1/21ページ
カタログの表紙 カタログの表紙 カタログの表紙
カタログの表紙

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(4.9Mb)

スライド・回転調整部を確実に固定! 「スライドロックシリーズ」

製品カタログ

作業性と安全性が向上! 段取り改善に最適な固定部品。

装置の段取り替えで発生する、ガイド、アタッチメント、治具などの位置調整後の固定。
クランプレバーやボルトによる固定作業では、時間や労力がかかります。さらに締め付け力のバラツキや締め忘れなどの作業ミスもあります。
これらの問題を解決するのが、イマオのスライドロックシリーズです。

■ワンタッチ
ノブやレバーの簡単操作!

■見える化
クランプ、アンクランプが分かりやすい!

■クリック感
締め付け完了が分かりやすい!

このカタログについて

ドキュメント名 スライド・回転調整部を確実に固定! 「スライドロックシリーズ」
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 4.9Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社イマオコーポレーション (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

この企業の関連カタログの表紙
異常を即時通知できる無線機器「シグナルスイッチ2」
製品カタログ

株式会社イマオコーポレーション

この企業の関連カタログの表紙
ボルトに替わる締結部品 ワンタッチ着脱
製品カタログ

株式会社イマオコーポレーション

このカタログの内容

Page1

段取り改善 面倒な ボルト固定 チャート START!! やめたい ! いつでも YES NO ご相談ください スライド調整 該当箇所 着 脱 手動 自動(エア) 手動 自動(エア) 本 誌 に た っ ぷ り 掲 載 エアでシャフトを瞬間ロック。 ボルトに替わる締結部品。 エア駆動の締結部品。 中 スライド軸や回転軸をエア操作で瞬 工具を使わず、ワンタッチ操作で誰 エア操作だけで、ボルトに替わり瞬 時に保持します。強力タイプも追加! でも簡単に固定できます。 時に確実に段取り替えが行えます。 エアシャフトクランパー ワンタッチ着脱 エアロック着脱 ワンタッチスライドロック クランプレバーやノブによる固定作業では締付け力のバラツキや締め忘れ、 試しに使ってみたい! ネジを回す手間など課題があります。イマオのワンタッチスライドロックは YES 無料 段取り替えで発生するスライド・回転調整部の固定を素早く確実に行えます。 製品の動きや操作感など、カタログだけではわからない部分も 詳しくは 製品貸出し しっかりご理解いただけるよう、製品を無料で貸出しいたします! こちら サービス 製品は、動きをご確認いただくだけでもOK、 01 02 03 実際に使っていただいてもOKです! イマオ 製品貸出し ワンタッチ クランプ完了 作業の平準化 操作 明確 誰でも同じ力でクランプ レバーやノブによる簡単操作 ミスのない確実な作業 カチッ 【 お問い合わせ】 技術部 〒501-3706 岐阜県美濃市須原605 TEL 0575-32-2239 FAX 0575-32-2247 ※本カタログは2023年1月に作成されました。 ※製品の価格は当社WEBサイトでご確認ください。 ※本カタログに記載されている製品の仕様、外観等は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。最新の情報は当社WEBサイトでご確認ください。 ワンタッチスライドロック ※本カタログ掲載製品の不具合等によってお客様に生じた損害について、当社が賠償責任を負う場合、当社の責に帰すべき事由の有無にかかわらず、 当社の賠償額については、いかなる場合でも、お客様がご購入し当該損害を発生させた製品の代金額を上限とさせていただきます。 ※会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。 SLL-002
Page2

ワンタッチスライドロックはお客さまの用途に合わせて P.21~ LineUp シートカッター キャッパー回転方向の動きを固定 幅広いバリエーションで対応します。 スピンロック 回転方向の動きを固定 スライド軸や回転軸の 固定に。 NEW P.3~ プッシュクランパー 紙管の着脱 プリンタヘッドの スライド軸 回転軸 位置調整 ロックとして ロックとして 樹脂ノブ 金属ノブ 平・角鋼、シャフトなど 色:オレンジ、ブラック 幅広い形状やサイズに対応。 従来 P.23~ レバー操作でクランプ 狭い隙間でも取付け・操作が可能 リニア ストップ モーション 樹脂ノブ 金属ノブ 色:オレンジ、ブラック リニアレールを利用した スライドの固定に。 P.11~ 長穴 コンベアガイド調整 ワークガイド調整 スライドロック P.25~ ユニットの回転位置決めクランプ 吸着アームの位置決めクランプ 長穴を利用した スライドの固定に。 インデックス クランパー テーパーピンで 樹脂ノブ 金属ノブ 本体を 鋼材を 位置決めと固定を 色:オレンジ、ブラック スライドさせる スライドさせる 同時に。 フランジタイプ ネジ調整タイプ P.15~ 角鋼 印字スタンプ台調整 隣接するカメラ、印字機調整 (レバータイプ) P.35~ 印字機のフィルムテンション調整 センサーカメラ位置調整 スライドロック ワンタッチ (ラック&ピニオン) (送りねじ) 平鋼・角鋼を利用した ロックノブ スライドの固定に。 ノブひとつで回転をロック。 ラジアル軸やスラスト軸の 固定に。 樹脂ノブ 金属ノブ 色:オレンジ、ブラック 本体を 鋼材を スライドさせる スライドさせる レバータイプ 本体色 : オレンジ、ブラック 1 2
Page3

新製品のご案内 NEW 幅広い形状・サイズに適応できます! 形 状 サイズ 平・角鋼、シャフトやリニアガイドなどに ご希望のサイズに対応できます。 クランプレバーの 対応できます。 例:シャフトの場合 カラーなどと組み合わせて お客さまのシャフト径に対応できます。 お困り事解決部品! シャフト シャフト φ10 φ20 プッシュクランパー P.5~ (カラー) 高耐食な プッシュクランパーは90°の簡単レバー操作で リニアガイド SUS製 フラットバー 丸シャフト シャフト径φ20とφ25の セットカラー ワンタッチ固定が可能。 セットカラー(別売品)を P.9 ご用意しております。 クランプレバーやノブを用いた固定の場合、締付け力の バラツキや締め忘れ、ネジを回す手間といった課題があります。 レバー 樹脂(オレンジ・黒)、金属(SUS) その課題を解決するのが「プッシュクランパー」です。 本 体 いずれもSUS 解決! 締付け作業が手間 解決! 締め忘れによる作業ミス 解決! 人による締付け力のバラツキ 段替え改善の効果は抜群! 作業時間 生産効率 削減! 向上! レバー90°操作 さまざまな用途でご使用いただけます。 クランプ完了が明確 作業を平準化 使用例 : 紙管の着脱 使用例 :ガイドローラーの位置調整 読取りライン 内蔵バネ クランプ完了時 カチッ 工具不要で 確実な作業をアシストします バネの力で一定のクランプ力 ワンタッチでクランプ 使用例 : 使用例 : プリンタヘッドの位置調整 回転テーブルの固定 クランプ方法 仕様に合わせて 押し出してクランプ 選べる先端パッド プッシュピンとの 相手部品を極力 摩擦で強力に 摩擦により 傷つけたくない! 保持したい! 相手部品を フラット ダイヤモンド 保持します。 プッシュピン 3 4
Page4

