1/12ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(9.7Mb)

三菱電機マイクロシーケンサ MELSEC iQ-Fシリーズ【iQ-F Reborn】

製品カタログ

一歩先ゆくものづくりへ。生まれ変わって、理想形へ。

FXシリーズのコンセプトである「簡単・便利・高コストパフォーマンス」というお客さま目線を忘れることなく、未来に向けて受け継がれる製品づくりを目指し「iQ-F Reborn」として生まれ変わります。MELSEC iQ-Fシリーズは、IoT化で高まる機能やサービスの充実に取り組み、お客さまに貢献します。

◆Reborn 1
CPUユニット1台の制御点数をより多く!
◆Reborn 2
プログラム容量2倍で大容量、制御規模に合わせて選択が可能!
◆Reborn 3
簡単・便利なデバッグ環境!迅速なトラブル解析。

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 三菱電機マイクロシーケンサ MELSEC iQ-Fシリーズ【iQ-F Reborn】
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 9.7Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 三菱電機株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

シーケンサ e-F@ctory情報連携製品
製品カタログ

三菱電機株式会社

ソフトウェア MC Works64
製品カタログ

三菱電機株式会社

このカタログの内容

Page1

表紙

FACTORY AUTOMATION 三菱電機マイクロシーケンサ MELSEC iQ-Fシリーズ 一 歩 先 ゆくもの づくりへ
Page2

生まれ変わって、理想形へ。

生まれ変わって、理想形へ。 FXシリーズのコンセプトである「簡単・便利・高コストパフォーマンス」というお客さま目線を忘れることなく、未来に向けて受け継がれる製品づくりを目指し「iQ-F Reborn」として生まれ変わります。 MELSEC iQ-Fシリーズは、IoT化で高まる機能やサービスの充実に取り組み、お客さまに貢献します。 そして、これまでも、これからも、いつもお客さまに一番近い存在であり続けます。 Reborn 1 NEW Reborn 2 NEW Reborn 4 Reborn5 NEW CPUユニット1台の制御点数をより多く! プログラム容量2倍で大容量、 “IoTに使える機能”をCPUユニットに内蔵。 IoT化を活かした、新サービスを創出! 中小型装置領域でも高まりつつある、システム志向。制御規模の 制御規模に合わせて選択が可能! 簡単にデータ収集し、活用が可能! 「見える」から、「見せる化」へ。 拡大や、制御機器の台数増加に、CPUユニット1台で対応できる 高度な制御に対応できるよう、プログラム容量を従来の2倍に。 IoTの基本は装置の情報を収集することから。新規システムはもち Webブラウザからアクセスすることで、デバイスのモニタや現在値 よう、基本性能を大幅に向上しました。 また、制御規模に合わせて64k/128kステップ*2を選択できます。 ろん、FX3シリーズの既存システムもMELSEC iQ-Fシリーズと連携 変更が可能。ユーザ作成のWebページでも表示可能です。 before new! 制御の幅が広がり、さまざまな用途に対応できます。 させてIoT化が可能です。 システムの稼働状況が「見える」だけでなく「見せる化」した 取る 見る 守る 新サービスを創出できます。 入出力点数 入出力点数 before new! ロギング ファイル転送機能 セキュリティ機能 256点 384 *1点 (FTPサーバ) Webアクセス プログラム容量 プログラム容量 (Webサーバ機能) Webアクセス ユーザオリジナルの 内蔵 CC-Link IEフィールド 内蔵 CC-Link IEフィールド *2 (Webサーバ機能) Webページ ネットワークBasic ネットワークBasic 64kステップ 128kステップ 6局 16局【近日対応】 つながる 接続連携拡大 さまざまな機器と接続が可能に。 関連製品 Reborn 3 トラブル原因の調査に 迅速な復旧に ロボット 簡単・便利なデバッグ環境! GOT サーボ インバータ シーケンサ ビジョンセンサ レーザ変位センサ 無線ユニット* 迅速なトラブル解析。 シミュレーション機能 リアルタイムモニタ機能 回避可能なトラブルは事前に防止。起きてしまったトラブルは迅 速に原因追究。さまざまな機能で、もしものトラブルに備えます。 メモリダンプ機能 バックアップリストア機能 * * ソケットタイプリモートI/O 圧力センサ 省エネ支援機器 光電センサ* 近接センサ* ターミナルブロック * *1: CPUユニットのファームウェアバージョン“1.100”以降、かつ製造番号17X****以降で対応。 *2:CPUユニットのファームウェアバージョン“1.100”以降、かつ製造番号17X****以降で対応。128kステップを選択した場合の動作については、一部制限があります。詳細はマニュアルをご覧ください。 2
Page3

