1/25ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(11.1Mb)

【製造業向け導入事例集】日立 基幹業務ソリューション FutureStage

事例紹介

4,000システム以上の導入実績!さまざまな課題の解決事例をご紹介

日立グループが培ってきた製造業向けの業務改善ノウハウが余すところなく凝縮されています。

◆導入の効果別 インデックス

・生産管理のシステム化
・原価の見える化
・正確な在庫管理
・経営データ分析
・システム統合
・内部統制の強化

◆業種別 インデックス

・機械製造業
・化学製品製造業
・医療機器製造業
・電子部品製造業
・自動車部品製造業
・機械部品製造業
・金属製造業

◆企業売上規模別 インデックス

・売上30億円未満
・売上30億-100億円未満
・売上100億円以上

◆企業従業員規模別 インデックス

・従業員数50名未満
・従業員数50名-200名未満
・従業員数200名以上

◆導入製品別 インデックス

・FutureStage 製造業向け生産管理システム
・FutureStage 自動車部品製造業向け生産管理システム
・FutureStage 金属加工業向け生産管理システム

*詳細は事例集をダウンロードしてご覧ください*

このカタログについて

ドキュメント名 【製造業向け導入事例集】日立 基幹業務ソリューション FutureStage
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 11.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社日立システムズ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

製造業向け 導入事例集 日立ブランドの信頼&30年にわたる実績 経験豊富な営業・SEによる提案&手厚いサポート 日経コンピュータ顧客満足度調査ERP部門1位獲得※ ※日経コンピュータ2018年9月13日号、顧客満足度調査2018-2019 ERPパッケージ部門において、1位を獲得しました。 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.
Page2

はじめに ⽇⽴システムズの「FutureStage」は、1987年のリリース以来、約30年に及ぶ機 能進化を続けており、⽇⽴グループが培ってきた製造業向けの業務改善ノウハウが余 すところなく凝縮されています。 累計で4,000システム以上の導⼊実績がありますので、本冊⼦でご紹介する事例 以外にも、さまざまな経営課題の解決事例やノウハウがございます。 本冊⼦を通じて、当社のソリューションに少しでも興味をお持ちいただけましたら、ぜひ お気軽にご相談いただければと思います。 システムに関するご相談・本冊⼦に関するお問い合わせは TEL︓03-5435-4152 Mail︓FutureStage_N1@ml.hitachi-systems.com 「製造業向け導⼊事例集を⾒た」 とお申し付けください。 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved. 1
Page3

業種別 インデックス 機械製造業 ⾃動⾞部品製造業 7 オプテックス株式会社 13 株式会社アーネスト 8 東機エレクトロニクス株式会社 14 株式会社三協製作所 15 パイオニアファインテック株式会社 化学製品製造業 9 ピジョンホームプロダクツ株式会社 機械部品製造業 10 ⼭⼀化学⼯業株式会社 16 株式会社コモダエンジニアリング 医療機器製造業 ⾦属製造業 11 ⽇本ライフライン株式会社 17 株式会社オーファ 18 新潟三吉⼯業株式会社 電⼦部品製造業 19 ⽇本伸管株式会社 12 株式会社アドテック 20 ⽇本フイルコン株式会社 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved. 2
Page4

導入の効果別 インデックス ⽣産管理のシステム化 正確な在庫管理 10 ⼭⼀化学⼯業株式会社 11 ⽇本ライフライン株式会社 13 株式会社アーネスト 15 パイオニアファインテック株式会社 14 株式会社三協製作所 16 株式会社コモダエンジニアリング 経営データ分析 17 株式会社オーファ 18 新潟三吉⼯業株式会社 19 ⽇本伸管株式会社 20 ⽇本フイルコン株式会社 システム統合 9 ピジョンホームプロダクツ株式会社 原価の⾒える化 12 株式会社アドテック 8 東機エレクトロニクス株式会社 内部統制の強化 7 オプテックス株式会社 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved. 3
Page5

企業売上規模別 インデックス 売上30億円未満 売上30億-100億円未満 8 東機エレクトロニクス株式会社 13 株式会社アーネスト 9 ピジョンホームプロダクツ株式会社 14 株式会社三協製作所 12 株式会社アドテック 16 株式会社コモダエンジニアリング 15 パイオニアファインテック株式会社 19 ⽇本伸管株式会社 17 株式会社オーファ 18 新潟三吉⼯業株式会社 売上100億円以上 7 オプテックス株式会社 10 ⼭⼀化学⼯業株式会社 11 ⽇本ライフライン株式会社 20 ⽇本フイルコン株式会社 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved. 4
Page6

企業従業員規模別 インデックス 従業員数50名未満 従業員数50名-200名未満 12 株式会社アドテック 8 東機エレクトロニクス株式会社 15 パイオニアファインテック株式会社 9 ピジョンホームプロダクツ株式会社 17 株式会社オーファ 10 ⼭⼀化学⼯業株式会社 13 株式会社アーネスト 18 新潟三吉⼯業株式会社 19 ⽇本伸管株式会社 従業員数200名以上 7 オプテックス株式会社 11 ⽇本ライフライン株式会社 14 株式会社三協製作所 16 株式会社コモダエンジニアリング 20 ⽇本フイルコン株式会社 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved. 5
Page7

