形 式 3SFTN2 5SFTN2 7.2t巻上機は電動トロリ付きの場合、3tトロリとの組み合わせになります。(Super Fシリーズ)  最 大 適 用 荷 重 2t 2.8t 5t 8.電子部品を搭載していますので、横行用・走行用のストッパには必ず緩衝材を取付けるか、緩衝機構を設けてください。 高 速 0.417(25) 速度(m/ s) 低 速 0.105(6.3) 横 行 高 速 0.7 モータ(kW) 低 速 0.18 極 数 2 反 復 高 速 30%ED、90回/h 定 格 横 行 部 低 速 15%ED、180回/h 電   源 三相 200V 50/60Hz、220V 60Hz 100 100 125 適 用 ビ ー ム 幅 (㎜) 125 125 150 150 150 175 最 小 屈 曲 半 径 ( m ) 2.0 2.0 3.0 ご注意:1.巻上、横行速度の(  )内は、m/min換算値を示します。 2.適正ビーム幅の■は出荷時の大きさを示します。 3.仕様表に記載してある数字は変更する場合があります。 11 12 (28) (170) 揚程 [750(]最小距離) 揚程 675(最小距離) 44 44 [870] 790 φ90 (42) (196) 揚程 905(最小距離) 揚程 [1,010(]最小距離) [1,125] 1,020
Page14

SuperFseries 電動トロリ付きモートルブロック 7.5~20t ■寸法図 7.5t 340 10t 495 495 341 341 198 b 370 341 341 220 b 370 230 (77) 230 (77) φ128 φ128 335 365 335 365 100 100 8 68 6 概略質量:400kg 概略質量:560kg 15t 20t 702 702 728 728 370 b 370 722 370 b 370 773 (102) 230 230 (77) 230 230 φ128 φ128 335 365 335 365 ■仕様表 770 770 定 格 荷 重 7.5t 10t 15t 20t 604 604 巻 上 部 形 式 7.5SFNH₂ 10SFNH2 15SFNH2 20SFNH2 ト ロ リ 部 形 式 10SFTN2 10SFTN2×2 165 標 準 揚 程(m) 6 130 最 大 適 用 荷 重 7.5t 10t 15t 20t 8 86 10 高 速 0.040(2.4) 0.062(3.7) 0.040(2.4) 0.030(1.8) 速度(m/ s) 概略質量:1050kg 概略質量:1300kg 低 速 0.010(0.6) 0.015(0.9) 0.010(0.6) 0.0075(0.45) 巻 上 高 速 3.7 3.7(2台使用) 3.7(2台使用) 3.7(2台使用) モータ(kW) 低 速 0.9 0.9(2台使用) 0.9(2台使用) 0.9(2台使用) ■Super Fシリーズ専用展開 極 数 4 高 速 0.208(12.5) 0.208(12.5) 0.208(12.5) 項 目 内 容 速度(m/ s) 低 速 0.052(3.1) 0.052(3.1) 0.052(3.1) 懸 垂 形 トロリ不付 横 行 高 速 0.35 0.40 0.40(2台使用) 0.40(2台使用) 電 源 入 切 押 ボ タン 付 入切用電磁スイッチ付/不付、非常停止ボタン付/不付 モータ(kW) 低 速 0.09 0.10 0.10(2台使用) 0.10(2台使用) 操 作 回 路 電 圧 変 更 100V、200V 極 数 8 特 殊 チ ェ ー ン 無電解ニッケルメッキ処理、金属拡散浸透処理 電   源 三相 200V 50/60Hz、220V 60Hz モ ー タ 絶 縁 階 級 向 上 F種絶縁 操 作 回 路 電 圧 ( V ) 24 熱 帯 処 理 追 加 モータのワニス2回処理 線 径 φ11.2 特 殊 塗 装 耐塩塗装、防食塗装 など リ ン ク チ ェ ー ン 掛 数 3 4 6 8 サーマルプロテクタ付 巻上モータ過熱保護 高 速 30%ED、90回/h 特 殊 電 源 【50Hz】380V、400V、415V【60Hz】400V、440V 巻 上 部 低 速 15%ED、180回/h 電 子リミットスイッチ フック位置を検出し、巻上げ/巻下げ運転を自動的にクッション停止 反 復 定 格 高 速 30%ED、90回/h 外 部 接 点 出 力 動作、異常状態などをリレーにより出力 横 行 部 低 速 15%ED、180回/h ご注意:1.寸法図に記載してある数字は変更する場合があります。 2.寸法図は定格荷重を吊った状態を示します。 等 級 M4 3.記載してある数字は揚程6mの場合を示します。 