1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.3Mb)

AndTech 会社案内

その他

クライアントの「モノづくり」に 意味を持たせ、 周囲の反応を変えていくことが AndTechの使命です

AndTechは人・技術・市場の情報を原材料とする情報加工が基盤事業です。分かり易く解説すると、弊社は単一の事業領域・形態に頼ったビジネスを基盤事業とはせず、時代に求められる「情報」を原材料に、「主催セミナー」「出版」「講師派遣」「技術コンサルタント派遣」「事業開発コンサルティング」「顧客主催講演会企画代行」「ビジネスマッチング」「市場調査」と云うクライアントが求める事業領域・形態に加工して提供する企業と云えます。
それが基盤事業であり、時代の変化と共にクライアントが求めるビジネスに加工して、これからも事業領域を広げていけるのが弊社の強みであると云えます。

【掲載内容】
◆セミナー企画事業
◆出版事業
◆事業開発コンサルティング
◆技術コンサルタント派遣
◆講師派遣

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 AndTech 会社案内
ドキュメント種別 その他
ファイルサイズ 1.3Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社AndTech (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

Company Profile Connect & Gather
Page2

クライアントの「モノづくり」に 意味を持たせ、 周囲の反応を変えていくことが AndTechの使命です 「歩く」「会う」「話す」「聞く」  我々は毎日それを繰り返し、一つ一つは単純な動作(仕事)ですが、 我々が動作に意味(企画)を持たせることで クライアントがもたらしてくれた動作(モノづくり:技術、開発、事業化)に 変化が生まれ、動作の変化に反応して周囲の反応が変わっていきます。 それがいい それが面白い! と我々は感じます。 だからクライアントと歩む未来がどんな未来にできるかは いつだって我々の行い次第であると思えるから、 今日も今日出せる全ての元気を出してAndTechは頑張ります。 株式会社AndTech 代表取締役社長 陶山正夫
Page3

Connect&Gather ヒトを集める 技術につなぐ ヒトにつなぐ 主催セミナー ビジネスマッチング 講師派遣(社内研修企画) 事業開発コンサルティング 企業主催講演会代行 出版・書籍 技術コンサルタント派遣 AndTechの事業基盤 AndTechは人・技術・市場の情報を原材料とする マッチング」「市場調査」と云うクライアントが求める 情報加工が基盤事業です。 事業領域・形態に加工して提供する企業と云えます。 分かり易く解説すると、弊社は単一の事業領域・形態 それが基盤事業であり、時代の変化と共にクライ に頼ったビジネスを基盤事業とはせず、時代に求め アントが求めるビジネスに加工して、これからも事業 られる「情報」を原材料に「、主催セミナー「」出版「」講師 領域を広げていけるのが弊社の強みであると云え 派遣」「技術コンサルタント派遣」「事業開発コンサル ます。 ティング」「顧客主催講演会企画代行」「ビジネス
Page4

