1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(654.4Kb)

コンピュータ横編機 SVR093SP/123SP/183SP

製品カタログ

ループプレッサーを搭載してさらにパワーアップしたグローバルスタンダード

技術革新のDNAを受け継ぐ成型編み機のグローバルスタンダードSVRシリーズに、新たにループプレッサーが搭載されました。それにより、SVR093SP、SVR123SP、SVR183SPではまったく新しい組織の編成が可能になりました。特にインレイ柄の編成では編みと織りを融合させたハイブリッド・テキスタイルの編成が可能です。また、新開発のi-プレーティング(オプション)は、インレイ柄と、スプリング式可動型シンカーによるシンカー柄との組み合わせで、編成可能な柄・デザインの幅が格段に広がり、多様な用途へのマルチな対応が可能となりました。そのほか、R2CARRIAGEシステム、DSCS(デジタルステッチコントロールシステム)、ステッチプレッサー、ヤーングリッパーとヤーンカッター、編み出し装置など、従来より評価の高いSHIMA SEIKIオリジナルの技術を装備しています。SVR093SP/123SP/183SPは、充実した品質・信頼性・耐久性・生産性・操作性以外にも今までにない組織の編成を可能にすることで、ファッション業界の期待にお応えします。

このカタログについて

ドキュメント名 コンピュータ横編機 SVR093SP/123SP/183SP
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 654.4Kb
取り扱い企業 株式会社島精機製作所 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

SVR_SP_1_J

DM Computerized Flat Knitting Machine ループプレッサーを搭載してさらにパワーアップしたグローバルスタンダード 技術革新のDNAを受け継ぐ成型編み機のグローバルスタンダードSVR®シ リーズに、新たにループプレッサーが搭載されました。それにより、 i-プレーティング™(オプシ ョ ン ) スプリング式可動型シンカー WIDEGAUGE®ニッティング SVR®093SP、SVR®123SPとSVR®183SPではまったく新しい組織の編成が可 新開発のi-プレーティング™は、柄・デザ スプリング式の可動型シンカーは、ループ SVR®093SP/123SP/183SPでは、WideGauge® インに応じて、編み地の表に見える糸の に無理な力を与えず、編み目に優しく理想 (ワイドゲージ)編成に対応しています。 能になりました。特にインレイ柄の編成では編みと織りを融合させたハイブ 入れ替え(インバースプレーティング)を、 的な状態でループを保持することができ WideGauge®専用のニードルを搭載する リッド・テキスタイルの編成が可能です。また、新開発のi-プレーティング™ 同一コース内において針単位で可能とし、 ます。これにより、立体柄のような複雑な ことにより、編み目の細かいハイゲージか (オプション)は、インレイ柄と、スプリング式可動型シンカーによるシンカー ジャカード柄のデザインを天竺編みで効 編み地でも高品質な風合いを編成するこ ら針抜きによる粗めのローゲージまで、 率的に編成できるようになりました。 とが可能です。 編み機一台で幅広いゲージ範囲に対応し 柄との組み合わせで、編成可能な柄・デザインの幅が格段に広がり、多様な ます。ゲージ別の複数台の編み機の投資 用途へのマルチな対応が可能となりました。そのほか、R2CARRIAGE®システ ループプレッサーベッド R2CARRIAGE®システム や複雑なゲージコンバージョンを必要と せず、シーズンやトレンドの変化にも容易 ム、DSCS(® デジタルステッチコントロールシステム)、ステッチプレッサー、 SVR®093SP/123SP/183SPの後ニードルベッ SVR®093SP/123SP/183SPにはR2CARRIAGE® に対応できます。 ヤーングリッパーとヤーンカッター、編み出し装置など、従来より評価の高い ド上部にループプレッサーベッドを搭載し (R2= Rapid Response)システムが搭載さ SHIMA SEIKIオリジナルの技術を装備しています。SVR®093SP/123SP/183SPは、 ました。シンカーとステッチプレッサーに れています。各コース編成後 の キ ャ リッジ 加え、安定したループの押さえ込みが可能 の反転速度が上がり、さらに改良された DSCS® 充実した品質・信頼性・耐久性・生産性・操作性以外にも今までにない となり、インレイ柄の編成が特に容易にな 編成システムとの組み合わせにより生産 SHIMA SEIKI のデジタルステッチコント 組織の編成を可能にすることで、ファッション業界の期待にお応えします。 りました。インレイの生地では通常のニッ 性も向上しました。 ロールシステムDSCS®は、設定のループ長 ト組織に別素材を織り込むことが可能で、 に基づいて±1%の精度で編成が可能で、 それによりまったく新しい、ニットでもな 高精度を要求する成型ニットの品質保持 い、織物でもない独特の生地が編成でき に不可欠な装置です。また、リピートオー ます。インレイの編み地の性質上、ニット ダーの際にも一定の品質を保つのに最適 特有の伸縮性を抑えることができ、また、 です。1984年に世界初のデジタル編成装 新素材もインレイの組織に使用できるた 置として開発されて以来、業界の水準とし め、従来のファッション・アパレル産業以 て世界中で採用され続けています。 外にもスポーツやメディカル、産業資材な ど、新しい分野の開拓も見込めます。 i-プレーティング™(オプション) i-プレーティング™(オプション)
Page2

