アペルザ eコマース 利用規約

購買アカウント利用規約

この規約は、株式会社アペルザ(以下「当社」といいます。)が運営する「購買アカウント」(以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、当社と購入者の皆様との間の契約関係を定めるものです。
本サービスには、「アペルザ運営サービス利用規約」に加えてこの規約が適用されます。

第1条(本サービスの内容)
  1. 本サービスは、出品者が本サイト(https://ec.aperza.com/)においてその商品又はサービス(以下「商品・サービス」といいます。)を出品し、本サービスの利用者(以下「購入者」といいます。)に販売する契約(以下「売買契約」といいます。)その他の契約を締結する場所を提供するものです。
  2.  

  3. 本取引に関する契約は、出品者と購入者との間で成立し、当社が出品者又は購入者に該当する場合を除き、当社は、その契約の当事者にはならず、売買契約に関する責任は一切負いません。
  4.  

  5. その他、本サービスのご利用に際して、当社が定めて本サイトに掲載するルール、ガイドライン、注意事項、留意事項その他のご案内も、本購買アカウント利用規約の一部を構成し、これらのご案内事項に違反した場合も、本購買アカウント利用規約に違反したものとみなします。
第2条(本サービスの利用申込・利用資格)
  1. 出品者は、当社の所定の方法により申込を行うことで商品・サービスを出品し販売を行うことができます。
  2.  

  3. 購入者が本サービスを利用するには、以下の利用資格をすべて満たし、本サービスの利用期間中、これを継続して維持しなければなりません。
    ① Aperza IDを取得していること
    ② 本サービスにおいて営業のために若しくは営業として売買契約を締結するものであること
    ③ その他、当社所定の利用登録を完了していること
    ④ 「アペルザ運営サービス利用規約」第21条(反社会的勢力の排除)第1項又は第2項の事由に該当しないこと
    ⑤ その他、当社が本サービスの運営上問題がないと判断した方であること
第3条(売買契約の成否)
  1. 購入者は、本サイトにおいて、当社の定める方法により、出品者に対し、商品・サービスの売買契約を申し込むことができます。
  2.  

  3. 購入者が前項の定めに基づいて第1項の申込みを完了したときは、出品者と購入者との間において売買契約が成立します。
  4.  

  5. 売買契約の目的とされた商品・サービス(所有権の対象となる物に限ります。)の所有権及びその滅失又は損傷の危険負担は、当該商品・サービスの出荷が完了した時をもって、出品者から購入者へと移転するものとします。
第4条(売買契約の変更・合意解除)
  1. 出品者は、購入者が次の各号に定める事由のいずれかに該当するときは、購入者に対し、本サイトにおいて、又は、出品者と購入者との間の直接のやり取りにより、本契約を解除することができます。

    • ① 購入者が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、右翼団体、その他これに準ずる者及びこれらと密接な関係を有する者を意味します。)である場合
    • ② 購入者の取締役、監査役、従業員その他の構成員、株主、取引先、若しくは顧問その他のアドバイザーが反社会的勢力である場合、又は、資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与するなど、反社会的勢力との何らかの交流若しくは関与を行っている場合
    • ③ 売買契約の目的となる商品・サービスが経済制裁措置等による貿易規制に該当することその他の理由により売買契約の履行に支障を来たす事情がある場合
  2.  

  3. 前条の定めにより成立した売買契約は、本サイトにおいて、又は、出品者と購入者との間の直接のやり取りにより、出品者と購入者との間の合意により変更又は解除することができます。
  4.  

  5. 前項に定める契約の変更又は解除の条件は各出品者が本サービス上で定める基準によるものとします。ただし出品者が本サービス上で基準を定めていない場合は当社が定めるガイドライン等に従うものとします。
  6.  

  7. 前項に定める変更又は解除により、代金の返金に伴う振込手数料、商品の返送料その他の追加費用が生じたときは、出品者と購入者との間で当該費用負担について協議して決めるものとします。
第5条(当社の提供するシステムの利用料)

当社は、購入者が当社との間で別途定める場合を除き、購入者に対し、本サービスの利用のために当社が任意に設定する機能(商品等の注文機能など)を有するシステムを無料で提供します。

第6条(支払)

購入者は、当社所定の決済システムを利用して、注文時に選択した支払方法により注文総額の決済を行わなければなりません。また当社が指定した場合を除き、それ以外の方法で注文総額の支払を行ってはなりません。当該決済システムの利用条件は、「決済システムに関する利用条件」の定めが適用されるものとします。

第7条(順守事項)

購入者は、出品者との間で売買契約が成立したときは、その取引条件に従い、相互に誠実に義務を履行しなければなりません。そのほか、購入者は、当社所定のルールを順守しなければなりません。

第8条(返品)

第4条(売買契約の変更・合意解除)に定める場合のほか、第3条(売買契約の成否)第1項の定めにより成立した売買契約の解除に関する事項は、「返品・キャンセルポリシー」に定めるとおりとします。

第9条(当社の行う措置)

当社は、購入者が当社規約に違反している場合もしくは法令等に違反している又はそのおそれがある場合、その他本サービスにふさわしくないと当社が判断した場合、購入者のIDを削除又は停止いたします。当社が本条項に基づく措置を講じた場合、当社の提供するシステムを用いて取引を続けることはできません。

第10条(当社の免責等)
  1. 当社は、購入者と出品者との間の取引の内容、出品された商品・サービスの名称、種類、仕様、説明等の情報(以下「商品情報」といいます。)の内容及び正確性、出品された商品・サービスの販売価格、製造・在庫の情報、対応可能な出荷期限、配送方法、送料、返品の対応方針等の販売に関する情報(以下「販売情報」といいます。)の内容及び正確性、出品者又は購入者の売買契約の履行状況等に一切責任を負いません。
  2.  

  3. 購入者は、売買契約に関連して第三者からクレーム等を受けた場合であっても、自らの責任と費用において対応して解決を図ることにあらかじめ同意します。
  4.  

  5. 当社は、取引の相手方の情報を購入者又は出品者に開示する義務を負いません。
  6.  

  7. 購入者と第三者又は購入者との間の紛争により当社が損害(調査、弁護士その他の専門家の起用、その他の当該紛争に対応し又は当該紛争の解決に向けて協力・介入したことにより支出した費用を含みます。)を被ったときは、購入者は、当社に対し、その損害の全額を賠償しなければなりません。
第11条(問合せ・トラブル対応)
  1. 購入者は商品・サービスに関して当社所定の方法により出品者に問合せを行うことができます、当社はこの問合せには対応しません。
  2.  

  3. 出品者と購入者との間において売買契約に関連する何らかの紛争が生じた場合であっても、当社は、原則として、当該紛争に対して一切責任を負いません。ただし、当該紛争が迅速に解決されないときは、当社は、本サービスの提供者の立場から当該紛争の解決に必要な範囲で介入することがあります。

 
 
平成30年3月1日 作成
平成30年11月15日 変更