生まれ変わって、理想形へ。 FXシリーズのコンセプトである「簡単・便利・高コストパフォーマンス」というお客さま目線を忘れることなく、未来に向けて受け継がれる製品づくりを目指し「iQ-F Reborn」として生まれ変わります。 MELSEC iQ-Fシリーズは、IoT化で高まる機能やサービスの充実に取り組み、お客さまに貢献します。 そして、これまでも、これからも、いつもお客さまに一番近い存在であり続けます。 Reborn 1 NEW Reborn 2 NEW Reborn 4 Reborn5 NEW CPUユニット1台の制御点数をより多く! プログラム容量2倍で大容量、 “IoTに使える機能”をCPUユニットに内蔵。 IoT化を活かした、新サービスを創出! 中小型装置領域でも高まりつつある、システム志向。制御規模の 制御規模に合わせて選択が可能! 簡単にデータ収集し、活用が可能! 「見える」から、「見せる化」へ。 拡大や、制御機器の台数増加に、CPUユニット1台で対応できる 高度な制御に対応できるよう、プログラム容量を従来の2倍に。 IoTの基本は装置の情報を収集することから。新規システムはもち Webブラウザからアクセスすることで、デバイスのモニタや現在値 よう、基本性能を大幅に向上しました。 また、制御規模に合わせて64k/128kステップ*2を選択できます。 ろん、FX3シリーズの既存システムもMELSEC iQ-Fシリーズと連携 変更が可能。ユーザ作成のWebページでも表示可能です。 before new! 制御の幅が広がり、さまざまな用途に対応できます。 させてIoT化が可能です。 システムの稼働状況が「見える」だけでなく「見せる化」した 取る 見る 守る 新サービスを創出できます。 入出力点数 入出力点数 before new! 384 *1 ロギング ファイル転送機能 セキュリティ機能 256点 点 (FTPサーバ) プログラム容量 プログラム容量 Webアクセス (Webサーバ機能) Webアクセス ユーザオリジナルの 内蔵 CC-Link IEフィールド 内蔵 CC-Link IEフィールド 64kステップ *2 (Webサーバ機能) Webページ ネットワークBasic ネットワークBasic 128kステップ 6局 16局【近日対応】 つながる 接続連携拡大 さまざまな機器と接続が可能に。 関連製品 Reborn 3 トラブル原因の調査に 迅速な復旧に ロボット 簡単・便利なデバッグ環境! GOT サーボ インバータ シーケンサ ビジョンセンサ レーザ変位センサ 無線ユニット* 迅速なトラブル解析。 シミュレーション機能 リアルタイムモニタ機能 回避可能なトラブルは事前に防止。起きてしまったトラブルは迅 速に原因追究。さまざまな機能で、もしものトラブルに備えます。 メモリダンプ機能 バックアップリストア機能 * * ソケットタイプリモートI/O 圧力センサ 省エネ支援機器 *光電センサ* 近接センサ* ターミナルブロック *:弊社以外の製品の詳細は、裏表紙に記載のメーカ連絡先へお問い合わせください。 3
Page4

