1/13ページ
カタログの表紙 カタログの表紙 カタログの表紙
カタログの表紙

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.4Mb)

自動化設備に組み込めるメカニカルクランプ ナットランナー治具

製品カタログ

ロボットハンドに取付けたナットランナーでクランプ・アンクランプができ、頻繁に発生する段取り替え作業の自動化を可能にします

ますます深刻化する人手不足ですが、その対策の一つとしてロボットの活用が挙げられます。
ロボットハンドに取付けたナットランナーでクランプ・ アンクランプができるナットランナー治具は、ワーク固定の自動化・省人化を実現します。
シンプルなメカ式構造のため、従来の油空クランプやエアクランプとは異なり配管・配線が不要です。
また、バリエーションが豊富で、ワークに合わせた治具構築が可能です。切削加工の無人運転に貢献し、効率的な生産体制の構築を可能にします。それにより、機械稼働率の向上を実現します。

【導入効果】
■省人化
人に代わりロボットが行うことで、深刻化する人手不足に対処可能
■生産性向上
昼夜を問わず稼働できるため、効率的な生産計画を立てられる。不良率の低減、品質の向上を実現
■納期短縮
構造がシンプルなメカ式なので、油圧配管を伴う複雑な治具設計が不要。治具設計→製作→加工開始まで短期間で準備でき、製造リードタイムの短縮が図れる
■コスト抑制
油空圧の自動治具と異なり配管が不要で、生産ラインの変更にも柔軟に対応できる。治具製作やメンテナンスにかかる費用も抑えることができる

このカタログについて

ドキュメント名 自動化設備に組み込めるメカニカルクランプ ナットランナー治具
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社イマオコーポレーション (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

この企業の関連カタログの表紙
異常を即時通知できる無線機器「シグナルスイッチ2」
製品カタログ

株式会社イマオコーポレーション

この企業の関連カタログの表紙
ボルトに替わる締結部品 ワンタッチ着脱
製品カタログ

株式会社イマオコーポレーション

このカタログの内容

Page1

自動化設備に組込めるメカニカルクランプ NEW ナットランナー治具 「自動化」を推す ロボットハンドに取付けたナットランナーで、クランプ・アンクランプができるナットランナー対応治具。 メカ式のシンプルな構造のためロボットによる操作が容易で、締付け操作の自動化を実現します。 【 お問い合わせ】 技術部 〒501-3706 岐阜県美濃市須原605 TEL 0575-32-2239 FAX 0575-32-2247 ※本カタログは2023年1月に作成されました。 ※製品の価格は当社WEBサイトでご確認ください。 ※本カタログに記載されている製品の仕様、外観等は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。最新の情報は当社WEBサイトでご確認ください。 ※本カタログ掲載製品の不具合等によってお客様に生じた損害について、当社が賠償責任を負う場合、当社の責に帰すべき事由の有無にかかわらず、 当社の賠償額については、いかなる場合でも、お客様がご購入し当該損害を発生させた製品の代金額を上限とさせていただきます。 NTC-001 ※会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。 イマオ ナットランナー治具
Page2

