1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(413.7Kb)

活線センサ KDP10

製品カタログ

リニューアル工事等での誤切断事故軽減に

◆ケーブル切断工具に後付け可能(取り付けできない切断工具もございます。)
◆ケーブルの活線状態をブザー音とLEDでお知らせ
◆特願2017-042770

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 活線センサ KDP10
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 413.7Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 三和電気計器株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

2020年度 電気/各種測定器 総合カタログ
製品カタログ

三和電気計器株式会社

3レンジ式デジタル絶縁抵抗計 MG500
製品カタログ

三和電気計器株式会社

3レンジ式デジタル絶縁抵抗計 MG1000
製品カタログ

三和電気計器株式会社

このカタログの内容

Page1

活線センサ KDP10 活線センサ そ KDP10 切のケー 標準価格¥6,500(税抜) っ ブ ル て も 大 YouTube 丈 リニューアル工事等での誤切断事故軽減に 夫 ケーブル切断工具に後付け可能※ ケーブルの活線状態をブザー音とLEDでお知らせ ? 特願2017-042770 検出電圧レベル 約AC60V~600V 50Hz/60Hz ( 代表値 ) (7または8インチの切断工具グリップ部装着 ) 注 意 表示方法 断続発音 /LED発光 検電器ではありません。●本製品または本製品を取付けた切断工具は検電器ではありません。検電を目的とした作 対象電線 被覆線 (シールドされていない線 ) 業に絶対に使用しないでください。検電目的の作業には市販の検電器(弊社型番KD2)をご使用ください。 ●製品本体に強い衝撃を与えないでください。壊れることがあります。 電源 LR44 x 2 個 ●本製品を取付けている切断工具金属部を充電部に絶対にあてないでください。 ●使用前には必ず既知の電圧で本製品の動作をご確認してください。 ※取り付けできない切断工具もございます。 ●容量結合による検出原理のため、取付け方、握り方や周囲の環境などで検出できないこ ※なお、記載の仕様はお断りなく変更することがございます。 ともあります。 ※写真は印刷のため製品の色と異なる場合があります。また、写真の大きさは製品と同比率ではありま ●商用電源周波数50/60Hz専用のため、インバータ二次側等の電圧は検知できません。 せん。
Page2

活線センサ KDP10 検電器ではありません。 ●本製品または本製品を取付けた切断工具は検電器ではありません。検電を目的とした作業に絶対 に使用しないでください。検電目的の作業には市販の検電器(弊社型番KD2)をご使用ください。 ●製品本体に強い衝撃を与えないでください。壊れることがあります。 センサの動作原理は容量結合によって生じる電位差を ●本製品を取付けている切断工具金属部を充電部に絶対にあてないでください。 注 意 センサが検出するため、切断工具への取付け方、握り ●使用前には必ず既知の電圧で本製品の動作をご確認してください。方や周囲の環境などで検出できないこともあります。 ●商用電源周波数50/60Hz専用のため、インバータ二次側等の電圧は検知できません。 活線ケーブルの誤切断事例 活線ケーブルを誤切断 結果 活線ケーブル 人身事故 停電事故 危ない! 活線を切断してしまったペンチ 検電したケーブル 誤切断の軽減化 活線センサを装着 活線ケーブルにセンサが反応 i Pi Pi P センサが反応 電源がOFFになって いるか確認、検電器 やテスタで再度確認 活線ケーブル してから切断作業す 検電したケーブル ることで、誤切断事故 を軽減化。 ※取り付けできない切断工具もございます。※なお、記載の仕様はお断りなく変更することがございます。※写真は印刷のため製品の色と異なる場合があります。また、写真の大きさは製品と同比率ではありません。 詳しくは弊社代理店にお問い合わせ下さい。 本 社 03-3253-4871(代) 〒101-0021 東京都千代田区外神田2-4-4 電波ビル https://www.sanwa-meter.co.jp 大阪営業所 三和製品についてのお問い合せは 06-6631-7361(代) フリーダイヤル 0120-51-3930 受付時間 〒556-0003 9:30~12:00 13:00~17:00 (土日祭日を除く) 大阪市浪速区恵美須西2-7-2