セミナー企画事業 研究開発者+各業界メディア+アカデミアとの連携と ネットワークによって得られた研究開発の先端技術情報を どこよりも早く、提供しています。 フィルム・包装・プラスチック・電池・自動車・住宅・農業・医療機器分野の材料技術をキー ワードに関連技術と市場情報に特化したセミナーを毎月、選りすぐりのテーマを企画し、 年間約200本近いセミナーを企画・開催しています。 これまでに手掛けてきたセミナーテーマ AndTechの扱う分野 ・窓用遮熱 ・透明断熱フィルム ・加飾フィルム Materials/Chemical Electronich /Car/Device ・農業用フィルム ・FPC ・真空断熱材 ・コンクリート混和剤 ・鮮度保持フィルム ・5G高周波基板 高分子、フィルム、包装、成形加工、プラス リチウム二次電池、センサ、ディスプレイ、 ・自動車用透明アンテナ ・MLCC ・自動車用HUD チック、遮熱・断熱材、バイオプラスチック、 MEMS,キャパシタ、自動運転自動車、 ナノファイバー、伝導性高分子、フィラー、 人工知能、Sic、放熱、有機EL、レーザ、 ・抗菌・抗ウィルス ・自動車放熱材料 ・太陽電池 コンポジット材、塗料、コーティング、加飾、 コンデンサ、HUD、大型蓄電池、電波吸収、 ・ブルーライトカット(LED) ・紙製容器包装 ・リチウムイオン二次電池 バイオミメティクス、接着剤、粘着剤 画像処理 ・全固体二次電池 ・燃料電池 ・プラスチックリサイクル ・電子レンジ 対応包装 ・紙製容器包装 ・デジタル印刷 ・再生複合樹脂 ・導電性ペースト ・インク Medical/Device Home/Other ・ハードコート技術 ・潜熱蓄熱材 ・滅菌コーティング ・生分解性樹脂 ・マイクロプラスチック問題 ・バイオミメティクス(生物模倣) 再生医療、医療粘着剤、癒着防止剤、人工 コンクリート、壁紙材、シーリング、エクス ・防曇材料 ・次世代イノベーター育成講座(高分子学会主催) 血管、医療包装、法規制、PTP材、GMP、 テリア、遮熱窓、真空断熱材、遮光、熱線 バリデーション 防止、水ビジネス、幾何公差、材料力学、 ・マテリアルインフォマティクス ヒューマンエラー、研究開発マネジメント、 MOT、クレーム処理、メンタルヘルス 出版事業 研究開発者+各業界メディア+アカデミアとの連携と ネットワークによって得られた研究開発の先端技術情報を どこよりも早く、提供しています。 フィルム・包装・プラスチック分野を中心に化学材料の関連技術と市場情報に特化した 書籍を発刊しております。 技術トレンドが目まぐるしく変わる昨今、すべてのR&D・マーケット担当者へ最新の 情報を届けるべく、先端技術分野の書籍開発を常に行っております。 プラスチックリサイクルの技術開発とその取り組み、規制・施策動向、将来展望 【実用版】フィルム成形のプロセス技術 次世代二次電池の開発動向、課題、将来展望 次世代通信・ミリ波技術の最新技術動向・今後の展望~新世代の通信システムに対応する材料とその要求特性とは~ 専門書籍シリーズ 抗菌・抗ウイルス技術の開発・評価と 樹脂、繊維、塗料、フィルム等への製品応用 紙製容器包装の開発動向とモノマテリアル化、規制動向、リサイクル技術、市場展望 生分解性樹脂・バイオプラスチックの開発動向・課題と今後の展望 次世代イノベーター論と研究開発型企業のイノベーション戦略2019 高機能マテリアル技術・市場動向レポート Vol.4 動向レポート集シリーズ 高機能マテリアル技術・市場動向レポート Vol.3 二次電池技術・市場動向レポート Vol.3 セミナー アーリーステージにおける研究テーマ選定と評価、有望技術の見極め方 小形・超小形アンテナの実装設計と高周波対応 テキストシリーズ レーザー照明・ディスプレイの基礎と応用における課題~光源と機器の特長、評価測定方法とレーザー安全とその国際標準~
Page5

事業開発コンサルティング 製造業の新規事業開発を研究開発からマーケティングまで、 双方向から総合的に支援するコンサルティングサービスを 技術 ご提供しております。 開発 キーマン AndTechは製造業(化学、電気、自動車、住宅、医療機器など)の開発を担う マッチング お客様に向け、開発経験豊かなコンサルタント達による該当テーマに特化した 事業 コンサルティングチームを作り、技術(技術指導)と市場(用途検索、マッチング、 開発 市場調査)の両面から、お客様の新事業開発プロジェクトのコンサルティングを 動向 行っています。 調査 市場 開発 事業開発コンサルティングの強み 課題に適った技術とマーケティングの クライアントの目と耳となって、確かな情報と 専門家(2名~)チームによるコンサルティング マーケティング活動をサポート 各分野(化学、エレクトロニクス、自動車、農業等)の技術、マーケティングの 弊社は開発した新材料、新技術、新製品の用途探索、競合品との比較検討を 専門家(約500名)が所属。クライアントの課題に適った弊社の技術と 行い、検討結果に対する開発テーマの技術的優位性と事業性価値を実証 マーケティングの専門家によるコンサルティングチームが事業開発を するため、忙しいクライアントに代わって市場調査を行い、クライアントの 強力に支援。 目と耳となってマーケティング活動を支援いたします。 欧米グローバル企業のマーケティング手法を 様々な連携・共創のお手伝いを 体系的にまとめたビジネスツールで事業開発支援 してきた実績 マーケティング活動の結果を元に、担当者も含めたクライアント関係者間 事業開発戦略の方向性を確認後、戦略に従って、それまで得られた調査 で論理的に事業性価値(強みと弱み)を評価・検証。 結果に基づき、各業界とのつながりを活かした潜在顧客or潜在パート 御社用にカスタマイズした技術・マーケティングツールを用いて、クライ ナー(共同研究先)との連携・共創のお手伝いを行います。 アントに事業開発戦略の方向性を明確化。 事業開発コンサルティングの流れ 研究段階、開発後、製品後と各々のケースにより、サービス提供の形態は変わってきますが、クライアントの事業開発を成功させることを目的に AndTechは柔軟に対応させていただいております。 1 市場調査 2 戦略企画 3 ターゲット層とマッチング クライアントが開発した新しい 調査結果を基に事業価値を検証 ターゲット層とのマッチング調査 技術・材料・製品のニーズや価値の 可能な弊社マーケティングツールを 結果を基に潜在顧客と潜在パー 市場調査 使用し、クライアントに合わせた トナー(共同開発先)の洗い出しを 事業開発戦略の方向性を作り 行ない、クライアントとの関連性を 上げる 考えて連携・共創していく
Page6