導入製品別 インデックス FutureStage FutureStage 製造業向け⽣産管理システム ⾃動⾞部品製造業向け 7 オプテックス株式会社 ⽣産管理システム 8 東機エレクトロニクス株式会社 13 株式会社アーネスト 9 ピジョンホームプロダクツ株式会社 14 株式会社三協製作所 10 ⼭⼀化学⼯業株式会社 11 ⽇本ライフライン株式会社 12 株式会社アドテック FutureStage 15 パイオニアファインテック株式会社 ⾦属加⼯業向け 16 株式会社コモダエンジニアリング ⽣産管理システム 19 ⽇本伸管株式会社 17 株式会社オーファ 20 ⽇本フイルコン株式会社 18 新潟三吉⼯業株式会社 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved. 6
Page8

オプテックス株式会社 様 [機械製造業] 上場企業に求められる内部統制に対応 システム開発・運用負荷の大幅な軽減に成功 上場企業に求められる内部統制に対応 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 ⾃社開発システムでは 上場企業に豊富な導⼊実績 内部統制に対応しきれない 内部統制への対応コストを⼤幅に軽減 システム開発から保守まですべて⾃社で⾏っ FutureStageは上場企業への導⼊実績が豊富であり、 ていたが、上場企業に求められる内部統制に 内部統制にしっかりと対応している。開発・運⽤の 対応するにはシステム部⾨の負担が⼤きい。 ⼯数が削減されたことで、システム部⾨が上流業務 に専念できるようになった。 為替変動の影響を正確に把握し、マネジメントの精度を向上 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage 製造業向け⽣産管理システム オプテックス株式会社 海外取引の増加により 為替を反映した正確な経営数値の把握で 為替変動の影響を受けやすくなった マネジメントの精度が向上 企業規模 上場企業 売上 従業員数 海外取引の増加により為替変動が経営数値に FutureStage導⼊により、為替変動を反映した実際 100億以上 200名以上 与えるインパクトが⼤きくなり、これまでの 原価・原価利益率の把握が実現。正確な経営数値を 設⽴︓ 1979年5⽉ 管理体制では正確な経営数字が⾒えなくなっ 早期に⼊⼿できるようになったことでマネジメント 導⼊前の⽬的・狙い 資本⾦︓ 27億9,827万円 ⽣産管理の 原価の 正確な 従業員数︓ 1287名(連結)(2015年12⽉現在) ていた。 の精度が向上している。 システム化 ⾒える化 在庫管理 代表者︓ 取締役会⻑兼代表取締役社⻑ ⼩林 徹 所在地︓ 滋賀県⼤津市雄琴5-8-12 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 防犯⽤センサ、⾃動ドアセンサ、産業機器、計 導⼊後の現場アンケートでは『満⾜』との評価が多数。 測機器、交通関連製品の開発・製造・販売を⾏ “ 業種 う⾚外線センサメーカー。⾚外線センシング技 運⽤負担が軽減したことで情報システム企画課はより上流の 防犯⽤センサ、⾃動ドアセンサ、産業機器、計測機器等の製 術と画像センシング技術をコア技術に国内外に業績を伸ばし、屋外防犯センサや国内⾃動ドア 造・販売 ⽤センサではトップクラスの市場シェアを占め 業務に着⼿でき、本来の役割を果たせるようになりました。 情報システム企画課 ている。 課⻑ 南 寿 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”7
Page9

東機エレクトロニクス株式会社 様 [機械製造業] Excel管理からの脱却により、 個別原価計算の効率化&ノウハウ継承を実現 Excelへの⼆重⼊⼒や転記を無くし、個別原価計算を改善 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 Excelによる原価計算のため システムとExcelの併⽤により 転記による⼊⼒ミスが発⽣ 運⽤⽅法を変えずに原価計算を改善 品番ごとの個別原価計算を⾏うためExcelを使 FutureStage導⼊により原価計算のシステム化を実 ⽤していたが、複数Excelへの⼆重⼊⼒や転記 施。Excelの⼯数データ取り込みを可能にしたこと によるミスが起きやすく、原価計算に時間が で、既存の運⽤ルールは変えずに原価計算の正確性 かかっていた。 を向上させることに成功した。 ベテラン社員のノウハウを継承するため、業務を標準化 Before 導⼊前の課題 A*er 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage 製造業向け⽣産管理システム 東機エレクトロニクス株式会社 勘と経験に頼った⽣産管理のため システム導⼊で業務を標準化 次世代へノウハウが継承できない ノウハウが継承しやすい管理体制に 企業規模 上場企業 売上 従業員数 ベテラン社員の勘と経験に頼った⽣産管理が 業務プロセスのはじまりから終わりまでシステム内 グループ 30億未満 50-200名未満 ⾏われており、業務の標準化や次世代社員へ で⼀気通貫の処理が⾏われるようになり、業務の標 設 ⽴ ︓ 1987年4⽉ のノウハウ継承に課題がある。 準化が実現。ノウハウの継承がしやすい管理体制を導⼊前の⽬的・狙い 従業員数︓ 73名(2005年7⽉現在) 構築することができた。 ⽣産管理の 原価の 正確な システム化 ⾒える化 在庫管理 代 表 者 ︓ 代表取締役社⻑ ⻘⽊ 宏始 所 在 地 ︓ 東京都⼤⽥区⽻⽥空港1丁⽬8番2号 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 株式会社東京機械製作所(TKS)グループの総合 ⽣産管理業務が改善されたことで「社⻑改善賞」という賞を 印刷システムの開発企業。IT、エレクトロニク “ 業種 スを駆使し、新聞印刷や商業印刷に⽋かせない いただきました。⽇⽴システムズのSEのみなさんは本当によ 印刷システムを中⼼に、ソフトウェア制作およ 輪転機など印刷・製本・紙⼯機械の製造・販売 びハードウェアの開発・製造を⾏っている。 東機エレクトロニクス (東機エレクトロニクス株式会社様は、2016 株式会社様 くやってくれました。感謝しています。 年に株式会社東機システムサービスに社名変更 しました) 阿部 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”8
Page10