もくじ

お客さまの「課題」に対し、 解決策を提案できるFA機器でありたい 生産性向上・セキュリティ強化・IoT連携。 現 場に求められるさまざまな「 課 題 」、 MELSEC iQ-Fシリーズが解決に導きます。 こんな「課題」ありませんか? 01 02 03 スマホやタブレットで手 軽に 遠隔地でも設備の状況をモニタ 品質向上のために、生産履歴 装置の確認、操作を行いたい したい 情報を管理したい — Webサーバ — — 遠隔監視 — — トレーサビリティ — 簡単に装置の「見える化」をすること トラブルのたびに遠隔地まで出張し、原 トレーサビリティに欠かせないデータ はできますか?話題のIoTで稼働率を 因追究・保守作業をしています。もっと 収集。効率よくログを残し、活用する アップさせたい。 容易に設備の状況を確認できませんか? 方法を知りたい。 P5→ P6→ P7→ 04 05 06 装置トラブルの原因調査を迅速 無駄な時間をカットして、 設備を自動化し、生産性を向上 に行いたい 設備の生産能力を高めたい させたい — トラブルシュート — — シンプルモーション、同期制御 — — 自動化・省人化 — 突然のトラブルは避けられないことも。 サーボモータを使った駆動機器の同期 人手を少しでも削減できるように、自 復旧までの時間や手間をなるべく減ら 制御により、生産効率を向上させたい。 動化の工程を増やしたい。また、ロボッ したい。 手軽に導入したい。 トを導入し、品質や生産性を向上させ P8→ P9→ たい。 P10→ 各事例で紹介している機能の詳細は、各マニュアルやMELSEC iQ-Fシリーズ総合カタログをご覧ください。 4
Page5

01 スマホやタブレットで手軽に設備の確認、操作を行いたい — ユーザWebページ —

01 スマホやタブレットで手軽に設備の確認、操作を行いたい — ユーザ Webページ — 話題のIoTに興味があります。簡単に装置の「見える化」はできますか? 01 IoTで稼働率をアップさせたいです。 設ス 備マ のホ 確や 稼働率をアップさせるには、何から 認タ 、ブ 始めたら良いのだろう? 操レ作ッ をト 行で い手 た軽 いに 02 モ遠 ニ隔 タ地 し たで いも設 備 「見える化」で新ビジネスを展開可能! の状 況 を Webサーバ機能を利用して収集した装置の情報をパ Webサーバ機能で情報収集し、ユーザに情報公開 ソコンやタブレットから「見える化」できます。プログ 管理者 一般ユーザ(閲覧制限あり) ラムレスでネットワーク設定とIPアドレスを指定するだ けで簡単導入可能。収集した稼働状況を解析するだ 稼働率を「見える化」できた! ネットワークを 近くの駐車場が空いてる! 03 けでなく、一般ユーザ向けにWebページで情報を公 利用して集客率 生品 稼働率 を増やしたい 産質 開することで、新サービス・新ビジネスを生み出せます。 履向18/08/01 06:00-08:00 23% Aパーキング駐車状況 歴上情の 18/08/01 08:00-10:00 52% 報た Keyword ▷Webサーバ機能*1 18/08/01 10:00-12:00 86% 空 8台/10台 をめ 管に 18/08/01 12:00-14:00 74% P 理 P し Keyword ▷ユーザ Webページ*2 IoT化して たい 集客率 *1 :CPUユニットのファームウェアバージョン“1.060”以降で対応。 アップ! *2: CPUユニットのファームウェアバージョン“1.100”以降、かつ製造番号17X****以降で対応。 04 迅装 速置 プラスONE:既存装置をIoT化してみましょう! にト行ラ いブ たル 既存装置ではネットワークにつながっていないからIoT いの出庫ゲート 制御盤 事務所 原 化はできないな・・・と諦める必要はありません。 因 調 配線工事が不要な無線ユニットを設置することで、 VPN ルータ 査を Ethernetケーブルでつながなくても、装置の「見える化」 を実現できます。短納期・省コストでIoT化が可能です。 VPN ルータ 複数のゲート 05 Keyword ▷無線ユニットを使った連携 を一括管理 設無 備駄 のな 生時 産間 能を 力カ をッ 高ト めして システム構成例 たい 入庫ゲート 出庫ゲート 制御盤 事務所 06 センサ センサ VPN ルータ VPN ルータ 生設 VPNトンネル 産備 無線ユニット 無線ユニット 性を (子局)* FX3S (子局)* FX3S 無線ユニット を自 (親局)* Ethernet 向動 上化 さし FX3U-485ADP-MB MELSERVO FX3U-485ADP-MB MELSERVO FX5U せ FX3S-CNV-ADP サーボ FX3S-CNV-ADP サーボ PC た MODBUS®/RTU い *:三菱電機システムサービス株式会社製。詳細は裏表紙に記載のメーカ連絡先へお問い合わせください。 5
Page6