ラインアップ ナットランナー治具 導入効果 01 省人化 人に代わりロボットが行うことで、 P.3 P.7 P.9 深刻化する人手不足に対処可能。 NEW NEW ナットランナー ナットランナー ナットランナー 導入効果 スイングクランプ(埋込みタイプ) スイングクランプ サイドクランプ 02 生産性向上 PTSW3 PTSW2 PTSC1 【下押し】 【下押し】 【横押し】 昼夜を問わず稼働できるため、効率的な ● フックが「スパイラル溝」にガイドされて ● フックが「スパイラル溝」にガイドされて ● 口金部は操作部と連結構造になって 生産計画を立てられる。またヒューマン 確実に 90°旋回してクランプ、アンクラ 確実に 90°旋回してクランプ、アンクラ おり、確実に前後動作してクランプ、 ンプします。 ンプします。 アンクランプします。 エラーを防ぐことができ、不良率の低減、 ● 埋め込んで設置するため、クランプ時 ● 品質の向上を実現。 プレートに直接取付けられます。 ● クランパ先端のネジ穴を利用して、 の倒れ込みが少なく、高い剛性があり ます。 ● 任意形状のフックに交換ができます。 グリッパーなどのアクセサリーが取付け できます。 ● 任意形状のフックに交換ができます。 (特殊対応) 導入効果 ● 操作部が上部にあるため、ナットラン 03 納期短縮 (特殊対応) ナーなどの取り回しが容易です。 クランプ力 6kN、10kN 旋回方向 右、左 クランプ力 6kN 旋回方向 右、左 クランプ力 6kN、10kN 構造がシンプルなメカ式なので、油圧 配管を伴う複雑な治具設計が不要。 治具設計→製作→加工開始まで短期間 で準備でき、製造リードタイムの短縮 が図れる。 導入効果 04 コスト抑制 P.11 P.15 P.19 油空圧の自動治具と異なり配管が不要で、 生産ラインの変更にも柔軟に対応できる。 NEW ※2023年3月発売 NEW さらに治具製作やメンテナンスにかかる ナットランナー ナットランナー ナットランナー 費用も抑えることができる。 引込みクランプ(ボルト一体タイプ) 引込みクランプ ナチュラルサポーター PTPD1 PTPD PTNS1 【引込み】 【引込み】 【サポーター】 ● ワークのネジ穴を直接引込んでクラン ● ワークに取付けたクランプボルトを引 ● ワーク変形のない保持でビビリ、歪みを ナットランナー治具の特長 プします。 込んでクランプします。 防止します。 ● ワーク設置時はクランプボルトが収納 ● ワーク設置時はクランプボルトがガイ ● 内蔵スプリングにより、シャフトが常に され、ワークが確実に着座し、収納さ ドとなり、ロボットで干渉の心配なく 同じ力でワークに接触します。 れたクランプボルトでクランプします。 スムーズにワークの着脱が行えます。 ● シンプルな バリエーション ワークへの 万全な ● クランプボルトのネジサイズを変更で シャフト先端のネジ穴を利用して、 きます。( 特殊対応) 接触面に応じたアクセサリーを取付け できます。 メカ式構造 豊富 高い対応力 切粉対策 クランプ力 10kN、15kN 対象ネジ穴 サイズ M12、M16 クランプ力 12kN 対象ネジ穴 サイズ M10、M12、M16 保持力 5kN、10kN 油圧式や空圧式の治具とは異な 下押し、横押し、引込み式のクラ 様々なワークに対応するために、 操作部やボディの摺動部はシール り、配管や配線が不要で、治具設 ンプとサポーターをご用意。ワーク グリッパーなどアクセサリーの 構造を採用しています。これによ 計やメンテナンスが簡単です。 形状に合わせた治具構築や工程集 取付けができたり、任意のフック り切粉の侵入を防ぎます。 NEW ● 治具の配置によって工具が届かない場合に、操作部を任意の位置 また手動による締付けも可能です。 約を実現できるラインアップです。 形状やボルトサイズに変更できる ナットランナー まで延長できます。 など、柔軟な対応が可能です。 遠隔操作ユニット ● ナットランナー引込みクランプ(PTPD、PTPD1)、ナットランナーナチュ P.21 PTRC1 ラルサポーター(PTNS1)に利用できます。 ※市販のソケット、エクステンションバーを別途ご用意ください 1 2
Page3

ス PTSW3 ナ ットランナースイングクランプ(埋込みタイプ) 品  番 旋回 S 方向 H S 1 1(クランプストローク)(フック旋回ストローク) M L2 L1 W L D1 (-0.1 -0.3)H4 d P ス (イ (イ 埋 込ン 埋 込ン みグ 標 PTSW3-12R 右 準在庫品 イマオ WEB 製品ムービー公開 50 10 25 M12×1.75 55 66 70 50 49 20 6.6 38 みグ タ イク タ イク プラ PTSW3-12L 左 プラ )ン NEW PTSW3-16R 右 )ン プ 61 12 33 M16×2.00 65 79 90 60 59 25 9.0 42 PTSW3-16L 左 プ ス 品  番 P1 P2 D H H2 W1 H クランプ力 許容締付トルク 質量 ス イ 3 イ ン (kN)注) (N・m)注) (kg) ン グ グ ク PTSW3-12R ク ラ 44 58 50 168 104 22 30 6 25 2.3 PTSW3-12L ラ ン ン プ ★One Point PTSW3-16R 61 74 60 199 120 28 35 10 35 4.1 プ 剛性の高い埋込みタイプ PTSW3-16L 注)インパクトレンチ(電動工具)で使用される場合は、クランプ力・許容締付トルクの50%以下でご使用ください。 サ サ イ 本体 シャフト 六角ヘッド フック ※フックは特殊フックへの交換も可能です。 イ ド お客様にて特殊フックを製作される場合のフック寸法は弊社までお問い合わせください。 ド ク S45C SCM440 SCM435 S45C 四三酸化鉄皮膜 焼入焼戻 焼入焼戻 焼入焼戻 また、特殊フックを製作された場合、クランプ力は増減します。 ク ラ ラ ン 四三酸化鉄皮膜 四三酸化鉄皮膜 四三酸化鉄皮膜 ン プ 特 長 注意事項 プ フ ックがスパイラル溝にガイドされ インパクトレンチ(電動工具)でもご使用できます。この場合 左旋回タイプ 右旋回タイプ 確実に旋回してクランプします。 は、許容締付けトルク以上で長期間使用すると破損する (引 恐れがありますので、トルク設定のできるものを使用してくだ ( ボ L1 さい。 引 ル込 ボ ト 一み ル込 ト 一み体ク L2 6-d タ イラ 体ク タ イラ プン )プ プン )プ M 引 使用例・使用方法 引 込 90° ナットランナーを利用した自動化 ・ロボット化ライン向けの治具に最適です。 込 み み ク ■操作手順〈左旋回の場合〉※右旋回の場合は、フックの旋回方向が反対になります。 ク ラ ラ ン P ン プ L プ フック 六角ヘッド ナットランナー ナ D ナ チ チ ュ 二面幅19 ュ ラ ラ ル ル サ サ ポ ポ ー ー タ タ ー ー 遠 遠 隔 隔 操 ①アンクランプ位置 ②フック旋回範囲 ③クランプ 操 作 アンクランプ位置でワークの 六角ヘッドをナットランナーで 旋回後、フックは垂直に稼働し 作 ユ 着脱を行ってください。 回すとフックが旋回します。 クランプ。ナットランナーの使用 ユ ニ により数秒で確実なクランプ ニ ッ ッ ト D1 ができます。 ト 次頁へつづく 3 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 4 H4 H3 24 H1 W1 S(クランプストローク) S(1 フック旋回ストローク) H2 P1 H S1 P2 W
Page4

