1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.2Mb)

標準光源装置 「SpectraLight QC」

製品カタログ

光源ランプのパフォーマンスと状態を監視している為、一定した目視管理・評価が可能です。

グローバルに広がるサプライチェーンの管理において最も大切なことは、一貫性です。
衣類業界や自動車内外装など、色が製品の重要な要素となっている製品にとって、その品質かなりは大きな課題となっています。
一定した光源環境での目視評価に、各種国際基準に準拠したSpectraLight QCをご活用下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 標準光源装置 「SpectraLight QC」
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 山本通産株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

外観色品質のビジュアル評価・判定を行う標準光源
Page2

グローバルに広がるサプライチェーンの管理 において最も大切なことは、一貫性です。 常に顧客を期待感と満足感を与えられるブランドであれば、顧客が離れていく ことはありません。しかしながら、近年の市場においては、品質に対する顧客 の要求は常に変化し、その変化のスピードはメーカーやブランドオーナーの予 想をはるかに超えています。 サプライチェーンの管理において、ブランドオーナーが品質の一貫性を重視する傾向がますます強く なってきています。多くのブランドオーナーはサプライチェーンを厳格に管理しはじめ、価格の安さ を最重要項目とするのではなく、信頼のおける限られたサプライヤーと取引を行っています。こうし た中で、サプライヤー側がブランドオーナーに一貫した品質管理を提供できることが、サプライヤー の強みになってきています。 製品色に対する一貫した品質管理は、衣類業界や自動車内外装など、色が製品の重要な要素となって いる製品において大きな課題となっています。今日大きく進歩した色彩学によって適切な測定条件や 方法並びに表現方法が設定されており、これらについての多くの書物が存在します。しかしながら、 テキスタイルサプライヤーから提供される初期サンプルの大部分が、不正確または一貫性のない色に より拒否されているのが実情です。 カラーのビジュアル評価は、色が合わないためにサンプルが拒否されたり、コストかかることと同じ ように困難な問題です。標準光源ブースによりビジュアル評価の一定の一貫性を保つことはできます が、長年にわたって信頼され使用されてきた製品の「SpectraLight III」の光源でさえ管理を怠れば、同 じ光源でも標準光源ブースごとに異なってしまうことがあります。SpectraLight III に、寿命を過ぎた異 なるメーカーのランプが使用されている場合なども考えられます。SpectraLight QC は全ての問題を完 全に解決できる標準光源ではありませんが、現在存在する最も優れたビジュアル評価用の標準光源ブ ースであるといえます。 エックスライト社のマクベス標準光源装置「SpectraLight QC」は、新しいカラーのビジュアル評価を提案します。 この画期的なソリューションは光源ランプのパフォ ーマンスと状態を監視する仕組みを装備し、サプラ イチェーン全体において操作手順の標準化 を可能にしたシステムです。SpectraLight QC はカラーのビジュアル評価に対して最 善の方法を提供し、サプライチェーン全 体で大きなメリットを実現します。カラ ー品質の承認が必要な際、SpectraLight QC はユーザーエラーを低減し、ビジュア ル評価にかかる時間とコストを節 約します。
Page3

機器 SpectraLight QC に採用された照明技術は、現在最も優れたビジュアル評価 用光源となっています。日昼光、白熱光「A」、日没光、3 つの蛍光灯(CWF、 U30、U35、TL83、TL84のいずれかを組み合わせたもの)、UV を含む最も 数多くの光源を提供することにより、様々な仕様でお使いいただけます。 搭載された照明センサーは、蛍光灯 lux のデジタル出力をリアルタイムで行 い、ASTM や AATCC などの規準に準拠しています。また光源の切り替えの ためのウォームアップ時間を必要とせず、必要な時に必要な光源を素早く 切り替えて使用することが出来ます。SpectraLight QC は工場出荷時にキャ リブレーションされた UV 光源を備えており、サンプルに合わせて UV 量を 調整することが可能です。 情報 ビジュアル評価は照明技術で始まり、サプライチェーン間の条件の一つと してより評価環境についてのより信頼性のあるデータが求められていま す。SpectraLight QC はこのニーズに対応するため、PC ベースのレポート 機能を提供します。会社名、顧客名、サンプル ID、評価用ランプ、ランプ の状態(使用年数、ランプ寿命の残り時間、照明レベル、キャリブレーシ ョン情報)、オペレーター名および認定(ファンズワース・マンセル 100 ヒュ ーテストの点数)を含むデータを、実際のサンプルと共に印刷したり、E メールで転送することができます。SpectraLight QC は、監視と追跡によっ てエラーサンプルを分析し、問題の原因を突き止めます。SpectraLight QC は、迅速かつ容易なトラブルシューティングによってサンプルの欠陥率を 低下するだけでなく、サプライチェーン全体で問題の共有と今後起こりえ る問題を排除するための対応策を実施できるようにします。 オペレータ ビジュアル評価は、オペレータに依存します。SpectraLight QC のユーザー プログラム機能により、サプライヤーはブランドオーナーの光源、照明レ ベル、その他のパラメータ条件に応じてカスタムプロファイルを作成し、 承認されたランプと条件のみを使用できるように設定することが可能で す。システムはこの情報をレポートにまとめて顧客と共有し、相違点がな いか再確認することができます。ファンズワース・マンセル 100 ヒューテ ストの点数を含む、オペレータのプロファイルも個別に作成可能です。女 性の約 2 %、男性の約 7 %が色盲であると専門家により報告されています。 以前は、サプライチェーンにおけるビジュアル評価の教育の為に、オペレ ータを海外の製造現場やサプライヤーに派遣するということもあったでし ょう。SpectraLight QC を使用すれば、機器の設定に対する顧客のオプショ ン情報やオペレータの視覚特性を PC でいつでも共有でき、ビジュアル評価 の精度を向上させることができます。
Page4