02 遠隔地でも設備の状況をモニタしたい  — 遠隔監視 —

02 遠隔地でも設備の状況をモニタしたい — 遠隔監視 — 01 生産現場と事務所が離れています。メンテナンスのたびに工場に出張するのが大変です。 設ス 離れた事務所や外出先から、稼働状況を確認することは可能ですか? 備マ のホ 確や 認タブ 状況確認のために出張中… 工場まで遠い…。今から向かって今日中に、操レ ッ メンテナンスできるかな?作 をト 行で い手 た軽 いに 02 工場 事務所 モ遠 ニ隔 タ地 し たで いも設 備 の 状 離れた場所から設備の簡易診断が可能! 況 を CPUユニットの内蔵Ethernetを使用してネットワーク 工場のセンサでエラーが発生した場合 につなぐだけで、事務所や外出先に居ながら、遠隔 工場 事務所 地の装置状況を確認でき、現地に出向くことなく原因 03 を調査(解析)できます。 1 センサでエラーが多発します。 2 診断します。 生品 産質 履向 * 遠隔監視 歴上 Keyword ▷Webサーバ機能 情の ・CPU診断 ・デバイスモニタ 報た め Keyword ▷iQSSセンサ連携 ・デバイスデータ書込み/読出しを 管に 理 し *:CPUユニットのファームウェアバージョン“1.060”以降で対応。 診断結果 受光量の低下 原因:ホコリや位置ズレによる受光量不足 た い ON(十分) ON(注意) 04 OFF(不足) 迅装 速置 にト 行ラ いブ プラスONE:不正なアクセスをブロック! た いルの 原 因 資産となるプログラムを守るには、セキュリティの強化 調 アクセス元のIPアドレスを認識して、不正なアクセスを禁止! 査 が不可欠です。簡単な設定だけでIPアドレスごとにセ を 【アクセス許可】 【アクセス禁止】キュリティ設定ができ、第三者からの不正アクセスを IPアドレス:192.168.1.2 アクセス許可以外 IPアドレス:192.168.1.3 防止できます。また、別の設計者が誤ってデータを書 き換えてしまうリスクも防止できます。 Ethernet アクセス禁止05 アクセス アクセス その他の便利な許可 許可 セキュリティ機能 設無 備駄 Keyword ▷IPフィルタ機能* ・ブロックパスワード のな ・ファイルパスワード 生時 産間 *:CPUユニットのファームウェアバージョン“1.050”以降で対応。 ・リモートパスワード 相手機器 相手機器 相手機器 能を ・セキュリティキー認証IPアドレス:192.168.1.2 IPアドレス:192.168.1.3 IPアドレス:192.168.1.5 力カ をッ 高ト めし たて い システム構成例 スイッチングハブ Ethernet 06 生設 FX5U FX5-ASL-M 事務所 PC 産備 性を ルータ タブレットなど を自 GOT 向動 上化 さし せ た い MELSERVO サーボ ASLINKSENSOR* *:株式会社エニワイヤ製。詳細は裏表紙に記載のメーカ連絡先へお問い合わせください。 6
Page7