付属品 QCPSC プッシュクランパー用セットカラー プ QCPS プ ッシュクランパー ・ QCPS0828-6: プ ッ ッ シ 六角穴付きボルト(SUS製) M2×0.4-6L…2個 シ ュ 標 イ材マ質オの特性 オ ・ QCPS1036-6: P. ュ ク QC 準在庫品 イマ WPE.2B2製31品ムーWビEーB公製開品ムービー公開 P 9PSC 六角穴付きボルト(SUS製) M3×0.5-8L…2個 ク ラ ラ ン NEW 2-M 六角穴付きボルト用 ン パ 動きはこちら パ ー クランプ位置 ー 特 長 長 ・ レバーを操作することでプッシュピンを押し出して、フラットバーやシャフトなど相手部品をクランプします。 長 穴 R 穴 ス ・ プッシュピンとの摩擦により、相手部品を保持します。 ス ラ アンクランプ位置 ・ スプリングによるクランプのため、常にクランプ力が一定です。 ラ イ イ ド ・ 相手部品に傷が付きにくいフラットタイプと保持力が高いダイヤモンドタイプをご用意しております。 ド ロ 用途に合わせてお選びください。 ロ ッ ッ ク QCPS1036-6-OG ク 角 (樹脂レバー、オレンジ) スプリング 角 鋼 鋼 ス ス ラ フラットバー ラ イ イ ド ド ロ QCPS0828-6-BK ベース 摩擦 プッシュピン(フラット) ロ ッ (樹脂レバー、ブラック) ッ ク ク D D1 (φ6) アンクランプ状態 クランプ状態 ス QCPS1036-6-S W ダイヤモンドタイプ ・読取りラインにより、クランプ・ アンクランプの ス ピ 確認ができます。 (金属レバー) パッド詳細 ピ ン 読取りラインが一致 ン ロ ロ ッ タイプ 本体、プッシュピン スプリング レバー パッド ッ ク ク QCPS-OG-F ポリアミド QCPS-BK-F (ガラス繊維強化) リ - QCPS-F QCPS-D リ ニ ニ ア フラットタイプ イヤモンドタイプ QCPS-S-F SCS13 ダ ア ス SUS303 SWOSC-V相当 (SUS304相当) ス ト QCPS-OG-D アンクランプ状態 クランプ状態 ト ッ ★One Point ポリアミド ッ プ QCPS-BK-D (ガラス繊維強化) SUS303 プ モ クランプレバーによる ・ネジ固定に比べ、シャフトに傷が付きにくくなります。 モ ー 3 電着ダイヤモンド ー シ 締付けを平準化 QCPS-S-D SCS1 シ ョ ン (SUS304相当) ョ ン イ イ ン タイプ パッドタイプ D D1 W L H 用するセットカラー 1 H2 H3 R P M クランプ力 適 ン デ ッ (N) (P. QC9PSC参照) デ ッ ク QCPS0828-6-F フラット 8.5 QCPSC0828-20 従来 ク ス 14.5 28 20 35.5 6 5.5 30 22 M2 180 ス ク QCPS0828-6-D ダイヤモンド 10.0 QCPSC0828-25 ク ラ 操作手順 ラ ン QCPS1036-6-F フラット 10.5 QCPSC1036-20 カチッ! ン パ 17.5 36 24 39.0 8 5.3 45 28 M3 330 パ ー QCPS1036-6-D ダイヤモンド 14.0 QCPSC1036-25 ー ワ ■樹脂レバー ■金属レバー クランプ ワ ン 品  番 ン タ 質量 フラットバー 品  番 質量 タ ッ オレンジ ブラック (g) (g) ッ チ チ ロ QCPS0828-6-OG-F QCPS0828-6-BK-F QCPS0828-6-S-F ロ ッ 54 79 ッ ク ノ QCPS0828-6-OG-D QCPS0828-6-BK-D QCPS0828-6-S-D ク ノ ブ QCPS1036-6-OG-F QCPS1036-6-BK-F QCPS1036-6-S-F ブ 100 150 QCPS1036-6-OG-D QCPS1036-6-BK-D QCPS1036-6-S-D アンクランプの状態でスライドさせます。 レバーを90°旋回させてクランプします。 次頁へつづく 5 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 6 6 H1 2 H3 H2 L (アンクランプ時飛出し量)
Page5

プ 使用例・使用方法 プッシュクランパーの取付け方法 プ ッ ッ シ 紙管の着脱 プッシュクランパー ガイドローラーの位置調整 ■フラットバーをクランプする場合 シ ュ W1 ュ ク プッシュクランパー用 QCPS0828-6-OG-F プッシュクランパー ク ラ セットカラー QCPS1036-6-BK-D サイズ d1 (+0.3 +0.1)P M W1 L1 ラ ン ン パ QCPSC0828-20 注)注) パ ー (P. QC9PSC 参照) QCPS0828-6 14.5 22 M2×0.4深さ4以上 28 20 ー 口元 C0.5 以上 以上 長 長 穴 QCPS1036-6 17.5 28 M3×0.5深さ5以上 36 24 穴 ス 口元 C0.5 以上 以上 ス ラ ラ イ d1 注)W1、L1は製品取付け面の最小寸法です。 イ ド フラットバー ド ロ ロ ッ 2-M P C0.5 ッ ク ク プリンタヘッドの位置調整 回転テーブルの固定 フラットバー厚みH 0-0.2 角 角 鋼 鋼 ス プッシュクランパー ス ラ QCPS0828-6-S-D ラ イ 対象フラットバー イ ド 注1)H:お客様設定 ド ロ ロ ッ ッ ク ■シャフトをクランプする場合 ■Dカットシャフトをクランプする場合 ク d1 d1 プッシュクランパー ス ス ピ QCPS1036-6-S-D ピ ン ン ロ W1 W1 ロ ッ ッ ク ク 技術データ P C0.5 P C0.5 2-M シャフト径d 2-M リ QCPS0828-6-F QCPS0828-6-D QCPS1036-6-F QCPS1036-6-D シャフト径d リ ニ ニ ア ベース 材質 相手部品の材質 スライド 保持 スライド 保持 スライド 保持 スライド 保持 ア ス ス ト 荷重 トルク 荷重 トルク 荷重 トルク 荷重 トルク ト ッ (N) (N・m) (N) (N・m) (N) (N・m) (N) (N・m) ッ プ プ モ SUS303 72 1.8 144 3.6 149 3.7 258 6.4 対象シャフト 対象シャフト モ ー ー シ SUS303 S50C+無電解ニッケルメッキ 67 1.6 126 3.1 116 2.8 238 5.9 シャフト カラー内径d(F8) (推奨公差:f8,h5~h9) Dカットシャフト カラー内径d(F8) (推奨公差:f8,h5~h9) シ ョ ン ョ A5052+アルマイト 56 1.3 131 3.3 106 2.6 218 5.4 ン イ 注)上記データはプッシュピンの先端・相手部品(フラットバー ・シャフトなど)・ベースを十分に脱脂した状態での参考値です。 注2)d:お客様設定 注4)d・B:お客様設定 イ ン 注3) カラー外径の目安は以下の式で計算できます。 注5) カラー外径の目安は以下の式で計算できます。 ン デ デ ッ カラー外径≧ 2 W1 ² d ² カラー外径≧ 2 W1 ² フラットバー 2 + 2 +6 2 + d ² ッ ク 2 +6-B ク ス ス ク シャフト ク ラ ラ ン 注意事項 ン パ パ ー 保持トルク ・ 使用する際にはプッシュピンの先端、相手部品、ベース ー をよく脱脂して、汚れが付着しないようにしてください。 ワ ベース ベース ワ ン ・ クランプ状態のまま動かさないでください。 ン タ スライド荷重 ・ 過度な振動や衝撃がかかる場合、ズレが発生する恐れ タ ッ があります。 ッ チ チ ロ ロ ッ ッ ク ノ ク ノ ブ ブ 7 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 8{(d/2)+6}±0.1 L1 4以上 L1 (H+6)±0.1 {(d/2)+6-B}±0.1 L1 B
Page6

プ QCPSC プ ッシュクランパー用セットカラー ププ ッ ッッ シ シシ ュ ュュ ク 標 イマオ 準在庫品 WEB 製品ムービー公開 クク ラ ララ ン NEW P 2-M ンン パ パパ ー ーー 本体 長 アルミ合金(A5052) アルマイト表面処理 長長 穴 穴穴 ス ナチュラル スス ラ d1 ララ イ イイ ド D 動きはこちら ドド ロ P ロロ ッ 1 ッッ ク クク 角 角角 鋼 鋼鋼 ス スス ラ 2-M3六角穴付きボルト用 ララ イ イイ ド d ドド ロ ロロ ッ ッッ ク クク 品  番 d (F8) H D L P M d 適用シ フト 1 P ャ 1 L1 ス 注) スス ピ QCPSC0828-20 20 16.0 44 3 ピ 20 22 M2×0.4深さ 2 φ20 ピ ン 4 14.7 16 ンン ロ QCPSC0828-25 25 18.5 48 36 φ25 ロロ ッ ッ ク QCPSC1036-20 20 16.0 50 24 28 M3×0.5深さ 36 φ20 最新情報やCADデータダウンロード、 ッ 6 17.7 20 クク QCPSC1036-25 25 18.5 52 38 φ25 製品ムービーなどはウェブサイトを ご覧ください 注)推奨公差:f8、h5~ h9 リ リリ ニ 品  番 質量 適用するプッシュクランパー ニニ ア アア ス ト (g) (P. QC5PS 参照) スス トト ッ ッッ プ QCPSC0828-20 55 QCPS-OG-F ププ モ QCPS-BK-F 0828-6 モモ ー ーー シ QCPSC0828-25 62 QCPS-S-F シシ ョ ン ョョ QCPSC1036-20 86 QCPS-OG-D ンン イ QCPS-BK-D 1036-6 イイ ン ンン デ QCPSC1036-25 88 QCPS-S-D デデ ッ ッッ ク クク ス 付属品 スス ク クク ラ ・ QCPSC0828-20 QCPSC0828-25: ララ ン ンン パ 六角穴付きボルト(SUS製) M3×0.5-20L…2個 パパ ー ・ QCPSC1036-20 QCPSC1036-25: ーー ワ 六角穴付きボルト(SUS製) M3×0.5-25L…2個 ワワ ン ンン タ タタ ッ ッッ チ チチ ロ ロロ ッ ッッ ク ククノ ノノ ブ ブブ 9 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 10 H L1 L
Page7