ピジョンホームプロダクツ株式会社 様 [化学製品製造業] システムによる情報一元管理により 生産性を高め、顧客満足度の向上を実現 社内に分散する業務データを⼀元管理し、業務効率を向上 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 各個⼈のPCで業務データを管理 システムによる情報⼀元管理により 情報の分散、作業の重複が発⽣ ⽣産管理、在庫管理の業務効率が向上 業務データを各個⼈のPCで管理していたため、 FutureStage導⼊により情報の⼀元管理が実現。⽣ 部署間での重複作業がたびたび発⽣しており、 産計画、在庫管理の精度が向上したことで正確な納 作業効率の低下につながっていた。 期をリアルタイムに回答できるようになり、顧客満 ⾜の向上にも貢献している。 ロット・トレーサビリティの正確性、信頼性を向上 写真元画像のご提供をお願いします Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage 製造業向け⽣産管理システム ピジョンホームプロダクツ株式会社 ロット・トレーサビリティの 受注から出荷までの情報を統合管理 正確性、整合性に不安がある ロット・トレースの正確性が向上 企業規模 ロット・トレーサビリティや原価情報を各個 受注から出荷にいたるモノや情報の流れを統合的に ⾮上場 売上 従業員数30億未満 50-200名未満 ⼈のPCで管理していたため、データの正確性、 管理したことで、ロット・トレースのスムーズな対 設⽴︓ 1985年10⽉ 整合性に不安があった。 応が実現。 導⼊前の⽬的・狙い 資本⾦︓ 3億円 ⽣産管理の 原価の 正確な 従業員数︓ 75名(2006年10⽉時点) システム化 ⾒える化 在庫管理 代表者︓ 代表取締役社⻑ ⽮作 ⼀朗 システムの 経営 内部統制の 所在地︓ 静岡県富⼠市中⾥2608-31 統合 データ分析 強化 富⼠市浮島⼯業団地 “今回のシステム構築のねらいは「お客さま第⼀主義の商品提 業種 総合育児分野においてトップを⾛り続けるピ 供」でした。FutureStage導⼊によって、期待どおりその基 ジョングループの⼀員として、哺乳びんや肌着 ベビーソープやベビーシャンプーなど洗剤・化粧品・医薬部 ⽤の洗剤、⾚ちゃんのお肌にやさしい化粧品な 盤が整いました。 外品の製造販売 ど安全性に優れた製品づくりに取り組むメー 管理部企画担当 カー。スキンケア商品の企画・提案から製造ま マネージャー での体制を整えている。 佐々⽊ 典夫 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”9
Page11

山一化学工業株式会社 様 [化学製品製造業] 高い安定性を持つ生産管理システムを構築し 「止まらない生産ライン」を実現 システムの可⽤性を⾼め、万が⼀に備えた事業継続性を確保 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 ⽣産管理システムの可⽤性を⾼め パッケージシステムならではの安定性 ⽌まらない⽣産ラインを実現したい 万が⼀に備えた緊急時体制も確保 システム障害が発⽣すると⽣産ラインを半⽇ 緊急⼊⼒システムを確保することで、万が⼀システ 以上停⽌せざるを得ない。システムの障害発 ム不具合が起きても⽌まらない⽣産ラインを実現。 ⽣をできるかぎり無くし、復旧までの時間を パッケージシステムならではの安定性により、事業 短縮したい。 継続性を強化することができた。 外部システムとの柔軟な連携で、⼀気通貫の業務プロセスを構築 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage 製造業向け⽣産管理システム ⼭⼀化学⼯業株式会社 複数の外部システムと 柔軟な外部システムとの連携を実現 ⽣産管理システムを連携させたい ⼀気通貫の業務プロセスを実現 企業規模 売上 従業員数 ⽣産管理システムを刷新したいが、他社が構 FutureStageは外部データの取り込みや外部シス⾮上場 100億以上 50-200名未満 築した販売管理システム、プラント制御シス テムとの連携実績が豊富。システム連携により、受 テムとデータ連携の必要があり、開発の難易 注→販売管理→⽣産管理→製造指⽰→プラント稼働 導⼊前の⽬的・狙い 設⽴︓ 1952年8⽉ 資本⾦︓ 3億3,000万円 度が⾼い。 →発送まで⼀気通貫のプロセスが構築できた。⽣産管理の 原価の 正確な システム化 ⾒える化 在庫管理 従業員数︓ 123名(2015年12⽉現在) 代表者︓ 代表取締役社⻑ 関⾕ 憲弘 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 所在地︓ 東京都台東区上野 1-10-12 “FutureStageの導⼊により、当社ビジネスの根幹である製造 業種 豊富な技術とミキシングノウハウで各種有機溶剤を製造。その他に樹脂製品、古い塗膜を落と 指⽰システムの「信頼性」「可⽤性」「保守性」「健全性」 塗料製品、溶剤類、化学⼯業薬品・試薬などの製造および販 すための剥離剤なども⼿掛けている。リピート 品では「当⽇受注・当⽇発送」を強みとし、⽯ 「機密性」を確保することができました。 売。 油⽸に換算すると1⽇1万⽸を⽣産・発送する など、スピーディーな⽣産⼯程を実現している。 専務取締役 朝隈 庸陽 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”10
Page12

