1/29ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.2Mb)

AI活用のためのデータ生成ツール「ABEJA Platformアノテーション」

製品カタログ

AIの活用に必要な、高品質な教師データ提供サービス。今あるデータの活用方法にお悩みをお持ちの方へのデータ活用方法をご紹介。

ABEJA Platformは、モデルに学習させるために必要な教師データを作成できるアノテーション機能を提供しています。
管理・教育・品質担保を行う機能を持ち、効率的かつ高品質な教師データを作成することで、学習精度の向上に役立てることができます。

【提供機能(一例)】
・教師データ作成機能
・作成データのレビュー機能
・アノテーター管理機能
・アノテーターへの教育機能
・アノテーターの品質・効率性の可視化機能
・アノテーターごとの精度のばらつき最小化機能

例えば今あるデータの分類、OCR、処理の自動化、画像分類にもご活用いただけます。
機械学習を始めていらっしゃる方、AIにこれから取り組んでいかれる方にお役に立てていただけます。

このカタログについて

ドキュメント名 AI活用のためのデータ生成ツール「ABEJA Platformアノテーション」
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社ABEJA (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

Annotation 概要資料
Page2

会社概要 1
Page3

ABEJAが提供するサービス ABEJAは「ABEJA Platform」、「ABEJA Insight」の2つのサービスを提供、AIの社会実装をEnd-to-Endで推し進める ソリューションを展開しています。 AI・機械学習、特にディープラーニングにおけ データ取得から解析まで、ABEJA Platformを利用し る実装、運用プロセスを効率化するプラットフ て各業界の変革をサポートするサービスブランド。 現在は小売業向けのABEJA Insight for Retailを提供 ォームを提供しています。 しています。 AIの導入支援及びコンサルティングも行っております。詳細は個別にお問合せください。 2
Page4

導入実績 小売・流通業界をはじめとし、製造業や物流業など、様々な業界で導入いただいております。 2012年から6年間で 100 社以上のAIの導入及び運用プロジェクトの実績を誇っています。 • ダイキン工業株式会社 • 株式会社IDOM(旧ガリバーインターナショナル) • 東京急行電鉄株式会社 • 武蔵精密工業株式会社 • 株式会社LIXIL • 株式会社パルコ その他多数(順不同) 3
Page5

ABEJA Platform Annotation について
Page6

ABEJA Platformの全体像 ABEJA PlatformはPlatform as a Serviceとして提供され、フルスケーラブルなデータウエアハウスやGPU環境が標準機 能として提供されます。開発者はもう、必要なストレージの規模に悩んだり、GPUなどの学習環境の設定に時間をかけ ずに、効率よくAI開発を行うことができます。 Retail Manufacture Infrastructure Construction Logistics API / SDK DataLake / Annotation / Training / Monitoring / Deployment Pipeline Operation Management Automation Framework IaaS Cloud On-Premise Processor 5
Page7

ABEJA Platformの機能 ABEJA Platformは開発・運用に必要なパイプラインをサポートする機能が充実しているため、AIのビジネスへの実装を 短期間で実現し、継続して精度を維持・向上することができます。 1 取得 システムや多数のIoTデバイスとABEJA Platformが接続し、自動的に負荷分散を行い ながらデータの取得を行うことができます。 2 蓄積 取得したデータをスケーラブルにデータレイクへ格納し、蓄積したデータのバリデー ションを実行します。 教師データ作成(アノテーション)を効率的に実現するサービスを提供します。 3 学習 GPUを使った学習環境が用意されており効率的にモデルの開発ができます。 チューニング時の学習データ、モデルなどのバージョンをGUIツールで管理すること により、開発の時間短縮を図れます。 4 デプロイ 学習ごとに自動的に精度評価を行うことができます。評価後モデルを選択するだけで 、IoTデバイスを含めた本番環境へ自動的にデプロイを行うことができます。 5 推論・再学習 システムの監視機能が標準装備され、デバイスの故障や異常を検知します。 スケジュール機能により、ユーザの任意のタイミングでモデルの再学習が可能です。 6
Page8