プ 使用例・使用方法 プ ッ QCSL 長穴スライドロック ッ シ ■操作手順 シ ュ ュ ク 標 〈OFF〉 〈ON〉 ク ラ 準在庫品 イマオ WEB 製品ムービー公開 ラ ン カチッ! タイプ 本体 ノブ シャフト、クサビ プランジャー (ボール部 ) ン パ パ ー QCSL-OG ポリアミド ー QCSL-BK 亜鉛ダイカスト(ガラス繊維強化) 長 クロムメッキ ステンレス鋼 ポリアセタール 長 穴 QCSL-S SCS13 (SUS304相当) 穴 ス ス ラ ラ イ スライド ロック イ ド ド ロ 50 ノブがONの位置で、左右へのスライドがロックされます。 ロ ッ ッ ク 2-φ5.5 40 ク 角 角 鋼 ■使用方法 ※安全にご使用いただくために、注意事項をご参照ください。(P. 1532 参照) 鋼 ス ス ラ QCSL-OG QCSL-BK ラ イ (樹脂ノブ、オレンジ) (樹脂ノブ、ブラック) ①鋼材をスライドさせる ②鋼材を着脱する イ ド ド ロ ロ ッ ッ ク 2-プランジャー ク EBPSJ(4(※P). 1226 参照) 28 (アンロック時のスライド保持用) ス ※…「標準機械部品・標準 治具」カタログ P.1226参照 ス ピ ピ ン ン ロ ロ ッ ッ ク QCSL-S ク (金属ノブ) ③長穴スライドロックをスライドさせる ④長穴スライドロックを着脱する 10 0 ー0.05 リ リ ニ ニ ア ア ス ス ト ト ッ ッ プ ■ロックのしくみ 動きはこちら プ モ 鋼材にスライド荷重が加わると、シャフトがクサビ角のスペースに押し込まれ、鋼材の動きをロックします。 モ ー ー シ アタッチメント シ ョ アタッチメント ン (お客様ご用意) ョ シャフト (お客様ご用意) ン イ シャフト イ ン ン デ デ ッ ッ ク クサビ角 ク ス ス ク ク ラ ラ ン ン パ ロック力 ■対象鋼材について パ ー ー ・使用可能な鋼材・・・SS400、S45C、SUS304などのフラットバー(JIS h14級)。 ワ ワ ン ・鋼材の長穴加工・・・スライド時のガタツキを抑えるために、以下の長穴加工公差を推奨します。 荷重 ノブがOFFの状態 ノブがONの状態 ン タ さらに精度の良いスライドが必要な場合は、製品寸法10(ー0.05~0)に合わせて加工してください。 タ ッ ッ チ 確実なロックを行うために、長穴加工部のバリを除去してください。 チ ロ 厚み※スペーサーの使用方法を参照(P. 1543 参照) ロ ッ ッ ク ノ ク QCSL-OG(樹脂ノブ、オレンジ) QCSL-BK(樹脂ノブ、ブラック) QCSL-S(金属ノブ) ノ ブ T 品  番 質量(g) 品  番 質量(g) 品  番 質量(g) 面取り(C0.3程度) ブ 6.3 6.3 QCSL1003-OG 80 QCSL1003-BK 80 QCSL1003-S 95 3 QCSL1006-OG 80 QCSL1006-BK 80 QCSL1006-S 95 6 次頁へつづく 11 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 12 4.5 T 24 30 10 30以上 10(+0.2 0 ) 6.3 6.3
Page8

プ 能力線図 プ ッ ■鋼材に軸方向の荷重を加えた時の変位( 一方向からの静荷重) QCSLSP ス ペーサー ッ シ シ ュ ュ ク 1.0 変位 標 ク ラ 準在庫品 ラ ン 0.8 ン パ 本体 パ ー 0.6 SUS304 ー 0.4 長 長 穴 0.2 40 2-φ5.5 穴 ス ス ラ ラ イ 0 100 200 300 400 500 600 700 800 荷重 イ ド ド ロ 荷重(N) ロ ッ ッ ク 注)上記データは、SUS304、SS400、S45Cのフラットバーでの参考値です。 アルミを使用した場合、荷重により鋼材表面に傷、圧痕が付きます。 品  番 T 質量 ク 1 (g) 角 角 鋼 技術データ QCSLSP1002 2 6 鋼 ス ス ラ ・耐熱温度 : 90℃ QCSLSP1003 3 10 ラ イ イ ド ・許容荷重 : 500N 使用例・使用方法 ド ロ ロ ッ 注意事項 ク ■スペーサーの使用方法 ッ ク 下記のような条件では、変位の増加やズレが発生する恐れがあります。 別売品のスペーサーを取付けることにより、様々な板厚の ①鋼材への左右・上下方向荷重によりガタツキが起こる場合 鋼材にご使用いただけます。 ス ガイド サイズ スペーサー 鋼材の厚み(h14) ス ピ ピ ン 品番 (mm) ン ロ ー 3(-0.00 ロ ッ -0.25) ッ ク 1003 QCSLSP1002 5(-0.00 -0.30) ク QCSL ー 6(-0.00 -0.30) 1006 QCSLSP1002 8(-0.00 リ -0.36) リ ニ スペーサー 鋼材 QCSLSP1003 9(-0.00 ニ ア -0.36) サポート ア ス ス ト ト ッ ッ プ プ モ ■スケールの使用方法 モ ー ー シ シ ョ ・本体の読取りラインでスケールを読取ることができます。 ン ョ ・ES1N スケール(接着タイプ)をご利用いただけます。((「P標.準54機8械参部照品)・標準治具」カタログ P.548参照) ン イ イ ン ン デ ②ロック時に鋼材とベースに隙間がある場合 読取りライン デ ッ (両側にあります) ッ ク ク ス ス ク ク ラ 鋼材 ラ ン ン パ ベース パ ー ー ワ ワ ン 隙間 ン タ タ ッ ③製品や鋼材に対して、過度な衝撃や振動がかかる場合 ッ チ チ ロ ロ ッ ッ ク ノ ク ノ ブ ブ 振動 衝撃 13 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 14 変位(mm) 厚み T1 9.5
Page9

プ QCSQ 角鋼スライドロック QCSQ-OG(樹脂ノブ、オレンジ) QCSQ-BK(樹脂ノブ、ブラック) QCSQ-S(金属ノブ) プ ッ ッ シ 品  番 質量(g) 品  番 質量(g) 品  番 質量(g) シ ュ ュ ク 標 イマオ QCSQ1212-OG 130 QCSQ1212-BK 130 QCSQ1212-S 145 準在庫品 WEB 製品ムービー公開 ク ラ QCSQ1616-OG 150 QCSQ1616-BK 150 QCSQ1616-S 165 ラ ン タイプ 本体 ノブ シャフト、クサビ 板バネ ン パ QCSQ2509-OG 220 QCSQ2509-BK 220 QCSQ2509-S 245 パ ー QCSQ-OG ポリアミド QCSQ-BK 亜鉛ダイカスト(ガラス繊維強化) QCSQ2512-OG 240 QCSQ2512-BK 240 QCSQ2512-S 265 ー クロムメッキ ステンレス鋼 C5191P QCSQ3212-OG 220 QCSQ3212-BK 220 QCSQ3212-S 245 長 長 穴 QCSQ-S SCS13 (SUS304相当) QCSQ3216-OG 240 QCSQ3216-BK 240 QCSQ3216-S 265 穴 ス ス ラ ラ イ イ ド ド ロ □L ロ ッ P ッ ク ク 角 QCSQ-L 角鋼スライドロック(レバータイプ) 角 鋼 鋼 ス QCSQ-OG QCSQ-BK 標 (樹脂ノブ、オレンジ) (樹脂ノブ、ブラック) 準在庫品 イマオ WEB 製品ムービー公開 ス ラ ラ イ 本体 レバー シャフト、クサビ 板バネ イ ド 板バネ ド ロ (アンロック時の ッ 亜鉛ダイカスト SCS13 ロ クロムメッキ (SUS304相当) ステンレス鋼 C5191P ッ ク スライド保持用) D ク 4-d □L ス P 4-d ス ピ ピ ン ン ロ ロ ッ ッ ク ク QCSQ-S W (金属ノブ) 20 2-M3×0.5深さ6 リ リ ニ ア ■ロックのしくみ 動きはこちら ニ ア ス ★One Point ス ト 鋼材にスライド荷重が加わると、シャフトがクサビ角のスペースに押し込まれ、鋼材の動きをロックします。 R ON位置 OFF位置 ト ッ 狭い場所でも横から操作できます ッ プ プ モ 90° シャフト シャフト モ ー ー シ シ ョ ン 動きはこちら ョ ン クサビ角 イ イ ン ン デ デ ッ ッ ク ロック力 ク ス W 20 2-M3×0.5深さ6 ス ク ク ラ 荷重 ラ ン ン パ ノブがOFFの状態 ノブがONの状態 品  番 L H W H3 (+0.05 0 )(+0.2 0 ) H1 H2 H4 R H5 P d 質量 パ ー (g) ー ワ QCSQ1212-L 29 12 12 22 18.5 6.0 11 150 ワ ン 40 46.0 32 4.5 ン タ サイズ L H W QCSQ1616-L 33 16 16 26 22.5 8.0 15 160 (+0.05 0 ) H3 D H1 H2 H4 P d タ ッ QCSQ2509-L 31 9 23 18.5 4.5 11 250 ッ チ 1212 36 12 12 22 18.5 6.0 25 チ ロ ロ ッ 40 28 32 4.5 QCSQ2512-L 260 1616 40 16 16 26 22.5 8.0 50 34 12 26 21.5 6.0 55.5 14 40 5.5 ッ ク QCSQ-OG QCSQ3212-L 250 ノ 32 ク 2509 37 9 23 18.5 4.5 ノ ブ QCSQ-BK 25 QCSQ3216-L 38 16 30 25.5 8.0 18 270 QCSQ-S 2512 ブ 50 40 12 35 26 21.5 6.0 40 5.5 3212 32 3216 44 16 30 25.5 8.0 次頁へつづく 15 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 16 H3 H H1 H2 H4 P H3 H H5 H4 P H2 H1
Page10