日本ライフライン株式会社 様 [医療機器製造業] 高水準のロット・トレーサビリティに対応 棚卸作業スピード2倍、在庫差異75%減を達成 ハンディターミナルを利⽤した棚卸で在庫差異を改善 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 アナログかつ⾮効率な棚卸作業 ハンディ端末を利⽤した棚卸作業で 慢性的に在庫差異が発⽣してしまう 作業スピードは2倍、在庫差異も解消へ 伝票番号の⽬視チェック、⼿⼊⼒などアナロ ハンディ端末を使⽤した伝票のバーコードスキャン グかつ⾮効率な棚卸作業が⾏われているた などFutureStageを軸にした棚卸作業、在庫管理の め、システム上の在庫と実在庫の差異が発⽣ 改善により、棚卸作業は従来の2倍以上スピード している。 アップ、在庫差異は75%削減された。 医療機器製造に求められる⾼⽔準のトレーサビリティに対応 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage 製造業向け⽣産管理システム ⽇本ライフライン株式会社 ⾼いレベルのロット・ 情報の正確性・検索性が格段に向上し トレーサビリティに対応したい トレーサビリティ対応の品質がアップ 企業規模 売上 従業員数 医療機器製造では⾼いレベルのロット・ト FutureStageの導⼊で、購買・在庫・製造それぞれ上場企業 100億以上 200名以上 レーサビリティが求められる。製品の製造 のデータがすべてリンクし正確性が向上。出荷実績 設 ⽴ ︓ 1981年2⽉ ロットだけでなく使⽤部材のロット管理や、 など過去履歴も迅速に把握できるため、トレーサビ 導⼊前の⽬的・狙い 資 本 ⾦ ︓ 2,115,241,600円 従業員数︓ 795名(連結)(2016年3⽉現在) 検査結果などさまざまな情報の管理が必要。 リティ対応のレベルがあがった。⽣産管理の 原価の 正確な システム化 ⾒える化 在庫管理 代 表 者 ︓ 代表取締役社⻑ 鈴⽊ 啓介 所 在 地 ︓ 東京都品川区東品川⼆丁⽬2番20号 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 不整脈や⼼筋梗塞などの⼼疾患を治療するため “棚卸作業は2倍以上にスピードアップ、の医療機器を専⾨に取り扱う医療機器商社。 業種 2000年には医療機器に関する豊富な知識と経 在庫差異は75%削減しました。 医療⽤機器の輸⼊および、カテーテルなど⼼臓・⾎管の疾患 験を⽣かし、ガイドワイヤー、EPカテーテルおよびアブレーションカテーテルの⾃社開発・ FutureStage導⼊で⽬に⾒えて⽣産性が向上しています。 治療に関わる医療機器の製造・販売 製造を開始。医療現場から⾼い評価を受けてい 情報システム部 る。 情報システム課 主任 蔵上 裕介 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”11
Page13

株式会社アドテック 様 [電子部品製造業] ファブレス製造業にもジャストフィット 外注先も含めた統合的な生産管理体制を実現 Web型システムだから「ファブレス型」の製造業にもフィット Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 ⼀般的な⽣産管理パッケージは ファブレスに対応可能なパッケージ ファブレスにフィットしない 外注先の在庫が正確に把握できる パッケージシステムの導⼊を検討していたが、 FutureStageはファブレス型の製造業にも対応で ⼀般的な⽣産管理システムのほとんどは⼯場 きる柔軟な⽣産管理パッケージ。Web型システムの があることを前提にした設計であり、ファブ ため外注先が直接システムに⼊⼒することができ、 レスの業態に合わない。 正確な在庫の把握が実現した。 販売・⽣産システムの統合で、⼀気通貫の業務プロセスを構築 Before 導⼊前の課題 A*er 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage 製造業向け⽣産管理システム オプテックス株式会社 販売系と⽣産系のシステムが分断 販売・⽣産の統合により、受注から 在庫の⼆重管理が発⽣していた 出荷まで⼀貫したプロセスを実現 企業規模 売上 従業員数 販売系システムと⽣産系システムが分かれて 販売管理と⽣産管理が統合されたFutureStageの⾮上場 30億未満 50名未満 いるため、在庫の⼆重管理が発⽣。正確な在 導⼊により、受注から⽣産、出荷に⾄るまで⼀貫し 設 ⽴ ︓ 2015年10⽉ 庫数が把握できず、⾮効率な業務が⾏われて た業務プロセスの構築が実現。正確な数値を迅速に 導⼊前の⽬的・狙い 資 本 ⾦ ︓ 1億円 従業員数︓ 23名(2009年9⽉現在) いた。 把握できる体制が実現した。⽣産管理の 原価の 正確な システム化 ⾒える化 在庫管理 代 表 者 ︓ 代表取締役社⻑ 下津 弘享 所 在 地 ︓ 東京都中央区築地2-1-17 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 陽光築地ビル 7階 “ファブレス型の当社にフィットするパッケージは SDカードやUSBフラッシュメモリを製造する 業種 メーカー。メモリ業界でトップクラスのシェア FutureStageだけでした。今では外注先の⽀給品在庫も を誇る。製造期間が短い(1〜2⽇)、市場変 電⼦部品およびSDカードやUSBフラッシュメモリなどメモ 化が急激という業界特有の事情から、⾃社で⼯ すぐに把握できるようになりました。 リの製造・販売 場を持たず、製造⼯程をすべて外部に委託して ⽣産する完全な「ファブレス」⽅式を採⽤して 管理本部 いる。 篠 敦史 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”12
Page14

