このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(15.5Mb)

コーター(コーター機、塗工機)の川上鉄工所社 会社案内

製品カタログ

コーター(コーター機、塗工機)の川上鉄工所社 会社案内 カタログのご案内です。

「つねにお客様の立場で考え、お客様に満足と安心を!」の
経営理念のもと、お引渡し後のメンテナンスサービスまで、
一貫した品質保証体制で産業界に貢献しております。

・パイロットコーター
・コーターヘッド
・コーティングライン
・ドライヤー
・アンワインダー
・ワインダー
・各種製造装置

このカタログについて

ドキュメント名 コーター(コーター機、塗工機)の川上鉄工所社 会社案内
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 15.5Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社川上鉄工所 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログ(コーター(コーター機、塗工機)の川上鉄工所社 会社案内)の内容


Page 1:K∧WへKノuⅥIKA∴こくエ▲ノl ここ\、∴こ;\S ここ;= _一二会社案内

Page 2:01

Page 3:ZO」人pnlS葦剥股国難・Y猟●。上手rl浮上1‡学童=1歯糞ぎユ幡車用 割基習¥1皇一、、ニ葦1ごコ【【岳1r二一÷量・・て声●ごβ凝′1冨さは守一マ守缶等酎簿引び「亙尊qg叢苛雷獣三等対審曙、軍産温数寄⑲劉貴等≡3撃こ」

Page 4:パイロットヨ鎚夕闘脚。。a柚g柚e K.“<肌K<M.クリーンテスト工場竣工にともない、テストマシンもリニューアル日最新鋭デュアルコーターを搭載し、さらに幅広く高精度な塗工が可能になりました。従来の各種塗エヘッドやグラビアコーターはもちろん、UV装置やコロナ処理装置の装備も可能です。研究開発用のテストマシンとしてだけでなく、生産機としての使用も可能です。誉羨率貫 崩 .′㌶ ゞ■ぎ 器〉 藁 三攣 .肇 湾 璧 ・了妄 だ 雲′ら 墾拶 崇 率くく く汚し= 苧らどこ 箭 ′J、や一七 ̄■ 演遥 ̄>ミミ…三… 亨7 凄 ,鼓 ′.幼 羞 ミ芸 諒霊淋 購綾 洋三 灘 前 【rrl薄 茶′ 豪 うち 撃 て稔だ 鋳 rrl 対 き烹上 ̄上 ≦蒙■ r 1」.一一一一一一▲一一.一一一一▲一・⊥董 揮 誘うイ モ′、歳 三、軍 等 Y等 潜 ま笠 放 く安 宅義 皆■鎧 浮粂 十 ∨>1く,■㌘ 琴汚霊 ・ノ、きノ 老巧 >痘 藁 _冠 嘉鍔 戸誉 嘉 滞 十+顎誠÷云宗Ⅰ                                                                              窯03

Page 5:「〔)

Page 6:05

Page 7:90もう卜瑚・両卜州議けら?石室

Page 8:アン‘誓十・十二二・ト:・帖.r一・ミ恒‥      K<V肌K<M.口幅タリ榊ニップ・√、.・一汁二戸−07マ三豊ア飽カッ担・至上十∴二:エ爪一・●1■デI一一寸−ト幸二.寸.’● ̄.、・・.J亘:・r三 一、・・ 二てこで・・一・

Page 9:90ー卓と一\′1「一口.■:・=車、年1「∠T二と一gYlゝ′1r一口乙′・=一斉了二十二_∠′一妄Y・1エー ナ

Page 10:各健製造装置◎抽昏帽廟℡岬胃建策樹製造関連雷雷 遥≡阪■ 賢は ≒ン“、≡ふンJf‡■深澤鱗様 …・三三…さ.詳澤廃藩詔翳 遜遜河西駁獄 渾索総菜認霊誉禦諾嵩ほ雛禦■醍豚 汁淡 ̄離涙誉葱惣禦 ̄準将髭搭 狩搭■欝窯業・璧謬登群 道議一掛巌昔読・海津綴 インr守r㌦ ̄さ、 §一徽獣類・墨璽盤 繍先錆諒憲    甥劇痛・茶.… 璧嘉ミ′∼gr:ペ 幣褒擬簸寮 葦澄猥数千磯離慈 黒岩一一.豪莞Z._浩…; 洩罠、■≡ぎ ̄A壇・琴  母 ,、.ぶ  さgiと三 攣蔓_′_宴′_主義萎掛率躯躯鱗雄 饗纏撼東ポ隼茶寮■;ん′′≦ ̄‥≡で∫ ̄ミ∧き 結露艶麗筑打撲蘭淀細粟 J畷;乙、−、ぢこくづ・還送拝緊霧筈窪禦幾漁絃膏睾準■琴…ざま ∵≡≡誉霊三.錯貌紡績溶岩.烹奈誉禦烹浮 塁祭鍔督釣は盛返盗盗餅筏黙殺窯.誉顆㍊く∴H     nl    ∩しけ「[「」¶     ∩【[[[m[[[[∩ト[[[[=ほ豪遥遠靂当簸寮絞越取濠■轢薫欝鵜総幾駕蓑障巌震腔嘉渕傍喜渕■書架湖に露−.緋絞賓離烹服霊凋際蓑蒜隈睾_頭扇扇頭預琴選墜堅整登藻黒曇 ̄を妻享、羞≡■悠器㌫㌫花篭 深窓漂蛋蒜寮素養鍔箪器黒鉱魚惹章墨漂墨実損ぷ葦翳■霧露翳恕滋登∴≡ミミ▲子芋;㍉∴∵譲軍肇妄二言l‥■lE;ilt09

