1/3ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.6Mb)

エネルギーIoTモニタリングシステム MitaMon® PoM ~Power Monitoring~

製品カタログ

工場内やビル内の電力監視を遠隔でしかも配線工事不要で見たいところからすぐにはじめられる。とすれば、いかがでしょう。

IoTモニタリングでエネルギーの見える化を。

◆工場での課題①
計器類の検針に毎月多くの時間が取られている。リアルタイムに使用量の確認を行うことができない。

こんな課題には、
・面倒な検針を自動化
データの集計結果もWeb上で確認ができるため遠隔からでも確認ができます。
・「電気」「水」「ガス」などエネルギー全般を見える化
既設のPLCとのデータ連携も可能で生産状況とエネルギー消費の連動もできます。

◆工場での課題②
省エネポイントが分からない。見える化したいが配線工事やレイアウト変更はしたくない。

こんな課題には、
・気になるところから見える化がはじめられる
初期費用を抑えた料金体系のため、まずは気になるところから見える化することができます。
「無線」+「電池駆動」のため大掛かりな配線工事などは不要です。拡張性に優れた製品設計で徐々に計測ポイントを増やすことができます。

◆ビルでの課題
ビル全体でなくフロア単位で管理をしたい。電力だけでなく温湿度やCO2濃度なども見える化したい。

こんな課題には、
・フロア単位での管理ができる
電力監視モジュールを設置することでフロア単位での見える化を実現。系統別のエネルギー使用状況がわかります。電力だけでなく、温湿度やCO2濃度も計測できます。

このカタログについて

ドキュメント名 エネルギーIoTモニタリングシステム MitaMon® PoM ~Power Monitoring~
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.6Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社椿本チエイン (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

温湿度、ガス、流量などエネルギー全体を自動検針、見える化したい システム構成例 積み上げグラフ ■ アナログ計の検針を自動化 社内LAN MitaMon®PoM 電力だけでなく、ガスや水道などの計器類の検 針を自動化できます。取得した情報はサーバ上 で管理され、トレンドグラフやCSVファイルと サーバPC して出力が可能です。 監視 無線子機 無線子機 無線子機 トレンドグラフ ■ 場所を選ばず設置が可能 モジュール クライアントPC パルスカウントノードは電池駆動のため、電源 工場内やビル内の パルス が確保しにくい場所でも設置が可能です。最大 10年間電池交換不要なため、メンテナンスの負 湿度 温度 電気 ガス 水 担も減らすことができます。計測データは無線 タブレット で送信することで、立ち入りが難しい場所でも 計測ができます。計測対象は後からでも追加可 能なので計画的に導入することができます。 電力監視を遠隔で 管理ビルA 管理ビルB 管理ビルC 全体の電力量と個別の電力量の計測がしたい システム構成例 しかも配線工事不要で 積み上げグラフ ■ 拡張性のある計測 社内LAN MitaMon®PoM 見たい設備から始めることが出来ます。電力量 計、分電盤、設備単位どこからでも始めること ができます。 サーバPC ■ 取り付けも確認も簡単 無線子機 無線子機 無線子機 トレンドグラフ 計測器は無線対応のため、取り付けに大掛かり 見たいところから Modbus 電流・電力 受電パルス クライアントPC な工事は必要ありません。電池駆動タイプの機 器であれば、最大10年間電池交換不要で動作 します。計測結果は、社内LANに接続したPCや 監視 監視 タブレットで、どこにいても確認することが モジュール モジュール パルス タブレット CT CT 検出器 できます。 すぐにはじめられる。 生産設備 空調設備 分電盤 電力量計 製品概要 とすれば、いかがでしょう。 MitaMon®PoM [MitaMon PoM] [IoTゲートウェイ] [無線子機 電池駆動タイプ] [無線子機 ACアダプタ駆動タイプ] [電力監視モジュール] IoTモニタリングシステムMitaMon®PoM ●収集したデータの集計 ●デマンドコントローラの ●電池駆動で5年~10年稼働 ●920MHz帯特定小電力無線 ●Modbu(s RTU)対応 ●各種センサやPLCとの 機能を搭載 ●920MHz帯特定小電力無線 ●CO2ノード、 ●1chと6chの2モデル  インターフェイスを実装 ●内蔵webサーバで ●パルスピックノード、  ModbusRTUノード、 デマンドグラフ表示が可能 パルスカウントノード、  中継器をラインナップ  電流センサノード、  温湿度ノードをラインナップ お問い合わせ先 代理店 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-101 大同生命ビル3階 TEL 06-7638-1338 お問い合わせアドレス:mitamon@gr.tsubakimoto.co.jp 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目16番19号 TEL 03-3400-6141 お問い合わせアドレス:support@watanabe-electric.co.jp IoT モニタリングシステムは株式会社椿本チエインと渡辺電機工業株式会社の共同企画商品です。 ※本書に記載のロゴマークおよび商品名は株式会社椿本チエインまたはグループ会社、渡辺電機工業株式会社の日本および他の国における商標または登録商標です。 2021年10月発行 ※製品改良のため、仕様・外観は予告なしに変更することがあります。
Page2