03 品質向上のために、生産履歴情報を管理したい — トレーサビリティ —

03 品質向上のために、生産履歴情報を管理したい — トレーサビリティ — トレーサビリティを構築するために、すぐに導入できるデータ収集方法はありますか? 01 また、トラブルに備えて工程全体の情報を毎日収集・管理したいです。 設ス 備マ のホ 確や 何かあったときに備えてログを残しておこう。 認タ 、ブ 作業工程の改善にも役立ちそう。 操レ作ッ をト 行で い手 た軽 いに 02 モ遠 ニ隔 タ地 し たで いも設 備 パラメータのみの簡単ログ収集 の状 況 を プログラム不要、パラメータのみでデータ収集が可能 です。時間間隔指定やトリガ指定など、取りたいとこ ろだけ効率的にデータを収集できます。収集したデー タはトラブル時の原因追究にも活かせます。 03 【データ取集例】 生品産質 ・ バーコードから読み取った生産品のID番号 履向歴上 ・ 毎日の生産・品質管理情報 など 情のログを保存 部品の入荷記録、生産品のID番号、 た 発送先の記録を集めておこう。 報をめ 管に 理 Keyword ▷データロギング機能* し た い *:CPUユニットのファームウェアバージョン“1.040”以降、 Ethernet かつ製造番号16Y****以降で対応。 04 工場全体のログを離れた事務所から一括収集! 迅装 速置 にト 現場で機械ごとにログを収集するのは大変! 事務所の 行ラいブ た パソコンから複数のロギングファイルを一括管理でき、 いルの 原 管理や保全作業を軽減します。 装置1つ1つのデータを 因 集めて回るのは大変 調 査 を Keyword ▷FTP サーバ機能* *:CPUユニットの製造番号16Y****以降で対応。 工場 事務所 ロギングデータの読出しはCPUユニットのファームウェア バージョン“1.040”以降で対応、ファイル書込み/削除 遠隔地から複数ログを 05 などは“1.050”以降で対応。 収集できます! 設無備駄 Ethernet のな 生時 産間 能を 力カ をッ 高ト めし システム構成例 た て い 生産管理 PC Ethernet スイッチングハブ Ethernet FX5U 06 FX5U FX5U FX5-CCL-MS 生設産備 性を MODBUS®/TCP を自 MELFA 向動 ロボットコントローラ 上化さし RFID アンプ せアンテナ ICタグ た FREQROL バーコード MELSENSOR MELSENSOR MELSERVO インタフェース い インバータ リーダ レーザ変位センサ ビジョンセンサ サーボ ユニット * MELFA ロボット MELFA ロボット *:三菱電機エンジニアリング株式会社製。詳細は裏表紙に記載のメーカ連絡先へお問い合わせください。 7
Page8

04 装置トラブルの原因調査を迅速に行いたい — トラブルシュート —

04 装置トラブルの原因調査を迅速に行いたい — トラブルシュート — 01 トラブルが起こったときでも、すぐに対処できる現場にしておきたい。生産数に影響が出ないように、 設ス 復旧までの時間を短縮させる方法はありますか? 備マ のホ 処置方法は 確や 認タ エラー箇所をすぐに知りたい。 どうしたらいいの? 、ブ操レ 原因を追究して、早く復旧させたい。 作ッ をト 行で い手 た軽 いに 原因は何だ? 02 トラブル発生 モ遠 ニ隔 タ地 し たで いも設 備 の 状 トラブルが発生した時のデータを退避! 況 を トラブルが発生した後でエラー箇所を特定するのは大 変です。エラー発生時に自動でデバイス値を保存でき 工場 事務所 るので、エラー発生箇所を特定しやすくなり、復旧時 エラー メモリダンプファイル 03 間も短縮できます。データを解析して再発防止の対策 発生! メモリダンプファイル設定 生品 もできます。 産質 履向 歴上 情の Keyword た ▷メモリダンプ機能 * Ethernet 報 をめ 管に *:CPUユニットのファームウェアバージョン“1.050”以降、 収集したデバイスデータを エラー発生時のデータだから、 理 かつ製造番号16Y****以降で対応。 し SDメモリカードに保存 原因追究しやすい! た い 04 装置の前で動きを見ながら状況確認! 迅装 装置の動きを数値とグラフで「見える化」できます。 速置 にト 測定したデータの変化をグラフ表示にすれば、変化の パッケージの 行 厚みに異常があったのか…ラ 異常 いブ た あった部分は一目瞭然。グラフを見ながら、すぐに原 厚みを確認 を感知 グラフ画面からプログラムに いルの 原 因追究が可能です。 ジャンプできるから早く解決 因 しそうだ! 調 査 を Keyword ▷リアルタイムモニタ機能* GX LogViewer *:CPUユニットのファームウェアバージョン“1.060”以降で対応。 ここで変化 05 している! 原因は 設無 備駄 ここだ! のな 生時 産間 数値で確認 グラフで確認 能を 力カ をッ 高ト めし たて い システム構成例 FX5U 06 生設 スイッチングハブ 産備 Ethernet 性を を自 向動 上化 さし 事務所 PC せ た い MELSENSOR MELSENSOR MELSERVO ビジョンセンサ レーザ変位センサ サーボ 8
Page9