プ 使用例・使用方法 能力線図 プ ッ ■操作手順 ■鋼材に軸方向の荷重を加えた時の変位( 一方向からの静荷重) ッ シ シ ュ 〈OFF〉 〈ON〉 A B ュ ク A: QCSQ 1212,1616 ク ラ カチッ! 1.0 ラ ン B: QCSQ 2509,2512 0.8 QCSQ 3212,3216 ン パ パ ー ー 0.6 変位 長 0.4 長 穴 0.2 穴 ス ス ラ ラ イ スライド ロック イ ド 0 100 200 300 400 500 600 700 800 ド ロ ノブがONの位置で、左右へのスライドがロックされます。 荷重(N) ロ ッ ッ ク 荷重 ク 注) 上記データは、SUS304、SS400、S45Cのフラットバーでの参考値です。 角 アルミを使用した場合、荷重により鋼材表面に傷、圧痕が付きます。 角 鋼 鋼 ス ■使用方法 ※安全にご使用いただくために、注意事項をご参照ください。(P. 11587 参照) 技術データ ス ラ ・ 耐熱温度 : 90℃ ラ イ イ ド ①鋼材をスライドさせる ・ 許容荷重 : QCSQ 1212,1616 : 500N ド ロ QCSQ 2509,2512,3212,3216 : 800N ロ ッ ッ ク ク 注意事項 ス 下記のような条件では、変位の増加やズレが発生する恐れがあります。 ス ピ ピ ン ①鋼材への左右・上下方向荷重によりガタツキが起こる場合 ン ロ ロ ッ ガイド ッ ク ク ②角鋼スライドロックをスライドさせる リ リ ニ ニ ア ア ス ス ト ト ッ ッ プ サポート プ モ モ ー ー シ シ ョ ン アタッチメント ョ ン (お客様ご用意) イ イ ン ン デ デ ッ ッ ク ②ロック時に鋼材とベースに隙間がある場合 ク ス ス ク ク ラ 鋼材 ラ ン ン パ パ ー ■対象鋼材について ベース ー ワ ワ ン 使用可能な鋼材・・・SS400、S45C、SUS304などのフラットバー(JIS h14級)。 サイズ W H ン タ 隙間 H タ ッ 1212 12( 0 -0.43 ) 12( 0 -0.43 ) ③製品や鋼材に対して、過度な衝撃や振動がかかる場合 ッ チ チ ロ ロ ッ 1616 16( 0 -0.43 ) 16( 0 -0.43 ) ッ ク ノ QCSQ 2509 ク 25( 0 -0.52 ) 9( 0 -0.36 ) ノ ブ 2512 12( 0 ブ -0.43 ) 3212 32( 0 振動 衝撃 -0.62 ) 3216 16( 0 -0.43 ) 次頁へつづく 17 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 18 W 6.3 6.3 変位(mm)
Page11

プ QCSQSP ス ペーサー ププ ッ ッッ シ シシ ュ 標 準在庫品 □L ュュ ク クク ラ ララ ン P ンン パ パパ ー 本体 ーー SUS304 長 長長 穴 穴穴 ス スス ラ ララ イ 品  番 L d P 質量 イイ ド ドド ロ (g) 4-d ロロ ッ ッッ ク QCSQSP4003 40 4.5 32 35 クク QCSQSP5003 50 5.5 40 55 角 角角 鋼 使用例・使用方法 鋼鋼 ス スス ラ ララ イ ■スペーサーの使用方法 イイ ド ドド ロ 別売品のスペーサーを取付けることにより、取付け面から鋼材を浮かすことができます。 ロロ ッ ッッ ク クク 鋼材 ス スス ピ ピピ ン ンン ロ スペーサー ロロ ッ ッッ ク 最新情報やCADデータダウンロード、 クク 製品ムービーなどはウェブサイトを ■側面ねじ穴の使用方法 ご覧ください リ 指示板、ブラケットなどを取付けることができます。 リリ ニ ニニ ア アア ス スス ト トト ッ ッッ プ ネジサイズM3×0.5 ププ モ ※ねじ込み深さ6以内でご使用ください モモ ー ーー シ シシ ョ ョョン ンン ■スケールの使用方法 イ イイ ン ンン デ ・鋼材の表面に直接スケールを貼り付けることができます。  注)スケールを貼り付ける場合は、下図の貼り付けスペースに収まるようにしてください。 デデ ッ ッッ ク    貼り付けスペースを超えると、スケールと製品が干渉し、動作不良の原因となります。 クク ス スス ク QCSQ1212、QCSQ1616は、スケールを貼り付けできません。 クク ラ ン ・ES1Nスケール(接着タイプ)をご利用いただけます。((「P標.準54機8械参部照品)・標準治具」カタログ P.548参照) ララ ンン パ パパ ー 読取り位置の判別ライン ーー 16 ワ ワワ ン ンン タ タタ ッ ッッ チ チチ ロ ロロ ッ ッッ ク ククノ ノノ ブ ブブ スケール貼り付けスペース 19 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 20 3 3 P 1
Page12

プ ク 特 長 QCSPL ス ピンロッ プ ッ ・ ワンタッチ操作でシャフトを素早く確実にロックできます。 ッ シ ・ノブ操作時のクリック感により、操作ミスと締付力のバラツキを無くします。 シ ュ 標 庫品 イ材マ質オの特性 イマオ ュ ク WP.E2B2製31品ムーWビEーB公製開品ムービー公開 ・ノブ位置と読取ラインにより、ロック/アンロックの状態が一目で確認できます。 準在 ク ラ ラ ン パ ■従来方法 ■スピンロック ン ー タイプ 本体 ノブ クランパー ノブを90°回すだけ パ ー QCSPL-OG ポリアミド 長 QCSPL-BK ポリアミド (ガラス繊維強化) 長 穴 (ガラス繊維強化) SUS630 穴 ス QCSPL-S ブラック SCS13 読取ライン ス ラ イ (SUS304相当) が一致 ラ イ ド ロ (ロック) (アンロック) ド ロ ッ ッ ク 使用例・使用方法 ク ロック位置 角 回転軸ロック スライド軸ロック QCSPL-OG QCSPL-BK 角 鋼 鋼 ス (樹脂ノブ、オレンジ) (樹脂ノブ、ブラック) ス ラ ラ イ 0° イ ド アンロック位置 9 ド ロ ロ ッ 25 ッ ク 20 (15) P1 φ6 インジケーターを ク (インジケーター取付用) 取付けできます ス M1 六角穴付きボルト用 ス ピ (付属の平座金を ピ ン 使用してください) ン ロ ロ ッ L ッ ク 1 ク QCSPL-S リ (金属ノブ) リ ニ d タイプ 適用インジケーター ニ ア (「標準機械部品・ ア ス ★One Point QCSPL04 SDP-04( P. 498 参照) 注)インジケーターを取付ける際 動きはこちら 標準治具」カタログ   は、ラバークッション(インジケー ス ト P.498・504 ) ト ッ 軽いノブ操作で確実ロック QCSPL09 SDP-09-N(P. 504 参照) 8 (クランパー) W   ター付属品)を使用してください。 ッ プ プ モ 技術データ モ ー ー シ シ ョ ン シャフトの回転とスライドの両方をロックします。 ョ ン イ 樹脂ノブ 金属ノブ 適用 サイズ 保持トルク スライド荷重 イ ン 品  番 質量 d W H M ン デ 1 L1 P P1 P2 P3 シャフト (N・m) (N) デ ッ オレンジ ブラック (g) 品  番 質量 (g) (h7)注) 0408 ッ ク ク ス QCSPL0408-OG QCSPL0408-BK QCSPL0408-S 8 φ 8 0410 3 40 保持トルク ス ク ク ラ QCSPL0410-OG QCSPL0410-BK QCSPL0410-S 10 φ10 QCSPL-OG 0412 0 ラ ン パ 50 70 36 48.5 M4 14 23.5 21 22 17 0414 4 スライド荷重 ン QCSPL0412-OG QCSPL0412-BK QCSPL0412-S 12 φ12 QCSPL-BK パ ー ー QCSPL0414-OG QCSPL0414-BK QCSPL0414-S 14 φ14 QCSPL-S 0912 ワ 0915 5 QCSPL0912-OG QCSPL0912-BK QCSPL0912-S 12 φ12 0916 500 ワ ン ン タ QCSPL0915-OG QCSPL0915-BK QCSPL0915-S 15 φ15 0920 6 タ ッ 100 120 51 69 M5 12.5 17 34 30 26 ッ チ QCSPL0916-OG QCSPL0916-BK QCSPL0916-S 16 φ16 注)上記データは、S45C磨き棒(h7公差)での参考値です。 チ ロ ロ ッ QCSPL0920-OG QCSPL0920-BK QCSPL0920-S 20 φ20 注意事項 ッ ク ノ ク 注) h7公差以外のシャフトを使用した場合、保持トルクやスライド荷重が低下する恐れがあります。 ・取付ボルトの推奨締付けトルク ノ ブ (右ページの技術データ参照)  QCSPL 04シリーズ:1.5N・m、 QCSPL 09シリーズ:3.0N・m ブ  ※推奨締付けトルクを超えると、本体の変形により動作不良の恐れがあります。 付属品 ・本品は、軸受やガイドとしての機能はありません。 平座金 小型丸 SUS製…2個 ・衝撃や振動が作用する環境では、スリップすることがあります。 21 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 22 H 15.5 P3 P2 P
Page13

