日本ビジネスロジスティクス メーカー公式情報

ASTM D6344 | 【輸送包装試験】 ASTM D6344

ASTM D6344に規定されている「Concentrated Impact試験」の対応が可能です。

【輸送包装試験】 ASTM D6344 の販売情報

【輸送包装試験】 ASTM D6344 サイト一覧

現在登録されている販売元はございません

販売元の皆様、お取扱製品を掲載しませんか?

Aperzaに登録する

【輸送包装試験】 ASTM D6344の製品概要

ASTM D6344に規定されている「Concentrated Impact試験」の対応が可能です。

1.試験の概要
「Concentrated Impact」試験は、自社貨物に他の貨物や、その他の物体がぶつかったり 落下したりすることで、箱の穴あきや内容物のダメージを生じないかどうかを検証する為の試験です。 日本語では「集中衝撃」または「集中衝突」と訳されており、ASTM D4169、ASTM D7386、ISTA-3A、ISTA-3Bなどの試験規格で規定されています。 上記のどの規格も、使用機器や基本的な手順に関しては、ASTM D6344を参照するように説明されています。 試験では、規定の質量(680g)と形状(直径32mmを持った金属または木材の「衝突体」を落下させたり 横からぶつけたりして試験を行います。

包装評価試験をご希望の方は下記へ問い合わせ下さい。
■□■TEL:0466-41-0262(小俣) / 0466-41-0262(石井)
■□■ E-mail: omata.kazunori@jbl.yasuda-soko.co.jp ■□■

この製品の利用用途

各規格で規定されている、おもな「衝突体」の質量や落下高さは、以下の通りです。

ASTM D4169: スチール衝突体 質量 680g、落下高さ 32インチ(81cm)
ASTM D7386: スチール衝突体 質量 680g、落下高さ 36インチ(91cm)
ISTA3シリーズ: スチール衝突体 質量1.4kg、落下高さ 15インチ(38cm)
ISTA3、6シリーズ: 角材衝突体 質量4.1kg、落下高さ 16インチ(40cm)

JBLでは、このような「Concentrated Impact」試験用の設備もそろえています。

Concentrated Impact」試験をご希望の方は、直接お電話いただくか、e-meilにてお問い合わせください。
■□■TEL:0466-41-0267(小俣) / 0466-41-0262(石井)
■□■ E-mail: omata.kazunori@jbl.yasuda-soko.co.jp ■□■
***** JBL包装試験場:ISTA(国際安全輸送協会)認定 _ 2010年12月より *****

【輸送包装試験】 ASTM D6344の製品仕様

用途 輸送包装評価試験
規格 ASTM

【輸送包装試験】 ASTM D6344の詳細情報

メーカー 日本ビジネスロジスティクス
発売日 2018年5月24日
メーカー製品情報ページ http://info.jbl.co.jp/service_menu4
登録カテゴリ
このページのトップへ