取付方法 ス スス (イ ■取付穴加工図 P2 (イ(イ 埋 埋 込ン 込ン埋 みグ みグ込 ン P1 みグ タ タ イク イクタ プラ プライ ク プラ )ン d1 )ン)ン プ ププ サイズ d1 (+0.1 0 ) M1 P P1 P2 6-M1 ス PTSW3-12 49 M6×1.00 38 44 58 スス イ PTSW3-16 59 M8×1.25 42 61 74 イイ ン ンン グ ググ ク クク ラ ララ ン ンン プ ププ ■取付けベース加工図 サ 取付けベースを製作される場合は、下図の寸法で製作してください。 ササ イ イイ ド P2 6-M1 ドド ク クク ラ P1 取付けベース固定用穴 ララ ン ンン プ ププ (引 ( (引 ボ 引ボ ル込 サイズ d1 (+0.1 0 ) H5 M1 P P1 P2 ボ ル込ル込 ト ト 一み ト 一み一み体ク PTSW3-12 49 65以上 M6×1.00 38 44 58 体ク タ タ イラ 体ク タ イライラ プン PTSW3-16 59 80以上 M8×1.25 42 61 74 最新情報やCADデータダウンロード、 プン )プ プン 推奨取付けベース固定用ボルト 製品ムービーなどはウェブサイトを )プ)プ ・PTSW3-12: M12…2個 ご覧ください ・PTSW3-16: M16…2個 引 引引 込 込込 み みみ ク クク ラ ララ ン ンン プ ププ ナ ナナ チ チチ ュ ュュ ラ ララ ル ルル サ ササ ポ ポポ ー ーー タ タタ ー ーー 遠 遠遠 隔 隔隔 操 操操 作 作作 ユ ユユ ニ ニニ ッ ッッ ト トト 5 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 6 P H5 P d1
Page5

■フック付 ス ス (イ PTSW2 ナ ットランナースイングクランプ 品  番 クランプ力 許容締付トルク 旋回 質量 (イ 埋ン 埋 込 込ン みグ (kN) (N・m) 方向 (kg) 標在庫 イマオ 準 品 WEB 製品ムービー公開 みグ タ イク タ イク プラ PTSW2-12R 右 6 28 2 PTSW2-12L 左 プラ )ン )ン プ プ ス ■フックなし ス イ イ ン 品  番 クランプ力 許容締付トルク 旋回 質量 ン グ (kN) (N・m) 方向 (kg) グ ク ク ラ 本体、ホルダー、六角ヘッド フック PTSW2-12NR 右 ラ ン 6 28 1.6 ン プ SCM440 S45C PTSW2-12NL 左 プ 焼入焼戻 焼入焼戻 ※お客様にて特殊フックを製作される場合のフック寸法は弊社までお問い 四三酸化鉄皮膜 四三酸化鉄皮膜 合わせください。また、特殊フックを製作された場合、クランプ力は増減します。 サ サ イ イ ド 左旋回タイプ 右旋回タイプ 使用例・使用方法(左旋回タイプ) ド ク フックなし ク ラ 66 ラ ン 55 ン プ 六角部 プ 2-φ11 ナットランナー フック (引 ( ボ 引 ル込 ボ ル込 ト M12×1.75 一み ト 一み体ク 体ク タ イラ タ イラ プン プン )プ 50 )プ 19 引 ①アンクランプ位置 ②フック旋回範囲 ③クランプ 引 込 アンクランプ位置でワーク 六角部をナットランナーで回す 旋回後、フックは垂直に稼動し の着脱を行ってください。 込 み とフックが旋回します。 クランプ。ナットランナーの使用 み ク により数秒で確実なクランプ ク ラ ができます。 ラ ン ン プ プ 注意事項 ナ インパクトレンチ(電動工具)でもご使用できます。この場 ナ チ 合は、許容締付けトルク以上で長期間使用すると破損す チ ュ る恐れがありますので、トルク設定のできるものを使用して ュ ラ ラ ル ください。 ル サ φ26 0-0.2 位置決め用カラー 50 サ ポ ポ ー ※ロボット化ラインなどで ー タ  位置決めが必要な場合 タ ー 特 長  にご使用ください。 ー 遠 フ ックがスパイラル溝にガイドされ 確実に旋回してクランプします。 遠 隔 隔 操 操 作 作 ユ ユ ニ ニ ッ ッ ト ト 7 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 8 10 30 29 15 105 10(クランプストローク) 31(フック旋回ストローク) 22 70 164 31 90 90 °
Page6

