1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(620.8Kb)

動的光散乱式 粒子径分布測定装置 「NANOTRC FLEX」

製品カタログ

その適応性、無限大。プローブ機構を外部に出したことにより、フレキシブルな測定が可能‼

このカタログについて

ドキュメント名 動的光散乱式 粒子径分布測定装置 「NANOTRC FLEX」
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 620.8Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 山本通産株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

210728_NANOTRAC_FLEX_R9_C01_FIX_low

動的光散乱式 粒子径分布測定装置 NANOTRAC FLEX 粒子径:0.8~6500nm その適応性、無限大 特  長 Features ●プローブ機構を外部に取り出したことにより、ビーカーなどの  様々な容器でフレキシブルな測定が可能 ●ナノ粒子径測定装置として世界最小レベルの大きさ ●豊富な実績のナノトラックシリーズの特長はそのままに  ・高分解能測定(散乱光のヘテロダイン検出/周波数解析)  ・水系から有機溶媒系での測定が可能  ・幅広い濃度で安定したデータを提供 原  理 Principle ブラウン運動の図 粒子の大きさと周波数の関係 測定原理( 動的光散乱式:DLS) 溶液中の粒子 大きな粒子 遅い Point 周波数シフト 小さい 粒子の大きさが数µm以下になると、粒子は、熱運動する溶媒分子との衝突に レーザ よって、不規則な運動をします。この運動をブラウン運動と呼びます。小さい粒子は、 大きい粒子に比べて速く動きます。 低周波 ブラウン運動している粒子にレーザ光を照射すると、その速度に依存し、散乱光の 小さな粒子 周波数にズレが生じます。 不規則な運動 速い Point 周波数シフト 大きい この現象をドップラー効果と呼びます。ブラウン運動の速さは直接測定できない レーザ ため、このドップラーシフトした散乱光を測定し、その周波数成分を解析する ことにより粒子径分布を求めることができます。 高周波 低濃度から高濃度まで安定したデータ NANOTRAC FLEX 光学プローブによる後方散乱光測定  光学台 レーザ 粒子に直接レーザ光を照射し、後方散乱光を検出する機構のため光路長が短 ダイオード フォトディテクタ く、高濃度での多重散乱光の影響を抑えた、安定したデータを得られます。 広い濃度範囲で安定したデータを示すナノフレックス :ナノフレックス :光子相関法 1.5 1.5 粒子からの散乱光 粒 粒 子 子 セル端面からの反射光 径1.0 径 公 公 1.0 (参照光) 称 称 値 値 と0.5 と 0.5 の の レーザ光 相 相 関0.0 関 0.0 1 10 100 1000 10000 1 10 100 1000 10000 試料:60nmラテックス 濃度(ppm) 試料:450nmラテックス 濃度(ppm)
Page2

210728_NANOTRAC_FLEX_R9_C04_FIX_low

動的光散乱式 粒子径分布測定装置 NANOTRAC FLEX 独自のプローブ設計で広がる…可能性 ●1滴のみの『ワンドロップ測定』が可能、最小限のサンプル量で  測定が行えます ●非常に簡単、迅速に洗浄することが可能 アプリケーション Applications NANOTRAC FLEXは化学・機械・金属・医薬・製薬・化粧品・インク・塗料・顔料など様々な分野でご使用いただけます。 飲料 バイオ 製薬 化粧品 セラミック インク 顔料 電子部品 カーボン 鉱物 測定例 頻度( %) 累積( %) 頻度( %) 累積( %) 頻度( %) 累積( %) 50 100 25 100 50 100 40 80 20 80 40 80 30 60 15 60 30 60 20 40 10 40 20 40 10 20 5 20 10 20 0 0 0 0 0 0 0.1 1 10 100 1000 10000 0.1 1 10 100 1000 10000 0.1 1 10 100 1000 10000 粒径 (nm) 粒径 (nm) 粒径 (nm) 試料:ラテックス 試料:ラテックス 試料:酸化チタン 仕  様 Specifications 測 定 原 理 動的光散乱式(周波数解析法) 通 信 USB(装置本体-PC間) 測 定 範 囲 0.8~6500nm 外 形 寸 法 180(W)×300(H)×260(D)mm 光 源 半導体レーザ(クラス1) 波長:780nm 最大出力:5mW 質 量 6kg 電 源 100V, 50/60Hz ※掲載されている製品の価格・仕様・外観は予告なしに変更する事があります。予めご了承ください。 ※カタログ記載の製品(貨物・役務)は、輸出国・用途などによっては「外国為替および外国貿易法(外為法)」による輸出規制品等に該当する場合があります。  規制品に該当する製品(貨物・役務)の輸出に関しては、日本政府の審査を受けて許可・承認等を得る必要があります。 https://www.microtrac.com 〒559-0031 大阪市住之江区南港東8丁目2番52号  TEL:06-6655-0360(代表) E-mail : info@microtrac-bel.com ■東京営業所 TEL:03-6457-6707 FAX:03-5155-2424 ■名古屋営業所 TEL:052-228-0792 FAX:052-228-9586 ■大阪営業所 TEL:06-6655-0362 FAX:06-4703-8901 ■東京アプリケーション ラボ TEL:03-6457-6707 FAX:03-5155-2424 ■大阪アプリケーション ラボ TEL:06-6655-0362 FAX:06-4703-8901 Catalog No.3208R9 2021.07 (R)