1/14ページ
カタログの表紙 カタログの表紙 カタログの表紙
カタログの表紙

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.6Mb)

超音波現象と論理モデルの統合

製品カタログ

共振現象と非線形現象の最適化技術

超音波システム研究所は、
 オリジナル超音波システム(音圧測定解析・発振制御)による、
 超音波伝搬状態の各種解析結果を、
 抽象代数モデルに基づいて、超音波振動の相互作用を最適化(注)する、
 超音波<ダイナミック制御>技術を開発しました。

注:共振現象(低調波)と非線形現象(高調波)を
  論理モデルに基づいて発振制御条件の設定によりコントロールする

これまでの制御技術に対して、
 各種伝搬用具を含めた、超音波振動の伝搬経路全体に関する
 新しい測定・評価パラメータ(注)により
 超音波利用の目的(洗浄、攪拌、加工・・) に合わせた、
 最適な制御状態を設定・実施する技術です。

これは具体的な応用がすぐにできる方法・技術です
 コンサルティングとして提案・対応しています
 (ナノレベルの精密洗浄や攪拌実績が増えています)

注:オリジナル技術(超音波テスター)により
 水槽、振動子、対象物、治工具・・・の
 伝搬状態に関するダイナミックな変化を測定・解析・評価します。
(パラメータ:
 パワースペクトル、自己相関、バイスペクトル、
 パワー寄与率、インパルス応答特性、ほか)

このカタログについて

ドキュメント名 超音波現象と論理モデルの統合
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.6Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 超音波システム研究所 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

この企業の関連カタログの表紙
超音波振動子の表面残留応力緩和技術
製品カタログ

超音波システム研究所

この企業の関連カタログの表紙
超音波洗浄機のダイナミック液循環システム
製品カタログ

超音波システム研究所

この企業の関連カタログの表紙
超音波プローブの伝搬特性テスト
製品カタログ

超音波システム研究所

このカタログの内容

Page1

超音波現象と論理モデルの統合 --抽象代数モデルと超音波現象の実験・検討サイクル-- (共振現象と非線形現象の最適化技術) 2022.11.19 超音波システム研究所 超音波システム研究所は、 オリジナル超音波システム(音圧測定解析・発振制御)による、 超音波伝搬状態の各種解析結果を、 抽象代数モデルに基づいて、超音波振動の相互作用を最適化(注)する、 超音波<ダイナミック制御>技術を開発しました。 注:共振現象(低調波)と非線形現象(高調波)を 論理モデルに基づいて発振制御条件の設定によりコントロールする
Page2

これまでの制御技術に対して、 各種伝搬用具を含めた、超音波振動の伝搬経路全体に関する 新しい測定・評価パラメータ(注)により 超音波利用の目的(洗浄、攪拌、加工・・) に合わせた、 最適な制御状態を設定・実施する技術です。 これは具体的な応用がすぐにできる方法・技術です コンサルティングとして提案・対応しています (ナノレベルの精密洗浄や攪拌・・・実績が増えています) 注:オリジナル技術(超音波テスター)により 水槽、振動子、対象物、治工具・・・の 伝搬状態に関するダイナミックな変化を測定・解析・評価します。 (パラメータ: パワースペクトル、自己相関、バイスペクトル、 パワー寄与率、インパルス応答特性、ほか)
Page3

基本的な考え方(現象とモデルの統合) 振動現象の継続により、共振現象が成長することで、 より大きな共振現象の発生とともに 振動波形の崩れ・変化による、共振現象の減衰し、 非線形現象が発生します。 非線形現象による振動の伝搬(流れ)が発展すると 伝搬の分布・バラツキによる非線形現象の小さい部分から 共振現象が生まれ、非線形現象は減衰します。 時間経過とともに、以上の経過を繰り返します。 このサイクルをコントロールすることが 共振現象と非線形現象の最適化技術となります。
Page4

この技術を応用して 共振現象と非線形現象の組み合わせを実現する 新しい超音波発振制御プローブの製造方法を開発しました。
Page5

超音波洗浄の場合 (キャビテーションと音響流に関する無限のプロセス) 超音波を発振する 単調な振動を継続すると、共振現象が発生する (超音波振動による、キャビテーションが共振現象を起こす)-> その結果:->共振現象が継続して成長すると、非線形現象が発生する (波形の変化・キャビテーションの破壊が起きる)-> その結果:->音響流が発生する その結果:->音響流が継続して成長すると、流れの分布が発生する その結果:->流れの小さい部分から、キャビテーションが発生する その結果:->キャビテーションが継続すると、共振現象が発生する ・・・ 以上のような、無限のプロセスの測定解析評価により 超音波(キャビテーションと音響流)のダイナミック制御が実現出来る
Page6

