1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(565.4Kb)

電子式電力量計 M2PMシリーズ

製品カタログ

誘導形電力計から置換えが可能なM2PMシリーズに埋込型を追加

【特徴】
◆誘導形電力量計からの置換え対応
◆表示部に誤結線判別機能を搭載
◆Bluetooth(R)Low Energy 通信によるモバイル検針が可能
◆発信装置を1種類に(S34:半導体リレー出力方式)に統一

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 電子式電力量計 M2PMシリーズ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 565.4Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 三菱電機株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

シーケンサ e-F@ctory情報連携製品
製品カタログ

三菱電機株式会社

ソフトウェア MC Works64
製品カタログ

三菱電機株式会社

このカタログの内容

Page1

三菱 電子式 電力量計M2PMシリーズ 新製品 M1PM-VR、M1PM-S34VR(単相2線式) M2PM-VR、M2PM-S34VR(単相3線式、三相3線式) ニュース M3PM-VR、M3PM-S34VR(三相4線式) 平成30年10月 No.A129 ■ 概 要 ■ 外 観 誘導形電力量計から置換えが可能なM2PMシリーズに埋込形を追加しましたので、 M2PMシリーズの全ラインアップが完了しました。 ■ 特 長 ①誘導形電力量計からの置換え対応 誘導形電力量計の入力配線及び取付ピッチと互換を有するため、 既設の誘導形電力量計から置換えができます。 ②表示部に誤結線判別機能を搭載 表示部で配線状態の確認が可能であり、運用開始前の誤結線判別をサポートします。 動作 無負荷 逆電流 1 2 3 状態表示部 配線及び入力状態によりいずれか1点を表示。 誤接続により1側電力/2側電力/ 3側電力がマイナスのとき表示。 拡大図 〔表示例〕(変流器(CT)と計器を誤接続した場合) 「○」:点灯,「◎」:点滅,「−」:消灯,「△」:いずれかが点灯 状態表示部 接続状態 単相2線式計器 単相3線式・三相3線式計器 三相4線式計器 動 作 無負荷 逆電流 1 動 作 無負荷 逆電流 1 3 動 作 無負荷 逆電流 1 2 3 ① 正常な接続 ○ − − − ○ − − − − ○ − − − − − ② 1側CTの接続が逆 − − ○ ○ △ △ △ ○ − ○ − − ○ − − ③ 2側CTの接続が逆 (対象がありません) ○ − − − ○ − ④ 3側CTの接続が逆 △ △ △ − ○ ○ − − − − ○ ⑤ 1側CTと3側CTとも接続が逆 (対象がありません) − − ◎ ○ ○ − − ◎ ○ − ○ ⑥ 1側と3側のCTが入れ替わり(平衡負荷) − ○ − − − − − ◎ ○ − ○ ⑦ 1側と3側のCTが入れ替わり(不平衡負荷) △ − △ △ △ 注1. △は負荷の状態(平衡/不平衡)により,いずれかが点灯します。(逆電流の点灯の場合は点滅表示となります) 注2. 三相3線式計器のとき力率が0.5以下になると正しい配線であっても相表示( 1 , 3 )が点灯することがあります。 備考. 単相3線または三相4線で中性線を誤接続した場合の表示例は、M2PMシリーズカタログ(Y-0772F)を参照ください。 (表示例はM2PMシリーズ表面形と同様) ③Bluetooth®Low Energy通信によるモバイル検針が可能(モバイル用検針モジュール後付) Bluetooth®Low Energy通信用のモバイル用検針モジュール(別売)と組合せて、計量値データをお客様のモバイル端末に収集することが 可能です。また、収集した検針データはcsvファイルでの出力も可能です。計量値読取りや転記ミスの防止、検針データの管理をサポートします。 ※M2PMシリーズ表面形・埋込形が混在した環境でもモバイル検針をご使用いただけます。 ※モバイル用検針モジュール(M2PM-MMA)は別売です。 ・iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されて データ取得 データ送信 います。 ③モバイル端末 ・App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。  (タブレット、 ・AndroidTM、Google PlayTMロゴは、Google LLCの商標  スマートフォン等) または登録商標です。 ・Bluetooth®は、Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。 ・Galaxyは、Samsung Electronics Co.,Ltd.の商標または 登録商標です。 ・ASUS、ASUS ZenPadは、ASUSTek Computer Inc.の 検針データをCSVファイル化し、 登録商標です。 ②モバイル用検針モジュール メールでパソコン等へ送信可能です。 ・AppleはApple Inc.の米国およびその他の国における登録  (別売・後付け) 商標です。 ①電子式電力量計  M2PMシリーズ ④アプリケーション モバイル端末のOSはiOS(Apple製・iOS10以降)または、AndroidTM(Samsung製:GalaxyS7 edge、ASUS製:ASUS ZenPad(3.8.0))をご使用ください。 モバイル検針アプリケーションはiOS:App Store、AndroidTM:Google PlayTMよりダウンロード(無償)ください。 ④発信装置を1種類(S34:半導体リレー出力方式)に統一
Page2

