1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(10.1Mb)

塗装品質管理のニュースタンダード アピアランス測定器 「Rhopoint TAMS」

製品カタログ

自動車塗装工程におけるアピアランス(表面粗さとうねり)の分析が可能‼

フォルクスワーゲン社 & アウディ社とRhopoint Instrumentsの共同開発によって誕生‼

現在、フォルクスワーゲン社の塗装品質の評価測定器として指定・運用されています。

【製品特長】
 ・目視同等の、「ゆず肌測定」と「表面粗さ測定」が可能
 ・鋼板加工、電着塗装及びクリア塗装と、自動車塗装の全ての工程で使用可能

このカタログについて

ドキュメント名 塗装品質管理のニュースタンダード アピアランス測定器 「Rhopoint TAMS」
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 10.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 山本通産株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

アピアランス測定器 Rhopoint TAMS™ Total Appearance Measurement System 塗装品質管理のニュースタンダード Raw Material E-Coat C-Coat
Page2

自動車塗装工程におけるアピアランス(表面粗さとうねり)の分析 自動車を塗装する際の重要な目的は、美しく滑らかな仕上がりです。この仕上がりの品質は、塗装する原材料の表面粗さとうねり、 その後の各塗装プロセスの効果、および研磨や研磨作業によって決まります。 最終的な塗装は多くのレイヤーで構成されています。各レイヤーが重ねられるごとに、その表面は滑らかになる傾向があります。 各段階で表面を測定することで、塗装プロセス全体を最適化し、最終的な外観に最も影響を与える要因を理解することができます。 Rhopoint TAMS™は、原材料から最終的なクリアコートまでの塗装プロセスのすべての段階で表面を測定し定量化できます。 この革新的なデバイスは、高度な解析機能を持ちながらも、サンプルを傷つけることなく、ポータブルデバイスの携帯性を活かし 実車の測定を可能にします。 本製品は、Rhopoint InstrumentsがフォルクスワーゲンAG&アウディAGと共同で開発いたしました。 2 Rhopoint TAMS™ Rhopoint TAMS™ 3
Page3

R-Mat測定 - 原材料から正しく測定する Optimap™ Reader Softwareでは 測定時に指定したフィルタリング処理 に応じた3Dマップが表示可能 原材料の適合性を評価し、個々のプロセスを最適化し、最終製品の品質が各塗装段階でどのような影響を受けるかの全体像を把握 するためには、各塗装プロセスが鉄やアルミニウムなど素材の粗さをどのように埋め、平滑化し、マスクするかを確認することが できる分析データが必要です。 サブミクロンの解像度で3Dトポグラフィーを取得するために広く使用されている実験装置は、オフラインでしか使用できません。 また、表面のある領域を測定するのに数分または数時間かかってしまう場合があります。装置のコストも高く、操作が複雑なため、 通常、分析ツールは研究開発部門でしか使うことができません。 Rhopoint TAMS™は、その測定技術の1つとして位相シフト法(PMD)を利用し、数秒程度で塗装プロセスの原材料とすべての表面 の高解像度3Dトポグラフィーを提供します。 その測定は、ISO 16610(バンドパスフィルター処理)やISO 4287:2000(線粗さRaなど)、さらにはISO 25178(面粗さSaなど)に 従って行われますが、すべてのトポグラフィー情報は、市販の分析ソフトウェアを使用してより詳細に分析するために、*.res形式で エクスポートできます。もちろん、すべての測定値は、Rhopoint独自の画像分析ソフトウェア「Optimap™ Reader Software」にて 扱うことができます。 4 Rhopoint TAMS™ Rhopoint TAMS™ 5
Page4

E-Coat測定 - 中間ステップにおけるコントロール 自動車塗装の中間ステップである電着塗装は、最終品質に大きな影響を与える重要なプロセスであるため、クリア塗装などと同様に 様々な品質管理が必要です。 Rhopoint TAMS™の高度な品質指標で電着塗装の状態を数値化します。SaのようなISO GPSテクスチャ分析に準拠した トポグラフィー粗さ指数などにより、プロセスの詳細な状態を把握できます。これにより、最終的な品質が向上するだけでなく、不要な 手戻りをなくし、コストダウンを図ることが可能となります。 R-Matモードと同様に、行われるすべてのトポグラフィー測定は、Optimap™ Reader Softwareまたは市販のトポグラフィー解析 ソフトウェアと互換性があります。 6 Rhopoint TAMS™ Rhopoint TAMS™ 7
Page5

C-Coat測定 - お客様が感じている品質で判断 自動車の魅力を最大限に引き出すものは、何と言ってもその塗装の仕上がり具合です。目視相関がありかつシンプルなパラメータによって、 Rhopoint TAMS™は現在使用されている方法に比べて大きな利点が得られます。 消費者によって判断される外観品質は、視覚的影響を低減する表面テクスチャーによって決定されます。 本製品は、Rhopoint InstrumentsがフォルクスワーゲンAG&アウディAGと数年にわたって共同開発したものです。フォルクス ワーゲンは車体塗装の外観測定のためにRhopoint TAMS™をグローバルに導入する準備をすすめています。 クリアコートの測定は、Rhopoint TAMS™によって、固定された測定位置から表面の2次元領域を測定することによって実行され ます。主要な表面パラメータであるCONTRAST、SHARPNESS、WAVINESS、DIMENSIONを提供することに加えて、顧客の 視覚的な好みは、独自のQUALITYとHARMONYの指標によって判断できます。 8 Rhopoint TAMS™ Rhopoint TAMS™ 9
Page6