IoTモニタリングで 無線子機 エネルギーの見える化を。 電流センサ 電力 無線子機 空調設備 電力 パルスカウントノード 分電盤・電力量計 工場での課題 無線子機 無線子機 電力 電流センサ 電力 パルスカウントノード 1 空調設備 分電盤・電力量計 計器類の検針に 毎月多くの時間が取られている。 リアルタイムに使用量の 無線子機 確認を行うことができない。 電力 パルスカウントノード 分電盤・電力量計 無線子機 無線子機 CO2 面倒な検針を自動化 濃度 電力 パルスカウントノード CO2ノード 分電盤・電力量計 無線子機 データの集計結果もWeb上で確認ができるため遠隔 からでも確認ができます。 電力 パルスカウントノード 分電盤・電力量計 「電気」「水」「ガス」など エネルギー全般を見える化 無線子機 既設のPLCとのデータ連携も可能で生産状況とエネル CO2 CO ノード 濃度 2 ギー消費の連動もできます。 無線子機 ビルでの課題 稼働状態 PLC ビル全体でなく 生産設備 無線子機 湿温度 温湿照度ノード フロア単位で管理をしたい。 電力だけではなく 温湿度やCO2濃度なども 無線子機 見える化したい。 PLC 稼働状態 無線子機 生産設備 稼働状態 PLC フロア単位での管理が 生産設備 ※帳票機能はオプションです できる 電力監視モジュールを設置することでフロア単位で の見える化を実現。系統別のエネルギー使用状況 工場での課題 がわかります。電力だけでなく、温湿度やCO2濃度 も計測できます。 2 IoTゲートウェイ IoTゲートウェイ 省エネポイントが分からない。 見える化したいが 配線工事やレイアウト変更は したくない。 MitaMon® PoM MitaMon® PoM 気になるところから 見える化がはじめられる クライアントPC クライアントPC 初期費用を抑えた料金体系のため、まずは気になると ころから見える化することができます。 タブレット タブレット 「無線」+「電池駆動」のため大掛かりな配線工事など は不要です。拡張性に優れた製品設計で徐々に計測 ポイントを増やすことができます。
Page3

温湿度、ガス、流量などエネルギー全体を自動検針、見える化したい システム構成例 積み上げグラフ ■ アナログ計の検針を自動化 社内LAN MitaMon®PoM 電力だけでなく、ガスや水道などの計器類の検 針を自動化できます。取得した情報はサーバ上 で管理され、トレンドグラフやCSVファイルと サーバPC して出力が可能です。 監視 無線子機 無線子機 無線子機 トレンドグラフ ■ 場所を選ばず設置が可能 モジュール クライアントPC パルスカウントノードは電池駆動のため、電源 工場内やビル内の パルス が確保しにくい場所でも設置が可能です。最大 10年間電池交換不要なため、メンテナンスの負 湿度 温度 電気 ガス 水 担も減らすことができます。計測データは無線 タブレット で送信することで、立ち入りが難しい場所でも 計測ができます。計測対象は後からでも追加可 能なので計画的に導入することができます。 電力監視を遠隔で 管理ビルA 管理ビルB 管理ビルC 全体の電力量と個別の電力量の計測がしたい システム構成例 しかも配線工事不要で 積み上げグラフ ■ 拡張性のある計測 社内LAN MitaMon®PoM 見たい設備から始めることが出来ます。電力量 計、分電盤、設備単位どこからでも始めること ができます。 サーバPC ■ 取り付けも確認も簡単 無線子機 無線子機 無線子機 トレンドグラフ 計測器は無線対応のため、取り付けに大掛かり 見たいところから Modbus 電流・電力 受電パルス クライアントPC な工事は必要ありません。電池駆動タイプの機 器であれば、最大10年間電池交換不要で動作 します。計測結果は、社内LANに接続したPCや 監視 監視 タブレットで、どこにいても確認することが モジュール モジュール パルス タブレット CT CT 検出器 できます。 すぐにはじめられる。 生産設備 空調設備 分電盤 電力量計 製品概要 とすれば、いかがでしょう。 MitaMon®PoM [MitaMon PoM] [IoTゲートウェイ] [無線子機 電池駆動タイプ] [無線子機 ACアダプタ駆動タイプ] [電力監視モジュール] IoTモニタリングシステムMitaMon®PoM ●収集したデータの集計 ●デマンドコントローラの ●電池駆動で5年~10年稼働 ●920MHz帯特定小電力無線 ●Modbu(s RTU)対応 ●各種センサやPLCとの 機能を搭載 ●920MHz帯特定小電力無線 ●CO2ノード、 ●1chと6chの2モデル  インターフェイスを実装 ●内蔵webサーバで ●パルスピックノード、  ModbusRTUノード、 デマンドグラフ表示が可能 パルスカウントノード、  中継器をラインナップ  電流センサノード、  温湿度ノードをラインナップ お問い合わせ先 代理店 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-101 大同生命ビル3階 TEL 06-7638-1338 お問い合わせアドレス:mitamon@gr.tsubakimoto.co.jp 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目16番19号 TEL 03-3400-6141 お問い合わせアドレス:support@watanabe-electric.co.jp IoT モニタリングシステムは株式会社椿本チエインと渡辺電機工業株式会社の共同企画商品です。 ※本書に記載のロゴマークおよび商品名は株式会社椿本チエインまたはグループ会社、渡辺電機工業株式会社の日本および他の国における商標または登録商標です。 2021年10月発行 ※製品改良のため、仕様・外観は予告なしに変更することがあります。