1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(766.9Kb)

【シュマルツ】実装基板搬送用ESD対応ハンド SCG-HSS

製品カタログ

実装基板搬送に最適な吸引方式ハンド

このカタログについて

ドキュメント名 【シュマルツ】実装基板搬送用ESD対応ハンド SCG-HSS
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 766.9Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 菱電商事株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

NEW 実装基板搬送に最適な吸引方式ハンド 実装基板搬送用ESD対応ハンド SCG-HSS Edition 2
Page2

実装基板搬送に最適な吸引方式ハンド 実装基板搬送用ESD対応ハンド SCG-HSS ブロアのような吸引力 実装基板搬送用ESD対応ハンドSCG-HSSは圧縮エアで一般 的なブロアと同様に低真空かつ大流量の吸引を高効率で 行います。その為、エア漏れが発生しやすい実装基板の複 雑な表面でもエア漏れを吸引量でカバーすることで保持力 を生むことができます。 吸着面にはワークの表面形状にならった上で固定すること ができる「ならいピン」を採用しており、様々な実装部品上で もエア漏れを最小限に抑制します。また、吸着時の姿勢を そのままに搬送することができるため、最終製品に基板を組 み込む工程や検査工程で検査台の適切な位置にワークをリ リースするといった作業に適しています。 基板搬送イメージ ハンド設計・製作の手間を抑制 従来の吸着方法 SCG-HSS 従来の真空パッドを使ったハンドは保持力を得るために実 装部品を避ける必要があり、ハンド設計に大きな制限があ りました。また、実装基板ごとに部品レイアウトが異なるため、 製品ごとに搬送用ハンドを設計・製作する必要が現状あり コスト増加が避けられません。シュマルツではこうした現状 部品を避ける必要があり、 部品を避ける必要がなく、 保持力を得るための面積を 保持力を得るための面積を から、部品上からの吸着が可能で、かつワークごとに専用 確保しづらい 確保できる 設計されたハンドのような安定したハンドリングが可能な製 品としてSCG-HSSを開発しました。 : 吸着可能箇所 吸着可能箇所の比較 従来の吸着方法 SCG-HSS 基板ごとにハンドを設計・製作する必要があり部品コストが発生。 吸着面が自由に変形するため、ワークごとのハンド製作が必須で また、段替え時間による機会損失があり、生産ラインの柔軟性が はない。また、新しく出てきたワークに対応することもできるので、 低い 生産ラインの柔軟性が非常に高い ワークへの対応性比較 静電気拡散性 電子機器の製造工場ではより適切な静電気の除去 が求められています。SCG-HSSの吸着面は国際規格 であるIEC 61340-2-3に準じた電気抵抗値を有する樹 脂材を使用しており、吸着面とアース接続部は電気 的に接続されているため、適切に静電気を放電させ ることで静電気による不良を抑制することが可能です。
Page3

実装基板搬送に最適な吸引方式ハンド 実装基板搬送用ESD対応ハンド SCG-HSS ご使用方法 ステップ1 ステップ2 ステップ3 動 作 グリッパーをワークにアプローチさせ、ピンを ワークアプローチ前に、ならいピンの ワークの表面形状になじませる。その状態で ワーク搬送を完了後、ワークをリリースする。 位置を原点に復帰させる ピン位置を固定し搬送する。 0.15 - 0.2MPaのエアを供給 0.15 - 0.2MPaのエアを供給する 大気開放状態にする し、ピンが下りたら回路を大気 ※過剰に供給すると、ピンのロック 制 開放する 解除が極端に遅くなります 御 *ホース径にご注意ください。 エア供給量が不足するとピン 吸着ポートにエアを供給する 大気開放状態にする が戻りません。 ※0.1 – 0.5MPa 設計・使用にあたっての参考情報 対応可能な部品高さ 搬送に必要な台数* ワーク重量 ~250g 200g 450g Max ~500g ~750g 25mm 必要台数 1台 2台 3台 *実機によるテスト結果です。使用可否は実機で検証してください デザイン エア接続用ポート用途 排気ブースター 真空源 SCG アース接続部 真空発生用 接続部 圧縮エア接続口 エ(5ア)接続用ポート ならいピン伸長用 圧縮エア接続口 真空スイッチ 接続口 ならいピン固定用 圧縮エア接続口 ならいピン 動画によるご案内 複数の基板を用いたアプリケーション動画、SCG-HSSの 使用・制御方法の動画を公開しています。右図のQR コード上のハイパーリンクないしはQRコードをカメラで読み 取ってご覧ください。 アプリケーション その他、ESD対策製品の紹介なども順次公開しておりま 制御方法解説 動画 すので、ぜひご覧ください。 動画
Page4