05 無駄な時間をカットして、設備の生産能力を高めたい — シンプルモーション、同期制御 —

05 無駄な時間をカットして、設備の生産能力を高めたい — シンプルモーション、同期制御 — 生産数を上げるため、タクトタイムの短縮を目標にしている。ラインを拡大するスペースがないので、 01 コン パクトでありながらも高機能な制御がしたい。 設ス 備マ のホ 確や バラバラだった工程を連携させれば、 認タ 、ブ きっと生産能力が上がるはずだ! 操レ 作ッ をト 行で い手 た軽 いに 02 モ遠 ニ隔 タ地 し たで いも設 備 安定かつ、高速・高精度な位置決めを構築! の状 況 FX5-80SSC-Sは1台で8 軸のサーボアンプと連動し同 を 期制御することで、さまざまな用途に対応できます。 充填 薬品製造ライン サーボアンプとの配線は、光ファイバーケーブルを挿入 するだけの簡単接続で、省配線・省力化が可能。* 耐ノ 最大8軸 03 イズ性も高く、外乱要因での動作不良を軽減します。* 同期制御 生品装置を連動させることで、 産質【対応可能な制御】 履向 可能! 前工程からの待ち時間を 歴上 位置決め制御・アドバンスト同期制御・カム制御・速度/トルク制御など 情の削減できる! 報た をめ * :SSCNETⅢ/Hに対応 管に 理 し Keyword ▷シンプルモーションユニット8軸制御ユニット 配置 たい 包装 検査 04 迅装 速置 にト 行 プラスONE:GX Works3シミュレーション機能 ラいブた いルの 実機がなくても、パソコン上でプログラムの動作確認 原因 が可能です。パソコン上で動きを見ながら動作確認 調査 を ができるので、手戻りのない設計ができます。シンプ ルモーションユニットを用いたシミュレーションも可能 です。 05 設無 備駄 サーボモータやアンプがなくても、 のな生時 より実機に近い動作確認が可能。 産間 能を 力カ をッ 高ト めし システム構成例 たてい FX5U FX5-80SSC-S 06 スイッチングハブ 生設 産備 Ethernet 性を を自 向動 上化 さし せ た い MELSENSOR MELSENSOR GOT MELSERVO サーボ レーザ変位センサ ビジョンセンサ 9
Page10