特 長 ス ス (イ PTSC1 ナ ットランナーサイドクランプ ・操作部(六角ヘッド)が本体上部にありますので、ナットランナーなどの取り回しが容易に行えます。 (イ 埋 込ン ・口金前面のネジ穴(M6)を使用して、各種ワークグリッパーを取付けることができます。 埋 標 込ン みグ みグ タ イク 準在庫品 イマオ WEB 製品ムービー公開 L タ 六角ヘッド イク プラ NEW プラ )ン )ン プ プ ス ス イ イ ン ン グ グ ク 6×1深さ15 ク ラ M ラ ン ストローク S L2 ン プ 座グリ穴タイプ 止めネジタイプ 六角ボルトタイプ プ L1 二面幅19 関連製品ページ 注意事項 ワークグリッパーは下記製品をご参照ください。 インパクトレンチ(電動工具)でもご使用できます。この場合 サ M6×1深さ15 (■製座品グのリ詳穴細はタ「イ標プ準機械部品・標準治具」カタログをご覧ください。) サ イ は、必ずトルク設定のできるものを使用してください。 イ ド ・■座SRグPリ-C穴タDRイPプ-Cレストパッド( P. 1758参照) ド ク ク ラ ・SRP--C-DSRダP-イCレヤスモトンパドッグドリッパー(ラウンドタイプ) ラ ン ・(SPR. P17-6C0-参DS照ダ)イヤモンドグリッパー(ラウンドタイプ) ン プ ・HS--CHS・グリッパー(ラウンドタイプ)(P. 1763 参照) プ ・HS--CHS・グリッパー((ススククエエアアタタイイププ)()P. 1763 参照) ■止めネジタイプ (引 ・PCSポイントチップスクリュー( P. 1770参照) ( ボ 引 ル込 P 4-d ・RCSラウンドチップスクリュー( P. 1771参照) ボ ル込 ト 一み 2-d1 ■六角ボルトタイプ ト 一み体ク タ イラ ・CT CT・グリッパー(アジャストタイプ)( P. 1773参照) 体ク タ イラ プン )プ プン 使用例・使用方法 )プ ・ナットランナーを利用した自動化・ロボット化ライン向けの治具に最適です。 ・手動による締付けでもご使用いただけます。 引 引 込 込 み P み ク ■取付穴加工図 4-M 4-六角穴付きボルト ク ラ ラ ン ン プ ★One Point 本体、口金、クサビ 六角ヘッド、クランプボルト カバー 操作部が上部にあり、操作が容易 プ SCM440 SCM435 S45C 焼入焼戻 焼入焼戻 焼入焼戻 ナ 四三酸化鉄皮膜 四三酸化鉄皮膜 四三酸化鉄皮膜 ナ チ 2-平行ピン クランプ方向 チ ュ ュ ラ 品  番 S W H2 H3 H4 L1 L H5 d P P1 H H1 W1 (付属品) ラ ル ル サ サ ポ 2-d1 ポ ー PTSC1-12 8 32 50 30 35 34.0 76 12 6.6 30 64 80 56 52 ー タ タ ー PTSC1-16 11 42 65 40 45 44.5 100 15 9.0 40 85 97 73 68 ー 遠 遠 隔 品  番 d ラ 1 H ク 6 P ンプ力 許容締付トルク 2 L 質量 2 (kN)注) (N・m)注) (kg) 隔 操 操 作 PTSC1-12 10 15 35 5 6 27 1.8 品  番 M P P d1 P2 1 (+0.3 作 ユ +0.1)(±0.1) ユ ニ PTSC1-16 16 16 45 8 10 55 4.0 ニ ッ PTSC1-12 M6×1.00 30 64 10 35 ッ ト 注)インパクトレンチ(電動工具)で使用される場合は、クランプ力・許容締付トルクの50%以下でご使用ください。 PTSC1-16 M8×1.25 40 85 16 45 ト 付属品 ・PTSC1-12:平行ピンφ10(h7)×30L…2個 ・PTSC1-16:平行ピンφ16(h7)×30L…2個 9 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 10 H4 H5 H2 H3 W P2 H6 W1 P1 H1 L H S 16 P2 P1
Page7

