1/5ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.1Mb)

二液混合タイプ 補修剤 Belzona 1111スーパーメタル

製品カタログ

機械加工可能なマルチタイプ肉盛再生用補修剤

Belzona 1111(スーパーメタル)はセラミック鋼を含む
強化高分子構造をベースとした二液混合タイプ補修剤です。
機械加工が可能な本製品は様々な工業補修全般に使用でき、
費用対効果の高い解決を提供します。
・補修手順の簡素化が可能
・予備部品の必要を削減
・復旧時間の短縮
・溶接等の高温作業の必要を減らすことで安全性を向上

◆詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 二液混合タイプ 補修剤 Belzona 1111スーパーメタル
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ジャパンモレキュラーサービス株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

二液混合タイプ 補修剤 Belzona 1121スーパーXLメタル
製品カタログ

ジャパンモレキュラーサービス株式会社

二液混合タイプ補修剤 Belzona 1161スーパーUWメタル
製品カタログ

ジャパンモレキュラーサービス株式会社

2液型急速硬化タイプ補修剤 Belzona 1212
製品カタログ

ジャパンモレキュラーサービス株式会社

このカタログの内容

Page1

Product Data 機械加工可能な マルチタイプ 肉盛再生用補修剤 Belzona® 1111 Belzona® 1111 (スーパーメタル)はセラミック鋼を含む 強化高分子構造をベースとした二液混合タイプ補修剤で スーパーメタル す。機械加工が可能な本製品は様々な工業補修全般に使 用でき、費用対効果の高い解決を提供します。 Belzona® 1111 (スーパーメタル)は: · 補修手順の簡素化が可能 · 予備部品の必要を削減 · 復旧時間の短縮 · 溶接等の高温作業の必要を減らすことで 安全性を向上 Belzona® 1111( スーパーメタル)は特殊な工具を使用せ ずに施工できます。ほぼ全ての母材表面に高い接着力を 発揮し、一般工具で機械加工が可能です。このマルチタイプ フランジ補修 の補修剤はコロージョンに強く、様々な化学薬品に耐性 を示します。 現場シャフト形成 Belzona® 1111( スーパーメタル)の施工例: · 減肉/摩耗したシャフト · 減耗したネジ山 · サイズの大き過ぎるキー溝 · 壊れたり穴の開いた鋳物 · 摩耗したマシンベッド · 摩耗したベアリング/ブッシュハウジング · 歪みを起したフランジ面 · タンクの漏洩 · 摩耗した水圧ポンプ ベアリングハウジング補修 · 破裂した配管 パッキン押えの形成 www.belzona.com Belzona® は補修とメンテナンスのニーズに応え、問題を解決します。
Page2

Belzona® 1111 (スーパーメタル): シンプル Belzona® 1111 · 混合、塗布が容易 スーパーメタル · 特殊な工具類は不要 · 必要量(少量)使用が可能 安全性 · 低温度養生により火気不要 · 優れた電気絶縁性 · 飲料水との接触箇所に英国を始め、 多くの国で使用 多機能性 · 一般工具で完全機械加工が可能 · 離型剤との併用により形成型可能 · 膜厚管理が容易 · ほぼ全ての母材に強力に接着 · 硬化時の収縮、膨張、歪曲なし 有効性 · 高い機械的強度 · 優れた耐熱性 · 製品自体のコロージョンなし · 優れた薬品耐性 高品質製品-テクニカルサポート Belzona®の製品は、国際的に認められているISO9001:2008 およびISO14001:2004の条件を順守し、厳重な品質管理、環境 規制指針に則り製造されています。またBelzona®は、120カ国に 140を超える代理店を有するグローバルな供給ネットワークを誇 ります。訓練されたテクニカルコンサルタントにより問題の診断、 シャフト補修 解決方法の提案、さらに24時間対応の現場施工監督やアドバイス の現地サポートを行っています。 現地代理店: より詳しいインフォメーションが必要な方は 以下の資料を準備しています。ご請求下さい: Belzona® 製品仕様書 Belzona® 取扱説明書 Belzona® Know-How In Action www.belzona.com Europe & Africa The Americas Canada Asia & Oceania China ISO 9001:2008 Belzona Polymerics Ltd. Belzona Inc. Belzona Canada Inc. Belzona Asia Pacific Belzona Hong Kong Q 09335 Harrogate, UK Miami, FL USA Richmond, ON Canada Chonburi, Thailand Hong Kong, China ISO 14001:2004 t: +44 1423 567641 t: +1 (305) 594-4994 t: +1 (905) 737-1515 t: +66 38 491031 t: +852 3753 7505 EMS 509612 f: +44 1423 505967 f: +1 (305) 599-1140 f: +1 (905) 737-1597 f: +66 38 491102 f: +852 3753 7510 e: belzona@belzona.co.uk e: belzona@belzona.com e: belzonacanada@belzona.com e: belzona@belzona.cn e: belzona@belzona.hk Copyright © Belzona International Limited 2011 ZPD1111(J)01/11
Page3