操 作 方 式 床上押ボタン操作(非常停止ボタン付) 4.フック部寸法はP.43をご参照ください。 5.( )寸法は適用ビーム幅のうち最小ビーム幅の場合を示しています。ビーム厚みにより若干変わりますのでご留意ください。 保護階級(JIS C4034-5、C0920) IP55 6.b寸法は適用ビーム幅を示します。 150 150 150 ― 7.電子部品を搭載していますので、横行用・走行用のストッパには必ず緩衝材を取付けるか、緩衝機構を設けてください。 適 用 ビ ー ム 幅( ㎜ ) 175 175 175 175 190 190 190 190 最 小 屈 曲 半 径 ( m ) 2.5 2.5 5.0 直線のみ ご注意:1.巻上、横行速度の(  )内は、m/min換算値を示します。 2.仕様表に記載してある数字は変更する場合があります。 3.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 4.適正ビーム幅の■は出荷時の大きさを示します。 5.仕様表に記載してある数字は変更する場合があります。 13 14 揚程 (1466()最小距離) 揚程 (1160()最小距離) (1110) (1287) (33) (213) (31) (213) 揚程 (1675()最小距離) 揚程 (1160()最小距離) (1130) (33) (213) (1420) (32) (211)
Page15

SuperFseries 電動トロリ付きモートルブロック 7.5~20t ■寸法図 7.5t 340 10t 495 495 341 341 198 b 370 341 341 220 b 370 230 (77) 230 (77) φ128 φ128 335 365 335 365 100 100 8 68 6 概略質量:400kg 概略質量:560kg 15t 20t 702 702 728 728 370 b 370 722 370 b 370 773 (102) 230 230 (77) 230 230 φ128 φ128 335 365 335 365 ■仕様表 770 770 定 格 荷 重 7.5t 10t 15t 20t 604 604 巻 上 部 形 式 7.5SFNH₂ 10SFNH2 15SFNH2 20SFNH2 ト ロ リ 部 形 式 10SFTN2 10SFTN2×2 165 標 準 揚 程(m) 6 130 最 大 適 用 荷 重 7.5t 10t 15t 20t 8 86 10 高 速 0.040(2.4) 0.062(3.7) 0.040(2.4) 0.030(1.8) 速度(m/ s) 概略質量:1050kg 概略質量:1300kg 低 速 0.010(0.6) 0.015(0.9) 0.010(0.6) 0.0075(0.45) 巻 上 高 速 3.7 3.7(2台使用) 3.7(2台使用) 3.7(2台使用) モータ(kW) 低 速 0.9 0.9(2台使用) 0.9(2台使用) 0.9(2台使用) ■Super Fシリーズ専用展開 極 数 4 高 速 0.208(12.5) 0.208(12.5) 0.208(12.5) 項 目 内 容 速度(m/ s) 低 速 0.052(3.1) 0.052(3.1) 0.052(3.1) 懸 垂 形 トロリ不付 横 行 高 速 0.35 0.40 0.40(2台使用) 0.40(2台使用) 電 源 入 切 押 ボ タン 付 入切用電磁スイッチ付/不付、非常停止ボタン付/不付 モータ(kW) 低 速 0.09 0.10 0.10(2台使用) 0.10(2台使用) 操 作 回 路 電 圧 変 更 100V、200V 極 数 8 特 殊 チ ェ ー ン 無電解ニッケルメッキ処理、金属拡散浸透処理 電   源 三相 200V 50/60Hz、220V 60Hz モ ー タ 絶 縁 階 級 向 上 F種絶縁 操 作 回 路 電 圧 ( V ) 24 熱 帯 処 理 追 加 モータのワニス2回処理 線 径 φ11.2 特 殊 塗 装 耐塩塗装、防食塗装 など リ ン ク チ ェ ー ン 掛 数 3 4 6 8 サーマルプロテクタ付 巻上モータ過熱保護 高 速 30%ED、90回/h 特 殊 電 源 【50Hz】380V、400V、415V【60Hz】400V、440V 巻 上 部 低 速 15%ED、180回/h 電 子リミットスイッチ フック位置を検出し、巻上げ/巻下げ運転を自動的にクッション停止 反 復 定 格 高 速 30%ED、90回/h 外 部 接 点 出 力 動作、異常状態などをリレーにより出力 横 行 部 低 速 15%ED、180回/h ご注意:1.寸法図に記載してある数字は変更する場合があります。 2.