Page 11:OL逼罵言ミミ▼巨7−野蚕・・三冠㌫論蒜諦涙撚祭器詰歳_憲諾巌簾藻東館梵誉窯繁雄器叢竪薫慈吏鏡一塁笈蓑曇㌍窯認諾蔑・巌翳毒露程凋                      l区藻緋簿、くPj  、■■儲溺離浴給紙濯一整流羞漆滋嘉巌一嘉㍑識、jrくわく♪ 十l ⊂コ  (⊃彊荒技終結稔鮫鯉沼.鋒鰭は駁製な往、…完裏芸喜八ぺ欝綴喜坊篇 ̄摂摂り駁莱ヶ完勺感1  _拉菱八㌔ミ 塞−ノ_ノ;,蓮_棄L禦磯署籠惣慾霊鴬ま 義人:?三 ン与 を、…慮_ ン′、ご票蔦賂慈 0.堰凸,■ 肇寮腐濡猪盗器㍊=鵜原一環深扇霧露霧深覇深雪等黙認詔笹芋等㌍※※※諒諒藻※藻結論撥機痴激戦鷺鰭翳巧を:j芸J…琵整蔦塁岩盤嶽溶・諒ミ≡§・寂減法基.r三門“Lネ“い≧≡ふ.三籠3ぎ雲絹;、 ̄く惑≡給灘轡聯琴琴欒攣ンか∵乞、‡㍍ジハトく沖・Vミ“ジ∵・丹㍊㍍   豆、、や∴小さ、:・浣穣ぎ1樟ほ■狩預離鰐難路潜撥旋絡緑鍔線祭器製器多約郡.漆頚恕熱烈葉磁緑藻溺巌離頗撥盗擬盗盗躯.肇熱投寝顔寮潜磐■′惑搬盗盗躯薫願望藻鷲敷豊漬駁論録霧仙ぶ、▲いr∵己、持去宇摩三上一一1宣誓転宅:浣tこR『−LTTl

Page 12:慧#こ;思慕¥竃了≡黒 い叫∴_.ヒ∴i_哩ミミと‥二皿鳥ニゞ\;、ご.!‥ K<>肌K<M.コーティングラインの各種設定、稼動状況のモニタ等、生産管理の容易化を実現!・パソコンとプログラムコントローラーを組み合わせ、各種設定/モニタが出来ます。・レシピ管理により品種毎の登録/読出が出来ます。・生産状態をExcelシートへ取り込み、データベース化による生産管理が容易に行えます。Exct)lシ【卜画面●システムフロー11レシピ画面●仕様パ…ソナルコンビュ【タ:WindowsPC(XP、2000対応モデル)ディスプレイ減縦  プログラムコントローラー:シーケンサ(CPUユニット、璽/○ユニット、アナログユニット、通信ユニット取付)ユ ー テ ィリ テ ィ:PC電源1¢100V

Page 13:ZL0鼠立野蒋膿∽‡川∀湖∀勘∀湖等1雄一乳首十FH併¥渇、引数工」と墓く−n古等稲馴専権塾1工筑=増し車900石=日宇⊥ユ尊宇目引手守=11日VHV仙∀1、¥Ⅶ非書、判ユ1羊幸ここl軍手皐呼びrl図年正金増蓑抄管製堵・車攫割姦葦瀞君=凰署垂心感冒2㌢凰静書啓富強約数等蜜警ニラ劉養母ユキこら封書苫般・戦葦・強襲¥山凹=1碁幽曾単三1¥諸掛滋等、裾野之嘗教書獣票」Y壬、古く♪壬−亡、引7−1JJY壬く−r14■川VMVWHLuOOJ圃岬3 7−野 と古く一石占