株式会社アーネスト 様 [自動車部品製造業] FutureStageで「製造・販売・在庫」を一元管理 正確な在庫回答により顧客対応力を強化 迅速な納期回答・在庫回答により、顧客対応⼒を強化 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 製造・販売・在庫が分断、顧客から 業務データの⼀元管理が実現 の問い合わせに迅速に対応できない 機会損失を防ぎ、顧客対応⼒を強化 製造、販売、在庫の各データが連携していな FutureStage導⼊により、製造・販売・在庫の⼀元 いため、仕掛り品を含めた正確な在庫数が把 管理が実現。顧客からの在庫問い合わせに迅速に、 握できず、オペレーターが顧客問い合わせに 正確に対応できるようになったことで販売機会の損 迅速に対応できない。 失を防げるようになった。 製造・販売・在庫システムの統合により、⽣産性を向上 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage ⾃動⾞部品製造業向け⽣産管理システム 株式会社アーネスト 社内システムが分散しているため、 社内システムの統合で⼆重⼊⼒を削減、 ⼊⼒の⼿間が2度、3度発⽣する 業務の省⼒化、効率化を実現 企業規模 売上 従業員数 販売管理システムと在庫管理システムが分断 FutureStage導⼊により、製造・販売・在庫システ⾮上場 30-100億未満 50-200名未満 されているため、オペレーターは受注のたび ムの統合管理が実現。データを⼊⼒をすると必要な 設 ⽴ ︓ 2015年10⽉ に2つのシステムに数値を⼊⼒しなければな 箇所すべてに情報が反映されるため、業務の効率化 導⼊前の⽬的・狙い 資 本 ⾦ ︓ 1億5,112.5万円(2011年6⽉現在) 従業員数︓ 131名(2015年6⽉現在) らない。 が実現した。⽣産管理の 原価の 正確な システム化 ⾒える化 在庫管理 代 表 者 ︓ 代表取締役社⻑ 永塚政義 所 在 地 ︓ 埼⽟県吉川市会野⾕1-173-1 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 ⾃動⾞業界におけるリビルト部品の国内トップ “⽇⽴システムズは「製造部⾨のシステム化」に関して、どこメーカー。駆動系部品のドライブシャフト、電 業種 装系部品のオルタネーターをはじめ、燃料系、 よりも細かく説明してくれました。営業やSEのみなさんの ⾃動⾞再⽣部品の製造・販売・輸出、⾃動⾞中古部品の輸出 操作系、点⽕系、排気系、換気系、冷却系部品など、約3,000品番を⽣産している。 「何でも対応します」というその姿勢も素晴らしかった。 取締役 NAP事業部⻑ 今村 宣彦 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”13
Page15