寸法図は定格荷重を吊った状態を示します。 等 級 M4 3.記載してある数字は揚程6mの場合を示します。 操 作 方 式 床上押ボタン操作(非常停止ボタン付) 4.フック部寸法はP.43をご参照ください。 5.( )寸法は適用ビーム幅のうち最小ビーム幅の場合を示しています。ビーム厚みにより若干変わりますのでご留意ください。 保護階級(JIS C4034-5、C0920) IP55 6.b寸法は適用ビーム幅を示します。 150 150 150 ― 7.電子部品を搭載していますので、横行用・走行用のストッパには必ず緩衝材を取付けるか、緩衝機構を設けてください。 適 用 ビ ー ム 幅( ㎜ ) 175 175 175 175 190 190 190 190 最 小 屈 曲 半 径 ( m ) 2.5 2.5 5.0 直線のみ ご注意:1.巻上、横行速度の(  )内は、m/min換算値を示します。 2.仕様表に記載してある数字は変更する場合があります。 3.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 4.適正ビーム幅の■は出荷時の大きさを示します。 5.仕様表に記載してある数字は変更する場合があります。 13 14 揚程 (1466()最小距離) 揚程 (1160()最小距離) (1110) (1287) (33) (213) (31) (213) 揚程 (1675()最小距離) 揚程 (1160()最小距離) (1130) (33) (213) (1420) (32) (211)
Page16

操作性・耐久性を徹底追求。日立モートルブロック Lseries Sseries Fseries 10 S F 11 L S F 1 L S F 逆相防止リレー コンセント 低騒音ギヤ 電源の逆相接続や欠相を探知して、操 着脱がワンタッチでできる特殊コン 作回路を遮断します。逆相運転による セントを採用。メンテナンス性を向上し ヘリカルギヤの採用で、運転音がいちだんとソフトです。 事故や、単相運転によるモータ焼損を ています。 2 未然に防止します。 F 自動調整式電磁ブレーキ 強力な制動力で荷を停止・保持します。また、日立が独自に 開発したユニット構造のため、メンテナンスが容易です。 ●Fシリーズ(1~5t)には、ブレーキライニングなどの磨耗量に応 じて自動的にギャップを調整する、日立独自の自動調整ブレー キを採用しています。 3 L S F リミットスイッチ 上げすぎ、下げすぎを防止するだけでなく、チェーンのもつれなど万一の異常発生時に動作し、本体の損傷を 防止します。特に巻上側は操作回路、主回路の2重リミットスイッチとして安全性を高めています。 ※リミットスイッチは非常用の過巻防止装置ですので、常時使用はしないでください。 5 L S F 4 L S F 電磁スイッチ 全機種に機械式インターロック機構を採用。 チェーン収納器 同時投入を防ぎます。 強化プラスチック製で耐久性も良く、 チェーンオイルのしみ出しを防止します。 (特別高揚程などは鋼板製となります。) 6 L S F パワーチェーン 日立が独自に開発した特殊合金鋼を採用。芯部はねばり強く、表面が硬い、じん性、 耐摩耗性にすぐれたチェーンです。 7 L S F 下フック ●補助制動装置 F 玉がけワイヤの外れ止め付き。また、フックはボールベアリングの支持により容易に 回転しますので、チェーンのネジレを防止します。 Fシリーズ(1~5t)には、万一の主ブ レーキの失効に対し、荷の加速落下 を防止する日立独自の補助制動装 8 L S F 置を装備。自動調整ブレーキと合わ せて2段構えのブレーキ機構となっ 押ボタンスイッチ ています。 プラスチック製全閉形を採用。操作電圧は24Vと低くおさえ安全性を高めています。 9 保護ワイヤ L S F ビニル被覆電線 一体形の押ボタンケーブル ケーブルと保護ワイヤを一体化した日立 独自の押ボタンケーブルを採用。耐久性、 操作性を向上しました。 被覆ビニル 15 16
Page17

操作性・耐久性を徹底追求。日立モートルブロック Lseries Sseries Fseries 10 S F 11 L S F 1 L S F 逆相防止リレー コンセント 低騒音ギヤ 電源の逆相接続や欠相を探知して、操 着脱がワンタッチでできる特殊コン 作回路を遮断します。逆相運転による セントを採用。メンテナンス性を向上し ヘリカルギヤの採用で、運転音がいちだんとソフトです。 事故や、単相運転によるモータ焼損を ています。 2 未然に防止します。 F 自動調整式電磁ブレーキ 強力な制動力で荷を停止・保持します。また、日立が独自に 開発したユニット構造のため、メンテナンスが容易です。 ●Fシリーズ(1~5t)には、ブレーキライニングなどの磨耗量に応 じて自動的にギャップを調整する、日立独自の自動調整ブレー キを採用しています。 3 L S F リミットスイッチ 上げすぎ、下げすぎを防止するだけでなく、チェーンのもつれなど万一の異常発生時に動作し、本体の損傷を 防止します。特に巻上側は操作回路、主回路の2重リミットスイッチとして安全性を高めています。 ※リミットスイッチは非常用の過巻防止装置ですので、常時使用はしないでください。 5 L S F 4 L S F 電磁スイッチ 全機種に機械式インターロック機構を採用。 チェーン収納器 同時投入を防ぎます。 強化プラスチック製で耐久性も良く、 チェーンオイルのしみ出しを防止します。 (特別高揚程などは鋼板製となります。) 6 L S F パワーチェーン 日立が独自に開発した特殊合金鋼を採用。芯部はねばり強く、表面が硬い、じん性、 耐摩耗性にすぐれたチェーンです。 7 L S F 下フック ●補助制動装置 F 玉がけワイヤの外れ止め付き。また、フックはボールベアリングの支持により容易に 回転しますので、チェーンのネジレを防止します。 Fシリーズ(1~5t)には、万一の主ブ レーキの失効に対し、荷の加速落下 を防止する日立独自の補助制動装 8 L S F 置を装備。自動調整ブレーキと合わ せて2段構えのブレーキ機構となっ 押ボタンスイッチ ています。 プラスチック製全閉形を採用。操作電圧は24Vと低くおさえ安全性を高めています。 9 保護ワイヤ L S F ビニル被覆電線 一体形の押ボタンケーブル ケーブルと保護ワイヤを一体化した日立 独自の押ボタンケーブルを採用。耐久性、 操作性を向上しました。 被覆ビニル 15 16
Page18

Lseries /Sseries 懸垂形(固定式)モートルブロック ■寸法図・寸法表 一 速 形 150~500kg 1t 2t 二重速形 C D A B C D A B C D A B 単 相 形 35 G 2.8t 5t C D A B C D A B ■仕様表 一 速 形 (L H),S(H) 定 格 荷 重 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 形 式 1/6(L H) 1/4(L H) 1/2 (L H) 1S(H) 2S(H) 2.8SH 5SH 標 準 揚 程(m) 3・6 3・6・9 3・6 6 巻 上 速 度 50Hz 0.24(14.4) 0.167(10) 0.12(7.2) 0.077(4.6) 0.038(2.3) 0.025(1.5) 0.015(0.9) (m/s) 60Hz 0.283(17) 0.2(12) 0.142(8.5) 0.092(5.5) 0.047(2.8) 0.03(1.8) 0.018(1.1) 50Hz 0.38 0.45 0.63 0.8 0.75 0.8 巻 上 モ ー タ (kW) 60Hz 0.45 0.55 0.75 1.0 0.9 1.0 極数 2 電 源 三相 200V 50/60Hz、 220V 60Hz 定格電流(概略)(A) 3.1 3.4 4.0 5.3 5.2 5.3 ご注意:1.仕様表、寸法表に記載してある数字は、改良などにより変 操 作 回 路 電 圧(V) 24 更する場合があります。 線径 φ6.3 φ7.1 2.寸法図は荷重をつった状態を示します。 リンクチェーン 掛数 1 2 3 5 一 速 形 反 復 定 格 40%ED、240回/h 25%ED、150回/h 操 作 方 式 床上押ボタン操作 巻 上 部 形 式 1/6L 1/6LH 1/4L 1/4LH 1/2L 1/2LH 1S 1SH 2S 2SH 2.8SH 5SH ご注意:1.巻上速度の( )内はm/min換算値を示します。 定 格 荷 重 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 2.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 3.電源別の定格電流値はP.43の「電流値一覧表」をご覧ください。 