06 設備を自動化し、生産性を向上させたい — 自動化・省人化 —

06 設備を自動化し、生産性を向上させたい — 自動化・省人化 — 01 少量多品種の生産が増え、生産性が上がらない状況です。ロボット導入などで自動化し、多くの仕 設ス 事を少ない人数でこなしたい。高い品質と生産性の向上を両立させる方法はありますか? 備マ のホ 確や 認タ 、ブ操レ 作ッ をト 行で い手 た軽 いに 02 人材確保が難しくなってきているし、 人件費もかかる… モ遠 ニ隔 タ地 し たで いも設 備 の 状 ロボットの導入で自動化の工程を増やし人件費を削減! 況 を ロボット導入による自動化は、MELSEC iQ-Fシリーズでも 可能です。三菱電機製産業用ロボットMELFAであれば、 FX5U CC-Link IE フィールドネットワークBasicでの接 続が 03 スイッチング可能です。シンプル CPU通信を使えば、ロボットを ハブ 生品 産質 使用した製造工程間の制御が簡単に連携できます。 履向 歴上 設備全体の自動化をスムーズに実現できます。 情の 報た MELSENSOR をめ 管に Keyword ▷CC-Link IEフィールドネットワークBasic*  ビジョンセンサ インバータ シンプルCPU通信[近日対応] 理 ロボットコントローラ ロボット し た Keyword ▷シンプルCPU通信…近日対応予定 い *:CPUユニットのファームウェアバージョン“1.040”以降で対応。 04 製品の段取り替え作業時間の短縮を! 迅装 速置 にト SDメモリカードにデータメモリを入れておけば、電源 行ラ いブ をONにするだけで装置にリストアできるため、製造ラ 製品A た いル バックアップの インの速やかな立上げが可能です。 データメモリ 原 リストア 因 調 複数のデータメモリをSDメモリカードにバックアップす 査 を ることもでき、GOTと連携させてレシピ化しておけば、 段取り替えも簡単にできるため生産性も向上します。 製品B 05 Keyword ▷バックアップリストア機能 * レシピ 設無 *:CPUユニットの製造番号16Y****以降で対応。データメモリのバックアップ/リストア 製品A 製品B 備駄 は、”1.050”以降で対応。 のな 製品に応じたデバイス 生時 産 内容に変更完了!間 能を 力カ をッ 高ト めし たて い システム構成例 MELSEC iQ-R 06 Ethernet スイッチングハブ 生設 FX5U FX5U FX5U 産備 性を を自 向動 MELFA MELFA 上化 ロボットコントローラ ロボットコントローラ さし せ MELFA MELFA た ロボット ロボット い FREQROL MELSENSOR MELSENSOR MELSERVO サーボ インバータ ビジョンセンサ MELSERVO サーボ ビジョンセンサ 10
Page11

つながる接続 MELSEC iQ-Fシリーズ 連携拡大(システム構成例)、GX Works3でネットワークの末端まで「見える化」

つながる 接続連携拡大(システム構成例) 上位コントローラ コントローラレベル Ethernet スイッチングハブ FX5-CCL-MS(マスタ) FX5-80SSC-S MELSEC iQ-R GOT FX5U CPU FX5U CPU デバイスレベル スイッチングハブ スイッチングハブ FX5-ASL-M FX5UC CPU リモートI/O MELSERVO FX5-CCL-MS FREQROL MELSERVO エネルギー MELSENSOR MELSERVO FX5-CCLIEF GOT サーボ (スレーブ) インバータ サーボ 計測ユニット ビジョンセンサ サーボ MELFA MELFA FX5UC CPU ロボットコントローラ ロボット (スプリングクランプ) MODBUS®/RTU 無線ユニット(親局)*1 ソケットタイプターミナルブロック*2 1点ごとにモジュール交換ができ、 MELSERVO サーボFREQROL インバータ メンテナンスが簡単 ASLINKSENSOR*3 汎用センサ 汎用センサ 無線ユニット(子局)*1 センシングレベルの 監視が可能 スマートLINKER *3 温湿度センサ 既存設備のコントローラともMODBUS®/RTU 無線ユニット(子局)*1 配線工事なしで接続可能 接続センサケーブルの MELSERVO サーボ 断線検知が可能 エネルギー FX3U CPU 計測ユニット FX3U-485ADP-MB *1:三菱電機システムサービス株式会社製 *2:三菱電機エンジニアリング株式会社製 *3:株式会社エニイワイヤ製 GX Works3でネットワークの末端まで「見える化」 ネットワークに接続された駆動機器はもちろん、末端のセンサまで、稼働状況を簡単に「見える化」できます。トラブル箇所を早 急に特定できれば、復旧までの時間を短縮でき、生産効率の向上につながります。 ・ネットワーク設定画面(CC-Link IEフィールドBasic) ・シンプルモーション ・iQSSセンサ・機器モニタ(AnyWireASLINK) 設定画面 設定画面 設定画面 近日対応 診断画面 モニタ画面 モニタ画面 11
Page12

iQ-F Reborn特設ページを公開中!、FA機器のあらゆる情報がここに集約[ 三菱電機FAサイト ]、スマートフォンアプリ「三菱電機 FA SPEC Search」、お問い合わせ、裏表紙