【Appendix】アノテーションとは? アノテーションとは、モデルに学習させる為の『問い』と『答え』となる教師データを人間が作成するプロセスのことを 指します。 機械学習や深層学習の教師あり学習などの研究分野においては、大量に学習した『問い』と『答え』の情報から、問いに 対して答えを算出するまでの関数を自動的に導き出していくことが特徴となります。 学習データとして活用する為だけではなく、 今まで別の用途で取得や活用していた画像・音声・動画などの非構造化データや、新しく取得した非構造化データに対し て、新しく抽出したい情報の要件定義に沿ってアノテーションを行うことができ、非構造化データを構造化することで事 業性の検証等にもに役立てることができます。 Existing Data Existing Data EExxisistitningg D Daatata EExxisistitningg D Daatata Existing Data Existing Data Existing Data Existing Data 7
Page9

ABEJA Platform Annotationを活用することで、できること ABEJA Platformは、モデルに学習させるために必要な教師データを作成できるアノテーション機能を提供しています。 活用いただくことで、これまで収集したデータを機械学習で利用可能なデータに変換し、 事業性検証や新しいビジネスアイディアの創出サイクルを高速に回すことができます。 活用例: 製造業/メーカー 自動車 ▪ 部屋分類 ▪ キズ検出 ▪ 自動運転 ▪ 価格自動査定 ▪ 不良品検出 ▪ 危険物体認識 ▪ 部品分類 ▪ ブランド品分類 ▪ 書類分類 ▪ 音声認識 ▪ ファッション検出 ▪ 文字認識 ▪ 音声の文書化 ▪ 自動タグ付け ▪ 自動翻訳 ▪ 自動査定 ▪ バーチャルフィッティング ▪ 顔認証 ▪ 料理分類 ▪ オペレーションの可視化 ▪ 顔の年齢/性別 ▪ カロリー推定 ▪ オペレーションマニュア ▪ 人数カウント ▪ 異物検出 ルの自動生成 ▪ 表情検出 8
Page10

ABEJA Platform Annotationの特徴 ABEJA Platform Annotationは、直感的なアノテーション専用ツール(β版)、アノテーション委託サービスの 2つのプランを提供しており、いずれも品質の高い教師データを高速に提供することに特化しています。 9
Page11

ABEJA Platform Annotation 導入企業 ABEJA Platform Annotationは、2017年にそのサービスを開始して依頼、すでに数百万件以上のアノテーションを実施し ています。 多くの業種、業態の企業がサービスを活用し、機械学習の開発・運用を加速しています。 10
Page12

アノテーションツールについて 11
Page13

ABEJA Platform Annotation アノテーションツール(β版) 特徴 アノテーションツールはクラウドサービスとして提供され、ユーザーはブラウザ上から自由に操作することが可能です。 ABEJA Platformの管理コンソールにログインし、データをアップロードいただくとすぐにアノテーションを開始するこ とができます。 アノテーションの品質を均一化、複数人作業に適した機能を有しています。 管理者のためのレビュー専用機能 スキップ機能の実装 管理者がすべての作業を確認するのは非常に大きな負 作業者が対象のラベル付に迷ったときにも作業をスム 荷がかかっています。これらの負荷を軽減しつつ品質 ーズにおこなえるよう実装されているのが「スキップ を向上するため、作業を日付や作業者ID単位で検索し 」機能。 、内容を確認し、アノテーターにフィードバックを行 スキップされたデータを分析することでより作業者が える機能を提供しています。 迷わないようマニュアルを徹底したり、低品質の教師 データが出来上がることを防いでいます。 12
Page14