製品仕様書 製品概要 製品説明 機械装置や各種設備の補修および肉盛に適した 2 液性のペースト材です。高質量の反応性ポリマー及びオリゴマーを基に、シリコン合金を特殊配合しています。 硬化後の材料は高い耐久性を保持しつつも、機械加工が可能です。 高強度な構造接着剤として、あるいは耐荷重性と電気絶縁性を兼ね備える不定形シム材としても機能します。補修案件に限らず、製造分野での使用や新規設備への 初期施工にも最適です。 用途 製品付属の取扱説明書に従い適切な条件で施工を行った場合、主に以下の用途に最適です。 • シャフト • キー溝 • 配管 • 油圧シリンダー • エンジンブロック • タンク • ベアリングハウジング • ケーシング • フランジ面 施工情報 可使時間 ベース 温度条件によって異なります。温度 25°C で混合した材料の可使時間は 性状 ペースト状 約 15 分です。 色調 ダークグレー 密度 2.70~2.90 g/cm3 硬化時間 環境条件によって異なります。また、硬化時には反応熱が発生するため、 硬化剤 実際の硬化時間は塗膜が厚いほどより短く、薄いほどより長くなります。 性状 ペースト状 詳しくは取扱説明書をご確認ください。 色調 ライトグレー 密度 1.64~1.70 g/cm3 比容 1 kg あたり 398 cm3 混合比(ベース:硬化剤) 容量比 3 : 1 重量比 5 : 1 混合後の材料 性状 ペースト状 密度 2.41~2.61 g/cm3 発熱ピーク温度 95~111°C 発熱ピークまで 33~41 分 スランプ性 塗厚 12.7 mm でスランプなし 上記のうち施工に関連する内容については、あくまで基礎情報として掲載しています。 実際の施工手順および製品の取り扱い詳細については、製品付属の取扱説明書をご確認ください。 品質保証 製品付属の取扱説明書に従い適切に保管および使用された場合に限り、当製品は本仕様書上の特性および性能を満たします。当製品を含む全ての Belzona 製品は、 最良の品質を保つため厳格な品質管理体制のもとで製造を行うとともに、国際的に認知される相応の規格(ANSI、ASTM、BS、DIN、ISO 他)に従い試験を行って います。当社の管理が及ばない範囲での製品の使用に関して、当社はその施工に関する一切の責任を負いかねます。 製造元 健康と安全 Belzona Polymerics Ltd. Belzona Inc. 製品をご使用いただく前に、該当する製品安全データシート(SDS)を Claro Road, Harrogate, 2000 N.W. 88th Court, HG1 4DS, UK Miami, Florida 33172, USA ご確認ください。 ご購入方法 技術サービス 各国の Belzona 販売代理店からなる流通サービスネットワークを通じて 経験豊富な技術コンサルタント、テクニカルサービス、研究開発スタッフから お求めいただくことにより、世界各地の施工地へ迅速にお届けいたします。 なる万全のサポート体制を整えており、問題解決のためのソリューションを 詳しくは、該当する現地代理店までお問い合わせください。 ご要望に応じてご提案いたします。
Page4

