ウェルキャット

株式会社ウェルキャット


独創的なアイディアで新たな一歩を踏み出します。

当社は1981年11月創立以来、日本におけるバーコードリーダーのパイオニアとして、時代の先端を行く製品を開発・販売してまいりました。

1992年に国内初となる無線機一体型ハンディターミナルを発売し、2000年には長年培ってきた無線技術を活用したRFID製品を開発するほか、独創的なウェアラブル製品、物流向けパッケージソフトなど様々な製品を開発し市場に投入してまいりました。

この度、制御技術を核とするIDECグループの一員となり、更なる市場拡大を目指していくことになります。

キーワードは、人手不足! 近年、労働需要は強くなっているが、人口は減少しシステム改善による自動化は当社の使命といっても過言ではありません。

バーコード、RFID、マシンビジョンをはじめとする自動認識技術は、今後も進化し多様化することが予想されます。

私たちはIDECグループのものづくりと当社の強みでもある独創的なアイディアを融合させ新しい付加価値を提案してまいります。

お問い合わせ

検索結果 4件中 1-4件

ウェルキャット

XIT-300シリーズ

バーコード、二次元コード、無線タイプ、バッチタイプと運用や用途に合わせて選べる最…

ウェルキャット

USBバーコードリーダ

運用に合わせて選べるバーコードリーダシリーズ

ウェルキャット

XIT-200シリーズ

UHF帯ICタグモデルとHF帯ICタグモデルの2ラインナップ。 両モデルともバ…

ウェルキャット

WIT-200シリーズ

ハンディターミナルを超える運用の効率化と安全性の飛躍的な向上を実現。 ハンディ…

このページのトップへ

絞込条件を表示