1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(388.6Kb)

【すぐ繋がる】IoTスターターキット

製品カタログ

すぐに繋がるIoT試してみませんか?設定時間10分でIoT始められます。

●活用事例
Raspberry Pi 3で取得したデータはログファイルとして出力することができ、そのデータを解析することで様々な利用が可能となります。

・接近検知
Raspberry Pi 3の受信範囲にBLEビーコンが接近すればログに出力されるので接近を検知することができます。
・遠近判断
Raspberry Pi 3で受信した強度を比較することで、BLEビーコンからの距離【遠距離・近距離】を判別することができます。
・カウント
受信範囲に複数BLEビーコンがある場合ビーコンIDにより判別・カウントすることができます。

このカタログについて

ドキュメント名 【すぐ繋がる】IoTスターターキット
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 388.6Kb
取り扱い企業 株式会社フォーカスシステムズ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

Check the Room ~会議室利用状況確認システム~
製品カタログ

株式会社フォーカスシステムズ

フォーカスシステムズ業務用薄型Beacon FCS1301
製品カタログ

株式会社フォーカスシステムズ

このカタログの内容

Page1

すぐに繋がるIoT 試してみませんか? IoT スターターキット 設定時間10分 で「IoT」始められます Raspberry Pi 3 + Name ID Time ・・・ 以下の手順でご利用いただくことが可能です。 サーバープログラム ビーコン1 1 12:00:01 ・・・ ビーコン2 2 12:05:03 ・・・ ①Raspberri Pi 3 起動・接続設定 ・付属のSDカードを指します。 ビーコン3 3 12:11:34 ・・・ ・Raspberry Pi 3 の電源をONにします。 ・PCとRaspberry Pi 3 のローカルネットワーク 環境を構築します。 ログデータ表示イメージ ②サーバプログラム実行 ・SDカード内のデータから サーバープログラムを起動します。 ※導入手順書に沿ってコマンドを入力します。 ログファイル ③PCからwebブラウザで閲覧し、ログデータから BLEビーコン受信を確認できれば、設定完了です。 ビーコン ※お使いのPCとRaspberry Pi 3はルーター等でローカルネットワーク接続が必要となります。 ※ログファイルを出力することができます。 ● ご提供内容 IoTスターターキットとしてまとめてご購入頂くことができます。 SDカードには 以下、格納されてます。 ・Raspberry Pi 3用OS ・サーバー用プログラム ・導入手順書 Copyright © 2018 Focus Systems Corporation All Rights Reserved
Page2

● 活用事例 Raspberry Pi 3で取得したデータはログファイルとして出力することができ、 そのデータを解析することで様々な利用が可能となります。 接近検知 遠近判断 カウント !! 遠 2 近 Raspberry Pi 3の受信範囲にBLE Raspberry Pi 3で受信した強度を 受信範囲に複数BLEビーコンがあ ビーコンが接近すればログに出 比較することで、BLEビーコンから る場合ビーコンIDにより判別・カウ 力されるので接近を検知すること の距離【遠距離・近距離】を判別 ントすることができます。 ができます。 することができます。 ● 稼働環境、その他 PCはRaspberry Pi 3と接続できるものをご利用下さい。 ローカルネットワーク環境はご用意頂く必要がございます。 ※ローカルネットワーク環境構築の際、Raspberry Pi 3に接続可能なディスプレイ、キーボード、 マウス、ルーターが必要になります。 ディスプレイ、キーボード、マウス、ルーターはスターターキットには含まれておりません。 お 問 い 合 わ せ 先 IoTスターターキットはこちらのサイトで販売してます。 株式会社フォーカスシステムズ チップワンストップ http://www.chip1stop.com/ ITイノベーション事業本部 ビジネスクリエーション部 〒141-0022 品川区東五反田5-24-10 テラサキ第3ビル3F QRコードはこちら ➡ TEL : 03-5420-2470 FAX : 03-5420-9510 E-mail : wireless-support @ focus-s.com ※Bluetooth® Low Energy は、Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。