ラトックシステム メーカー公式情報

REX-USB70 | USB to RS-485インターフェイスユニット

シリーズシリアル通信

WindowsPCのUSBホストポートを使用して、絶縁型RS-485ポートを増設。ModBusのインターフェイスとしても使用可能。

USB to RS-485インターフェイスユニット の販売情報

USB to RS-485インターフェイスユニット サイト一覧

現在登録されている販売元はございません

販売元の皆様、お取扱製品を掲載しませんか?

Aperzaに登録する

USB to RS-485インターフェイスユニットの製品概要

WindowsPCのUSBホストポートを使用して、絶縁型RS-485ポートを増設。ModBusのインターフェイスとしても使用可能。

USB StandardBコネクタを搭載。
Windows環境でドライバーインストールすると、RS-485ポートが増設されます。
このポートはWindowsからCOMポートとして認識されます。

シリアルコネクタにネジ式端子台を採用。
DIP-SWの設定により終端抵抗のON/OFFを設定可能です。

RS-485の全二重/半二重に対応。
半二重モード使用時は、トランスミッターをRTS信号により制御するRTSモードと、自動で送信可能状態になる自動制御モードを選択可能。

絶縁耐圧は2500Vrms。
±15KVのESD保護機能を搭載。
最大DTE921.6kbpsまでサポート。

この製品の利用用途

RS-485通信を行うデバイスとの通信。
ModBusのインターフェイスとしても使用可能。

USB to RS-485インターフェイスユニットの関連ドキュメント

製品カタログ

シリアルポート増設インターフェイス (1.3 MB | 日本語)

ダウンロード
このページのトップへ