実装基板搬送に最適な吸引方式ハンド 実装基板搬送用ESD対応ハンド SCG-HSS 発注データ テクニカルデータ タイプ 吸込み量 エア消費量 重量 作動温度 タイプ 製品番号 製品説明 [l/min] [l/min] [g] [℃] SCG-HSS-1xE100-AR-25-47 10.01.30.01058 ハンド本体 SCG… 270…650 60...200 520 5…50 SET-SCG-HSS-MS 10.01.30.01065 本体取り付け 用ブラケット 推奨ホース内径及び供給圧 SD-G3/8-AG-40x80-SCG 10.01.30.00352 SCG用 サイレンサ 吸引用 ならいピン固定用 ならいピン伸長用 圧縮エア接続口 圧縮エア接続口 圧縮エア接続口 ERS-SCG-HSS-5S 10.01.30.01066 交換用ピン (5本セット) φ4mm, 0.1…0.5MPa φ2mm, 0.15…0.2MPa φ4mm, 0.15…0.2MPa *真空発生器の詳細な特性についてはコンポジットグリッパー SCG のカタログをご参照ください。 デザインデータ SCG-HSS-1xE100-AR-25-47 SET-SCG-HSS-MS タイプ 寸法 G1 G2 G3 G4 H2 H1 H D3 Dmk1 d B2 B1 Ds D2 D SCG-HSS… G1/8-F G1/8-F M5-F M5-F 75.5 143.5 105 18 46 4 72 73 47 50 70 タイプ 寸法 L L2 H H2 B B2 Dmk d G1 Y1 LG1 s SET-SCG-HSS-MS 71 23 18 10.5 46 38 31.5 5.2 M5-M* 29 4 3 *SCG-HSS取り付け用ブラケット使用の際には、本体側面のM5のネジを使用ください。 **G1 : 真空発生用, G2 : ならいピン伸長用, G3 : 真空スイッチ接続用, G4 : ならいピン固定用 シュマルツ株式会社 本社 仙台営業所 名古屋営業所 〒224-0027 〒980-0802 〒450-0003 神奈川県 横浜市 都筑区大棚町 3001-7 宮城県 仙台市青葉区 二日町 13-18 愛知県 名古屋市 中村区名駅南 4-12-5 [オートメーション事業部] ステーションプラザビル506 ロボット館601 TEL : 045-565-5150 / FAX : 045-565-5151 TEL : 022-748-7946 / FAX : 022-748-7947 TEL : 052-414-4301 / FAX : 052-414-4305 [手動搬送システム部] TEL : 045-565-5140 / FAX : 045-565-5155 関西営業所 福岡営業所 info@schmalz.co.jp 〒564-0052 〒812-0016 WWW.SCHMALZ.CO.JP 大阪府 吹田市広芝町 3-29 福岡県 福岡市博多区 博多駅南4-2-10 エッグビル第三江坂506 南近代ビル5F TEL :06-6155-4541 / FAX : 06-6155-4542 TEL :92-409-0367 / FAX : 092-409-0369 © SCHMALZ 2022.05・ Subject to technical alterations without notice ・ SCHMALZ is a registered trade mark