プ 使用例・使用方法 プ ッ LSM リ ニア ストップ モーション 注意事項 レバーをクランプ位置まで倒すことで、リニアレールを直接 ・クランプ操作時には、レバーをクランプ位置まで倒して ッ シ シ ュ クランプします。  ください。途中で操作を止めた状態では本来のクランプ力 ク 標 準在庫品 テーブル ュ  を発揮できません。 ク ラ ・油等でレールと本品の間の摩擦係数が著しく低いときは、 ラ ン ★One Point ン パ 固定ボルト  保持力が低下することがあります。 パ ー ク リック感のあるレバー操作でバネ圧クランプ ・大きな衝撃荷重が作用すると、衝撃力によりスリップ ー  することがあります。 長 長 穴 穴 ス 本体 レバー 丸ナット、スペーサー プッシュバー ス ラ ラ イ S45C SCM440 SCM435 リニアガイドブロック イ ド ド ロ 無電解ニッケルメッキ 焼入焼戻 焼入焼戻 S45C ロ ッ 無電解ニッケルメッキ 無電解ニッケルメッキ ッ ク ク 角 レバー待機位置 ① 鋼 レール クランプ位置 角 鋼 ス 10° ス ラ 7 特 長 ラ イ 0 イ ド L ° レバー待機位置 ② ・ 簡単な操作で、素早く確実にロックできます。 ド ロ P ・ オン・オフがわかりやすいです。 ロ ッ 1 ッ ク ・ 内蔵バネによるクランプのため、常にクランプ力が一定です。 ・ ク ランプレバーの旋回スペースを必要としないため、下図 ク のような狭い隙間でも取付けや操作ができます。 ・ レバーの向きを90°ピッチで変更できます。 ス ・ 設置後はレバーが飛び出さないため、安全で見た目も ス ピ ン スマートです。 9 ロ 90 ° 0 ピ 4-M ° ン ッ テーブル ロ ッ ク ク レール クランプ位置 リ リ ニ ニ ア L(1 振り最大の時) ア ス ス ト L(2 レバー待機位置 ②の時) ッ リニアガイドブロック 9 L(3 レバー待機位置 ①の時) 0 ト プ ° ッ プ モ モ ー ■適応表 ー シ シ ョ ン ョ メーカー 形式 ン イ イ ン ン デ レール SHS SHS-C / SHS-LC、 SHS-V / SHS-LV デ ッ ッ ク SSR SSR-XW / SSR-XWM、 SSR-XV / SSR-XVM、 SSR-XTB ク ス 品  番 適合リニア (呼び) L W H H1 R H3 H2 L1 L2 L3 M THK ス ク HSR-A / HSR-AM / HSR-LA / HSR-LAM、 HSR-B / HSR-BM / HSR-LB / HSR-LBM、 ク ラ HSR HSR-CA / HSR-CAM / HSR-HA / HSR-HAM、 HSR-CB / HSR-CBM / HSR-HB / HSR-HBM ラ ン LSM-20 20 63 26 22 11.5 7.8 M5×0.8 深さ10 ン パ 63 14 76 73 23 パ ー LSM-25 25 70 30 24 13.5 9.5 M6×1 深さ SR SR-W / SR-WM / SR-V / SR-VM、 SR-TB / SR-TBM / SR-SB / SR-SBM 12 ー LWE LWEC / LWE / LWEG / LWEC…SL / LWE…SL / LWEG…SL、 LWE…Q ワ LSM-30 30 90 36 30 15.5 10.6 ワ ン 80 18 95 92 27 M8×1.25深さ14 LWET LWETC / LWET / LWETG / LWETC…SL / LWET…SL / LWETG…SL、 LWET…Q ン タ LSM-35 35 100 38 34 18.5 13.4 タ ッ LWES LWESC / LWES / LWESG / LWESC…SL / LWES…SL / LWESG…SL、 LWES…Q ッ チ IKO LWH LWH…B / LWHG / LWH…SL / LWH…M チ ロ 品  番 P P レバー荷重 保持力 質量 1 (N) (N) (g) LWHT LWHT…B / LWHTG / LWHT…SL / LWHT…M ロ ッ ッ ク ノ LWHS LWHS…B / LWHSG / LWHS…SL / LWHS…M ク LSM-20 16 13 283 ノ ブ 40 150 LSM-25 18 15 376 ※上記以外のリニアへの適応については、お問合せください。 ブ LSM-30 22 18 729 ※リニアストップモーションは、リニアガイドメーカーの製品ではありません。リニアストップモーションを使用したことに 50 250  より障害が生じたとしても、リニアガイドメーカーは責任を負うものではなく、また何らの保証もありません。ご了承い LSM-35 24 24 932  ただきますようお願いいたします。 23 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 24 H W H1 P R 105° H2 H3 狭い隙間 90°
Page14