Z 468 540 665 800 895 A 181 216 B 182 216 二重速形 LN(H),SN(H) 単 相 形 LS(H),SS(H) 概 略 寸 法(㎜) C 125 135 90 125 175 定 格 荷 重 150kg 250kg 500kg 1t 2t 250kg 500kg 1t 2t D 165 170 215 270 340 形 式 1/6LN(H) 1/4LN(H) 1/2LN(H) 1SN(H) 2SN(H) 1/4LS(H) 1/2LS(H) 1SS(H) 2SS(H) E 584 680 730 800 1,050 1,095 標 準 揚 程(m) 3・6 3・6 G 27 23 26 42 48 巻 上 速 度 50Hz 0.24/0.06(14.4/3.6) 0.167/0.042(10/2.5) 0.12/0.03(7.2/1.8) 0.077/0.02(4.6/1.2) 0.038/0.010(2.3/0.6) 0.083(5.0) 0.06(3.6) 0.038(2.3) 0.018(1.1) 概 略 質 量(kg) 31 34 29 32 32 35 37 42 49 59 72 105 (m/s)※ 60Hz 0.283/0.072(17/4.3)0.20/0.05(12/3.0)0.142/0.035(8.5/2.1) 0.092/0.023(5.5/1.4)0.047/0.0117(2.8/0.7) 0.10(6.0) 0.072(4.3) 0.047(2.8) 0.023(1.4) 50Hz 0.38/0.10 0.45/0.11 0.63/0.16 0.8/0.2 0.25 0.3 0.4 巻 上 モ ー タ 二重速形 単 相 形 (kW)※ 60Hz 0.45/0.11 0.55/0.14 0.75/0.19 1.0/0.25 0.30 0.35 0.5 極数 2/8 4 巻 上 部 形 式 1/6LN 1/6LNH 1/4LN 1/4LNH 1/2LN 1/2LNH 1SN 1SNH 2SN 2SNH 1/4LS 1/4LSH 1/2LS 1/2LSH 1SS 1SSH 電 源 三相 200V 50/60Hz、 220V 60Hz 単相 100V 50/60Hz 定 格 荷 重 150kg 250kg 500kg 1t 2t 250kg 500kg 1t 定格電流(概略)(A) 4.4 4.9 5.2 5 9 12 18 Z 468 550 665 468 540 操 作 回 路 電 圧(V) 24 24 A 183 216 181 250 線径 φ6.3 φ7.1 φ6.3 φ6.3 φ7.1 B 210 246 210 250 リンクチェーン 掛数 1 2 1 2 概 略 寸 法(㎜) C 125 135 90 125 135 反 復 定 格 高速27%ED、80回/h 低速13%ED、160回/h 25%ED、150回/h 25%ED、150回/h 20%ED、120回/h D 185 170 215 165 170 操 作 方 式 床上押ボタン操作 床上押ボタン操作 E 584 680 720 790 584 680 ※高速側/低速側を示します。 ご注意:1.電源別の定格電流値はP.43の「電流値一覧表」をご覧ください。 ご注意:1.1/2LS(H)、1SS(H)形は50Hzまたは60Hz専用となります。 G 27 23 26 27 23 2.2SN形は注文生産品です。 2.単相形は非シスコン品です。 3.巻上速度の( )内はm/min換算値を示します。 3.巻上速度の( )内はm/min換算値を示します。 概 略 質 量(kg) 35 38 35 38 35 38 42 47 54 64 34 37 34 37 38 43 4.つり上げ荷重は上記の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加え 4.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 ご注意:1.形式のHの付いた場合の値は揚程6mの場合を示します。E寸法は揚程が変わると異なりますのでお問い合わせください。 てください。 5.1SS(H)、2SS(H)は、注文生産品です。 2.2SN形は注文生産品です。 17 18 揚程 Z(最小寸法) 揚程 Z(最小寸法) G G E E 揚程 Z(最小寸法) 揚程 Z(最小寸法) G E E 揚程 Z(最小寸法) G E
Page19

Lseries /Sseries 懸垂形(固定式)モートルブロック ■寸法図・寸法表 一 速 形 150~500kg 1t 2t 二重速形 C D A B C D A B C D A B 単 相 形 35 G 2.8t 5t C D A B C D A B ■仕様表 一 速 形 (L H),S(H) 定 格 荷 重 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 形 式 1/6(L H) 1/4(L H) 1/2 (L H) 1S(H) 2S(H) 2.8SH 5SH 標 準 揚 程(m) 3・6 3・6・9 3・6 6 巻 上 速 度 50Hz 0.24(14.4) 0.167(10) 0.12(7.2) 0.077(4.6) 0.038(2.3) 0.025(1.5) 0.015(0.9) (m/s) 60Hz 0.283(17) 0.2(12) 0.142(8.5) 0.092(5.5) 0.047(2.8) 0.03(1.8) 0.018(1.1) 50Hz 0.38 0.45 0.63 0.8 0.75 0.8 巻 上 モ ー タ (kW) 60Hz 0.45 0.55 0.75 1.0 0.9 1.0 極数 2 電 源 三相 200V 50/60Hz、 220V 60Hz 定格電流(概略)(A) 3.1 3.4 4.0 5.3 5.2 5.3 ご注意:1.