1/12ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(9.8Mb)

高能率エンドミルMEV

製品カタログ

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 高能率エンドミルMEV
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 9.8Mb
取り扱い企業 京セラ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

京セラのライフサイエンス/医療用デバイス
製品カタログ

京セラ株式会社

スモールツール用PVDコーティング PR1725
製品カタログ

京セラ株式会社

高能率超硬コーティングソリッドドリルKDA
製品カタログ

京セラ株式会社

このカタログの内容

Page1

高性能エンドミル MEV 高性能エンドミル MEV Movie NEW 高性能×経済性×多機能。汎用エンドミルがついにここまで進化を遂げた 新発想の3角形チップ・縦置き仕様で、エンドミル加工の課題解決 低抵抗と高剛性を両立、優れた耐びびり性能(高性能) チップとホルダの長寿命化を実現(経済性) 肩・溝加工はもちろん、沈み加工にも対応(多機能) NEW エンドミル(ロングシャンク)、フェースミル レパートリー追加 新発想の3角形チップ 縦置き仕様
Page2

高性能 エンドミル MEV 新発想の3角形チップ・縦置き仕様により低抵抗かつ高剛性を実現 高性能×経済性×多機能によりエンドミル加工の課題を解決 1 高性能 : 低抵抗と高剛性を兼ね備えた新タイプのエンドミル 新発想の3角形チップ・縦置き仕様で低抵抗と高剛性を両立 びびりに強く安定加工を実現 MEVの位置付け (イメージ) MEV NEW 従来エンドミル 従来エンドミル (新縦置き仕様 ) (ポジチップ ) (ネガチップ・縦置き仕様 ) A.1R 約:大 :大 :小 2.0 A.R. A.R. A.R.% 最大 +17° 芯厚 切 削 抵 抗 低抵抗 低抵抗 芯厚:大 約 芯厚:小 芯厚:大 120% A.R.最大 17° 芯厚 ホ ル ダ 剛 性 高剛性 高剛性 切削抵抗: 低 切削抵抗: 低 切削抵抗: 高 ホルダ剛性: 高 ホルダ剛性: 低 ホルダ剛性: 高 高性能 MEVはハイレーキ設計で低抵抗。かつ、縦置き仕様で高剛性を実現 従来エンドミルのポジチップタイプとネガチップ・縦置き仕様の両方のメリットを 兼ね備えた新タイプの高性能エンドミル 多機能 経済性 1
Page3

低抵抗かつ高強度な切れ刃 大きな芯厚で高剛性 A.R.最大+17°を確保し他社ポジタイプより低抵抗 切削抵抗比較 (当社比較) 美しい仕上げ面と優れた壁面精度を実現 2,000 仕上げ面比較 (当社比較) 21% 1,500 加 切削抵抗 良好 白濁 工方 向 1,000 500 0 MEV 他社品A 他社品B 加 (縦置き仕様) 工方 向 切削条件:Vc = 200 m/min, ap × ae = 3 × 18 mm, fz = 0.10 mm/t, ø20 (3枚刃), Dry 被削材:SCM440Ⓗ MEV 他社品A 切削条件:Vc = 180 m/min, ap × ae=3 × 40mm, 低抵抗だけでなく大きな芯厚で高剛性。優れた耐びびり性能を実現 fz = 0.1 mm/t, ø50 (5枚刃), Dry 被削材 :S50C 耐びびり性能比較 (当社比較) 肩加工 80 加工イメージ 60 剛性 安定 壁面加工精度の例 (当社比較 向上 加工 びびり ) 40 発生 びびり 43μm 発生 13μm 20 12 10 MEV 0 他社品A MEV 他社品A 他社品B 8 (縦置き仕様) 6 切削条件:Vc = 200 m/min, ap × ae = 3 × 18 mm, fz = 0.10 mm/t, ø20 (3枚刃), Dry 被削材:SCM440Ⓗ 4 溝加工 2 基準点 MEV 他社品A 他社品B (縦置き仕様) 0 加工壁面側 良好 びびり びびり -60 -40 -20 0 20 40 60 壁面の精度( μm) 切削条件:Vc = 200 m/min, ap × ae = 3 × 10 mm (4パス), fz = 0.15 mm/t, ø50 (5枚刃), Dry 被削材 :S50C ※壁面の精度は切削条件、加工環境、チップの組合せなどによって変動します 切削条件:Vc = 220 m/min, ap = 3 mm (溝加工), fz = 0.10 mm/t, ø20 (3枚刃), Dry 被削材:SCM440Ⓗ 2 径方向 切削抵抗( N) 60mm ホルダ突出し長さ LPR(mm) 壁面高さ( mm)
Page4