特 長 技術データ ス PTPD1 ナ ットランナー引込みクランプ(ボルト一体タイプ) 本体と一体になったクランプボルトで、ワークのタップ穴を クランプ⇔アンクランプに必要な最低限の回転数 ス (イ (イ 埋 込ン 引込んでクランプします。 ・PTPD1-12 : 8回転( ねじの掛かり14mm) 埋 込ン みグ 標 準在庫品 イマオ WEB 製品ムービー公開 ・PTPD1-16 : 8回転( ねじの掛かり16mm) みグ タ イク タ イク プラ 注)ナットランナーで締付ける場合の指示回転数は、 プラ )ン )ン プ NEW 上記回転数を踏まえ余裕を見て設定してください。 ■作業性が向上 プ ワーク クランプボルト ス ス イ イ ン ン グ グ ク ★One Point 面倒なクランプボルトの取付けが不要 ク ラ ラ ン ン プ プ 本体 六角ヘッド スペーサー クランプボルト S45C SCM440 S45C SCM415 サ 四三酸化鉄皮膜 高周波焼入 焼入焼戻HRC39~45 浸炭焼入 サ イ 四三酸化鉄皮膜 四三酸化鉄皮膜 四三酸化鉄皮膜 イ ド ド ク ク ラ 六角ヘッド ラ ン ン プ ①ワークをセットすると内蔵バネが ②ワークの位置が決まると、 ③六角ヘッドを操作すると P.C 圧縮され、クランプボルトが 内蔵バネによりタップ穴にクランプ クランプボルトが回転し、 プ .D.104 沈み込みます。 ボルト先端が収まります。 ワークを引込んでクランプします。 (引 ■スペーサーのセルフカットが可能 ( ボ 引 ル込 ・高さを揃えて使用したい場合やツール干渉を防ぐ場合は、スペーサーをセルフカットしてご使用ください。 ボ ル込 ト 一み ト 体ク ・セルフカットする場合は、本体内部への切粉や研磨屑の侵入を防ぐため、付属の樹脂キャップを取付けて行って 一み ください。 体ク タ イラ 10(セルフカット可能範囲) タ イラ プン プン )プ (φ60) )プ スペーサー 0.5(再研磨有効範囲) 4-M10六角穴付きボルト用 引 φ125 引 込 込 み φ80 M(クランプボルト) 注)確実に樹脂キャップが取付けられたことを確認 み ク ク ラ してから、セルフカットしてください。 ラ ン G 2-M10×1.5 0.8 ン プ (吊り穴) プ ナ ナ チ 樹脂キャップの取付け 樹脂キャップの取外し チ ュ プラスチックハンマーで打ち込む ュ ラ ラ ル 軟質金属 ル サ マイナスドライバー サ ポ 樹脂キャップ ポ ー ー タ (付属品) タ ー ー 0.8 G 遠 70 2-φ8 遠 隔 90 104 隔 操 クランプボルト 操 作 作 ユ 品  番 M S クランプ力 許容締付トルク 質量 付属品 ・クランプボルト先端に樹脂キャップを被せスペーサー側 ・マイナスドライバー等で樹脂キャップ中央に穴をあけ、 ユ ニ ニ ッ 樹脂キャップの下に差し込み、取外してください。 ッ ト (kN)注) (N・m)注) (kg) ・樹脂キャップ…1個 へ押しつけ、プラスチックハンマーで打ち込んでください。 PTPD1-12 M12×1.75 18 10 27 ・平行ピンφ8(h7)×40L…2個 ・打ち込む際は、必ず軟質金属を樹脂キャップに当てて ・もしくは樹脂キャップのツバ部にマイナスドライバー ト 7.6 行ってください。 を差し込んで、取外してください。 PTPD1-16 M16×2.00 21 15 45 注)インパクトレンチ(電動工具)で使用される場合は、クランプ力・許容締付トルクの50%以下でご使用ください。 次頁へつづく 11 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 12 125±0.02 105 20 30 二面幅 19 ストローク S 20 80 1 45°
Page8