特 長 プ プ ッ QCIC-F イ ンデックスクランパー(フランジタイプ) ・ テーパーピンによるクランプで、ガタツキのない位置決め ッ シ と固定が同時にできます。 シ ュ ュ ク 標 イマ 準在庫品 オ 9 WEB 製品ムービー公開 0 ・専用のテーパーブッシュと合わせてご使用ください。 ク ラ ° ・ 本体に施されたマーク(ON、MID、OFF)と、ノブの位置 ラ ン 動きはこちら ン パ から状態を視認できます。 ・ ノブがOFFの位置ではインジケーター(レッド)が出現し、 パ ー ■予■圧予無圧し無し ー アンクランプ状態であることをお知らせします。 長 ONO/ONF/OFのFF2のポ2ジポシジョシンョ仕ン様仕様 長 穴 ■予予圧圧無し無し 穴 ス インイジンケジーケターター ス ラ OノN Oブ/(NノO/ブOF(OFFFOFのFFの2F位ポ2のポジ置位ジシ)置ションョ)ン仕仕様様 (レ(ッドレッ)ド ) ノブ(ノブO(NOのN位の置位)置) ラ イ イ ド D インジケーター ド ロ 取ノ付取ブボ(付ルOボトFルFトの位置) テ(ーテレパーッードパピ)ーン ピン ノブ強(力強OバN力ネのバ位ネ置) クラクンラプン力プ力 ロ ッ ッ ク テーテパーーパー ク 可動取可側付動ボ側ルト テブーッブシパッューシピュン 強力バネ クランプ力 角 角 鋼 テーパー 鋼 ス QCIC-F-2P QCIC-F-2P 可動側 ブッシュ ス ラ ラ イ (ON状態) (OFF状態) 3-M イ ド ド ロ D1 ノブノがブOがFOFのFF状の態状態 ノブノがブOがNOのN状の態状態 ロ ッ d D2 ッ ク ・アン・アクンランクプラン時 d1  ノノ プに ブブ 時テ がが にー OO テパ FF ー FF パピ のの ンー 状状 ピはン 態態 内は部 内に部格に納格納 ・テー・テパーパブッーシブュッシのュ位の置位で置ノ ノノ ブで ブブ をノ がが ブOをN OO のO NN N位 のの の置 状状 位に 態態 置回 にして回くしだてさくいださ。い。 され さるれたるめた可め動可側動と側のと干の渉干が渉あがりまあせりまんせ。ん。 ・本・体本内体部内の部強の力強バ力ネバのネ圧の縮圧に縮より ク にクよラりンクプラン力プが力発が生発し生し ノ ブ・かアらン手クラをン離プし時てにもテ、ーテパーーパピーンピはン内は部内に格部納に テー ・ テーパーブッシュの位置でノブをONの位置に回してください。 格納された状態を維持します。 ・ テパーパピーンブピはッンテシはーュテパのー位パブ置ッーシブでュッノをシブクュをラをOンクNプラのしン位まプ置すしにま。回すし。てください。 (オン状態) (オフ状態) ス QCIC-F-2P QCIC-F-3P されるため可動側との干渉がありません。 クラ・ ンク本・プラ体 強内力部バのネ強の力圧バ縮ネにのよ圧り縮クにラよンりクプラ力ンがプ力発が生発し生テしーパーピン テはン時テプ、ーク時リパ、ックークリブッ感ックがシ感あュがりをまあクすりまラ。すン。プします。 ス ピ クーラパンープピン時は、クテリーッパクー感ブがッシあュりをまクすラ。ン プします。 ピ ン (予圧無し) (予圧有り) ン ロ 本体 テーパーピン インジケーター ノブ ■予■圧予有圧り有り クランプ時、クリック感があります。 ロ ッ ・ON・/OMNID/M/OIDF/FOのF3Fポのジ3ポショジンショ仕ン様仕様 ッ ク SCM440 SCM435 アルミ合金(A5056) ポリアミド ■予圧有り 無電解ニッケルメッキ 無電解ニッケルメッキ アルマイト表面処理 (ガラス繊維強化) ・本・体■本内 ・予体部O内圧のN部コ有/のイMりコルIDイバ/ルネOバにFネFよのにるよ予3ポる圧ジ予をシ圧かョをけンかたけ仕状た態様状で態可で動可で動きまですきま。す。 ク レッド ブラック ・予圧・予O状・N圧態/本状Mで体I態はDで/テ内Oはー部FテパFのーコパ3ブポイッージシルブシュッバョシのネンュ位仕にの置よ様位でる置、自予でず、圧自とをテずかとーけテパたーパピ状ンー態とピでテンとー可テパ動ーでパブきッーまシブュすッがシ。ュはがめは合めい合まいすま。(すノ。ブ(はノブMはIDMのID位の置位に置なにりまなすりま。)す。) リ ・本・体予内圧部状の態コでイルはテバーネパによーるブッ予シ圧ュをのか位け置たで状、態自でず可とテ動ーでパきまーすピン。とテーパーブッシュがはめ合います。(ノブはMIDの位置になります。) リ ニ ★One Point ・予圧状態ではテーパーブッシュの位置で、自ずとテーパーピンとテーパーブッシュがはめ合います。(ノブはMIDの位置になります。) ニ ア 位置決めと固定が同時に行えます。 インイジンケジーケターター ア ス ノブ( ト ノブO(FOFのFF位の置位)置) (レ(ッドレッ)ド ) ス ロック・アンロックが一目瞭然。 ノブ(MIDの位置) ト ッ ノブ(MIDの位置) ッ プ コイコルイバルネバネ インジケーター プ モ ノブ(OFFの位置) テ(ーレテパッードーパピ) ーンピン ノブ(MIDの位 予圧力 置) モ ー 予圧力 ー シ シ ョ サイズ 適用 プレート厚さ D D1 (-0.01 -0.03) D2 H H1 H2 d d1 S M Dp 適用テーパーブッシュ コイルバネ ン (P. 33 参照) テーパー ョ 可動 テーパーピン 可側動側予圧力 ブッ ン ブシッュシュ イ QCIC05F26 6~14 26 10 26 29 11 33 3.3 5 4.2 M3×0.5 深さ5 20 QCIC05TB イ ン テーパー QCIC07F32 6~15 32 12 32 34 13 39 4.9 7 5.0 M4×0.7 深さ6 24 QCIC07TB ン デ 可動側 ブッシュ デ ッ ッ ク ク ス ス ク 品  番 クランプ力 (N) 予圧 予圧力 質量 QCIC-TB テーパーブッシュ(インデックスクランパー用) ノ ブがOFF(予圧状態) ノ ブがMIDの状態 ク ラ (N) (g) ノブノがブOがFOF(F予F(圧予状圧態状)態) ノブノがブMがIDMのID状の態状態 ラ ン ノ ブから手を離すと、テーパーピンが常に押し出される 予圧によりテーパーブッシュの位置で、はめ合います。 ・コイルバネにより予圧力が発生 ています。 ン パ QCIC05F26-2P 140 無し ― 60 状態・コにイなルりバまネすに。よ(りノ予ブ圧が力MがID発に生回して転いしまよすう。とします。) ノ・ブ予・は圧予にM圧よIDりにのテより位ーテパ置ーにパブ切ッーシブりュッ替シのわュ位りの置ま位です置、。はでめ、は合めい合まいすま。す。 パ ー P. 33 QCIC07F32-2P 無し ― 105 ※ 与圧状態(MノIDブポがジOシFョF(ン予)で圧は状、態) ※ ノ Mブ はノIDブMかはIらDMのOID位Nの置位に位置ノ切置ブにりに切が替ノりわMブ替りIをまDわ回すのりまし。状 すて態。く ださい。 ー ワ 170 段差が・コあイるルとバテネーにパよりー予ピ圧ン力がが衝発突生ししています。 ※強・M 予※力ID圧MバかIにらネDよかOのりNら圧のテOーN位縮のパ置に位ーによブ置ノりッブにクシをノラュブ回ンのをしプ位て回力くし置だてがでさく、発いだはさ。生めいし合。テいまーすパ。ー ワ ン QCIC07F32-3P 有り 9 110 本体内に引っ込まないため、 ブ ッ強 ノ シ 力ブ 強ュはバを力ネMクバのIDラネ圧のンの縮位プ圧に置し縮よにまりに切すクよりラり。替ンク わプラりン力まプがす力発。が 生発し ン タ 生し タ ッ 段差を通過できません。 ク テラ ※ ーン MテパプIDー時かパブら、ッークOシブリNュッッのをシク位ュ感ラを置ンクがにプラあノしンブりまプをますし回すま。しす。て 。ください。 ッ チ 付属品 ク ラ ンク強プラ力ン時バプ、ネク時のリ、ック圧クリ縮ッ感にクがよ感ありがりクまあラすりンま。プ チ ロ す力。が発生し ロ ッ ・ QCIC05F26 :六角穴付きボルト(SUS製) M3×0.5-6L…3個 テーパーブッシュをクランプします。 ッ ク ・ QCIC07F32 :低頭六角穴付きボルト(SUS製) M4×0.7-8L…3個 ノ クランプ時、クリック感があります。 ク ノ ブ ブ 次頁へつづく 25 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 26 5.7 H S H1 H2 30 ° Dp
Page15

プ 技術データ 使用例・使用方法 プ ッ サイズ 耐熱温度 耐荷重 耐荷重 スライド機構の位置決めクランプ ユニットの回転位置決めクランプ ッ シ シ ュ インデックスクランパー ュ ク (℃) (N) ク ラ プレート間の推奨隙間 (イフンラデンッジクタスイクプラ)ンパー インデックスクランパー QCIC05F26 900 (フランジタイプ) ラ ン (イフンラデンッジクタスイクプラ)ンパー80 耐荷重 0.2mm以下 QCIC-F-P QCIC07F32 1300 QCIC-F-P (フランジタイプ) ン パ パ ー QCIC-F-P QCIC-F-P ー 繰り返し位置決め精度は±0.05となります。 プレート間の推奨隙間 0.2mm以下 長 長 穴 操作手順 穴 ス ス ラ ■予圧無し ラ イ イ ド ド ロ テーパーブッシュ カチッ! ロ ッ ッ ク ク テーパーブッシュ 角 カチッ! クランプ 角 鋼 鋼 ス インデックスクランパー(フランジタイプ)の取付け方法 ス ラ ラ イ 可動側 クランプ イ ド ド ロ 3等分 3等分 3等分 3等分 ロ ッ ッ ク 可動側 ク ① ノブがOFFの位置にあることを確認します。 ② ノブをONの位置に回してクランプしてください。 Dp Dp 可動側をスライドさせます。 クランプ時、クリック感があります。 Dp Dp ス ス ピ ※ QCIC-F-2P(予圧無し)はテーパーピンに対する ピ ン 横からの荷重を取り除いてからアンクランプをしてください。 ン ロ ■予圧有り テーパーブッシュ (構造上、テーパーピンが戻らない場合があります。) d3 ロ ッ d5 d d3 5 d5 d ッ ク C0.5 5 テーパーブッシュ C0.5 C0.5 ク C0.5 リ リ ニ 4 ニ ア d d4 d4 d4 ア ス ス ト 可動側 d2 d2 d2 d2 ト ッ ッ プ プ モ 加工図A 加工図B 加工図A 加工図B モ ー ー シ 可動側 シ ョ ン ョ ①ノブがOFFの位置で可動側をスライドさせます。 ② 予圧によりテーパーブッシュの位置で ン テーパーピンがはめ合います。 サイズ 適用 参照 d2 プレート厚さ 加工図 (H7) d3 d4 d5 Dp イ イ ン ン デ ノブはMIDの位置に切り替わります。 6 A ― デ ッ QCIC05F26 を超え 10 6.5 3.4 20 ッ ク カチッ! 6 14以下 B 27 ク ス ス ク 6 A ― ク ラ QCIC07F32 を超え 以下 12 8.0 4.5 24 ラ ン 6 15 B 33 カチッ! クランプ ン パ パ ー ー 関連製品ページ ワ ワ ン クランプ テーパーブッシュの取付け方法は、QCIC-TBテーパーブッシュ ン タ の「取付け方法」をご参照ください。(P. 33 参照) タ ッ ッ チ チ ロ ロ ッ ッ ク ③ ノブをMIDからONの位置に回して ノ ク ノ ブ クランプしてください。 クランプ時、クリック感があります。 ブ 27 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 28 隙間 隙間 2.225..55 6±66±±0.001..11 2.225..55 6±66±±0.001..11
Page16