2 経済性 : チップは3コーナ仕様。チップとホルダの長寿命化を実現 チップ 独自の3角形チップで3コーナ使用可能 PR15シリーズは、耐摩耗性と耐溶着性に優れたMEGACOAT NANO®を採用 コーティング特性( 耐摩耗性) コーティング特性( 耐溶着性) 40 40 MEGACOAT NANO MEGACOAT NANO 35 35 TiCN TiCN 30 30 TiAIN TiAIN25 25 TiN TiN 20 20 15 15 10 10 400 600 800 1,000 1,200 1,400 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.8 酸化開始温度( ℃) 摩擦係数( μ) 低 耐酸化性 高 高 耐溶着性 低 高靭性母材と特殊ナノ積層コーティングの組合せで長寿命 摩擦係数が低く、優れた耐溶着性で安定加工が可能 ホルダ シミュレーション解析技術を駆使し、ホルダの最大応力値を低減 ホルダ硬度アップと広いチップ拘束面により、ホルダの耐久性を向上 従来品に対して硬度アップ シミュレーション解析 (イメージ) 最大応力を低減し ホルダの破損を抑制 ホルダ耐久性比較 (当社比較) ※推奨条件外での高送り比較 MEV 継続使用可能 他社品C クラック発生 0 10 20 30 40 50 60 切削時間(min) 広い拘束面 切削条件:Vc = 120 m/min, ap × ae = 5 × 7.5 mm, fz = 0.25 mm/t, ø20 (1枚刃切削), Dry 被削材:SCM440Ⓗ 高性能 チップは3コーナ仕様。MEGACOAT NANO®を採用したPR15シリーズで長寿命を実現 ホルダも強度アップし耐久性を向上。チップ・ホルダの両面で高い経済性を実現 多機能 経済性 3 硬度( GPa) 硬度( GPa)
Page5

優れた耐摩耗性で長寿命 耐摩耗性比較 (当社比較) MEV 刃先状態 (14分加工後) 0.30 他社品A MEV 他社品A 他社品B (縦置き仕様) 他社品B(縦置き仕様) 0.20 他社品C 他社品D (9.1分加工後 ) 0.10 他社品C 他社品D 0.00 0 5 10 15 20 25 30 切削時間( min) (10.5分加工後 ) 切削条件: Vc = 180 m/min, ap × ae = 3 × 10 mm, fz = 0.1 mm/t, ø20, Dry 被削材: SKD11 (30~35HS) 欠損に強く安定性向上 耐欠損性比較 (当社比較) fz 0.3 0.33 0.36 刃先状態 (mm/t) n = 1 n=1 欠損なし MEV n=2 欠損なし n=1 n = 1欠損 刃先断面図 (イメージ) 他社品A n=2 欠損 MEV 従来品 n = 1 逆ポジ設計 n=1 欠損他社品B (縦置き仕様) n=2 欠損 0 10,000 20,000 30,000 40,000 MEVは刃先先端のみ切れ刃角度を大きくし 衝撃回数(回) さらに強度アップ 切削条件:Vc = 120 m/min, ap × ae = 2 × 10 mm, fz = 0.3 ‒ 0.36 mm/t, ø20(1枚刃切削), Dry 被削材:SCM440Ⓗ (37~39HS) 3 多機能 : 多様な加工に対応する高い汎用性 ランピング加工 肩・溝加工はもちろん、 平面加工 ランピング加工など多様な加工に対応 (縦切込み6mm以下 ) 切りくずの例 (溝加工) 溝加工 Movie ヘリカル加工 ポケット加工 切削条件: 6 肩加工Vc = 150 m/min, ap = mm (溝加工) fz = 0.2 mm/t, ø20 (3枚刃), Dry 被削材 : SS400 高性能 MEVはブレーカ形状の工夫により切りくず処理が良好 切りくずが噛み込みやすい溝加工や沈み加工でも安定加工が可能 多機能 経済性 4 摩耗量( mm)
Page6

