第2章 メール配信等サービス利用規約

このメール配信等サービス利用規約(以下「本メール配信等サービス利用規約」といいます。)は、本サービスのうちメール配信・アクセス解析サービス(以下「本メール配信等サービス」といいます。)を利用するサプライヤーと当社との間の契約関係を定めるものです。

第1条(本メール配信等サービスの内容)

本メール配信等サービスの内容は、次の各号に定めるとおりです。

  1. 当社が指定する仕様により、サプライヤーの保有する顧客情報(以下「顧客情報」といいます。)を登録し、サプライヤーが顧客情報に基づいてメールの一括配信を行うことができます。
  2. サプライヤーは、サプライヤーの企業情報ページ、製品情報・販売情報ページ、カタログ情報ページ、その他サプライヤーに関連するページと当社が指定したWebページおよびメール等におけるアクセス数等の当社が指定する統計情報を取得することができます。
第2条(契約の成立)

本契約(本メール配信等サービス利用規約では、以下、サプライヤーが当社との間で本メール配信等サービスを目的とするものに限ります。)を締結するためには、第1編(基本規約)第3条に定める手続に従わなければなりません。本契約は、本章(メール配信・アクセス解析サービス利用規約)に加えて、第1編(基本規約)の全条項をも内容とするものとして成立します。

第3条(本メール配信等サービスの利用料金)

本メール配信等サービスの利用料金は、サプライヤーが当社所定の方法により当社に対して申し込み、当社が承諾した条件の通りとします。

第4条(有効期間)

本契約の有効期間は、本契約の申込において定める期間とします。

第5条(サービスの保証、損害賠償及び免責)

本サービスで提供される解析データの数値は、当社の独自システムで計測されるものであり、その正確性について、当社は、サプライヤーに対し、いかなる保証もしません。
 
 
平成29年2月15日 作成
平成29年10月1日 変更
平成29年11月20日 変更
平成30年10月9日 変更
平成30年11月15日 変更
平成30年12月29日 変更