株式会社三協製作所 様 [自動車部品製造業] ジャストインタイム、多品種少量生産など 自動車業界に特有の要件への対応を実現 「ジャストインタイム」など⾃動⾞業界特有の要件に対応 Before 導⼊前の課題 A*er 導⼊効果 ⾃動⾞業界に特有の要件に ジャストインタイム、多品種少量⽣産 対応できる基幹システムが必要 など、⾃動⾞業界の要件に対応 ⾃動⾞部品製造では「ジャストインタイム」 20製品におよぶ候補の中からFutureStageの導⼊を 「多品種・少量⽣産」「部品の⻑期保管」と 決定。⾃動⾞部品製造に特有の業務要件への対応に いった特殊な業務⽤件あり、これら要件に対 より、導⼊前にかかえていた業務課題のほとんどが 応できる業務システムが必要。 解決できた。 導⼊前の詳細なヒアリングで、失敗しないシステム導⼊を実現 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage ⾃動⾞部品製造業向け⽣産管理システム 株式会社三協製作所 システム導⼊は、本当に 導⼊決定前の詳細ヒアリングにより、 信頼できるベンダーに任せたい 失敗しないシステム導⼊を実現 企業規模 価格の安さよりもやりたいことが実現できる システム決定前の段階から詳細なヒアリング、業務 ⾮上場 売上 従業員数30-100億未満 200名以上 かどうかを重視して、本当に信頼できるベン 分析、フィット&ギャップを実施。導⼊後のイメー 設 ⽴ ︓ 1965年3⽉ ダーに基幹システムを任せたい。 ジを明確に持った上でシステム導⼊を決断すること 導⼊前の⽬的・狙い 資 本 ⾦ ︓ 1億9800万円 ⽣産管理の 原価の 正確な 従業員数︓ 200名 (2012年12⽉現在) ができた。 システム化 ⾒える化 在庫管理 代 表 者 ︓ 代表取締役 増⽥ 喜義 所 在 地 ︓ 東京都江⼾川区⻄⼀之江4丁⽬6番16号 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 ⾃動⾞業界、⼆輪業界を主な取引先に持つ精密 “⽇⽴システムズの綿密な要件定義は、業務を⾒直すきっかけアルミ冷間鍛造部品の製造メーカー。⼭形とタ 業種 イに⼯場を持ち、⽉間約400万個(年間 約 になりました。⾃社の業務を精査、棚卸したいのなら、⼀度 アルミニウム合⾦精密冷間鍛造品、アルミニウム温間・熱間 4,800万個)の部品を製造。⼀貫した製造ラインをベースに⾼品質・⼤ロット⼩ロットに対応 ヒアリングを受けてみることをお薦めしますね。 鍛造品の製造・販売 できる設備を携え、低コスト化を実現する柔軟 取締役 かつパワー溢れる会社である。 統括本部⻑ 増⽥ 孝史 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”14
Page16

パイオニアファインテック株式会社 様 [自動車部品製造業] 現状業務にあわせたカスタマイズを実施し 新システムのスムーズな導入を実現 現状業務にあわせたカスタマイズで、スムーズな導⼊を実現 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 独⾃開発の基幹システムが 業務にあわせたカスタマイズを実施 経営トレンドの変化に対応できない 優れたビジネスプロセスを取り⼊れる 独⾃開発の基幹システムを20年以上にわたり 現場が混乱しないよう従来システムになるべく近づ 使⽤。⽼朽化したシステムでは、近年の経営 けるカスタマイズを実施し、スムーズな導⼊を実現 環境の変化および業務ニーズの変化に対応し した。パッケージ導⼊により、優れたビジネスプロ きれない。 セスを⾃社に取り⼊れることに成功。 ハンディ端末導⼊で、属⼈的でムダの多い在庫管理を改善 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage 製造業向け⽣産管理システム パイオニアファインテック株式会社 ⼿作業による在庫管理のため 無線LANハンディターミナル導⼊で 在庫差異や廃棄損が発⽣している 「在庫の⾒える化」が実現 企業規模 上場企業 売上 従業員数 ⼿作業による在庫管理のため帳簿在庫と実在 無線LANハンディターミナル10台を新規導⼊。 グループ 30億未満 50名未満 庫がかい離。思わぬ在庫不⾜が発⽣しないよ バーコードを読み取ると⾃動的にFutureStageに最 設⽴︓ 2007年9⽉ う多めに在庫を持つなどのムダが⽣じ、年度 新の在庫数が反映される体制を構築し、在庫の⾒え 導⼊前の⽬的・狙い 資本⾦︓ 5000万円 従業員数︓ 45名 (2015年8⽉現在) 末には多くの廃棄損が発⽣していた。 る化が実現した。⽣産管理の 原価の 正確な システム化 ⾒える化 在庫管理 代表者︓ 代表取締役 ⼩林 数男 所在地︓ 埼⽟県坂⼾市千代⽥5丁⽬7-4 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 カーオーディオおよびカーナビゲーションの操 在庫管理には⼤きな改善効果があり、 作パネル⽣産を⾏う⾃動⾞部品メーカー。⾼精 “ 業種 度が要求される樹脂加⼯分野において、パイオ 在庫回転⽇数は9⽇から7⽇へと短縮しました。 精密機械部品、プラスチック⾦型の設計・製造・加⼯・修 ニアグループで培った各種試験・解析などのノウハウを⽣かし、⾦型の設計から樹脂の成形、 理・販売 塗装、印刷、レーザーカット、組み⽴てまで、 経営数字のかい離も改善されていく⾒込みです。 管理部 ⾼品質なものづくりを⾏っている。 部⻑ 浅野 勇 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”15
Page17