MEV エンドミル DC+0-0.2 Fig.1 APMX LH LF DC+0-0.2 Fig.2 APMX LH LF ホルダ寸法 寸法(mm) すくい角 ク 型番 在庫 刃数 ホーーラ 重量 形状 最高回転数 DC DCON LF LH APMX A.R.(MAX.) R.R. ルン ( -1) ト (kg) min MEV 20-S16-06-2T ● 2 20 16 -38° 32,000 110 26 0.2 22-S20-06-3T ● 22 ° 29,00020 -37 標 25-S20-06-3T ● 3 25 0.3 25,000 準 120 29 シ 28-S25-06-3T ● 28 +17° 0.4 23,000 ャ 6 -36° 有 Fig.1 ン 30-S25-06-4T ● 30 25 21,500 ク 4 130 32 0.532-S25-06-4T ● 32 20,000 40-S32-06-5T ● 40 150 50 -35° 1.0 16,000 5 32 50-S32-06-5T ● 50 120 40 +16° 0.9 13,000 ス MEV 20-S20-06-2T ● 2 ト 20 20 110 30 -38° 0.2 32,000 レ 同 20-S20-06-3T ● 3 ー 径シ 25-S25-06-2T ● 2ト ャ 25 25 120 32 6 +17° -37° 有 0.4 Fig.2 25,000シ ン 25-S25-06-3T ●ャ ン ク 3 32-S32-06-3T ● ク 32 32 130 40 -36° 0.7 20,00032-S32-06-4T ● 4 ロ ン MEV 20-S18-06-150-2T ● 18 30 Fig.1 20 150 -38° 0.3 32,000 グ 20-S20-06-150-2T ● 20 40 シ 2 6 +17° 有 ャ 25-S25-06-170-2T ● 25 25 170 50 -37° 0.6 Fig.2 25,000 ン ク 32-S32-06-200-2T ● 32 32 200 65 -35° 1.1 20,000 ロ ン( MEV 20-S18-06-150-3T ● 18 30 Fig.1 多 20 150 -38° 0.3 32,000グ刃 20-S20-06-150-3T ● 20 40 NEW シ仕 3 6 +17° 有ャ ン様 25-S25-06-170-3T ● 25 25 170 50 -37° 0.6 Fig.2 25,000 ク) 32-S32-06-200-3T ● 32 32 200 65 -35° 1.1 20,000 最高回転数の表記について ●: 標準在庫 切削加工時の回転数は被削材別の推奨切削速度内(P9)で設定してください なお、エンドミル及びカッタを誤って最高回転数以上に回転させた場合、無負荷状態でも遠心力によりチップや部品の飛散などが生じ、危険ですので使用しないでください 焼付き防止剤は、チップを固定する際、クランプスクリューのテーパ部とねじ部に薄く塗布してご使用ください 部品・適合チップ 部品 適合チップ クランプ レンチ 焼付き防止剤 アーバ取付用スクリュー ボルト 型番 汎用 低抵抗型 エンドミル MEV ...-06-...T - MEV 032R-06-4T-M HH8X25 040R-06-5T-M フェースミル 050R-06-5T-M HH10X30 063R-06-6T-M HH10X30 080R-06-7T(-M) SB-3076TRP DTPM-10 P-37 HH12X35 TOMT06...-GM TOMT06...-SM 100R-06-9T(-M) - MEV 20-M10-06-2T チップクランプ用 締付トルク2.0 N・m - モジュラー 20-M10-06-3T - 25-M12-06-3T - 32-M16-06-4T - 5 DCONh6 DCONh6
Page7