使用例・使用方法 ■取付穴加工図 ス ■使用例 ス (イ 埋 104±0.05 (イ 埋 込ン ・ナットランナーを利用した自動化・ロボット化ライン向けの治具に最適です。 込ン みグ みグ タ ・手動による締付けでもご使用いただけます。 タ イク プラ 位置決め穴 イク プラ )ン ・ワークを治具にセットし六角ヘッドを回すだけで、クランプ・アンクランプができます。 )ン プ プ T型ソケットレンチ P.C.D.1 ス 04 ス イ T型ソケットレンチで簡単にクランプ・アンクランプができます。 イ ン アンクランプ時は、カチッ!カチッ!と音がするまでレンチを回すと、 グ クランプボルトがワークから外れた状態になります。 4-M10×1.5 ン ク 2-平行ピン グ (90°等分) ク ラ ン (付属品) 2-φ8 +0.1 ラ 0 ン プ プ 横形マシニングセンタによるワーク加工 サ サ イ イ ド ド ク ク ラ ・2個以上で使用される場合、それぞれの中心軸ピッチ公差は、±0.05で加工してください。 ラ ン ・ワーク側のタップ穴ピッチ公差は、±0.2で加工してください。 ン プ プ 注意事項 関連製品ページ ・インパクトレンチ(電動工具)でもご使用できます。この PTRC1ナットランナー遠隔操作ユニット(P. P2TR1C1参照) (引 場合は、必ずトルク設定のできるものを使用してください。 ( ボ 引 込 ボ ルみ ・弊社にてメンテナンス用の部品としてクランプボルトをご ル込 ト 一 ト ク 一み体 用意しております。 ラ 体ク タ イ ネジ部が損傷して交換したい場合は、弊社までお問い タ ン イラ プ プ プン ) 合わせください。 )プ 5軸加工機による金型加工 引 引 込 込 み み ク ク ラ ラ ン ン プ プ ナ ナ チ チ ュ ュ ラ ラ ル ル サ サ ポ ポ ー ー タ タ ー ー 遠 遠 隔 隔 操 操 作 作 ユ ユ ニ ニ ッ ッ ト ト 13 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 14 21 45°
Page9

特 長 ス (イ PTPD ナ ットランナー引込みクランプ ワ ークを底面から引込み、クランプすることができます。 ス 埋 ■作業性が上がります (イ 埋 込ン みグ 標 ■5軸加工機や5面加工機などに最適 作業しづらい六角ボルトによる下部からの固定に比 込ン みグ タ 準在庫品 イマオ WEB 製品ムービー公開 イク ク ランプ部が切削面に干渉しないため、切削工程の集 べ、操作部分が横向きになるため、作業が簡単です。 タ イク プラ )ン 約が可能です。 プラ )ン プ ワーク プ ワーク ス ス イ ン クランプボルトワーク イ ン グ ワーク グ ク ボディ、プレート、スリーブ アーム、六角ヘッド スクリュー ク ラ ン <従来の六 ラ プ S45C SCM440 SCM435 クランプボルト 角ボルトによる固定> ン 遠隔操作ユニット プ 四三酸化鉄皮膜 焼入焼戻 焼入焼戻 四三酸化鉄皮膜 四三酸化鉄皮膜 ワーク <従来の六角ボルトによる固定> 遠隔操作ユニット サ 95 25 サ イ ド 70 スパナ イ ク ワーク ド ク ラ 六角ボルト ラ ン プ スパナ ン プ 使用例・使用方法 六角ボルト スパナ等による作業のほか、ナットランナーを利用した自動化・ロボット化ライン向け治具を構築したり、パワーツール (引 ボ を利用して締付け作業を軽減することができます。 (引 ボ ル込 ル込 ト 一み ト 体ク ■ワーク側タップ穴の推奨ピッチ 一み 体ク タ イラ タ イラ プン プン )プ M10六角穴付きボルト用 )プ φ60 ピッチ公差±0.3 φ26 引 (ワーク側公差) 引 込 G み 0.8 込 クランプボルト み ク ク ラ ラ ン ン プ プ ナ 位置決めピン (位置決めピン) ナ チ チ ュ ラ 0.8 G ナットランナー引込みクランプ単体でのワークの ュ ラ ル 繰り返し位置決め精度は±0.3となります。 ル サ 位置決め用スリーブ サ ポ ポ ー φ14 0 タ ー0.2 ※正確な位置決めが必要な場合は、上図のように ー ー  位置決めピンを設置してください。 タ ー 品  番 質量 遠 (kg) 操作方法 クランプ力 許容締付トルク (kN) (N・m) エアガン 遠 隔 操 PTPD12 2.3 マニュアルクランプ(スパナ、ソケットレンチ等) 隔 操 作 ユ ロボット化ライン(ナットランナー) 12 40 作 ユ ニ ッ インパクトレンチ(電動工具等) 6 20 ※取外す ニ ッ ト ト 注意事項 関連製品ページ 許容締付けトルク以上で長期間使用すると破損する恐れ ・PTPD-Mクランプボルト(P. 116472参照) があります。インパクトレンチ(電動工具)はトルク設定ので ・PTRC1ナットランナー遠隔操作ユニット(P. ※内部に切り粉等が入った時は、側面のカバーを取外し、 P2TR1C1参照) きるものを使用してください。  上面の穴よりエアブローして側面穴から吹き飛ばしてください。 15 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 16 63±0.01 70 57 6 45 (10) 46 25 19
Page10

