1/7ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.4Mb)

品質検査の改善導入事例集Ver.2

製品カタログ

品質管理部門の方必見! 品質検査の課題はMr.Manmosで改善できます!

Mr.Manmos導入事例集
1.トレーサビリティ
2.ロット識別の省力化
3.図面操作の簡素化

~関連ワード~
品質管理 データ計測 ISO 導入事例 検査成績書 自動取込み
トレーサビリティ ロット識別 検査データ 測定 改定履歴
品質検査 傾向管理 SPC XBar ヒストグラム パレート図 
IoT ノギス マイクロ インジケータ 引っ張り試験 三次元測定
画像寸法 表面粗さ計 電子天秤 

このカタログについて

ドキュメント名 品質検査の改善導入事例集Ver.2
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.4Mb
取り扱い企業 株式会社アサカ理研 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

Mr.Manmos Sora
製品カタログ

株式会社アサカ理研

このカタログの内容

Page1

品質検査の 改善導入事例集 Ver.2 品質検査の課題は 【Mr.Manmos】で改善できます! ①トレーサビリティ ②ロット識別の省力化 ③図面操作の簡素化 導入200 社以実績 上
Page2

Mr.Manmosの導入改善例 トレーサビリティ編 現状 トレーサビリティをシステム化してメリットあるの? 検査データをExcelで保存していれば問題は無いのでは... 膨大な検査データはサーバーに保存してあるし... システム化しても メリットあるの? データ検索や出力が 簡単になるだけ?
Page3

Mr.Manmosによる改善 「トレーサビリティ」はMr.Manmosで解決! さらに、データ解析・傾向管理もすぐに出来ます。 対象ロットをすぐに検索可能、品質データの管理も安心 原因特定に時間をかけずに、すぐに対策が打てます! お客様へのデータ解析 資料も簡単に作成!
Page4

Mr.Manmosの導入改善例 ロット識別の省力化 現状 ロットの入力が手間になっている 入力するロットの数が多く作業時間が長くなってしまう 入力ミスで、異なるものを呼び込んでしまう 手入力する 手間ってどうにか ならないの? 入力ミスを 減らしたいなぁ
Page5

Mr.Manmosによる改善 バーコードリーダーを使用しロットの呼び込みが可能 作業時間の短縮 呼び込みのミス削減 バーコードリーダーを使うことで、 ミスなく手早くロットを呼び込めるね! !
Page6

Mr.Manmosの導入改善例 図面操作の簡素化 現状 図面を見ながらの作業が手間 ・作業者によっては、不慣れで図面の該当箇所を見つけるのに時間がか かる ・図面を探すのに時間がかかる 新人が作業する時測定箇所の確認に 時間がかかるのだけれど、どうにか ならないかな 紙媒体の図面だと使 用する時に探すのに 時間がかかるなぁ
Page7

Mr.Manmosによる改善 Mr.Manmos上に図面を取り込み事で、作業指示も可能 ・作業の平準化 ・測定画面にリンクしてあるので、 毎回図面を開きながらの作業が可能 Mr.Manmosを使えば、測定結果の入 力画面から図面の測定箇所を指示で ! きるから、どこを測定すればよいか簡単にわかるね!