MEV フェースミル DCSFMS DCB DCSFMS KWW DCBKWW DCCB2 DCCB DCCB11 DC 0° DC Fig.1 Fig.2 ホルダ寸法 寸法(mm) すくい角 ク 型番 在刃 ホー 庫数 ーラ形状 重量 最高回転数 -1 DC DCSFMS DCB DCCB1 DCCB2 LF CBDP KDP KWW APMX A.R. (kg) (min )(MAX.) R.R. ルント イ MEV 032R-06-4T-M ● 4 32 30 13.5 35 0.1 20,000 ン 16 9 19 5.6 8.4 +17° ロ 040R-06-5T-M ● 5 40 38 15 0.2 16,000 ー 40 部 050R-06-5T-M ● 5 50 48 22 18 11 21 6.3 10.4 +16° ° 有 Fig.1 0.4 13,000標 *6 -35ミ NEW準 063R-06-6T-M ● 6 63 48 22 18 11 40 21 6.3 10.4 +16° 0.6 10,000 タ リ仕 NEW 080R-06-7T-M ● 7 80 60 27 20 13 50 24 7 12.4 1.1 7,900イ 様 +15°プ NEW 100R-06-9T-M ● 9 100 70 32 46 - 50 30 8 14.4 Fig.2 1.4 6,300 イイ ンン MEV 080R-06-7T ● 7 80 60 25.4 20 13 50 27 6 9.5 Fig.1 1.1 7,900 NEW チロ *6 +15° -35° 有 仕ー 様部 100R-06-9T ● 9 100 70 31.75 46 - 63 34 8 12.7 Fig.2 1.4 6,300 最高回転数の表記について ●: 標準在庫 切削加工時の回転数は被削材別の推奨切削速度内(P9)で設定してください なお、エンドミル及びカッタを誤って最高回転数以上に回転させた場合、無負荷状態でも遠心力によりチップや部品の飛散などが生じ、危険ですので使用しないでください 焼付き防止剤は、チップを固定する際、クランプスクリューのテーパ部とねじ部に薄く塗布してご使用ください *カッタ径DCø63以上の肩加工(横切込み ae≧DC/4)、溝加工の切込み深さはP8のブレーカ推奨領域をご参照ください MEV モジュラー LF H DC+0-0.2 A CRKS APMX A A-A断面 OAL ホルダ寸法 寸法(mm) すくい角 クホー 型番 在庫 刃数 ーラ 最高回転数-1 DC DCSFMS DCON OAL LF CRKS H APMX A.R. R.R. ルン (min )(MAX.) ト MEV 20-M10-06-2T ● 2 20 18.7 10.5 48 30 M10×P1.5 15 -38° 32,000 20-M10-06-3T ● 3 6 +17° 有 25-M12-06-3T ● 25 23 12.5 56 35 M12×P1.75 19 -37° 25,000 32-M16-06-4T ● 4 32 30 17 62 40 M16×P2.0 24 -35° 20,000 最高回転数の表記について ●: 標準在庫 切削加工時の回転数は被削材別の推奨切削速度内(P9)で設定してください なお、エンドミル及びカッタを誤って最高回転数以上に回転させた場合、無負荷状態でも遠心力によりチップや部品の飛散などが生じ、危険ですので使用しないでください 焼付き防止剤は、チップを固定する際、クランプスクリューのテーパ部とねじ部に薄く塗布してご使用ください 6 CBDP KDP APMX LF CBDP KDP DCON DCSFMS APMX LF
Page8