視覚と合致する測定 CONTRAST コントラストは、測定対象物の色彩と関連があります。白やメタリックの表面を測定した場合は低い値、深い黒なら高い値を示します。一般的に、黒な どの高コントラストな色では、ゆず肌やヘイズが目立ちやすくなります。 QUALITY ひとつの値で、塗装表面のトータルアピアランスを表します。値が100%であれば完璧な写像性をもつ滑らかな仕上げを意味します。ウェービネスと シャープネスのパラメーターを用いて算出され、お客様の目視に近い評価をもたらします。 HARMONY アウディ社による人間の近くに関する様々な研究結果に基づき、隣り合う自動車部品同士の調和を評価します。ウェービネスとディメンションのパラ メーターが用いられ、算出されます。値が1.0を超えた場合、部品同士のアピアランス品質が異なるという評価になります。 Low contrast High contrast SHARPNESS シャープネスとは、測定対象物の表面に反射する像の性質を定量化したものです。シャープネスの値が100%であれば完璧な写像性であることを 意味します。また、至近距離(0.5 m)では表面のディテールがどの程度反射しているのかを測定し、ショールームにて眺める距離(1.5 m、以下 ショールーム距離)であればヘイズと鮮映性を定量化しています。 Low sharpness High sharpness WAVINESS ウェービネスとは、ショールーム距離(1.5 m)にて表面のゆず肌を見た際にその観察者に与える視覚的影響を人間の知覚と相関づけたうえで 定量化したものです。外観品質を決定するのに重要な要因のひとつです。一般的にウェービネスが低い表面状態が好まれる傾向があります。 Low waviness High waviness DIMENSION ディメンションとは、ショールーム距離(1.5 m)にて見た際に最も目立つ構造サイズのことです。一般的な塗装表面においては、ディメンションは 0.5 mm ~ 6.8 mm の値を示し、隣り合う部品同士(例:ボディとバンパー)の調和を判定する際に使用されます。 Small dominant structure size Large dominant structure size 10 Rhopoint TAMS™ Rhopoint TAMS™ 11
Page7

NEW 自動車塗装の全工程で使用可能に Rhopoint TAMS™の測定原理 Roll Steel R-Mat Car body E-Coat Car body C-Coat Car body カメラのフォーカスを、映り込んだ像と表面状態の 2種類 に合わせることで、目視感覚に近い評価結果を得ることが できます。 フリンジパターンを投影し、シャープネスとコントラストを 算出します。 ウェービネスを算出することにより、反射像のうねりを定 量化します。 表面トポグラフィーを分析し、ディメンションを算出します。 NEW 表面粗さ測定 表面粗さ測定対象範囲 ゆず肌測定 ゆず肌測定対象範囲 低光沢 高光沢 低光沢 高光沢 1 GU 100 GU 1 GU 100 GU ※当社測定条件下での範囲となります。 ※当社測定条件下での範囲となります。 ① 位相シフト方式による 3D形状測定では、位相を変えた縞模様をサンプル ① 液晶ディスプレイにパターンを表示しサンプルに投影します。 表示 に投影し計測します。 2Dセンサー サンプルに写り込んだ像を 2Dセンサーで捉えます。 → 鋼板 /電着塗装の測定が可能になります。 2D 液晶ディスプレイ センサー (投影装置) 縞模様をずらして表示 サンプル サンプル ② 表面粗さ計と高い相関がとれます。 → 3D形状を取得することで粗さ曲線を算出し、表面の平滑性評価が可能になります。 ② 像のゆがみをQ値で表現(高い目視相関を実現)します。 面粗さ (Sa) は、線粗さ (Ra) を面に拡張 悪  ゆず肌レベル  良 平均長さ (Rsm) は、周期長さの平均 1.07 μm 0.54 μm 0.00 μm -0.54 μm -1.07 μm Local mim | max -0.973006 | 0.523678 μm Distance: 17.72 mm これらの絶対値の平均を面で確認する。(Sa) 線粗さ (Ra) は、平均値との差分 (絶対値 ) の平均 ゆず肌を評価・写り込みを評価 12 Rhopoint TAMS™ Rhopoint TAMS™ 13
Page8