技術コンサルタント派遣 イノベーション戦略において欠かすことのできない 経験実績豊富な専門性の高い技術コンサルタントを 御社に派遣します。 弊社が長年、築いてきた技術者ネットワークを活かし、クライアントが抱える様々 な問題(技術開発、製造・品質不良、市場開拓等)を十分に理解・検討したうえで、 製造業のイノベーション戦略において欠かすことのできない技術開発、製造・加工 技術等に詳しい専門性の高い信頼ある技術コンサルタントを御社の課題解決の ために派遣します。 技術コンサルタント派遣の強み 各技術分野のスペシャリスト 短時間の 一流メーカーからの (約500名)が所属 技術コンサルティングも可能 信頼と実績 研究開発において自社技術や人脈が無い時は外部の 新規技術の概要を短時間で把握したいが、時間が 大手上場している一流メーカーを中心にこれ 強力な専門家が必要に。弊社は最適なコンサル ない!そんな時は我々の持つ人脈を活用し素早 まで数多くの技術コンサルタント派遣を実施 タントをご提案いたします。 く最適講師をリストアップ後、派遣します。 してきた実績が多数ございます。 技術コンサルタント派遣 Q&A 相談後、技術コンサルタント派遣実施まで どれくらい期間がかかりますか? 技術コンサルタントのコンサルティング条件は? クライアントがお探しになっている技術テーマにもよりますが、通常は相談を 基本的にはコンサルティングテーマと成果目標等の契約後、月1~2回クライ 受け、ヒアリング後、2週間~3週間で技術コンサルタントを選定・推薦。 アントが希望する場所への訪問と期間中のメール等の連絡は随時といった クライアントによる技術コンサルタントの審査後、双方で技術コンサルティング 条件が一般的な条件となります。ただし、クライアントのご要望によって、 契約(契約期間例:半年~1年)を締結して、一か月くらいで技術コンサルタント 訪問時期などは月に3回以上行うようなフレキシブルに対応するサービスを 派遣を実施しております。 弊社は心がけております。 技術コンサルタント派遣の流れ ヒアリング コンサルタント紹介 コンサルティング契約 コンサルティング開始 契約期間終了 技術指導テーマと課題に ヒアリング後、テーマに適った 技術コンサルタント決定後、 ミーティング内容を踏まえて 契約終了前に成果目標の確認 ついてのヒアリングをクライ 技術コンサルタントを提案 コンサルティング契約内容 クライアントに講座プログラム と契約終了を行うか、継続する アントと行います (費用、条件)など協議後、契約 を提出・承認 かのご判断を仰ぎます。 スポットコンサルタント派遣 少ない時間で必要な情報だけが欲しい そんなニーズにお応えするスポットコンサルタント派遣。 短時間で気軽にコンサルティングをご依頼いただけます。 スポットコンサルタント派遣は、短時間で利用できるコンサルティングサービス です。スポットで依頼できるので費用を抑えられる事や、各業界・業種の豊富 な経験を持つコンサルタントから有益なアドバイスが得られるなど、注目を 集めているサービスです。 弊社では2時間からのご依頼を受け付けております。 ご相談やご依頼など詳しくは弊社までお問い合わせください。
Page7