プ QCIC-M イ ンデックスクランパー(ネジ調整タイプ) 特 長 プ ッ ・ テーパーピンによるクランプで、ガタツキのない位置決めと固定が同時にできます。 ッ シ シ ュ ・ タップ穴加工を施すだけで本体取付けが可能です。 ュ ク 標 イマオ 準在庫品 WEB 製品ムービー公開 ・ テーパーブッシュとの使用だけでなく、代用の適用穴のみでの使用も可能です。 ク ラ 90° ラ ン 動きはこちら ・ ノブがOFFの位置ではインジケーター(レッド)が出現し、アンクランプ状態であることをお知らせします。 ン パ ・ ON-OFFのノブ位置を任意に定めたい場合は QCIC-F インデックスクランパー(フランジタイプ)を パ ー ご使用ください。(P. 25 参照) ー 長 インイジンケジーケターーター 穴 シール ■予ノ圧ブノ(無ブO(しFOF FのF位の置位)置) (レ(ッレドッ)ド ) 長 ノブノ(ブO(NOのN位の置位)置) 穴 ス (付属品) ス ラ ON/OFFの2ポジション仕様 強力強バ力ネインジケーター バネ ラ イ インイジンケジーケターーター イ ド ノブ(ノOブ取(F付FO取ノのFナ付ブF位(ッナのト置Oッ位Fト)F置の)位置)(レテ(ッードテレパッD )ー ドー(パピ)レー ンッピドン) クラクンラプン力プ力 ノブ(ノOブ(NOのノN位ブの(置位O)N置の)位置) ド ロ テーテパーー ロ ッ パー ク 可動可側動側 ブッブシッュシュ 強力バネ ッ 強力強バ力ネバネ ク 取付取ナ付ットナ取ット付ナット テーテパーーパピテーンーピンパーピン クラクンラプン力プクラ力ンプ力角 鋼 テーパー 角 テーテパーーパー 可動可側動側可動側 ブッブシッュシュブッシュ 鋼 ス ス ラ ラ イ イ ド ド ロ 二面幅W ロ ッ ッ ク QCIC-M-P QCIC-M-P M 二面幅W ノ ブがOFFの状態 ノ ブがONの状態 ク 1 (ON状態) (OFF状態) ノ ブから手を離しても、テーパーピンは内部に ・ テーパーブッシュの位置でノブをONの位置に回してください。 d 格納された状態を維持します。 ・ 強力バネの圧縮によりクランプ力が発生しテーパーピン ス ス ピ はテーパーブッシュをクランプします。 ピ ン d1 クランプ時、クリック感があります。 ン ロ (オン状態) (オフ状態) ■予圧有り ロ ッ ッ ク ク QCIC-M-2P用 QCIC-M-3P用 ・ON/MID/OFFの3ポジション仕様 (予圧無しの (予圧有りの 本体 テーパーピン インジケーター ノブ ・本体内部のコイルバネによる予圧をかけた状態で可動できます。 リ 付属シール) 付属シール) SCM440 SCM435 アルミ合金(A5056)ポリアミド ・予圧状態ではテーパーブッシュの位置で、自ずとテーパーピンとテーパーブッシュがはめ合います。(ノブはMIDの位置になります。) リ ニ ニ ア 無電解ニッケルメッキ 無電解ニッケルメッキ アルマイト表面処理 (ガラス繊維強化) ス レッド ブラック ノブ(OFFの位置) イン ア ノブ(OFFの位置) イジンケジーケターーター (レッド) ノブノ(ブM(IDMのID位の置位) ス ト (レッド) 置) ト ッ ッ プ コイコルイバルネバネ プ モ ★One Point モ ー 位置決めと固定が同時に行えます。 予ノ圧ブ予力 (OFFの位置) テーパ イピンンジケーター ー シ ネジ取付けタイプ。 ノブ(ノOブ(FFOのFF位の置位)置) インイジンケジーケターーター圧力 (レテッード(パ)レ ッピドン) ノブ(ノMブ(IDMノのIブD位(の置M位ID置の)位置) シ ョ (レッド) ) ン ョ コイコルイバルネコバイネルバネ テーテパーーパー ン 可動可側動側 ブッブシッュイ シュ サイズ 適用プレート 厚さ D H H 適 1 d d1 S L B M W W1 T T 用テーパーブッシュ イ ン 予圧力 テーパーピン ン デ 1 予圧予力圧力 テーテパーーパピーンピン(P. 33 参照) デ ッ ッ ク テーテパーーパテーーパー 可動可側動側可動側 ブッブシッュシュブッシュ ク ス QCIC05M10 8~10 26 44 48 3.3 5 4.2 15 2 M10×1.0(細目) 13 17 7 5 QCIC05TB ス ク QCIC07M12 9~11 32 52 58 4.9 7 5.0 17 3 M12×1.5(細目) 14 19 8 6 QCIC07TB ノ ブがOFF(予圧状態) ク ラ ノ ブがMIDの状態 ラ ン ン パ ノ ブから手を離すと、テーパーピンが常に押し出される 予圧によりテーパーブッシュの位置で、はめ合います。 パ ー QCIC-TB テーパーブッシュ(インデックスクランパー用) 状態になります。(ノブがMIDに回転しようとします。) ノブはMIDの位置に切り替わります。 品  番 クランプ力 (N) 予圧 予圧力 質量 ー (N)(g) ※ 与圧状態(MIDポジション)では、段差があると ワ ※ MIDからONの位置にノブを回してください。 ワ ン テーパーピンが衝突し本体内に 強力バネの圧縮によりクランプ力が発生しテーパー ン タ QCIC05M10-2P 140 無し ― 45 P. 33 引っ込まないため、 ブッシュをクランプします。 タ ッ QCIC07M12-2P 無し ― 70 段差を通過できません。 ッ チ クランプ時、クリック感があります。 170 チ ロ QCIC07M12-3P 有り 9 70 ロ ッ ッ ク ノ ク ノ ブ 付属品 ・ QCIC-M-2P:ON/OFFシール ブ ・ QCIC-M-3P:ON/MID/OFFシール 次頁へつづく ※付属シールは、厚さ0.2mmのアルミシールで裏面粘着剤仕様です。 次頁へつづく 29 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEEBBサイトでご確認ください。 30 S H L B H1 T1 T 30 °
Page17

プ 技術データ 使用例・使用方法 プ ッ ッ シ 吸着アームの位置決めクランプ パレットの回転位置決めクランプ シ ュ ュ ク サイズ 耐熱温度 耐荷重 (℃) (N) 耐荷重 イインンデデッッククススククラランンパパーー イインンデデッッククススククラランンパパーー ク ラ インデックスクランパー インデックスクランパー ラ ン QCIC05M10 900 耐耐荷荷 80 耐耐重重荷荷重重 プレート間の推奨隙間 ((ネ(ジネネジ調ジ調整調整タ整イタタプイイプ)プ)) ((ネ(ジネネジ調ジ調整調整タ整イタタプイイプ)プ)) ン パ QCIC07M12 1300 ププレレープート0レト間..2ー間のmトのm間推推以の奨奨下 QCQQICI-CIMC-M-PM- P-P QCQQICI-CIMC-M-PM- P-P パ ー ー 繰り返し位置決め精度は±0.05となります。 プレート間の推推隙隙奨奨間間隙間00.2.2m0m.2m以m以下m下以下隙間0.2mm以下 長 操作手順 長 穴 穴 ス ■予圧無し ス ラ ラ イ テーパーブッシュ カチッ! イ ド ド ロ テテーー ロ ッ テパテパーーーパブパブッーーッシブブシュッッュシシュュ カカチチカッカ!ッチ!チッッ!! ッ ク ク クランプ インデックスクランパー(ネジ調整タイプ)の取付け方法 角 ククラランククン 角 鋼 ラプラプンンププ ■穴加工図 鋼 ス ス ラ ラ イ 可動側 ※テーパーブッシュを使用しない場合 可可動動 取取付取付側付側加側加工加工寸工寸法寸法法 イ ド 可可側側動動側側 シール(付属品) M サイズ d T1 ド ロ MM 2 (適用プレート厚さ) M ロ ッ シシーー ッ ク シルシ(ルー(ー付ルル付((属属付付品品属属))品品)) QCIC05M10 3.7~4.6 8~10 M10×1.0(細目) ク 取取付取付側付側側 ① ノブがOFFの位置にあることを確認します。 ② ノブをONの位置に回してクランプしてください。 QCIC07M12 5.3~6.6 9~11 M12×1.5(細目) 可動側をスライドさせます。 クランプ時、クリック感があります。 可可動可動側動側適側適用適用穴用穴径穴径 径 ス ス ピ ※ QCIC-M-2P(予圧無し)はテーパーピンに対する ピ ン 横からの荷重を取り除いてからアンクランプをしてください。 (構造上、テーパーピンが戻らない場合があります。) 可動側 d2 口元面取りCC11以以下下 ン ロ 可可動動側側 d2d 口2 口元元面面取取りりC1以下 ロ ッ ッ ク ■予圧有り テーパーブッシュ テテーーテパテパーーーパブパブッーーッシブブシュッッュ ■取付手順 ク シシュュ リ リ ニ ニ ア ア ス 取取付取付側付側側 テテーテーパーパーパーブーブッブシッッシュシまュュまたまたはたは適は適用適用穴用穴穴 ス ト ト ッ ッ プ 可動側 プ モ ② 左記の状態から約90°を モ ー 可可動動可側側動側 ① テーパーピンが出たON状態で ー シ 目安に、ノブを持って シ ョ シール(付属品可)動側 ノブを持って本体を回し、 ン さらにねじ込みます。 ョ シシーー 軽く当たるまで取付側へねじ込みます。 ン イ シルシ(ルー(ー付ルル付((属属付付品品属属))品品)) イ ン ン デ ①ノブがOFFの位置で可動側をスライドさせます。 ② 予圧によりテーパーブッシュの位置で デ ッ ッ ク テーパーピンがはめ合います。 ス シシーシールールル ク ノブはMIDの位置に切り替わります。 取付ナット ((付付属属品品)) ス ク 取取付付ナナットット (付属品) ク ラ カチッ! ③ 取付ナットを固定します。 ラ ン カカチチカッカ!ッチ!チッッ!! 可動側 ン パ 可可動動側側 パ ー 本体をOFF状態にして ④ ONやOFFの位置を基準 可動側の動作に問題が無いか、 にしてシールを貼り付けて ー ワ クランプ クランプ時にクリック感があるか、 ください。 ワ ン ククラランククン 動作確認をしてください。 ン タ ラプラプンンププ タ ッ ッ チ 関連製品ページ チ ロ ロ ッ ③ ノブをMIDからONの位置に回して テーパーブッシュの取付け方法は、QCIC-TBテーパーブッシュ ッ ク クランプしてください。 の「取付け方法」をご参照ください。(P. 33 参照) ノ クランプ時、クリック感があります。 ク ノ ブ ブ 31 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 32 隙隙間間隙隙間間 隙隙間間 T1 TTT111
Page18