SVR_SP_2_J

SVR®093SP/123SP/183SP 寸 法 仕 様 型式 SVR093SP SVR123SP SVR183SP SVR®093SP SVR®123SP/183SP バリエーション SV ゲージ 14 12 · 14 編み幅 編み幅可変方式、最大36インチ(90cm) 編み幅可変方式、最大48インチ(122cm) 編み幅可変方式、最大72インチ(180cm) Widegauge® 1台で広範囲のゲージに対応 編成速度 最高1.4m/秒。編成速度は、糸やゲージなど編成条件により異なります。プログラムにより10パターンの数値自由設定が可能。 度目 電子記憶式120段自動切替 振り モータードライブ。最大で左右各1インチ(計2インチ)のピッチ振りと、1/2Pと1/4P振りが可能。 カム トリプルカム(ニットラン®システム)、シングルキャリッジ(R2CARRIAGE®システム) 目移し 進行方向に関係なく自由に前後の同時目移し可能。キャリア交換することにより割り増やし可能。 D 585 63 585 K シンカー 可動型フルシンカー方式 E C E 196 470 120 196 470 J ステッチプレッサー モータードライブ。作用・不作用のほか、ニット・目移し等、編成に応じて押し込み量任意設定式。 B 786 404 I ニードルコンバージョン LLフック針、Lフック針とMMフック針がカム交換なしで入れ替え可能(SV14)。LLフック針とMMフック針がカム交換なしで入れ替え可能(SV12)。 G A F 1,190 ループプレッサー 1本単位での選択が可能。後ニードルベッドの上のループプレッサーベッドに装備。 選針装置 ソレノイド駆動による揺動アクチュエータ方式 H 編出し装置 特殊編出し針使用 巻下げ装置 メインローラー、サブローラー共99段階切替。各段任意設定方式。また指令により自動開閉も可能。 ヤーンカッター 両側標準装備 左側標準装備 1 ヤーンカッター×1とヤーングリッパー×2で構成。 DSCS® デジタルステッチコントロールシステム。デジタル制御で型紙通りの正確なサイズの編み地が編成可能。軽量でコンパクトなエンコーダ8個。左側標準装備。2 A B C D E F G H I J K 糸送りローラー 16本用、両側標準装備 10本用、左側標準装備 3 SVR®093SP 2,465 2,246 1,305 1,165 470.5 99 120 1,255 - - - サイドテンション 各サイドに16本 各サイドに12本 3 SVR®123SP 2,700 2,656 1,610 1,470 523 6 38 1,560 786 120 63 ブレーキディスク多段階の調整ダイヤル方式、両側標準装備 SVR®183SP 3,475 3,266 2,240 2,080 513 96 113 2,180 812 146 89 ヤーンキャリア ノーマルキャリア16個、インレイキャリア2個(付属品) 天バネ装置 32個 24個 3 寸法はすべてmm表示です。 ワンタッチ糸通し式。結び目検出:大は停止、小は自動的にエラー検出速度になり、任意の0~9コース編成後、指定速度に自動復帰。 補助糸立台 糸立皿16個 4 オプション 5重 量 - ストップモーション 糸切れ、結び目、生地盛上がり、ショック、枚数計、オーバートルク、プログラムエラー等 SVR®093SP 728kg (1,602 lbs.) 駆動方式 無給油型ACサーボモーターによるベルト駆動方式 SVR®123SP 814kg (1,791 lbs.) クリーナー 歯口クリーニング用エアー、前キャリッジに標準装備(SVR®123SP/183SPのみ)。 SVR®183SP 1,050kg (2,310lbs.) 安全装備 騒音防止・防塵型インターロック付全面カバー、非常停止スイッチ、非常電源遮断装置、超微低速運転設定、表示ランプ(以下参照) 重量は、オプションによって異なります。 表示ランプ (緑・点灯)=運転中、(緑・点滅)=作業中の停止、(橙・点滅)=異常停止 コントローラー データ入力 USBメモリーインターフェース、Ethernet 10/100BASE-Tネットワークインターフェース 柄メモリー 25,165,824ビット(1,024ウェール×8,192アドレス) SHIMA SEIKI本社は、ISO14001認証を取得しています。 