製品の特長 高品質な日昼光 仕様 SpectraLight QC は、フィルタ処理されたタング オーバーヘッド光源装置 観察ブース ステンによる日昼光再現の国際品質基準に全て 外形寸法 高さ: 250 mm 高さ: 700 mm 準拠しています。 幅: 940 mm 幅: 940 mm 奥行: 660 mm 奥行: 610 mm 搭載ルクス(lux)メーターで調整可能なlux 重量 40.5 kg 10 kg デジタル lux 出力をリアルタイムで調整し、サン 出荷時重量 53 kg 16 kg プルタイプやユーザーのニーズに調整可能です。 標準光源内面色 マンセル表記法 N5 または N7 クローズループ式 lux の自動調整 電源 電源 搭載センサーは、蛍光灯の性能を発揮させるた め、自動的に適正な lux に維持します。 L1NPE、115Vac、50/60Hz、1150W L1NPE、230Vac、50/60Hz、1150W 蛍光灯が素早く安定 L1NPE、100Vac、50/60Hz、1150W 本体電源を入れた後、ただちに蛍光灯を安定に メインヒューズ します。最適な安定時になるとインジケータに 115 VAC: F 10 A H 250 V(5x20mm) 表示されます。 230 VAC: F 6.3 A H 250(5x20mm) 100 VAC: F 15 A H 250 V(5x20mm) 工場出荷時にキャリブレーション済み、 電源コード 調整可能な UV レベル コネクタ: 国別 各機器には、正確に UV キャリブレーションが実 施されています。搭載センサーは、正確な UV 出 プラグ: IEC 60320 C13タイプ 力を監視・修正し本体の性能を維持します。UV スタンバイ電気消費量:2W は、手動でも調整することもできます。 2W ランプオプション ブランドオーナーのプロファイルを作成・保存 日昼光再現* 5000K、CIE D50 日昼光 ブランドオーナーのプロファイルを作成および 保存し、ブランドオーナーの条件に応じて7つ 6500K、CIE D65 平均北空日昼光 の光源を設定できるため、間違った光源での評 蛍光* 3つから選択: 寒色系ホワイト(4150K)、 価を防ぎます。 U30(3000K)、U35(3500K)、TL84(4000K) 日没光 日の出および日没を再現 データの出力および記録 白熱光 A 2856K、通常の家庭用白熱光照明 それぞれの装置のパフォーマンスデータを共有 UV(紫外線) UVフィルター できるため、全てのサプライヤーがブランドオ * 日昼光および蛍光体を選択可能。 特定の日昼光および ーナーの仕様を満たすことができ、また問題が 蛍光体は業界または用途に応じて選択してください。 発生した場合の原因分析を可能にします。 仕様は予告なしに変更することがあります。 ユーザーソフトウェア 機器のプログラミング、ユーザー操作、レポー ト作成を簡素化します。 ハーモニールームの設定に含まれるもの: 光源装置 壁に設置するコントロールパネル 日昼光 CWF TL 84 ウルトラリューム 接続ケーブル 白熱光 A 水平日光 UV(紫外線) ■ お求め、ご相談は エックスライト株式会社 〒141-0031 東京都品川区西五反田2-30-4 BR 五反田 7F Tel: 03-6825-1641  Fax: 03-5436-1616 © 2011, X-Rite, Incorporated. All rights reserved. L10-467JA (2012年8月)