プ QCIC-TB テ ーパーブッシュ(インデックスクランパー用) ププ ッ ッッ シ シシ ュ 標 準在庫品 ュュ ク クク ラ ララ ン ンン パ 30° パパ ー ーー d 長 長長 穴 M 穴穴 ス 本体 スス ラ ララ イ S45C イイ ド 無電解ニッケルメッキ ドド ロ ロロ ッ ッッ ク クク D 角 角角 鋼 鋼鋼 ス スス ラ ★One Point ララ イ イイ ド イ ンデックスクランパー用ブッシュ ドド ロ ロロ ッ ッッ ク クク 品  番 d D L (+0.01 ス -0.005)(±0.1) M 質量 (g) スス ピ QCIC05TB 5 8 6 M3×0.5 2 ピピ ン ンン ロ QCIC07TB 7 10 8 M4×0.7 5 ロロ ッ ク 最新情報やCADデータダウンロード、 ッッ クク 使用例・使用方法 製品ムービーなどはウェブサイトを ご覧ください リ ■取付け方法 ■取外し方法 リリ ニ ニニ ア 圧入取付けです。 ネジ穴にボルトをねじ込み、取外してください。 アア ス スス ト トト ッ d1 ッッ プ ププ モ モモ ー ーー シ 品  番 d1 L1 シシ ョ ン ョョ (H7)(±0.1) ンン イ QCIC05TB 8 6.2 イイ ン ンン デ QCIC07TB 10 8.2 デデ ッ ッッ ク クク ス 注)抜 けの恐れがある場合は接着剤等にて固定してください。 スス ク クク ラ ララ ン ンン パ 関連製品ページ パパ ー ーー ワ ・ QCIC-Fインデックスクランパー(フランジタイプ()P. 25 参照) ・ QCIC-Mインデックスクランパー(ネジ調整タイプ()P. 29 参照) ワワ ン ンン タ タタ ッ ッッ チ チチ ロ ロロ ッ ッッ ク ノ クク ノノ ブ ブブ 33 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 34 L1 L
Page19

プ 使用例・使用方法 ププ ッ OTLK ワ ンタッチロックノブ ■操作方法 ッッ シ シシ ュ ュュ ク 標 材質の特性 準在庫品 P.2231 クク ラ ララ ン ★One Point ンン パ パパ ー ワンタッチで回転をロック カチッ! ーー 長 ノブ 本体 ベース インサート カチッ! 長長 穴 穴穴 ス ポリアミド ポリアミド ポリアミド ノブをクリック感が得られるまで手 ロックが外れフリーになりますの ノブをクリック感が得られるまで スス ラ (ガラス繊維強化)(ガラス繊維強化)(ガラス繊維強化) SUS304 前に引くと、かみ合っていたノブと で、回転調整を行えます。 押し込むと、セレーションがかみ ララ イ イイ ド ブラック、オレンジ ブルー レッド ベースのセレーションが外れます。 合い、回転がロックされます。 ドド ロ ロロ ッ ッッ ク 44 38 5 ■取付け軸について ■取付け方法 クク 角 32 25 +0.5 1. ノブを手前に引き、ベース側面のレンチ穴とインサートの押しネジ穴 0 の向きを合わせます。 角角 鋼 鋼鋼 ス φ40 25 13 13 2. 取付け軸の切り欠き部とインサートの押しネジ穴の向きを合わせて、 スス ラ M5×0.8 軸に差し込みます。 ララ イ イイ ド 3. 付属の六角穴付きボルトM5×0.8-15Lで仮止めします。 ドド ロ ロロ ッ 4. 付属の六角穴付き止めネジで、取付け軸に仮止めします。 5. 六角穴付きボルトM5×0.8-15Lを本締めします。 ッッ ク 6 17 クク 6.六角穴付き止めネジも本締めします。 レンチ穴 六角穴付き止めネジ ス φ3 4 M5×0.8-5L(付属品) スス ピ 押しネジ穴 ピピ ン 六角穴付きボルト ンン ロ ロ ッ M5×0.8深さ10 ロ 切り欠き M5×0.8-15L(付属品) ッッ ク 品  番 d 質量 付属品 クク ブラック オレンジ (H7)(g) ・六角穴付きボルト(SUS製) M5×15…1個 OTLK4008-BK OTLK4008-OG 8 95 ・六角穴付き止めネジ くぼみ先(SUS製) M5×5…1個 サイズ D  (緩み止め剤塗布) (g6) リ リリ ニ OTLK4010-BK OTLK4010-OG 10 90 OTLK4008 8 ニニ ア アア ス スス ト OTLK4010 10 特 長 技術データ トト ッ ッッ プ ・回転軸のロック・アンロックがワンタッチにて行えます。 ・ 歯数=50、7.2(°=360°/50)毎にセレーションがかみ ププ モ モモ ー ーー シ ・ロック・アンロックがクリック感で分かります。 合います。 ■取付け面について ・ロック・アンロックの状態が色にて認識できます。 ・ 軸方向のガタツキを防止するため、内蔵のスプリングで、 シ ョ OTLK40-A(P. 23574参照) シ ン 10 20 30 40 ョョ 常時取付け軸を70Nで引っ張っています。 ラジアル軸の場合 (別売品) ンン イ 赤色 ※取付け軸の突き出し量25mmの時 (ラック&ピニオン) 13 注1) イイ ン (機械稼働すると危険です=注意) ンン デ デデ ッ 70N ッッ ク クク ス スス ク 注1) ストロークエンド クク ラ 取付け軸 より13mm以上 ララ ン ンン パ 余裕を設けてくだ パパ ー さい。 ーー ワ 注2) 長穴ストレート部 ワワ ン ンン タ 〈 アンロック状態〉 内面の仕上げ粗 さは、1.6 を推奨 タタ ッ ッッ チ ・回転ロック時の許容モーメント:28N・m(安全率=5) スラスト軸の場合 (送りねじ) します。 チチ ロ ロロ ッ ッッ ク ククノ サイズ d1 ノノ ブ 青色 28N・m ブブ OTLK4008 9 (機械稼働できます=安全) 13 13 OTLK4010 11 〈 ロック状態〉 35 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 36 φ9.5 φ5.5 d 2-φ11- 00.2 1 D d(1 軸用 2 )-φ11 +0 0 .深1 さ6以上 11 +0.10 注2)
Page20

プ OTLK-A 指針板 ププ ッ ッッ シ シシ ュ 標 ュュ ク 準在庫品 (14.5) 0.3 クク ラ ララ ン 7.5 7 ンン パ パパ ー ーー 長 長長 穴 穴穴 ス 本体 スス ラ ララ イ イイ ド SUS304 ドド ロ ロロ ッ ッッ ク クク 角 角角 鋼 品  番 質量 (g) 鋼鋼 ス スス ラ OTLK40-A 21 ララ イ イイ ド ドド ロ 使用例・使用方法 ロロ ッ ッッ ク ・ ラジアル送り(ラック&ピニオン)で、スケールと合わせて クク 読み取りに使用。 ・ ワンタッチロックノブのベース側面の溝に押し込んで ス 使用します。(P. 23552参照) スス ピ ピピ ン ンン ロ ロロ ッ 最新情報やCADデータダウンロード、 ッッ ク クク 製品ムービーなどはウェブサイトを ご覧ください リ リリ ニ ニニ ア アア ス スス ト トト ッ ッッ プ ププ モ モモ ー ーー シ シシ ョ ン ョョ ンン イ イイ ン ンン デ デデ ッ ッッ ク クク ス スス ク クク ラ ララ ン ンン パ パパ ー ーー ワ ワワ ン ンン タ タタ ッ ッッ チ チチ ロ ロロ ッ ッッ ク ノ クク ノノ ブ ブブ 37 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 価格は当社WEBサイトでご確認ください。 38 24 7 10