ABEJA Platform Annotation アノテーションテンプレート ABEJA Platform Annotationは画像・音声・テキスト・動画等、1サービスでありながら、様々なテンプレートに対応し ています。レビュー機能やアサイン機能により、アノテーションにおけるマネージメントの効率化を行うことで品質を高 める仕組みを取り入れつつ、多くのフィードバックをいただくことで対応テンプレートを拡充しています。 最新の対応テンプレート情報は以下ドキュメント上に公開しています。 https://intercom.help/abejaplatform/guide/annotation-templates 画像 動画 音声 テキスト 13
Page15

ABEJA Platform Annotation アノテーションツール(β版) プロセス アノテーションツール利用の流れを紹介します。 ABEJA Platformの管理コンソールにログインし、データをアップロードいただきます。 管理画面上から、プロジェクトを作成後、ABEJA Platform Annotationが用意するテンプレートを選択いただくだけで、 すぐに一人、または複数人で同時にアノテーションを進めることができます。 作成した教師データはJSONフォーマットでABEJA PlatformのDatalakeに保管され、ローカルにダウンロードすることも 、ABEJA Platform上で学習データとして利用することも可能です。 データをアップロード 教師データを作成 教師データを保管 教師データを活用 学習、推論、再学習を行い AIのサービス開発・運用に JSONフォーマット 活用 または画像ファイルを保存 ファイルフォーマット 各種出力フォーマットは以下をご参照く 作成した教師データを手元にダウンロー ・画像 : jpg, png ださい。 ドし、すでにお持ちの環境で学習を実行 ・動画 : mp4 https://intercom.help/abejaplatform/gu することも可能です。 ・音声 : mp3 ide/sample-annotation-result-scheme ・テキスト : テキストファイル(.txt) ※1センテンス(タスクとなる単位)あたり1ファイル 14
Page16

ABEJA Platform Annotation アノテーションツール(β版) 特徴 Detection アノテーションツールDetectionテンプレートでは、静止画 上の対象物を、バウンディングボックス(矩形)で囲み、 ラベル付けを行うことが可能です。 ラベルは自由に設定可能。 バウンディングボックスのサイズ変更、事前のアノテーシ ョン情報を維持したまま次のタスクに移動することができ るキープ機能などを備えており、大量のタスク処理にも適 しています。 15
Page17

ABEJA Platform Annotation アノテーションツール(β版) 特徴 Segmentation アノテーションツールSegmentationテンプレートでは、静 止画上の対象物に対し、筆ペンを利用してドット単位での アノテーションを実施することが可能です。 筆ペンのサイズ変更、消しゴム機能、ズーム機能を備えて おり、比較的負荷の大きいセグメンテーションにおいても スムーズな作業ができるような機能を提供します。 16
Page18

ABEJA Platform Annotation アノテーションツール(β版) 特徴 Polygon アノテーションツールPolygonテンプレートでは、静止画上 の対象物に対し、点を使ってドット単位でのアノテーショ ンを実施することが可能です。 Detectionテンプレートのような、バウンディングボックス (四角形)ではうまく抽出ができない範囲も容易かつ適切に抽 出でき、座標データの出力が可能になります。 17
Page19

ABEJA Platform Annotation アノテーションツール(β版) 特徴 Scene Recognition (Video) アノテーションツールScene Recognition (Video) テンプレ ートでは、動画のアクションへのラベル付けを行うことがで きます。 開始時間と終了時間を選択し、その時間帯に何を行ったかラ ベルをつけるものです。 動画の高速再生機能、停止機能、リピート再生機能を設けて おり複雑な動画へのアノテーションもスムーズに実施するこ とができます。 18
Page20

ABEJA Platform Annotation アノテーションツール(β版) 特徴 Text Extraction アノテーションツールText Extraction テンプレートでは、 テキスト内の文章や単語を抽出し、ラベル付を行うことが できます。 1つの単語に複数のラベルを付与したり、文章に意味付けを 行うことで単語抽出はもちろん、1つの文章から様々な構造 データを生成することが可能になります。 19