BTアーバ ( ヘッド交換用・2面拘束主軸対応) LF ゲージライン (ゲージ面) 適合アーバ 適合エンドミル クーラントホール CCMS (センタースルー方式) CRKS 組付け図 寸法 寸法(mm) クーラント アーバ(2面拘束)型番 在庫 適合エンドミル LF BD DCONWS CRKS ホール CCMS BT30K- M10-45 ● 18.7 10.5 M10×P1.5 MEV20-M10·· 45 有 BT30 M12-45 ● 23 12.5 M12×P1.75 MEV25-M12·· BT40K- M10-60 ● 60 18.7 10.5 M10×P1.5 MEV20-M10·· M12-55 ● 55 23 12.5 M12×P1.75 有 BT40 MEV25-M12·· M16-65 ● 65 30 17 M16×P2.0 MEV32-M16·· ●: 標準在庫 エンドミル有効深さ 適合エンドミル エンドミル有効深さ(mm) アーバ型番 加工径 寸法 型番 LUX DC LF BT30K- M10-45 MEV20-M10·· 20 30 36.8 M12-45 MEV25-M12·· 25 35 42.8 BT40K- M10-60 MEV20-M10·· 20 30 38.7 LF LUX M12-55 MEV25-M12·· 25 35 44.6 M16-65 MEV32-M16·· 32 40 51.2 加工実例 機械部品 SUS420 クランプ不安定 プレート SS400 Vc = 180 m/min Vc = 180 m/min ap × ae = 1 × ~50 mm ap = 3 mm fz = 0.1 mm/t Dry fz = 0.14 mm/t Dry MEV50-S32-06-5T (5枚刃) 110 ポケット加工 MEV22-S20-06-3T (ø22-3枚刃) TOMT060508ER-GM PR1535 TOMT060508ER-GM PR1525 250 加工能率 加工能率 加工数 寿命 MEV Vf=575mm/min 1.6 MEV 160個 /コーナ倍 2.4倍 他社品E Vf=350mm/min 他社品F 65個 /コーナ MEVは切削速度をアップしても切削音良好 MEVは他社品Fに対して工具寿命2.4倍を達成 底面の仕上げ面粗さも良好で加工能率1.6倍を達成 切削音も静かで仕上げ面が良好 (ユーザー様の評価による) (ユーザー様の評価による) 7 DC BD DCONWS
Page9

適合チップ 炭素鋼・合金鋼 ☆ ★ 使用分類の目安 P 金型鋼 ☆ ★ オーステナイト系ステンレス鋼(SUS304等) ★ ☆ M マルテンサイト系ステンレス鋼(SUS403等) ☆ ★ ★:荒加工 /第1推奨 析出硬化系ステンレス鋼(SUS630等) ★ ☆:荒加工 /第2推奨 ねずみ鋳鉄 ☆ ★ K ■:仕上げ /第1推奨 ダクタイル鋳鉄 ☆ ★ □:仕上げ /第2推奨 N 非鉄金属 (高硬度は45HRC以下の場合) 耐熱合金 ☆ ★S チタン合金 ★ ☆ H 高硬度材 □ 寸法(mm) MEGACOAT CVDNANO コーティング 形状 型番 IC S D1 BS RE PR1535 PR1525 PR1510 CA6535 TOMT 060504ER-GM 1.9 0.4 ● ● ● ● 7.2 5.7 3.4 060508ER-GM 1.5 0.8 ● ● ● ● 汎用 RE BS S TOMT 060508ER-SM 7.2 5.7 3.4 1.5 0.8 ● ● ● 低抵抗 ●: 標準在庫 ブレーカ推奨領域 汎用 GM: 幅広い加工に対応する最適化された刃先形状 低抵抗 SM: 鋭い切れ刃と大きなすくい角 カッタ径DC : ø20~ø50 肩加工 溝加工 6.0 6.0 4.0 4.0 2.0 SM GM 2.0 SM GM 0 0.05 0.1 0.15 0.2 0.25 0 0.05 0.1 0.15 0.2 0.25 送り fz (mm/t) 送り fz (mm/t) 切削条件:Vc = 150 m/min, ae = DC/2 mm, 被削材:S50C 切削条件:Vc = 150 m/min, ae = DC mm, 被削材:S50C カッタ径DC : ø63~ø100 肩加工(横切込み ae≦DC/4) 肩加工(横切込み ae≧DC/4)、溝加工 6.0 6.0 4.0 4.0 2.0 SM GM 2.0 SM GM 0 0.05 0.1 0.15 0.2 0.25 0 0.05 0.1 0.15 0.2 0.25 送り fz (mm/t) 送り fz (mm/t) 切削条件:Vc = 150 m/min, ae = DC/4 mm, 被削材:S50C 切削条件:Vc = 150 m/min, ae = DC mm, 被削材:S50C 8 切込み深さ ap(mm) 切込み深さ ap(mm) D1 IC 切込み深さ ap(mm) 切込み深さ ap(mm)
Page10