株式会社コモダエンジニアリング 様 [機械部品製造業] 業務にあわせてパッケージを徹底カスタマイズ 1日がかりのBOM作成をわずか「30秒」に短縮 セミオーダーメイドで⾃社業務にフィットしたシステムを構築 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 個別開発システムは⾼すぎるが、 Custom-made Packで パッケージは機能が⾜りない 低コストで理想とするシステムを構築 ⾃社業務にフィットしたシステムを構築した FuturaStageのCustom-made Packを利⽤するこ いが、オーダーメイド開発では予算が合わず、 とで、パッケージの基本部分を⽣かしながら⾃社の パッケージソフトでは⾼度な機能要件をクリ 業務にあわせた徹底的なカスタマイズを実施。低コ アできない。 ストで理想とするシステムを構築することができた。 BOM作成のスピードアップで、企業競争⼒を強化 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage 製造業向け⽣産管理システム 株式会社コモダエンジニアリング ⼤量の部品が必要となるため 1⽇がかりだったBOM作成を BOM作成に時間がかかりすぎる 30秒〜1分へと劇的に短縮 企業規模 売上 従業員数 1製品に平均100点以上の部品が必要となるた FutureStage導⼊により⽣産管理を全⾯システム化⾮上場 30-100億未満 200名以上 め、⼿作業によるBOM作成および原価計算で した結果、BOM作成の平均作業時間は「平均1⽇」 設 ⽴ ︓ 1936年11⽉ は、1⽇から3⽇以上もの時間がかかってしま から「30秒〜1分」へと劇的に短縮。製造原価もリ 導⼊前の⽬的・狙い 資 本 ⾦ ︓ 1000万円 従業員数︓ 245名 (2015年4⽉現在) う。 アルタイムに把握できるようになった。⽣産管理の 原価の 正確な システム化 ⾒える化 在庫管理 代 表 者 ︓ 代表取締役会⻑ 菰⽥ ⽂⼦ 所 在 地 ︓ 千葉県柏市根⼾433 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 油圧製品、油圧部品、熱間鍛造ボルト、機械加 “BOM作成時間が「30秒〜1分」に短縮されたことで⼯の製造・加⼯を⾏う⾦属部品メーカー。各種 業種 バルブなどの油圧製品、各種スプール・バルブ 正確な製造原価データをリアルタイムに⼊⼿し、 油圧製品、油圧部品、熱間鍛造ボルト、機械加⼯部品の製造 ボディなどの機械加⼯部品、熱間鍛造ボルト・冷間鍛造ボルトなどのファスナー類を製造して いる。 いち早くコスト削減に繋げられるようになりました。取締役 ⼤橋 徹 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”16
Page18

株式会社オーファ 様 [金属加工業] 「金属材料の単位換算」など 金属加工業・金属プレス業に特有の課題を解決 正確な「⾦属材料の単位換算」で、在庫不⼀致を解消 Before 導⼊前の課題 A*er 導⼊効果 「調達」と「在庫」の材料単位が違 正確な単位換算で、在庫をはじめ うため管理が難しい 経営数値の精度を向上 調達時と在庫時で材料単位が異なるため単位 FutureStageは⾦属材料の単位換算に対応してお 変換が必要となるが、⼿計算による変換では り、個数⇔重量などの単位換算を正確に⾏える。調 ミスが起こりやすい。 達、在庫、販売などプロセス間の正確な単位換算が 実現したことで、経営数値の精度が劇的に向上し た。 すべての製造指⽰とその⼯程進捗の「⾒える化」を実現 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage ⾦属加⼯業向け⽣産管理システム オーファ株式会社 受注が増え、社員が増え、 ⽣産管理のシステム化で Excelでの⽣産管理が限界に 納期遅延を削減、稼働率を向上 企業規模 売上 従業員数 受注が増えたため、Excelや⼿書きの製造指⽰ すべての製造指⽰とその進捗がシステムに⼀元管理⾮上場 30億未満 50名未満 書では、いつ、誰が、どの⼯程を担当してい されたことで「⼯程の⾒える化」が実現。システム 設 ⽴ ︓ 2001年9⽉ るか把握できなくなった。 画⾯を⾒ながらのテレビ会議で、⼯場全体の製造計 導⼊前の⽬的・狙い 資 本 ⾦ ︓ 6,000万円 画とその進捗を全社で共有することが可能に。 ⽣産管理の 原価の 正確な 従業員数︓ 22名(2016年8⽉現在) システム化 ⾒える化 在庫管理 代 表 者 ︓ 代表取締役 細川 寿⼆ 所 在 地 ︓ 千葉県浦安市 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 鉄鋼通り3丁⽬1番11号 経営者としては的確な数値情報を元に経営判断をしたいので チタン製マフラーなど⼆輪⾞向けオリジナル “ 業種 パーツを多品種少量⽣産する⾦属加⼯メー す。あの情報がほしいと思い⽴った時、すぐに正確なデータ カー。⾦属加⼯業は調達の材料単位と在庫の材 チタン・ステンレス・アルミ・ハステロイ(⾼耐⾷合⾦)な 料単位が異なるため正確な単位変換が適正在庫 を⼊⼿できるのは⼤きなメリットです ど⾮鉄⾦属及び加⼯製品の製造・販売 を保つポイント。また、⼯程が多く複雑なこと 代表取締役 も多いため、多能⼯スタッフの適正なアサイン が稼働率を上げるポイント。 細川 寿⼆ 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”17
Page19