講師派遣 「技術を学びたい」「市場を学びたい」「人を育てたい」と考える 製造業のため、経験豊かな講師を御社に派遣いたします 製造業が抱える様々な課題に対して、技術者向け研修(基礎技術習得)から、日進月歩で進化する 先端技術の理解や新規市場参入で身につけておきたい業界知識・技術動向の把握の講座、 新人研究者育成講座まで、我々はクライアントのご要望にあわせ、長年、セミナー企画で培った シナリオ構成力など講師派遣(製造業向け社員研修)サービスをご提供しております。 講師派遣(製造業向け社員研修)の強み 課題・テーマに適った講師を 課題(技術開発、製造、品質不良、先端 学協会、企業との連携講座で 長年のセミナー実績から選定 技術動向把握、市場開拓等)を解決 培った人材育成実績とノウハウ これまで2000テーマ以上を実施してきたセミ 弊社が長年、築いてきた研究者・技術者ネット 学協会・企業との様々な社内研修・人材育成講座 ナー実績。各分野の技術、マーケティングの専門 ワークを活かし、信頼ある専門技術に精通した で培ったシナリオノウハウと育成カリキュラムを 講師とのネットワークを構築。 講師を、ご推薦しています。 御社のためにご提案。 講師派遣の流れ ヒアリング 講師紹介 ミーティング プログラム 社内研修当日 研修テーマと課題についての ヒアリング後、テーマに適った 講師決定後、講師を交えて ミーティング内容を踏まえて 研修実施 ヒアリングをクライアント 講師を提案 三者で研修内容など協議 クライアントに講座プログ と行います ラムを提出・承認 企業主催講演会代行サービス 展示会出展やメディア発表に代わって、お客様が主催となる 「講演会・セミナー」を企画し運営までお任せいただけます まだ、ビジネスにおいて出会えてないキーマン、キーカスタマーを一度に集めるため、 クライアントが主催する講演会の企画・運営・集客・事務局の一切を弊社が全面的に サポートいたします。業界初となる、製造業のビジネス開発につながるクライアント主催の 講演会代行サービスをご提供いたします。 講師派遣(製造業向け社員研修)の強み 選ばれる理由は 講演会の企画運営代行 面倒な事務書類の作成や テーマ企画力と講師選定 サービスの実績・信頼 発送等々を全面サポート 顧客単独では出会えてないキーマン、キーカスタ 様々な社内研修・人材育成講座で培ったシナリオ 案内状、パンフレット、受講票等の事務書類の マーを集めるために顧客主催の講演会のテーマとシ ノウハウと育成カリキュラムをご提案。さまざま 作成や発送といった面倒なことは弊社がクラ ナリオを弊社が企画・運営・講師をコーディネート。 な実績がございます。 イアントに代わって全て行います。 クライアント様の声 これまで展示会に数多く出展して、出展費を多くかけていたが 自社で主催講演会を開いたが思うよう 思っているような成果に繋がることはなかった。AndTechが に集まらなかったが、AndTechに相談 プランニングしてくれた主催の講演会では、コストを大幅に抑 して、想定以上の参加者が集まり、 えることができ、効率よく、狙っていた成果につながりました。 即ビジネスにつながった。
Page8

会社概要 会  社  名 株式会社AndTech 設     立 2009年8月3日 資  本  金 3,000,000円 代 表 取 締 役 陶山 正夫 顧     問 今井 昭夫(高分子学会フェロー、元住友化学株式会社 理事 研究所長) 古藤 健二郎( 元スリーエムヘルスケア株式会社 代表取締役) 顧 問 弁 護 士 清水 和彦(清水法律事務所 所長) 会社沿革 2009年 8月 設立 2009年 9月 研究開発支援を目的とする情報発信ポータルサイト【Tech-Zone】を開設 2009年10月 セミナー企画事業開始 2010年 8月 出版事業 開始 プラスチック成型加工学会会長(出光興産 金井俊孝氏)の監修による 書籍「フィルム機能性」を発刊 2011年 3月 製造業向けの社内研修(講師派遣)事業開始 2011年 4月 ≪東京ビッグサイト≫高機能フィルム展示会に初出展 2011年 10月 技術コンサルタント派遣事業開始 2012年 3月 ≪台湾進出≫台湾政府系研究機関、現地企業への講師派遣事業 開始 2013年10月 ≪インテックス大阪≫高機能フィルム展に初出展 2014年 2月 企業間取引の円滑化を目的としたビジネスマッチング事業 開始 2014年 8月 市場および技術調査事業 開始 2015年 4月 先端材料技術の技術および市場の動向を注視した雑誌事業 開始 「機能性フィルム・高機能プラスチック技術市場動向レポート」を発行 2015年10月 ≪インテックス大阪≫二次電池展示会に初出展 2016年 3月 ≪東京ビッグサイト≫二次電池展示会に初出展 2017年 1月 事業開発支援を目的としたコンサルティング事業 開始 2017年 2月 顧客主催講演会の企画・事務局代行サービス 開始 2017年 4月 公益社団法人高分子学会主催「次世代イノベーター育成講座」の企画・運営事務局として協力 2018年 4月 公益社団法人高分子学会主催イベント「ポリマーフロンティア」 運営事務局として協力 2018年 8月 大手製造業の若手リーダー層(30~50代)を会員とするビジネスソリューション(BS)研究会を設立 主に会員のマーケティング力を高める人材育成を目的とした各種イベントを年数回開催。 2019年 2月 公式ホームページをリニューアル。新ホームページを開設 2020年 5月 WEBを用いた技術系オンラインセミナー(主催)を業界ではいち早く開催 2021年 3月 次世代電池の技術および市場の動向を注視した雑誌事業 開始 「次世代二次電池の技術動向レポート Vol.1」を発行 2021年 8月 製造業を退職した高度技能を有する求職者と企業とをつなぐ 有料職業紹介事業 開始予定 2021年 11月 WEBを用いた技術相談を主としたスポットコンサルティング事業 開始 2021年12月 公式ホームページをサービスの拡大に伴い大幅にリニューアル 運営ポータルサイト https://andtech.co.jp/ 本社 〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸1936-104         ウッドソーレ弐番館104 TEL:044-455-5720 Fax:044-455-5721 e-mail:info@andtech.co.jp