Page 14:沿革 h触y大正12年射∃ 川上太平次により織物染色仕上機械の製作を業として始む。昭和10年5月 工作機械(フライス盟等)の製造を開始。昭和26年4月5日組織を改め、株式会社川上鉄工所(資本金柑0万円)を設立。川上太一が代表取締役社長に就任。昭和35年9月 工作機械部門を分散し、従来の織物染色仕上機械並びにゴム・ビニール用加工機械開発。昭和38年 6月 資本金400万円に増資。昭和39年1月 太田工場竣工、操業開始。昭和41年 5月 技術(設計)事務所竣工。昭和41年6月 資本金1,200万円に増資。昭和42年9月 第2組立工場竣工。昭和43年2月 資本金1,600万円に増資。昭和43年4月 鋳金工場竣工。昭和43年 6月 創業45周年記念事業。昭和46年 2月 自動多軸巻取装置開発。昭和47年 7月 自動紙管巷取装置開発。昭和48年9月 資本金2,000万円に増資。昭和49年5月 創業50周年記念事業。昭和52年3月 多段式高速連続加硫機完成。昭和54年4月 童歩行用フロアシート製造装置開発。昭和56年 4月 コンピューター組込自動染液調合装置開発。昭和59年12月 触媒式排煙脱臭及び排熱利用装置開発。昭和60年 9月 ス『パーコーター開発。昭和62年12月 新型壁紙用発泡磯開発。Kノu<〃ヽ…l昭和63年 5月平成 2年 4月平成 2年12月平成 3年2月平成 4年1月平成 4年 4月平成 4年 7月平成 4年 8月平成 6年 3月平成 7年 4月平成 8年6月平成10年 4月平成10年 9月関連企業川上マシナリー(橡)を資本金2,000万円で設立。CMMJAPAN2展示会にスーパーライン出展。(於幕張メッセ)新型湿式合成皮革製造装置開発。アドバンスト工場竣工。川上マシナリー(株)資本金3,000万円に増資。CMMJAPAN3展示会にスーパーラミネークー出展(於幕張メッセ)スーパーコークー∨(縦型)開発_ニューセンター竣工。電熱式壁紙発泡エンボス装置開発。CMMJAPAN95展示会にスーパーフォーミンクライン出展,、(於幕張メッセ)新型コ一夕ー開発。CMMJAPAN98展示会にスーパTコーティングライン出展.(於幕張メッセ)クリーンコーナー新設平成11年11月 マイクロSPコ一夕ー開発。平成12年 7月 第10回フラットパネルディスプレイ製造技術展に出展。(毎年出展継続中・於東京ビッグサイト)平成用年 3月 新型コーター3台開発。平成13年 4月 CMMJAPAN2001展示会に出展。(於東京ビッグサイト)平成13年Il月 LCD/PDPlnternationa12001展示会に出展し、(於バシフイコ横浜1平成14年 6月 マイクロFRコ一夕ー開発、平成15年10月 子会社川上マシナリー(棟)を吸収合併.,一資本金3,500万円となる_、平成16年 3月 広巾対応SP−SWナイフコークー開発し、平成16年 4月 CMMJAPAN2004展示会に出展._、(於東京ビッグサイト)平成16年 7月 マイクロF納コーター開発。(第14回フラットパネルディスプレイ製造技術展に出展)平成19年 4月 CMMJAPAN2007展示会¢第17回フラットパネルディスプレイ研究開発製造技術展に出展。(於東京ビッグサイト)平成19年12月 代表取締役社長川上太一が代表取締役会長に就任し、専務取締役塚越邦雄が代表取締役社長に就任。平成20年1月クリーンテスト工場竣工。/13

Page 15:ケL[1−4財寮叫、1−く解職]ローく財繋斗夕\十イ擁」二、ヨ\軍需][∠一手草教\禅堂雷さ][喜習=Y][∠−壬ミ1「よ、£一壬1ト=ヨ、£一壬7g][管轄剥蕪兼、難晋仰よくキ1乙]議修業翠恥びを腐聯苧凶坐宴題儲若鮎幸手、鶉詔題碁笥蟹、夢要義儲雫凶鋤幣\機密盛儀眉脂紆ト」巨、よ/錨偽筆出土塾\箋塾レ1fYノ壬管堅]題移要地些婆、革2呈韓射題聯誓霊繋驚繕裂号     霊帯封穿7壬ごてつ■lつ     望箭符専歪苛と浮く工    盈繁雄費窒素一彦−きき∈ 豆賽£くノ壬一に習穣登里芋帖苫畳輩値晋蟄互帖嘗舅節彗惑主事は旗日⊆旨ケ卓9Z推知軍  富里寺ZL=¥薫  悍ウ9L∠−SZ−9∠己0×∀∃   LLLL−9Z−9∠ZO「∃⊥dr‘〇〇■血爬耶伽閉店叩児準凧明日eu−∂dr‘〇〇‘丸山ee曲ey肌勅勅//:dl叫と1J∠dH断雲909適蓮華劉夏日¥葡暫嬉 断筆壁壁二軍丁旧割等軍制 容割等竃各室“箋箋㍉W亀等竃

Page 16:株式会社川上鉄工所本社・工場/群馬県太田市植木野町506番地〒373−0014TEL.(0276)26−1111㈹FAX.(0276)25−7ほ4KAWAKAMllRONWORKS CORP..LTD.506Uekino−Cho.OhtaGunma.Pref.Japanhttp://VVWW.kawakamy.co.jp e−ma日kawakami厨kawakamy.co.jp080416−40