推奨切削条件表 ★第1推奨 ☆第2推奨 推奨チップ材種(切削速度Vc:m/min) ブ レ 被削材 送り(fz:mm/t) MEGACOAT NANO CVD ー コーティング カ PR1535 PR1525 PR1510 CA6535 炭素鋼( SXXC) 0.08 – 0.15 – 0.25 ☆ ★120 – 180 – 250 120 – 180 – 250 ‒ ‒ 合金鋼( SCM等) 0.08 – 0.15 – 0.2 ☆ ★100 – 160 – 220 100 – 160 – 220 ‒ ‒ 金型鋼( SKD等) 0.08 – 0.12 – 0.2 ☆ ★80 – 140 – 180 80 – 140 – 180 ‒ ‒ オーステナイト系ステンレス鋼( SUS304等) 0.08 – 0.12 – 0.15 ☆ ☆100 – 160 – 200 100 – 160 – 200 ‒ ‒ マルテンサイト系ステンレス鋼( SUS403等) 0.08 – 0.12 – 0.2 ☆ ★ GM 150 – 200 – 250 ‒ ‒ 180 – 240 – 300 析出硬化系ステンレス鋼( SUS630等) 0.08 – 0.12 – 0.2 ★90 – 120 – 150 ‒ ‒ ‒ ねずみ鋳鉄( FC) 0.08 – 0.18 – 0.25 ‒ ☆ ★120 – 180 – 250 120 – 180 – 250 ‒ ダクタイル鋳鉄( FCD) 0.08 – 0.15 – 0.2 ‒ ☆ ★100 – 150 – 200 100 – 150 – 200 ‒ Ni基耐熱合金( インコネル718等) 0.08 – 0.12 – 0.15 ☆20 – 30 – 50 ‒ ‒ ★ 20 – 30 – 50 チタン合金( Ti-6Al-4V) 0.08 – 0.15 – 0.2 ☆ ☆40 – 60 – 80 ‒ 30 – 50 – 70 ‒ 炭素鋼( SXXC) 0.08 – 0.15 – 0.2 ☆ ★120 – 180 – 250 120 – 180 – 250 ‒ ‒ 合金鋼( SCM等) 0.08 – 0.12 – 0.18 ☆ ★100 – 160 – 220 100 – 160 – 220 ‒ ‒ 金型鋼( SKD等) 0.08 – 0.1 – 0.15 ☆ ★80 – 140 – 180 80 – 140 – 180 ‒ ‒ オーステナイト系ステンレス鋼( SUS304等) 0.08 – 0.1 – 0.15 ★ ☆ SM 100 – 160 – 200 100 – 160 – 200 ‒ ‒ マルテンサイト系ステンレス鋼( SUS403等) 0.08 – 0.1 – 0.15 ☆ ★150 – 200 – 250 ‒ ‒ 180 – 240 – 300 析出硬化系ステンレス鋼( SUS630等) 0.08 – 0.1 – 0.15 ☆90 – 120 – 150 ‒ ‒ ‒ Ni基耐熱合金( インコネル718等) 0.08 – 0.1 – 0.12 ☆ ‒ ‒ ★20 – 30 – 50 20 – 30 – 50 チタン合金( Ti-6Al-4V) 0.08 – 0.12 – 0.15 ★40 – 60 – 80 ‒ ‒ ‒ 切削条件中の太字は推奨切削条件の中心値を示します。実際の加工状況に応じて、切削速度、送りを範囲内で調整してください Ni基耐熱合金、チタン合金は湿式加工を推奨します 仕上げ面を重視する場合は湿式加工を推奨します 推奨切削条件内の高い切削条件や長期的な使用により、クランプスクリューが切削中に破損する恐れがありますので、定期的な交換をお願いします ランピング加工など多様な加工に対応 9
Page11