例 標準システム(水槽内の液量 2000リットルまでの場合) 超音波とファインバブルで表面改質処理した水槽 (水槽材質は、ステンレスでも、ガラス・塩ビ・アクリル・・でも可能) 脱気ファインバブル発生液循環装置 1台 ONOF制御 ON:213秒 OFF:31秒 ベースとなる超音波振動子 1台 ONOFF制御 40kHz 600W(出力150W) ON:57秒 OFF:17秒 メガヘルツの超音波発振制御プローブ 4本 メガヘルツの超音波発振制御プローブ1 パルス発振 3MHz(出力10W) メガヘルツの超音波発振制御プローブ2 スイープ発振 60kHz~20MHz(出力12W) メガヘルツの超音波発振制御プローブ3 パルス発振 11MHz(出力10W) メガヘルツの超音波発振制御プローブ4 スイープ発振 4~20MHz(出力12W)
Page7

例 メガヘルツの超音波発振制御プローブ 2本 メガヘルツの超音波発振制御プローブ1 パルス発振 13MHz(出力10W) メガヘルツの超音波発振制御プローブ2 スイープ発振 5~20MHz(出力10W)
Page8

<<< 論理モデル >>> 通信の数学的理論 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350 音色と超音波 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082 モノイドの圏 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311 物の動きを読む<統計的な考え方> http://ultrasonic-labo.com/?p=1074 超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963 超音波(論理モデルに関する)研究 http://ultrasonic-labo.com/?p=1716
Page9

<<< 超音波技術 >>> 超音波制御技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=16309 メガヘルツの超音波発振制御プローブ http://ultrasonic-labo.com/?p=14570 メガヘルツの超音波を利用する超音波システム技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=14350 超音波の音圧測定・解析システムと超音波発振制御システム http://ultrasonic-labo.com/?p=1546
Page10

超音波発振システム(1MHz、20MHz) http://ultrasonic-labo.com/?p=18817 超音波システム(音圧測定解析、発振制御) http://ultrasonic-labo.com/?p=19422 超音波発振システム(20MHz)の製造販売 http://ultrasonic-labo.com/?p=1648 200MHz以上の超音波伝搬現象による表面改質処理 http://ultrasonic-labo.com/?p=2433 液晶樹脂による<メガヘルツの超音波制御>技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=14210
Page11

超音波と表面弾性波 http://ultrasonic-labo.com/?p=14264 超音波<発振制御>技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=5267 表面弾性波の利用技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=7665 超音波の非線形現象をコントロールする技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=14878 超音波洗浄器による<メガヘルツの超音波>技術を開発 http://ultrasonic-labo.com/?p=1879 オリジナル超音波実験 http://ultrasonic-labo.com/?p=17535
Page12

超音波伝搬現象の分類1 http://ultrasonic-labo.com/?p=10908 超音波伝搬現象の分類2 http://ultrasonic-labo.com/?p=17496 超音波伝搬現象の分類3 http://ultrasonic-labo.com/?p=17540 超音波の最適化技術1 http://ultrasonic-labo.com/?p=15226 超音波の最適化技術2 http://ultrasonic-labo.com/?p=16557 超音波を利用した「振動計測技術」 http://ultrasonic-labo.com/?p=16046
Page13

超音波プローブの発振制御による振動評価技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=15285 超音波技術:多変量自己回帰モデルによるフィードバック解析 http://ultrasonic-labo.com/?p=15785 統計的な考え方を利用した超音波 http://ultrasonic-labo.com/?p=12202 超音波の非線形振動 http://ultrasonic-labo.com/?p=13908 超音波<測定・解析>システム http://ultrasonic-labo.com/?p=1000 超音波洗浄に関する非線形制御技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=1497 非線形共振型超音波発振プローブ 実験動画 http://ultrasonic-labo.com/?p=15065
Page14

【本件に関するお問合せ先】 超音波システム研究所 メールアドレス info@ultrasonic-labo.com 以上