1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(454.5Kb)

現場改善コンサルティング事例|システム導入前の現場改善

事例紹介

現場としくみの改善を同時進行で!システム導入後に再度システム変更(2重投資)するリスクを低減。株式会社三協様や他顧客への導入事例

【課題】
システム導入して合理化したいというお客様の要求は、
現状のしくみを是として依頼される場合が多い

今までの顧客で事前調査すると、システム導入後本来の役目を果たさず、
更にシステム変更するケースが多く、2重投資をすることが懸念された

<エスアイのシステム開発へ依頼・導入>
*ソリューション内容はカタログにて詳細をご説明!

【効果】
・5S改善支援による現場すっきり
・しくみの定着
・異常の見える化(業務負荷、遅れ進みなど)
※システムは得意先情報に基づく生産計画半自動化のみで
 現場改善を優先(後補充生産)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 現場改善コンサルティング事例|システム導入前の現場改善
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 454.5Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社デンソーエスアイ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

eye之助 -DIY照合パッケージ-
製品カタログ

株式会社デンソーエスアイ

出荷3点照合システム ― eye之助活用 ―
事例紹介

株式会社デンソーエスアイ

このカタログの内容

Page1

【生産物流現場改善コンサルティング事例】 コンサル-2 他社にない システム導入前の現場改善 見える化 Q C D 所在地 :愛知県額田郡幸田町 株式会社三協 設立 :昭和36年5月 従業員数 :30名 幸田工場様、他顧客多数 事業内容 :精密部品 背景 ディーゼル噴射ポンプ 金型(冷間鍛造・切削加工) 課題 システム導入して合理化したいという顧客殿の要求は、現状のしくみを是として依頼される 場合が多い。今までの顧客で事前調査すると、システム導入後本来の役目を果たさず、 更にシステム変更するケースが多く、2重投資をすることが懸念された。 ソリューション 【一般的なシステム開発】 【エスアイのシステム開発】 システム開発依頼 現場確認(QCD全て) システム開発依頼 現状業務フロー作成 現状業務聞き込み コ 開 問題点と対策案提示 ン 発 サ 担 ル対策案の合意 担 システムソリューション 当 当 現場としくみの改善 (最初は2Sから) 開 問題点 発担 ①仕事の流れ、しくみはそのままで 当システムソリューション システム導入⇒ムダが隠れたまま *しくみ問題の真因分析まで行き着けない ①上記赤枠部分をコンサルし、 ②ムダが発覚し改善しようとすると ムダの無いシステム開発可能 システム再開発 *開発担当とのコミュニケーションが取れ ③システムの一部しか使われないことに 改善を含んだ開発 陥る可能性大 ②コンサルはシステム開発だけでなく、 QCDに関して支援可能 効果 *現場改善とシステム開発の同時進行可能 ・5S改善支援による現場すっきり 今回の活動を通じて、しくみや現場の問題点を ・しくみの定着 いろいろご指摘いただいて、順次改善を進めて ・異常の見える化(業務負荷、遅れ進みなど) います。 ※システムは得意先情報に基づく生産計画半自動化 単にシステム化するだけでなく、現場の課題を のみで現場改善を優先(後補充生産) しっかり見ていただいて、非常に勉強になります。 鈴木専務 [本社] 〒446-0058 愛知県安城市三河安城南町1-11-9 TEL:0566-75-7500(代表) [東京営業所] 〒105-0011 東京都港区芝公園1-7-6 CROSS PLACE浜松町 10F TEL:03-6367-6440(代表) URL:http://www.denso-si.jp E-mail:si-info@denso-si.jp 180924