1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(754.6Kb)

【導入事例:FA 倉庫】AGVの安定稼働に必要な 無線ネットワークの実現

事例紹介

スマートなワイヤレスソリューションで倉庫内の中断のないデータ伝送を実現

工場内の物流で使用されるAGV(無人搬送車)を活用した自動マテリアルハンドリングシステム(AMH)は多くの工場に導入されており、時間とコストの削減、生産性の向上を実現します。
アジア圏でロジスティクスサービスを行う会社では、自社倉庫にAGV を導入して商品の出荷作業の効率化を目指していました。AGV は、コントロールセンターと通信するために無線ネットワークが必要となりますが、もし1つの無線機器で障害が起きてしまうと、全体の無線ネットワークに影響が及び、商品の配送の遅れなど深刻な問題につながる可能性があります。
AGV を運用するにあたって、無線機器は移動中であってもシームレスかつ信頼性の高い無線通信機能を備えていなければなりません。


◆詳細はカタログをダウンロードしてご覧下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 【導入事例:FA 倉庫】AGVの安定稼働に必要な 無線ネットワークの実現
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 754.6Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 Moxa社代理店:アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

産業用ネットワークのためのサイバーセキュリティ対策 導入事例集
事例紹介

Moxa社代理店:アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社

産業用サイバーセキュリティチェックリスト
その他

Moxa社代理店:アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社

シリアルデバイス×IIoT 現場の課題を解決する導入ガイドブック
ハンドブック

Moxa社代理店:アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社

このカタログの内容

Page1

FA:倉庫 無線ネットワークの実現 導 入 事 例 スマートなワイヤレスソリューションで 倉庫内の中断のないデータ伝送を実現 工場内の物流で使用されるAGV(無人搬送車)を活用した自 導入業界 動マテリアルハンドリングシステム(AMH)は多くの工場に導入 されており、時間とコストの削減、生産性の向上を実現します。 FA:倉庫 アジア圏でロジスティクスサービスを行う会社では、自社倉庫に AGV を導入して商品の出荷作業の効率化を目指していまし た。AGVは、コントロールセンターと通信するために無線ネット 導入目的 ワークが必要となりますが、もし1つの無線機器で障害が起き てしまうと、全体の無線ネットワークに影響が及び、商品の配 AGVの安定稼働に必要な 送の遅れなど深刻な問題につながる可能性があります。 無線ネットワークの実現 AGVを運用するにあたって、無線機器は移動中であってもシー ムレスかつ信頼性の高い無線通信機能を備えていなければな りません。 導入の狙い ・200ms 以内の高速ローミング時間 ・規模の異なる工場内でも同じ無線ソリューションを適用できるローミング感度の設定機能 ・耐環境性の高い産業用設計 導入製品 AWK-3131A AWK-1131A EDS-G205A-4PoEシリーズ シリーズ シリーズ 産業用 IEEE 802.11a/b/g/n フルギガビットアンマネージド 無線LAN AP/ブリッジ/ 産業用 IEEE 802.11n イーサネットスイッチ クライアント 無線LAN AP/クライアント ( IEEE802.3 af/at PoE×4ポート) 導入効果 • Turbo Roaming による、150ms 以内のローミング時間 • 異なるローミング要件に対応するローミング設定を調整する機能 • 突入電流から電源とRFポートを保護するデュアル絶縁
Page2

システム構成図 Moxaのソリューション 倉庫で AGV を運用する際には、信頼性の高い無線ネットワークが必要です。ここでは AWK-3131A を Wi-Fiカバレッジを提供するAP(アクセスポイント)として使用します。AWK-3131Aは、2x2 MIMOアンテ ナ出力を備え、300 Mbpsのデータレートの帯域幅で、無線LAN通信の広範囲なカバレッジを可能にしま す。802.11nをサポートしており、チャンネルが過密化しがちな2.4GHz帯だけでなく、5GHz帯もサポート しており、よりクリーンな環境で運用できます。 AWK-1131Aは、AGVのような移動体向けに設計された無線LANクライアントであり、予期せぬ電気的干 渉を防ぐために電源とアンテナポートのアイソレーションを備えています。 例えば、AGVのモーターと同じ電源を共有する場合、モーターによって発生する突入電流により、無線通 信が中断されたり、機器損傷させる可能性がありますが、AWK-1131Aは電源ポートに500Vの絶縁、アン テナポートに Level-4 ESD を装備しているため外部からの静電気や RF 干渉に対して保護されています。 さらに重要なポイントとして、AP 間で 150ms 以内のハンドオフタイムを実現する Moxa 独自の Turbo Roaming技術をサポートしているため、倉庫のシームレスな無線通信を提供します。 ■ 厚木センター 詳細については「IBS Japan」で検索! 〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50 海老名プライムタワー12F TEL:046-234-9200 FAX:046-234-7861 IBS Japan 検 索 ■ 東京システムセンター お問い合わせはお気軽に info@ibsjapan.co.jp までお願いいたします。 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-4-9 NMF新宿南口ビル2F ※ 掲載されているイラスト・画像についての著作権は各社メーカに帰属します。 TEL:03-5308-1177 FAX:03-5308-1188 ※ 記事内容(日本語翻訳分)についての著作権はアイ・ビー・エス・ジャパン株式会社に帰属します。 ■ 大阪営業所 ※ 製品内容・製品仕様は、予告なく変更いたします。最新情報については、お問い合わせください。 〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング31F IBS-201804-Moxa-72 TEL:06-4708-6126 FAX:06-4708-6127