ス PTPD-M ク ランプボルト スス (イ (イ(イ 埋 込ン 埋 埋 込ン込ン みグ 標 準在庫品 L 30 みグみグ タ イク 3 13 19 0 タ タ イクイク プラ ー0.4 プラプラ )ン )ン)ン プ 本体 ププ SCM435 焼入焼戻 ス 四三酸化鉄皮膜 スス イ イイ ン M ンン グ ググ ク ク ラ 品  番 M L 質量 適用ナットランナー引込みクランプ ク (g) (P.1640参照) ララ ン 5 ンン プ ププ PTPD12-M10 M10×1.50 18 69 PTPD12-M12 M12×1.75 21 75 PTPD12 サ PTPD12-M16 M16×2.00 28 98 ササ イ イイ ド ドド ク クク ラ ララ ン ンン プ ププ (引 (引(引ボ ル込 ボ ボ ル込ル込 ト 一み ト ト 一み一み体ク 体ク体ク タ イラ タ タ イライラ プン 最新情報やCADデータダウンロード、 プンプン )プ 製品ムービーなどはウェブサイトを )プ)プ ご覧ください 引 引引 込 込込 み みみ ク クク ラ ララ ン ンン プ ププ ナ ナナ チ チチ ュ ュュ ラ ララ ル ルル サ ササ ポ ポポ ー ーー タ タタ ー ーー 遠 遠遠 隔 隔隔 操 操操 作 作作 ユ ユユ ニ ニニ ッ ッッ ト トト 17 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 18 φ25 φ10 φ18 φ21ー0.4ー0.5
Page11

項 ス PTNS1 ナ ットランナーナチュラルサポーター 特 長 注意事 独自のロック機構により高い保持力が得られます。 ・インパクトレンチ(電動工具)でもご使用できます。この ス (イ (イ 埋 場合は、必ずトルク設定のできるものを使用してください。 埋 込ン 標 込ン みグ 在庫品 イマオ みグ タ 準 WEB 製品ムービー公開 ・持上力とは、バネがシャフトを持上げる力です。 タ イク ・シャフトのメネジへアクセサリーを取付ける時は、破損防 イク プラ NEW プラ )ン 止の為、シャフトを固定(保持状態に)して行ってください。 )ン プ L L プ 1 D 使用例・使用方法 p L2 L3 ス ・ナットランナーを利用した自動化・ロボット化ライン向けの治具に最適です。 ス イ ・手動による締付けでもご使用いただけます。 イ ン ン グ グ ク ラ 摺摺動動部部へへのの異異物物のの侵侵入入をを防防止止 ク ラ ン ン プ プ 120 止 ° 2-d 止めめネネジジ サ 六六角角ナナッットト サ イ M イ ド 1 3-M 六角穴付きボルト用 ド ク ク ラ ラ ン D ン プ プ ババネネ (引 ( ボ 引 ボ ル込 ル込 ト 一み ト 体ク 一み 体ク タ イラ タ イラ プン プン )プ )プ ★One Point ワーク変形のない保持で ・ワークをセッティングすると、シャフトがサポート位置まで沈み込みます。六角ヘッドを操作しシャフトをロックします。 引 ビビリ、歪み防止 ・ワークのビビリ防止、歪み防止に最適です。 引 込 込 み 本体 六角ヘッド、クランプシャフト シャフト ■取付穴加工図 み ク ラ L S50C SCM435 SK95 L3 ク 3 ラ ン プ 四三酸化鉄皮膜 焼入焼戻 焼入焼戻 四三酸化鉄皮膜 四三酸化鉄皮膜 120 °° ン 120 プ ナ 品  番 H M ナ チ 1 D L W W1 L1 M Dp L2 H1 H2 d 3-M2 チ ュ 3-M2 ュ ラ PTNS1-12 57 M12×1.75 深さ24 26 90 62 32 32 M 8 50 35 48 40 6 Dp ラ ル Dp ル サ PTNS1-16 72 M16×2.00 深さ32 33 115 75 35 42 M10 60 42 61 50 8 シシャャフフトト位位置置 サ ポ ポ ー タ 22--平平行行ピピンン 2 ー ー 2--d タ 品  番 P L 許容締付トルク 保持力 持上力 質量 (付属品) d 3 H3 (付属品) ー (N・m)注) (kN)注)(N) (kg) 遠 PTNS1-12 36 35 12 40 5 15~30 2.4 遠 隔 PTNS1-16 48 45 16 80 10 15~35 4.8 隔 操 操 作 注)インパクトレンチ(電動工具)で使用される場合は、許容締付トルク・保持力の50%以下でご使用ください。 作 ユ 品  番 M P L3 ユ ニ 2 Dp d (+0.1 ニ ッ 関連製品ページ 0 )(±0.05)(+0.1 H4 付属品 0 ) ッ ト ・PTNS1-12:平行ピンφ6(h7)×20L…2個 ・THP12 THP16タップ穴保護プラグ PTNS1-12 M 8×1.25 50 6 36 35 9 ト タップ穴保護プラグ THP12…1個(P. 1868参照) (「P標.準18機68械参部照品)・標準治具」カタログP.1868参照) PTNS1-16 M10×1.50 60 8 48 45 10 ・PTNS1-16:平行ピンφ8(h7)×25L…2個 ・PTRC1ナットランナー遠隔操作ユニット タップ穴保護プラグ THP16…1個(P. 1868参照) (P. PT2R1C1参照) 19 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 20 W H ストローク 10 W1 H1 H3 二面幅19 H2 P PP HH44
Page12