■ 仕 様 計器の種類 普通電力量計 発信装置なし 発信装置付 項目 変成器組合せ計器 変成器組合せ計器 形名※1 M1PM-VR M2PM-VR M2PM-VR M3PM-VR M1PM-S34VR M2PM-S34VR M2PM-S34VR M3PM-S34VR 相線式 単相2線式 単相3線式 三相3線式 三相4線式 単相2線式 単相3線式 三相3線式 三相4線式 型式承認番号 4434 4436 4438 4440 4435 4437 4439 4441 耐候性能※2 屋内耐候 屋内耐候 100/173, 100/173, 定格電圧 AC( V) 100,/110,200,240 100 100,/110,200 110 100,/110, 240/415, /110 200,240 100 100,/110,200 240/415,110/1103 3 定格電流( A) /5 /5 定格周波数( Hz) 50または60 50または60 乗率 10の整数べき倍※3 10の整数べき倍※3 その他表示 動作、無負荷、逆電流(各相逆電流) 動作、無負荷、逆電流(各相逆電流) 外形寸法 W168×H200×D133 W168×H200×D133 JIS C 1211-1,2 電力量計(単独計器) JIS C 1211-1,2 電力量計(単独計器) 準拠規格 JIS C 1216-1,2 電力量計(変成器付計器) JIS C 1216-1,2 電力量計(変成器付計器) JIS C 1271-1 交流電子式電力量計 JIS C 1271-1 交流電子式電力量計 ※1: 形名の末尾のRは、逆方向電流の場合に計量しないことを示します。 ※2: 屋内耐候形は、屋内設置専用です。屋外の軒下などに設置される場合は、雨水が当たらない場所へ設置ください。 ※3: 変流器組合せ計器の乗率は合成変成比の1/10倍または合成変成比倍も製作いたします。 備考1. 仕様の詳細についてはM2PMシリーズカタログ(Y-0772E)を参照ください。 ■ 外形寸法図 ●埋込形(単相2線式、単相3線式、三相3線式、三相4線式) 89 配電盤取付穴寸法 CL 取付ねじ M5ねじ 端子ねじ M5ねじ CL 端子カバー CL CL 下 7 以 R1 4-Ø7 18 140139 144 168 68 138.3 モバイル用検針モジュール/ 78 140 (取付ピッチ) パルス出力用端子 M5ねじ 電池モジュール差込口 86 検定封印,検定票,合番号票取付箇所(検定品) 34 99 ※埋込形検定品は端子カバーを標準同梱としています。 ※端子配列は単相3線式発信装置付の例です。 ■ 接続図 CT組合せ 【単相2線式】 【単相3線式・三相3線式】 【三相4線式】 P2 P1 P2 P1 1L 1S 1L 1S P3 P1 2L 2S 1L 1S 3L 3S P0 P2 P3 ※ 3L 3SCB CA 発信装置なし計器は ※ CB CA 発信装置なし計器は ※ CB CA 発信装置なし計器は 接続はありません 接続はありません 接続はありません 負荷 1 電源 12 負荷 2 電源 1 3 負荷 23 電源 VT・CT組合せ(注)低圧回路は計器用変圧器・変流器の二次側電路の 地は不要です。 0接 【単相2線式】 【三相3線式】 【三相4線式】 P2 P1 1L 1S P2 P1 1L 1S P3 P1 3L 3S 2L 2S 1L 1S P3 P0 P2 ※ CB CA ※ CB CA 発信装置なし計器は 3L CB CA 3S 発信装置なし計器は 接続はありません ※ 発信装置なし計器は 接続はありません 接続はありません 1 1 2 負荷 2 電源 負荷 電源 3 1 負荷 23 電源 ※上記接続図は発信装置付の例です。発信装置なしはCA、CB端子はありません。 0   安 全 に 関 す るご注 意 電話技術相談 ※1 ●本カタログに記載された製品を正しくお使いいただくため、ご使用の前に必ず「取扱説明書」をよくお読みください。 対象機種 電話番号 受付時間 ●安全のため接続は電気工事、電気配線などの専門技術を有する人が行ってください。 電力管理用機器 電力量計/スマートメーター/計器用変成器 (052)719-4556 月~金曜日    9:00~19:00 指示電気計器/管理用計器/タイムスイッチ 土曜・日曜・祝日  9:00~17:00 お問い合わせの際には、今一度電話番号をお確かめの上、お掛け間違いのないようお願い致します。 ※1.春季・夏季・年末年始の休日を除く 三菱電機FAサイト FAX技術相談 FA 検索 インターネットによる情報サービス「三菱電機FAサイト」 対象機種 FAX番号 受付時間※2 三菱電機 三菱電機FAサイトでは、製品や事例などの技術情報に加え、トレーニングスクール情報や 電力管理用機器 電力量計/スマートメーター/計器用変成器指示電気計器/管理用計器/タイムスイッチ (084)926-8340 月~金曜日  9:00~16:00各種お問い合わせ窓口をご提供しています。また、メンバー登録いただくとマニュアルや www.MitsubishiElectric.co.jp/fa CADデータ等のダウンロード、eラーニングなどの各種サービスをご利用いただけます。 三菱電機FAサイトの「仕様・機能に関するお問い合わせ」もご利用ください。 ※2.祝日・当社休日を除く 〒100-8310 東京都千代田区丸の内2-7-3(東京ビル) お問い合わせは下記へどうぞ 本社 機器営業第一部 (03)5812-1360 中部支社 (052)565-3341 北海道支社 (011)212-3789 豊田支店 (0565)34-4112 東北支社 (022)216-4554 関西支社 (06)6486-4096 関越支社 (048)600-5845 中国支社 (082)248-5296 新潟支店 (025)241-7227 四国支社 (087)825-0072 神奈川支社 (045)224-2625 九州支社 (092)721-2243 北陸支社 (076)233-5501 2018年10月作成 この印刷物は2018年10月発行です。なお、お断りなしに仕様を変更することがありますのでご了承ください。 29 144 27 200 22 18 36 18 38.7 148.8 182(取付ピッチ) R17 以 下 154 182