三菱電機マイクロシーケンサ MELSEC iQ-Fシリーズ iQ-F Reborn特設ページを公開中! 本リーフレットで紹介している事例を三菱電機FAサ イトに公開しています。また、今後さらに事例を掲 載予定です。 お客さまの現場で起こる、さまざまな「課題」。 MELSEC iQ-Fシリーズが解決に導きます。 特設ページはこちら FA機器のあらゆる情報がここに集約[ 三菱電機FAサイト ] 三菱電機FA製品に関するあらゆる情報をカバーした「三菱電機FA サイト」。1 日のアクセス数が10 万件を超える、お客さまから圧倒的 な支持を得ているWebサイトです。製品情報、FA用語集、セミナー 情報など、FA機器のさまざまな情報を満載し、すべての三菱電機 FA機器ユーザを、強力にサポートします。 スマートフォンアプリ「三菱電機 FA SPEC Search」登場 FA製品の形名・仕様の検索や仕様の比較などを、 スマートフォンで手軽にご覧いただけます。三菱電 機FAサイトに加え、スマートフォンアプリ「三菱電 機 FA SPEC Search」もご活用ください。 スマートフォンアプリの詳細はこちら 本リーフレットに記載の関連製品のお問い合わせは下記へ 三菱電機システムサービス 三菱電機エンジニアリング 株式会社 株式会社 株式会社 エニイワイヤ URL:http://www.melsc.co.jp/ URL:www.mee.co.jp/sales/fa/meefan/ URL:http://www.anywire.jp お問い合わせ: 技術お問合せ:052-723-8058(FAグッズ) テクニカルサポートダイヤル:075-952-8077 支社名 電話番号 支社名 電話番号 0568-36-2068(RFIDユニット) 受付時間:9:00~18:00 * 北日本支社 022-353-7814 関西支社 06-6454-0281 受付時間:9:00~17:00* *:土・日・祝日を除く 東京機電支社 03-3454-5511 中四国支社 082-285-2111 *:土・日・祝日、春期・夏期・年末年始の休日を除く通常業務日 中部支社 052-722-7602 九州支社 092-483-8208 受付時間:9:00~17:30* *:土・日・祝日、春期・夏期・年末年始の休日を除く通常業務日 安全に関するご注意 ・ 本資料に記載された製品を正しくお使いいただくためご使用の前に必ず「マニュアル」をお読みください。 商標、登録商標について ・ Ethernetは、米国 Xerox Corporationの商標です。 ・ MODBUSは、Schneider Electric SAの登録商標です。 ・ Anywire, ANYWIREASLINKは株式会社エニイワイヤの登録商標です。 ・ SD ロゴ,SDHCロゴはSD-3C, LLC の登録商標または商標です。 ・ その他、本文中に記載の会社名、商品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。 〒100-8310 東京都千代田区丸の内2-7-3(東京ビル) お問い合わせは下記へどうぞ 本社‥‥‥‥‥‥(03)3218-6760 中部支社‥‥‥‥(052)565-3314 北海道支社‥‥‥(011)212-3794 豊田支店‥‥‥‥(0565)34-4112 東北支社‥‥‥‥(022)216-4546 静岡支店‥‥‥‥(054)202-5630 関越支社‥‥‥‥(048)600-5835 関西支社‥‥‥‥(06)6486-4122 新潟支店‥‥‥‥(025)241-7227 中国支社‥‥‥‥(082)248-5348 神奈川支社‥‥‥(045)224-2624 四国支社‥‥‥‥(087)825-0055 北陸支社‥‥‥‥(076)233-5502 九州支社‥‥‥‥(092)721-2247 L(名)08592-A 1809(MEE) Printed in Japan 2018年9月作成 この印刷物は2018年9月の発行です。なお、お断りなしに仕様を変更することがありますのでご了承ください。