仕様表、寸法表に記載してある数字は、改良などにより変 操 作 回 路 電 圧(V) 24 更する場合があります。 線径 φ6.3 φ7.1 2.寸法図は荷重をつった状態を示します。 リンクチェーン 掛数 1 2 3 5 一 速 形 反 復 定 格 40%ED、240回/h 25%ED、150回/h 操 作 方 式 床上押ボタン操作 巻 上 部 形 式 1/6L 1/6LH 1/4L 1/4LH 1/2L 1/2LH 1S 1SH 2S 2SH 2.8SH 5SH ご注意:1.巻上速度の( )内はm/min換算値を示します。 定 格 荷 重 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 2.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 3.電源別の定格電流値はP.43の「電流値一覧表」をご覧ください。 Z 468 540 665 800 895 A 181 216 B 182 216 二重速形 LN(H),SN(H) 単 相 形 LS(H),SS(H) 概 略 寸 法(㎜) C 125 135 90 125 175 定 格 荷 重 150kg 250kg 500kg 1t 2t 250kg 500kg 1t 2t D 165 170 215 270 340 形 式 1/6LN(H) 1/4LN(H) 1/2LN(H) 1SN(H) 2SN(H) 1/4LS(H) 1/2LS(H) 1SS(H) 2SS(H) E 584 680 730 800 1,050 1,095 標 準 揚 程(m) 3・6 3・6 G 27 23 26 42 48 巻 上 速 度 50Hz 0.24/0.06(14.4/3.6) 0.167/0.042(10/2.5) 0.12/0.03(7.2/1.8) 0.077/0.02(4.6/1.2) 0.038/0.010(2.3/0.6) 0.083(5.0) 0.06(3.6) 0.038(2.3) 0.018(1.1) 概 略 質 量(kg) 31 34 29 32 32 35 37 42 49 59 72 105 (m/s)※ 60Hz 0.283/0.072(17/4.3)0.20/0.05(12/3.0)0.142/0.035(8.5/2.1) 0.092/0.023(5.5/1.4)0.047/0.0117(2.8/0.7) 0.10(6.0) 0.072(4.3) 0.047(2.8) 0.023(1.4) 50Hz 0.38/0.10 0.45/0.11 0.63/0.16 0.8/0.2 0.25 0.3 0.4 巻 上 モ ー タ 二重速形 単 相 形 (kW)※ 60Hz 0.45/0.11 0.55/0.14 0.75/0.19 1.0/0.25 0.30 0.35 0.5 極数 2/8 4 巻 上 部 形 式 1/6LN 1/6LNH 1/4LN 1/4LNH 1/2LN 1/2LNH 1SN 1SNH 2SN 2SNH 1/4LS 1/4LSH 1/2LS 1/2LSH 1SS 1SSH 電 源 三相 200V 50/60Hz、 220V 60Hz 単相 100V 50/60Hz 定 格 荷 重 150kg 250kg 500kg 1t 2t 250kg 500kg 1t 定格電流(概略)(A) 4.4 4.9 5.2 5 9 12 18 Z 468 550 665 468 540 操 作 回 路 電 圧(V) 24 24 A 183 216 181 250 線径 φ6.3 φ7.1 φ6.3 φ6.3 φ7.1 B 210 246 210 250 リンクチェーン 掛数 1 2 1 2 概 略 寸 法(㎜) C 125 135 90 125 135 反 復 定 格 高速27%ED、80回/h 低速13%ED、160回/h 25%ED、150回/h 25%ED、150回/h 20%ED、120回/h D 185 170 215 165 170 操 作 方 式 床上押ボタン操作 床上押ボタン操作 E 584 680 720 790 584 680 ※高速側/低速側を示します。 ご注意:1.電源別の定格電流値はP.43の「電流値一覧表」をご覧ください。 