新潟三吉工業株式会社 様 [金属加工業] 品番単位での原価管理・利益管理により 社員一人ひとりの採算意識を向上 FutureStageの「汎⽤検索機能」により、経営分析⼒を強化 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 業務改善活動の基となる 正確な単位換算で、在庫をはじめ 経営データの正確性を⾼めたい 経営数値の精度を向上 ⽣産、購買、営業など各部⾨においてデータ FutureStageの「汎⽤検索機能」により、経営改善 に基づいた業務改善活動を⾏いたい。そのた に必要なデータを同社が望む形で柔軟に出⼒するこ め、改善活動の基礎となる経営データの正確 とが可能になった。カスタマイズの必要なく、さま 性や粒度をさらに⾼めたい。 ざまなデータ出⼒に対応できたことがポイント。 品番単位での原価管理・利益管理で、社員の採算意識を向上 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage ⾦属加⼯業向け⽣産管理システム 新潟三吉⼯業株式会社 品番単位の個別原価計算で 正確な個別原価データに基づく 社員の採算意識を⾼めたい 改善活動で、原価率・利益率を改善 企業規模 売上 従業員数 製造品番単位の個別原価計算を⾏うことで、 ⼯数基準による労務費や⼀般管理費の配賦により、⾮上場 30億未満 50-200名未満 作業⼯数と原価の関連を明らかにし、社員⼀ 正確な個別原価計算が実現。原価データを基にした 設⽴︓ 1947年4⽉ ⼈ひとりの採算意識を⾼めたい。 改善会議の結果、隠れた⾚字製品ラインの特定や、 導⼊前の⽬的・狙い 資本⾦︓ 5,000万円 ⽣産管理の 原価の 正確な 従業員数︓ 93名(2015年6⽉現在) 原価率の低減を実現しました。 システム化 ⾒える化 在庫管理 代表者︓ 代表取締役社⻑ 平 雅吉 所在地︓ 新潟県南⿂沼市⼭崎新⽥980番地 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 経営改善に必要なデータをすぐに取得できるようになったこ 精密⾦属プレス⾦型設計・製作、およびプレス “ 業種 部品の量産加⼯、各種プレス、板⾦試作、冶具 とに加えて、⾦属プレス業に特有の業務ニーズに対応してい 設計製作と機構部品組⽴各種精密メタル部品の 精密⾦属プレス⾦型設計・製作およびプレス部品の量産加⼯、 ⽣産を⾏う⾦属部品メーカー。ODMにも着⼿ 各種プレス、板⾦試作、冶具設計製作と機構部品組⽴ し、⾃社商品の開発・製造にも⼒を注いでいる。 ることもFutureStage採⽤のポイントでした。 取締役 統括部⻑ ⽶⼭ 和博 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”18
Page20

日本伸管株式会社 様 [金属加工業] 各工場の個別最適を生かしながら 全社統一のシステムを導入し、業務を標準化 各⼯場の個別最適を⽣かしながら、全社統⼀システムを導⼊ Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 複数ある⼯場の⽣産管理を統⼀し 各⼯場の個別最適を⽣かしながら 全社の経営状況を正確に把握したい オペレーションの標準化を実現 異なる場所で稼働する2つの⼯場の⽣産管理 本社⼯場、⽀社⼯場それぞれにFutureStageを導⼊。 システムを統⼀し、製造ラインの状況や売上 柔軟なカスタマイズ性により、各⼯場ごとの個別最 予測を全社的に把握し、適切な経営判断に⽣ 適を損ねることなくオペレーションの標準化を実現 かしたい。 した。 ⾦属加⼯業ならでは 「⻑さ⇔重量」の単位変換に対応 Before 導⼊前の課題 After 導⼊効果 導⼊システム︓FutureStage 製造業向け⽣産管理システム ⽇本伸管株式会社 ⾦属加⼯業ならではの課題 ⻑さ⇔重量など、正確な単位変換で ⾦属材料の単位変換に対応したい 経営データの精度を⼯場 企業規模 ⾮上場 売上 従業員数 受注はメートル単位だが、⾒積・請求のロッ FutureStageは⾦属材料の単位変換に対応してお 30-100億未満 50-200名未満 トはキログラム単位(重さ)で⾏われる。⾦ り、⻑さ⇔重量などの単位換算を正確に⾏える。調 設 ⽴ ︓ 1967年9⽉ 属加⼯業ならではの特殊性に対応できるシス 達、在庫、販売などプロセス間の正確な単位換算が 導⼊前の⽬的・狙い 資 本 ⾦ ︓ 8,375万円 テムが市場に少ない。 ⽣産管理の 原価の 正確な 従業員数︓ 160名(2016年12⽉現在) 実現したことで、経営数値の精度が向上した。 システム化 ⾒える化 在庫管理 代 表 者 ︓ 代表取締役 細沼 直泰 所 在 地 ︓ 埼⽟県新座市中野1丁⽬10番地22号 システムの 経営 内部統制の 統合 データ分析 強化 ⾼度なアルミ引き抜き技術を⽣かし、OA機器、 “FutureStageの導⼊によって、各⼯場の個別最適を犠牲にす 業種 光学部品、医療機器などさまざまな分野で利⽤ ることなく、オペレーションの標準化に成功しました。⽣産 されるアルミ製品を製造。2007年「元気なモ アルミニウム管、合⾦管、アルミニウム棒の製造・加⼯販売、 ノ作り中⼩企業300社」、2010年「中⼩企業 超硬質アルマイト処理・加⼯品販売 新技術優秀賞」を受賞するなど⾼い技術⼒を誇 から販売、会計と⼀気通貫で管理できる体制が整いました。 製造部 ⽣産管理課 るアルミパイプ抽伸業界のトップメーカーであ 主任 る。 本⽥ 孝征 様 © Hitachi Systems, Ltd. 2019. All rights reserved.”19