使用例・使用方法 ス スス (イ PTRC1 ナ ットランナー遠隔操作ユニット ナットランナー引込みクランプ(ボルト一体タイプ) (イ(イ 埋 埋 込ン 込ン埋込ン みグ 標 (P. PTPD1参照) 準在庫品 イマオ WEB 製品ムービー公開 PTPD1 11 みグみグ タ タ イク イクタイク プラ プラプラ )ン )ン)ン プ NEW ププ 66.5 22 ソケット ス エクステンションバー スス イ イイ ン ンン グ ググ ク クク ラ ララ ン ンン プ ププ ナットランナー遠隔操作ユニット L1注) PTRC1-30 サ ササ イ イイ ド 20 36.5 ドド ク クク ラ ラ ン 2-M8六角穴付きボルト用 ナットランナーナチュラルサポーター ラ ンン プ PTNS1-12(P. P1TN9S1参照) ププ ソケット エクステンションバー (引 ( ボ 引(引 ボ ル込 ル込ボル込 ト 一み ト 体ク 一みト一み 体ク体ク タ イラ タ イラタイラ プン プンプン )プ )プ)プ ナットランナー遠隔操作ユニット L2注) PTRC1-40 引 引引 込 込込 み みみ ク 本体 六角ヘッド クク ラ ララ ン 注)使用するソケットやエクステンションバーによって取付位置(L1,L2)が異なります。 S45C SCM435 ンン プ 四三酸化鉄皮膜 焼入焼戻 ププ 四三酸化鉄皮膜 ナットランナー引込みクランプやナットランナーナチュラルサポーターの遠隔操作にご使用ください。 ナ ナナ チ 品  番 H H 質量 適用ナットランナー引込みクランプ チチ ュ 1 H2 (g) (P(.P. 11 15 参照) 注意事項 ュュ ラ 1640、PTPD1参照) ・ソ ケットとエクステンションバーは、お客様にてご用意ください。 ララ ル ルル サ PTRC1-25 42 25 33 450 PTPD12 ・適用するソケットとエクステンションバー ササ ポ PTRC1-30 47 30 38 480 PTPD1-12、PTPD1-16 ソケット…差込角 :12.7mm二面幅 :19mm ポポ ー ーー タ エクステンションバー…差込角 :12.7mm タタ ー 品  番 H H 質量 適用ナットランナーナチュラルサポーター ーー 1 H2 (g) ((PP. P1T9NS 参1 参照) 遠 遠遠 隔 PTRC1-40 57 40 48 570 PTNS1-12 隔隔 操 PTRC1-50 69 50 57 670 PTNS1-16 操操 作 作作 ユ ユユ ニ ニニ ッ ッッ ト トト 21 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 22 H1 差込角12.7 H2 二面幅19 H 36 55
Page13

自動化設備に組込めるメカニカルクランプ NEW ナットランナー治具 「自動化」を推す ロボットハンドに取付けたナットランナーで、クランプ・アンクランプができるナットランナー対応治具。 メカ式のシンプルな構造のためロボットによる操作が容易で、締付け操作の自動化を実現します。 【 お問い合わせ】 技術部 〒501-3706 岐阜県美濃市須原605 TEL 0575-32-2239 FAX 0575-32-2247 ※本カタログは2023年1月に作成されました。 ※製品の価格は当社WEBサイトでご確認ください。 ※本カタログに記載されている製品の仕様、外観等は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。最新の情報は当社WEBサイトでご確認ください。 ※本カタログ掲載製品の不具合等によってお客様に生じた損害について、当社が賠償責任を負う場合、当社の責に帰すべき事由の有無にかかわらず、 当社の賠償額については、いかなる場合でも、お客様がご購入し当該損害を発生させた製品の代金額を上限とさせていただきます。 NTC-001 ※会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。 イマオ ナットランナー治具