コントロール方式 内蔵型コントローラー、横編機専用ストアードプログラム方式 SHIMA SEIKI、SVR、ニットラン、R2CARRIAGE、WideGauge、DSCS及び i-プレーティングは、株式会社島精機 表示·操作 バックライト式モノクロ液晶パネル。日本語や数字による表示、追加 · 訂正などはパネル操作により容易に可能。ヘルプ/メッセージ(掃除や注油)機能に対応。 製作所の日本及びその他の国における登録商標または商標です。仕様及び外観は予告なく改良 · 変更する 英語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、トルコ語、アラビア語、ロシア語、中国語、韓国語、ベトナム語にも対応。 場合があります。詳しくは、お近くの支店 ·テクニカルサービスセンター · 販売代理店にお問い合わせ下さい。 停電バックアップ 停電時、復帰後編成続行可能。 電源 単相 AC220V/230V(200V-250V) D種(第3種)接地指定 安全に関するご注意 ご使用の際は安全確保のため、取扱説明書をよくお読みの上、 2.2kVA(0.6~1.2kW:消費電力は、編成条件により異なります)正しくお使いくださいますようお願い申し上げます。 オプション: i-プレーティング™(工場出荷オプション()SVR®093SP/123SPのみ)(1) 右側ヤーンカッター (2) 右側DSCS® 8個(SVR®093SPのみ) (3) 両サイドにサイドテンション16本+右糸送りローラー+天バネ8個増設(4) 補助糸立台(下2列または上下2段)(5) 補助糸立台(8個(上1列 )または16個(下2列 )) 東京支店 東日本支店 西日本支店 〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目8番6号10F 〒959-1805 新潟県五泉市船越字江中瀬133番地1 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目11番4-1500号 本 社/〒641-8511 和歌山市坂田85番地 Tel (03) 3246-0511 Fax (03) 3246-0515 Tel (0250) 43-0511 Fax (0250) 43-0981 大阪駅前第4ビル15F 営業統括部 東京テクニカルサービスセンター甲府 東日本テクニカルサービスセンター山形 Tel (06) 6344-0511 Fax (06) 6344-2204 Tel (073) 474-8200 Fax (073) 474-8280 〒409-3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条3688番地 〒990-2482 山形市久保田2丁目1番34号 西日本テクニカルサービスセンター名古屋 物流部 Tel (055) 222-0511 Fax (055) 222-0515 Tel (023) 643-4629 Fax (023) 644-7907 〒460-0026 名古屋市中区伊勢山1丁目4番10号 Tel (052) 363-0511 Fax (052) 323-8210 Tel (073) 474-8230 Fax (073) 474-8261 東京テクニカルサービスセンター太田 東日本テクニカルサービスセンター福島 トータルデザインセンター 〒373-0813 群馬県太田市内ヶ島町1448-7 〒960-0639 福島県伊達市保原町字六万坊59番地1 西日本テクニカルサービスセンター泉州 Tel (073) 474-8222 Fax (073) 474-8262 Tel (0276) 47-0511 Fax (0276) 47-0149 Tel (024) 576-3291 Fax (024) 575-4563 〒595-0012 大阪府泉大津市北豊中町2丁目17番20号 Tel (0725) 31-0511 Fax (0725) 31-4480 西日本テクニカルサービスセンター四国 www.shimaseiki.co.jp 〒769-2701 香川県東かがわ市湊1887番地2 SVR093SP/123SP/183SP Printed in Japan 表紙サンプル I1960S00F、 I2002S00F、I1856S009、I1890S00F Tel (0879) 24-0511 Fax (0879) 24-0515 470 58 585 542 1,305 2,090 725 1,305 1,940