Rhopoint TAMSTMの仕様 C-Coatモード(CC-TAMS-STD) SHARPNESS(S) CONTRAST 単位 S(%) 単位 C(%) 最小(無反射) 0 最小(完全拡散白) 0 最大(鏡面反射) 100 最大(完全な黒) 100 繰返し性 0.5(SD) 繰返し性 0.5(SD) 再現性 1.5(SD) 再現性 1.5(SD) 測定手法 Optical Transfer Function 測定手法 Optical Transfer Function WAVINESS DIMENTION 単位 W(W units) 単位 D(mm) 最小 0 最小 0.5 最大(代表値) 30 最大(代表値) 6.8 繰返し性 0.5(SD) 繰返し性 0.5(SD) 再現性 1.5(SD) 再現性 0.5(SD) 測定手法 Reflected Image Line Deformation Analysis 測定手法 Phase Measurement Deflectometry 相関関係 AUDI AG MDS Perception analyasis 相関関係 AUDI AG MDS Perception analyasis QUALITY HARMONY 単位 Q(%) 単位 H(H units) 最小 0 最小 0 最大(代表値) 100 最大(代表値) 8.9 繰返し性 0.5(SD) 繰返し性 0.2(SD) 再現性 2.0(SD) 再現性 0.3(SD) アルゴリズム Calculated using SHARPNESS, WAVINESS & CONTRAST アルゴリズム Calculated using WAVINESS & DIMENSION 相関関係 Volkswagen AG Quality Perception Studies 相関関係 AUDI AG MDS Perception analyasis E-Coatモード/R-Matモード(EC-RM-O-ROUGH) 測定可能波長範囲:0.1 ~ 13.5mm Sa RaX 単位 μm 単位 μm 最小 0 最小 0 最大 20 最大 20 繰返し性 0.1(SD) 繰返し性 0.1(SD) 再現性 0.3(SD) 再現性 0.3(SD) 測定手法 Phase Measurement Deflectometry 測定手法 Phase Measurement Deflectometry RaY RsM 単位 μm 単位 mm 最小 0 最小 0.3 最大 20 最大 9 繰返し性 0.1(SD) 繰返し性 0.1(SD) 再現性 0.3(SD) 再現性 0.3(SD) 測定手法 Phase Measurement Deflectometry 測定手法 Phase Measurement Deflectometry 測定器の仕様 測定操作 タッチパネル、PUSH&START自動測定システム 光学系 可変フォーカスシステム 測定時間 画像取得 5秒(typ)/処理 5秒(typ) :C-Coatモードのみ 空間分解能(表面) 37 μm / pixel ディスプレイ フルカラーIPSスクリーン 視野(表面) 27 x 16 mm 電源 充電可能リチウムイオン電池 測定可能曲率 半径> 400 mm 測定可能回数 1回の充電で約1,500回(Typical):C-Coatモードのみ サンプル最小サイズ 40 × 80 mm ※ 小物サンプルを測定の場合はご相談ください 充電時間 約5.5時間 大きさ/質量 172 x 136 x 53 mm/約1.0 kg(電池含む) メモリー 内部メモリー20 GB/SDカード32 GB 使用温湿度範囲 温度:15~40℃、相対湿度85%以下、結露しないこと データ転送 SDカード 標準付属品 キャリーケース、校正板、ACアダプター、取扱説明書、開口部保護キャップ、SDカード、クリーニングクロス、校正証明書、リチウムイオン電池(内蔵、2本)、ドッキングステーションC、 Smart Manager、Optimap™ Reader Software用インストーラー、Optimap™ Reader Software用ドングル 別売付属品 ドッキングステーションC、ドッキングステーションC(交換用リチウムイオン電池2本付き)、開口部保護キャップ、Optimap™ Reader Software 追加ライセンス ● KONICA MINOLTA、KONICA MINOLTA ロゴとシンボルマーク、「Giving Shape to Ideas」はコニカミノルタ株式会社の商標または登録商標です。 ● ここに記載の会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。 ● ここに記載の仕様および外観は、都合により予告なしに変更する場合があります。 ● 画像は一部はめ込み合成です。 安全に関するご注意 色と光の技術相談窓口 コニカミノルタ Webサイト 正しく安全にお使いいただくため、ご使用の前に必ず セミナー開催や展示会、新製品情報、アプリケーション事例など、 取扱説明書をよくお読みください。 コニカミノルタ計測製品をご活用いただく上でお役に立つ情報 を発信しています。 ● 必ず指定の電源電圧に接続してご使用ください。 フリーダイヤル 接続をあやまると、火災や感電の原因となります。 0120-610577 https://sensing.konicaminolta.jp E-mail:sensing@konicaminolta.jp ●計測機器のお問い合わせは下記まで 東京営業所 〒105-0023 東京都港区芝浦1-1-1 TEL:(03)6324-1010(代) FAX:(03)3455-1859 大阪営業所 〒550-0005 大阪市西区西本町2-3-10 TEL:(06)6110-0550(代) FAX:(06)6110-0554 名古屋営業所 〒460-0008 名古屋市中区栄2-9-15 TEL:(052)229-4651(代) FAX:(052)229-4652 福岡営業所 〒812-0007 福岡市博多区東比恵1-2-12 TEL:(092)415-3518(代) FAX:(092)415-3522 〒590-8551 大阪府堺市堺区大仙西町三丁91番地 9242-A95T-14 CBJDK6