ご注意:1.1/2LS(H)、1SS(H)形は50Hzまたは60Hz専用となります。 G 27 23 26 27 23 2.2SN形は注文生産品です。 2.単相形は非シスコン品です。 3.巻上速度の( )内はm/min換算値を示します。 3.巻上速度の( )内はm/min換算値を示します。 概 略 質 量(kg) 35 38 35 38 35 38 42 47 54 64 34 37 34 37 38 43 4.つり上げ荷重は上記の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加え 4.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 ご注意:1.形式のHの付いた場合の値は揚程6mの場合を示します。E寸法は揚程が変わると異なりますのでお問い合わせください。 てください。 5.1SS(H)、2SS(H)は、注文生産品です。 2.2SN形は注文生産品です。 17 18 揚程 Z(最小寸法) 揚程 Z(最小寸法) G G E E 揚程 Z(最小寸法) 揚程 Z(最小寸法) G E E 揚程 Z(最小寸法) G E
Page20

Lseries /Sseries ET2形電動トロリ付きモートルブロック ST2形電動トロリ付きモートルブロック ★4点または6点式押ボタンと組み合わせ、テルハや天井クレーンとして使用します。 ■寸法図・寸法表 ■寸法図・寸法表 150~500kg 1t 2t 1t V b W I J 2t V b W I J 2.8t I J V b W W b V I J V b W I J V b W I J L K L K K L L K L K L K φ60 φ64 φ75 φ60 φ64 φ75 C D A B C D A B C D A B C D A B C D A B C D A B 35 G G 2.8t 5t I J V b W K L I J V b W φ75 K L φ90 巻 上 部 形 式 1S(H) 1SN(H) 2S(H) 2SN(H) 2.8SH ト ロ リ 部 形 式 1ST2 2ST2 3ST2 定 格 荷 重 1t 2t 2.8t C D A B C D A B Z 590 719 852 A 216 B 216 246 216 246 216 C 135 90 125 D 170 215 270 E 730 772(842) 1,115 G 23 26 42 概 略 寸 法( ㎜ ) I 125 160 192 J 125 177 192 K 98 120 148 L 156 163 180 ご注意:1.仕様表、寸法表に記載してある数字は、改良などにより変 T 101 119 140 更する場合があります。 U 18 19 5 2.寸法図は荷重をつった状態を示します。 V 130 135 145 W 255 270 280 巻 上 部 形 式 1/6(L H) 1/6LN(H) 1/4(L H) 1/4LN(H) 1/2(L H) 1/2LN(H) 1S(H) 1SN(H) 2S(H) 2SN(H) 2.8SH 5SH 最 小 屈 曲 半 径( m) 1.8 2.5 3.0 ト ロ リ 部 形 式 1/2ET2 1ET2 2ET2 3ET2 5ET2 75(9.5) 100(10) 100(10) 定 格 荷 重 150kg 250kg 500kg 1t 2t 2.8t 5t 適 用 ビ ーム 寸 法 b(㎜) 100(10) 125(12.5) 125(12.5) Z 516 610 620 721 862 984 ( )内は厚み A 181 183 181 183 181 183 216 125(12.5) 150(22) 150(22) B 182 210 182 210 182 210 216 246 216 246 216 概 略 質 量(kg) 60(65) 65(70) 86(96) 91(101) 120 C 125 135 90 125 175 ( )内は揚程6m機種 D 165 185 165 185 165 185 170 215 270 340 E 664 750 770(840) 1,125 1,200 G 27 23 26 42 48 概 略 寸 法( ㎜ ) I 100 185 210 240 J 100 190 210 240 K 98 120 148 173 STS形単相電動トロリ付きモートルブロック L 156 160 175 178 195 T 101 110 140 156 U 27 38 18 16 34 V 130 137 146 149 156 巻 上 部 形 式 1/4LS(H) 1/2LS(H) 1SS(H) W 185 303 313 316 323 250~500kg 1t