1/3ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.9Mb)

ロボット用複合ケーブル

製品カタログ

可搬重量100kg以上の中・大型ロボットのケーブル集約化!

エンコーダ・ブレーキ等の各種制御信号をイーサネットに集約し、
大電流の動力ラインからのノイズを確実に遮断。
さらに金子コード独自の技術により高い柔軟性を実現。
多軸アームと制御装置間や制御装置とコントローラ間等だけでなくカスタム対応のため
ロボットだけでなく様々な場面でご相談対応可能


~検索ワード~
ロボット ケーブル 複合 省スペース 集約 ノイズ シールド ロータリーエンコーダ ロボットアーム コントローラ間
カスタム対応 通信 動力 大動力 制御

このカタログについて

ドキュメント名 ロボット用複合ケーブル
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.9Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 金子コード株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

ロボットケーブルアプリケーション集
製品カタログ

金子コード株式会社

【製品カタログ】超高屈曲ケーブルRBDシリーズ
製品カタログ

金子コード株式会社

ロボットケーブル特集
製品カタログ

金子コード株式会社

このカタログの内容

Page2

” ケーブル” + ” コネクタ” = ∞(無限) 先進の技術が生み出すアプリケーション提案④ ロボットケーブルソリューション 産業用ロボットに求められている、アーム・コントローラ間ケーブルの 省配線・インテリジェント化を実現する最適なソリューションを提供します。 制御信号をイーサネットベースにすることで、動力ライン+ネットの シンプルな構成を実現しました。 可搬重量 100kg 以上に対応 可搬重量 100kg を超えるロボットでは、動力用・制御用で数本のケーブルで構成されています。エンコーダ・ブレー キ等の各種制御信号をイーサネットに集約し、大電流の動力ラインからのノイズを確実にシールド。 今まで難しかった中・大型ロボットのケーブル集約化を実現しました。 Ethernet 高い耐ノイズ性と柔軟性を確保 (4P) シールド 介在 動力部と信号部をシールドで確実に分離し、高い耐ノイズ性を確保。 金子コード独自の技術により高い柔軟性を実現しました。 複合ケーブル諸元 AWG10 x 9 + PE  大動力用 スズメッキ軟銅線 構成 AWG 17 x 12   動力用 スズメッキ軟銅線 AWG 23 x 16   ブレーキ用 スズメッキ軟銅線 AWG 24 x 8  イーサネット用 軟銅線 仕上外径 約 24.5mm 絶縁体・シース 耐熱耐油 PVC * ご要望に応じて上記以外のサイズでの制作も可能です。 集約対応に最適なモジュラーコネクタ イルメの MIXO モジュラーコネクタにより、動力・制御の統合と合わせ 動力 制御用 大動力 (4系統) (8系統) (3系統) シビアなネットワーク信号をシールドで保護することが可能です。 構成例 タイプ 動力複合 高密度 シールド 動力 (7系統) イメージ Ethernet 40A/3 極 17 極 8極+シールド (シールド) 主な仕様 10A/4 極 定格電流 10A 定格電流 10A ブレーキ他 (8P+ PE) 定格電圧 830V 定格電圧 160V 定格電圧 50V * 上記仕様以外でも対応可能です。営業担当へお問い合わせください。 ROBOT.indd 1 2017/11/17 14:13
Page3

アプリケーション ロボットのアーム・コントローラ間ケーブル、また工作機械の主軸モータの省配線化にも 対応可能です。 ロボットアーム・コントローラ間 工作機械主軸モータ エンコーダ・制御信号のネットワーク化 エンコーダ及び周辺 I/O 信号をネットワーク化するための 変換技術も協力会社によりご提供いたします。 変換 BOX 仕様 エンコーダ入力 アナログ x 6 または デジタル x 3   最大3台まで増設可能 ネットワーク EtherCAT/EtehrNet 安全プロトコル FSoE/ 独自 サイクルタイム 62.5us 安全通信 500ms デジタル入力 8 デジタル出力 8 (1Ax4 / 500mAx 4) * 詳しくは営業へお問い合わせください。 イルメ ILME 社(INDUSTRIA LOMBARDA MATERIALE ELETTRICO SpA)は 1938 年にミラノで創業し、特に産業用設備機器の電 子技術分野で事業展開を行って参りました。コネクタ専門メーカーとして業界トップクラスの性能と高次元の信頼性で世 界の主要市場において数多くの大手企業と取引を行っております。 金子コード 金子コードは 1932 年に創業、主に電話用途向けの電線の生産からスタートし、現在の主力製品である多芯ケーブルへと 製品群を広げています。電話用途で培われた技術を生かし高寿命、高屈曲、耐油性のケーブルを生産、ロボットメーカー、 産業機器メーカー、医療機器メーカーへ柔軟性のある高品質のケーブルを提供しています。 イルメコネクタの最新情報は www.ilme.jp イルメジャパン株式会社 〒 650-0047 神戸市中央区港島南町 5-5-2 TEL: 078-302-2005 FAX: 078-302-2060 info@ilmejapan.co.jp 金子コード株式会社 〒 143-0026 東京都大田区西馬込 2-1-5 TEL 03-3777-3411( 代 )  FAX 03-3777-3238 webdensen@kaneko-cord.co.jp 金子コードの最新情報は www.kaneko-cord.com ROBOT.indd 2 2017/11/17 14:13