斜め沈み加工(ランピング加工)参考表 型番 カッタ径 DC(mm) 20 22 25 28 30 32 40 50 63~ 最大傾斜角度RMPX 1.00° 0.80° 0.65° 0.60° 0.55° 0.50° 0.40° 0.30° MEV… -06- … 推奨 tan RMPX 0.017 0.014 0.011 0.010 0.010 0.009 0.007 0.005 致しません ・切りくずが長く伸びる際には傾斜角度を小さくしてください 斜め沈み加工(ランピング加工)の注意点 L ・斜め沈み加工の角度はRMPX以下に設定してください ・送りは70%以下を目安として設定してください 最大傾斜角度による ap 最小切削長さLの計算式 L = tan RMPX RMPX ap ・双方向でランピング加工をする際は最大傾斜角度 RMPXの半分に設定してください ヘリカル加工の注意点 ヘリカル加工時には、最小~最大加工穴直径内で使用してください øDh(加工穴直径) × 最大加工穴直径オーバー × 最小加工穴直径未満 加工方向 ヘリカル中心に芯が残る 中央の削り残し部が ホルダに干渉 DC 単位:mm (工具加工径) 型番 最小加工穴直径 最大加工穴直径 MEV… -06- … 2×DC-5 2×DC-2 ヘリカル加工時には、最小~最大加工穴直径内でご使用ください カッタ方向は反時計回り(ダウンカット)となるようにしてください(上図参照) 切りくずが繋がる場合がありますので安全な環境下で加工してください カッタ径DCø63以上はヘリカル加工を推奨致しません ドリリング加工の注意点 単位:mm X 型番 最大加工深さPd 底面が平坦となる最小切削長X MEV… -06- … 0.25 DC-3 ドリリング後、そのまま横送り加工を行う場合は、削り残し部分が切削されるまでは、 テーブル送りを推奨条件の25%以下にしてください Pd ドリリング加工時は、軸方向送り速度を0.1mm/rev以下にしてください 中心部コア DC 10
Page12

低抵抗 高剛性 「MEGACOAT NANO」は京セラ株式会社の登録商標です 切削工具に関する技術的なご相談は(携帯・PHSからもご利用できます) 京セラ カスタマーサポートセンター 0120-39-6369 FAX: 075-602-0335 MAIL: tool.support@kyocera.jp ●受付時間 9:00~12:00 /13:00~17:00 ●土曜・日曜・祝日・会社休日は受付しておりません ※個人情報の利用…お問合せの回答やサービス向上、情報提供に使用いたします ※お問合せの際は、番号をお間違えのないようにお願い申し上げます 〒612-8501 京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地 TEL : 075-604-3651 FAX : 075-604-3472 機 械 工 具 事 業 本 部 https://www.kyocera.co.jp/prdct/tool/index.html 当カタログに記載の情報は2021年1月時点のものです。当カタログについては、無断で複製・転載することを禁じます。 CP455-2 CAT/0T2101DNU © 2021 KYOCERA Corporation