製品仕様書 耐摩耗性 圧縮特性 テーバー摩耗 ASTM D695 に従い、厚さ 25.4 mm の円筒形試験片を用いて測定した標準値 ASTM D4060 に従い、荷重 1 kg で測定した 1000 回転あたりの体積減少量は は以下のとおりです。 以下のとおりです。 硬化条件 圧縮強さ 圧縮降伏応力 圧縮弾性率 CS17 摩耗輪(ドライ) 24 mm3 H10 852 mm3 20°C で硬化 86.4 MPa 66.3 MPa 1,217 MPa 摩耗輪(ウェット) 100°C で硬化 114.8 MPa 75.6 MPa 1,205 MPa ASTM D695 を改変し、一般的な施工に基づきより現実的な厚みの円筒形 接着強さ 試験片を用いて測定した標準値は以下のとおりです。 試験片の厚み 硬化温度 圧縮降伏応力 引張せん断 6.0 mm 20°C 90.3 MPa ASTM D1002 に従い、表面粗さ 75~100 μmまでグリットブラスト処理した 100°C 113.4 MPa 試験片を用いて測定した標準値は以下のとおりです。 3.0 mm 20°C 102.5 MPa 被着対象 結果 100°C 130.9 MPa 軟鋼 19.2 MPa ASTM D695 を改変し、一般的な施工に基づき一面のみグリットブラスト 黄銅(真鍮) 11.4 MPa 処理した鋼材に接着させた状態で測定した標準値は以下のとおりです。 銅 14.2 MPa ステンレス鋼 20.4 MPa 試験片の厚み 硬化温度 圧縮降伏応力 アルミニウム 13.4 MPa 3.0 mm 20°C 137.3 MPa 100°C 164.4 MPa 付着性(プルオフ法) ASTM D4541 および ISO 4624 に従い、グリットブラスト処理した鋼材を 用いて測定した標準値は以下のとおりです。 耐食性 硬化条件 結果 20°C で硬化 22.3 MPa 塩水噴霧 100°C 20.5 MPa ASTM B117 に従い試験を行った結果、5,000 時間経過後も腐食の兆候は一切で硬化 見られませんでした。 割裂 ASTM D1062 に従い、グリットブラスト処理した鋼材を用いて測定した 標準値は以下のとおりです。 電気特性 硬化条件 結果 20°C で硬化 210.0 N/mm 絶縁耐力(ASTM D149 に従い測定) 2000 V/s で試験 2,200 V/mm 引張疲労 ASTM D3166 に従い、常温にて 4.5 MPa の静的引張応力を加える負荷を 誘電率(ASTM D150 に従い測定) 繰り返した結果、100 万サイクル以上に耐久します。 1 V、10 kHz で試験 8.0 誘電正接(ASTM D150 に従い測定) 化学分析 1 V、10 kHz で試験 0.09 表面抵抗率(ASTM D257 に従い測定) ハロゲン、重金属、腐食を誘発する不純物などを対象に、混合直後の材料を 500 V で 1 分間の試験 2.28 x 1010 MΩ 第三者機関で分析した結果は以下のとおりです。 分析物 全濃度 (ppm) 体積抵抗率(ASTM D257 に従い測定) フッ化物 224 500 V で 1 分間の試験 2.6 x 109 MΩ・mm 塩化物 398 臭化物 不検出 (<12) 硫黄 1,019 引張特性 亜硝酸塩 不検出 (<6) 硝酸塩 4 ASTM D638 に従い測定した標準値は以下のとおりです。 亜鉛 3.4 硬化条件 引張強さ ヤング率 伸び率 アンチモン、インジウム、カドミウム、ガリウム、 (<3.0) 20°C で硬化 34.3 MPa 8,681 MPa 0.49% 不検出 銀、水銀、スズ、鉛、ビスマス、ヒ素 100°C で硬化 46.1 MPa 8,468 MPa 0.58% 耐薬品性 完全硬化後は、濃度 20%以下の一般的な無機酸類やアルカリ類に対して 優れた耐性を示します。また、炭化水素、鉱油、潤滑油、その他多くの 一般的な薬品への耐性を有します。詳細は耐薬品性表をご参照ください。
Page5

製品仕様書 曲げ特性 飲料水規格 ASTM D790 に従い測定した標準値は以下のとおりです。 NSF/ANSI 61 硬化条件 曲げ強さ 曲げ弾性率 WQA(米国水質協会)による認証のもと、 NSF/ANSI 規格 61(飲料水用部品)を取得しています。 20°C で硬化 63.0 MPa 7199 MPa 詳細は、販売代理店までお問い合わせいただくか 100°C で硬化 81.5 MPa 6995 MPa 右記サイトにてご確認ください。www.wqa.org 硬さ WRAS(英国) WRAS(英国水質規制諮問会議)による飲料水への 使用基準に適合しています。 下記試験法に従い測定した標準値は以下のとおりです。 ショア D バーコル 硬化条件 ASTM D2240 ASTM D2583 KC(韓国) 20°C で硬化 84 85 エポキシ樹脂ベースの防水・防食材料として、 100°C で硬化 - 92 韓国の飲料水向け衛生安全基準に合格しています。 耐熱性 荷重たわみ温度(熱変形温度、HDT) 保管期限 ASTM D648 に従い測定した標準値は以下のとおりです。 硬化条件 HDT 未開封のまま 0~30°C で適切に保管した場合、ベースと硬化剤はそれぞれ 20°C で硬化 53°C 製造から 5 年の保管期限を有します。 100°C で硬化 91°C 耐乾熱性 認証と承認 ISO 11357 に従い、示差走査熱量測定(DSC)で測定した空気中における 劣化温度は 200°C です。また下限温度−40°C まで耐用可能です。 以下に挙げる各国の協会、組織、企業から認証・承認を得るか、選定基準に 合格しています。 耐衝撃性 • 米国農務省(USDA) • 米国船級協会(ABS) アイゾッド衝撃強さ • ロイド船級協会(LR) ASTM D256 に従い測定した標準値は以下のとおりです。 • ビューローベリタス(BV) 硬化条件 逆ノッチ付き • ロシア船級協会(RS) 20°C で硬化 37 J/m • 韓国船級協会(KS) 100°C で硬化 39 J/m • 中国船級協会(CCS) • NSF/ANSI 61 • 英国水質規制諮問会議(WRAS) 食品接触材料 • 韓国上下水道協会(KWWA) 偶発的接触(USDA) 米国農務省の偶発的接触基準に適合しています。 直接的接触(FDA) 米国食品衛生医薬品局による規制 21 CFR 175.300 が示す使用条件 D、E 及び F (Paragraph D) に該当する様々な食材に対し、同 Paragraph C が 定める溶出基準に適合しています。詳しくは直接お問い合わせください。