ト ロ リ 部 形 式 1STS 最 小 屈 曲 半 径( m) 1.0 1.3 1.5 1.8 2.0 3.0 定 格 荷 重 250kg 500kg 1t 適 用 ビ ーム 寸 法 b 75(9.5) 75(9.5) 100(10) 125(12.5) ( )内は厚み (㎜) 100(10) 100(10) 125(12.5) 150(22) V b W I J V b W I J Z 526 590 L K L K 125(12.5) 125(12.5) 150(22) 175(20) φ60 A 181 250 概 略 質 量(kg) ( )内は揚程6m機種 48(51) 52(55) 46(49) 49(52) 49(52) 52(55) 71(76) 76(81) 96(106) 101(111) 134 191 B 210 250 C 125 135 ご注意:1.Z・E・T・U寸法は適用ビーム幅のうち最大ビーム幅の場合を示しています。ビーム厚みにより若干変わりますのでご留意ください。 C D A B C D A B D 165 170 2.高揚程記号Hの付いた機種の質量は揚程6mの場合を示します。揚程が変わると質量が異なりますのでお問い合わせください。 E 652 725 3.2SN形は注文生産品です。 G 27 23 4.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 概 略 寸 法( ㎜ ) I 125 ■電動トロリ部仕様表 J 125 35 K 98 区 分 ET2 シリーズ ST2 シリーズ L 259 形 式 1/2ET2 1ET2 2ET2 3ET2 5ET2 1ST2 2ST2 3ST2 T 101 最 大 適 用 荷 重 500kg 1t 2t 2.8t 5t 1t 2t 2.8t U 18 13 横 行 速 度 50Hz 0.35(21) 半速形:0.175(10.5) 0.35(21) (m/s) V 233 60Hz 0.417(25) 半速形:0.208(12.5) 0.417(25) 50Hz 0.12〔0.06〕 0.27〔0.14〕 0.6〔0.3〕 0.14 0.27 0.4 W 316 横 行 モ ー タ 60Hz 0.12〔0.06〕 0.32〔0.16〕 0.7〔0.35〕 0.17 0.32 0.48 最 小 屈 曲 半 径( m) 1.8 (kW) 極 数 2(4) 2 75(9.5) 電 源 三相 200V 50/60Hz、 220V 60Hz 三相 200V 50/60Hz、 220V 60Hz G 適 用 ビ ーム 寸 法 b(㎜) 100(10) 定 格 電 流(概略)(A) 1.2〔1.1〕 1.6〔2.2〕 3.5〔3.2〕 1.6 2.7 2.5 ( )内は厚み 125(12.5) 反 復 定 格 25%ED、 150回/h 75 75 100 100 125 75 100 100 概 略 質 量(kg) 63(66) 63(66) 67(72) 適 用 ビ ー ム 幅(㎜) 100 100 125 125 150 100 125 125 ( )内は揚程6m機種 125 125 150 150 175 125 150 150 ご注意:1.Z・E・T・U寸法は適用ビーム幅のうち最大ビーム幅の場合を示しています。ビーム厚みにより若干変わりますのでご留意ください。 2 .高揚程記号Hの付いた機種の質量は揚程6mの場合を示します。揚程が変わると質量が異なりますのでお問い合わせください。 ご注意:1.適用ビーム幅の■は出荷時の大きさを示します。適用ビームはⅠ形鋼とし、下記のサイズを標準としております。 3.1/2ET2は車輪軸受を滑り軸受としているため電磁ブレーキを搭載していません。 3.2SN形は注文生産品です。 150×75×5.5 200×100×7 250×125×7.5 300×150×11.5 450×175×11 4.電源別の定格電流値はP.43の「電流値一覧表」をご覧ください。 4.STS形単相電動トロリ付きモートルブロックは注文生産品です。 2.1~5ET2形はH形鋼にも使用できます。 5.横行速度の( )内はm/min換算値を〔、 〕内は半速仕様の場合を示します。 5.つり上げ荷重は上表の定格荷重にP.43に記載のロードブロック質量を加えてください。 19 20 揚程 Z(最小寸法) T 揚程 Z(最小寸法) U G G E E T U 揚程 Z(最小寸法) T 揚程 Z(最小寸法) T U G E E U 揚程 Z(最小寸法) T U G E 揚程 Z(最小寸法) 揚程 Z(最小寸法) T U G U EE T 揚程 Z (最小寸法) 揚程 Z(最小寸法) T U G U E T E 揚程 Z(最小寸法) T G E U