1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(778.1Kb)

様々な自然災害からパワコンを保護する『太陽光発電用パワコン収納箱』

ホワイトペーパー

パワーコンディショナを収容・保護。機器の長寿命化に貢献

パワコンの平均寿命は10~15年程度といわれており、故障原因例として「熱による故障」、
「豪雨等の災害被害」が挙げられます。当社の局舎はこれらの原因から機器を守り、長寿命化をもたらします。

当社の製品は、“気密性”と“断熱性”に優れ、日射や機器の発熱による室内温度上昇を抑えられることから、
「熱による故障」のリスクを軽減できます。さらに、室内機器の発熱量に合わせて、換気設備及び空調機の選定も
行っていますので、最適な温度環境を整備することが可能です。


▼こんな太陽光発電用パワコン収納箱/シェルター/局舎が欲しい方におすすめ▼
・断熱性・耐震性・防水性に優れている
・収容する機器に適した温度管理ができる
・局舎サイズをカスタマイズできる
・工期が短い
・メンテナンスをしてほしい

※カタログには、過去の納入製品・追加オプション一例を掲載

このカタログについて

ドキュメント名 様々な自然災害からパワコンを保護する『太陽光発電用パワコン収納箱』
ドキュメント種別 ホワイトペーパー
ファイルサイズ 778.1Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社北村製作所 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

コンテナタイプの機器収容箱 e-KSP局舎
製品カタログ

株式会社北村製作所

錆・腐食に強い『風力発電用機器収納箱』
ホワイトペーパー

株式会社北村製作所

このカタログの内容

Page1

太陽光発電用パワコン収納箱 納入製品外観 製品仕様(一例) 収容機器 太陽光発電用関連機器等 局舎設置情報 北関東・平地 パネル外形寸法 長さ(L)8250mm×幅(W)2250mm×高さ(H)2750mm 耐積雪 0.5m以下(屋根強度:等分布荷重 1500N/㎡) 耐震強度 入力加速度水平1.0G/鉛直0.5G 壁強度 基準風速 Vo=30 m/s 床強度 等分布荷重 5000N/㎡ 防水性能 JIS-C-0920 保護等級4防まつ形(吸排気口部分は除く) ルーフ・壁面 サンドイッチパネル構造 (内・外板:アルミ板、断熱材:ポリスチレンフォーム) ベース(床) ベースフレーム:SS400 溝形鋼125×65×6×8(溶融亜鉛めっき) 根太:STKR400 各パイプ100×50×3.2(カチオン電着塗装) SS400 溝形鋼 125×65×6×8(カチオン電着塗装) 床下断熱材:ウレタンフォーム吹付 床材:高耐食溶融めっき鋼板 2.3mm 扉 観音扉1箇所(内・外板:アルミ板、断熱材:ポリスチレンフォーム) 付帯品 FHF 32W 1灯×4灯、換気設備、接地2口コンセント×1式、ドアスイッチ(開時警報) 高温異常用温度スイッチ、空調機×2台
Page2

追加オプション(一例) パネル仕様(外板・内板) ステンレス板、鋼板 扉仕様 スライド式扉、折り畳み式扉 多雪仕様、寒冷地仕様、塩害対策仕様、耐風速対策仕様 本体オプション 中仕切り付き、2重床(フリーアクセス構造)、前室(風除室)、他 ケーブルラック、分電盤、消火設備、空調機、換気設備(吸・排気口)、 付帯品オプション ストラクチャ、他 塗装変更 景観色塗装、フッ素樹脂系塗料(耐塩害)、他 ※上記オプションは一例になります。 他にも追加可能なオプションがございます。ご遠慮なくお問い合わせください。 搬入形態(構造)、付帯工事 工場完成品をそのままトラック輸送できます。 工場組立一体型 現地ではクレーンを使い基礎にアンカー固定をするだけです。 設置場所、荷揚げ方法に応じてパネルを分割いたします。トラックが進入できない厳し 現地組立型 い条件の場所でも、容易に搬入・組立が可能です。 モノレール、索道、クローラダンプやヘリコプター搬入にも対応します。 大型局舎を分割構造とすることにより、トラック輸送を可能とします。 分割一体型 現地では分割面を結合するだけですので、現地での組み立て時間を大幅に 短縮できます。 ベース(床)と上箱(面体)が脱着できる構造。現地据付時にクレーンで上箱を外し、機器の 上箱脱着方式 設置作業ができます。扉から搬入するよりも短時間で機器(重量物)の設置が可能です。 局舎設置工事、現地組立工事、電気工事、基礎工事、外構工事、 付帯工事 増設・改造工事 [工場組立一体型] [現地組立型] [分割一体型] [上箱脱着方式] アフターフォロー/メンテナンスサービス [既設局舎空調機追加工事] [既設局舎の扉交換工事] [既設局舎の壁面改修工事] [屋外ケーブルラック塗装工事] [製品案内ページ] [事例紹介ページ] 本社・工場 〒950-0322 新潟県新潟市江南区両川1丁目3604番地12 通信事業部 025-280-7139