1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1Mb)

e-コクピット時代のHMI開発環境

製品カタログ

HMIの振舞い設計は状態遷移/画面遷移が重要

このカタログについて

ドキュメント名 e-コクピット時代のHMI開発環境
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 キャッツ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

e -コクピット時代の HMI 開発環境 ~ HMI の振舞い設計は状態遷移/画面遷移が重要 ~ こんな状況はありませんか? 本 HMI 開発環境で期待される効果 × デザイナー作成のグラフィックが制約される 実装開発を並行で進められ、リッチな画面を実現できます × 振舞いの仕様が確定しない 動く仕様書で明確な振舞いを早期に定義、確定できます × 実装後の手戻りが多く工数、コストが増大する 振舞いのモデルからソースコードを生成し手戻りが減ります × より複雑な条件でのグラフィック表示の制御が難しい 状態遷移/画面遷移モデル、決定表で複雑な制御も可能です グラフィック・デザインと画面遷移設計を並行して開発できる P C 実機環境 システムの振舞い、画面遷移を 実機と連動した シミュレーション(動く仕様書) 画面遷移モデルのモニタリング システムの振舞い、画面遷移をモデリング 振舞い、画面遷移のコードを生成 グラフィック・デザイン/振舞い設計 並行開発 オーサリングツール 意匠デザイン(Photoshop etc) Layer構造、反応色etcを設計 本環境での HMI 開発の流れ 1 並行開発でムダがない 2 動く仕様書で素早く確認 3 手戻りがなく生産性向上 「グラフィック・デザイン」と HMI の グラフィック構造と制御モデルのコー 動作が正しいと確認されたコードを 「振舞い、画面遷移」のモデリング ドをコンパイルし、PC で実装前に 実装し実機確認するので手戻りが を並行して実施できる。 「動く仕様書」を動作確認できる。 無くなり、生産性が向上する。 キャッツ株式会社
Page2

e -コクピット時代の HMI 開発環境 ~ HMI の振舞い設計は ZIPC Designer で! ~ 特長 状態(画面)遷移設計  あいまいな仕様の定義を明確に表現できます。  複雑な振舞いも状態と事象の組合せで網羅します。  状態モデルがそのまま設計書として資産化できます。 状態セルに画面が表示されます 特長 決定表  ISO準拠の決定表エディタです  複雑な条件の組合せを整理、定義できます 特長 様々なオーサリングツール との連携  主要なオーサリングツールと連 携可能です Altia Design CGI Studio Qt REMO TRITO Linkage UI Conductor これらの特長により HMI 開発の生産性、品質が飛躍的に向上します 従来のプロセス これからのプロセス 企画 ×開発終盤で修正 企画 補正 プランナ プランナ ○ 高生産性/高品質 ×初めて 仮デザイン 本番デザイン 修正 修正 開発完了 動作確認 デザイナ デザイナ ○「動く仕様書」で 仮実装 実装組込 修正 修正 修正 動作確認できます! プログラマ プログラマ 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-9 アリーナタワー TEL:045-473-2816 ■ 詳細は info@zipc.com までお問い合わせください。 ■ キャッツ株式会社 ・本資料の内容は、予告なしに変更する場合があります。 ・本資料に掲載された社名、製品名は各社の商標または登録商標です。 第2版 2017年 12月 制作