このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.1Mb)

設計・製造ソリューション展 発表資料【IoT活用による生産性向上】

製品カタログ

自動・手動ですべてのデータを収集し、生産性向上に活かす!

【掲載内容】
○会社概要
○生産現場におけるIIoTの実行サイクル
○立花エレテックのIIoTへの取組み
○DMS展示コンセプト
○デモンストレーション
○製品案内  など

◆詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください

このカタログについて

ドキュメント名 設計・製造ソリューション展 発表資料【IoT活用による生産性向上】
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社立花エレテック (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログ(設計・製造ソリューション展 発表資料【IoT活用による生産性向上】)の内容


Page 1:Copyright© 2017 All right reserved. 1自動・手動ですべてのデータを収集し、生産性向上に活かす!IoT活用による生産性向上

Page 2:Copyright© 2017 All right reserved.会社概要2(http://www.tachibana-tokuiwaza.com/)“技術商社”立花エレテックの得意技ソリューション成功事例をご紹介(http://www.tachibana.co.jp)ISO14001 :2001年6月29日ISO9001 :2003年8月 8日ISO27001 :2006年11月2日JQA-EM1654 JQA-QMA10303〔本社所在地〕〔商号〕〔設立年月日〕〔資本金〕〔従業員数〕58億74百万円1,232名(連結、2017年3月現在)〔株式上場〕 東証第一部〔拠点数〕 国内:18 海外: 13 〔認証取得〕〔得意技〕国内支社・支店・営業所タイ・バンコクシンガポール海外拠点韓国・ソウル台湾香港深圳上海北京電機・電子技術商社のリーディング・カンパニーを目指しますインドネシア武漢青島大連大阪市西区西本町1-13-25TEL:06-6539-8800 FAX:06-6539-8821創業:大正10年9月 1日

Page 3:Copyright© 2017 All right reserved.生産現場におけるIIoTの実行サイクル3IIoT実行サイクルモノ・ヒトの動きユーティリティ生産設備製造環境つなぐ稼働情報品質情報センサー情報映像情報集める生産実績進捗状況稼働状態モノ・人のロケーション見える化可動率停止要因故障率傾向分析する

Page 4:Copyright© 2017 All right reserved.立花エレテックのIIoTへの取組み(つなぐ)4つなぐ集める見える化分析するモノ・ヒトの動きユーティリティ生産設備製造環境つなぐソリューション●FAセンサ(自動収集)Anywire製品を始めとし、IoTに必要なデータ(信号や温湿度、画像等)を収集するセンサをご提供し、センサ敷設工事も実施します。制御系エンジニアリングでサポートします。三菱電機●ペーパーレス(手入力収集)自動収集出来ないデータはペーパーレスツールを活用して収集します。タブレットを活用した現場運用を実現します。

Page 5:Copyright© 2017 All right reserved. 5つなぐ集める見える化分析する稼働情報品質情報センサー情報映像情報集めるソリューション立花エレテックのIIoTへの取組み(集める)●クラウド・オンプレでの環境構築集めたデータはクラウド環境やオンプレミス環境に、お客様の見える化運用に応じたデータ蓄積を行います。●ネットワーク構築有線(イーサネットやCC-Link等)をはじめ、無線(2.4G、920M、3G等)でM2Mを構築します。収集するデータの種類や大きさに応じて適切なネットワークをご提案し、ネットワーク設計や工事も実施します。920MHz無線ユニット RoosterGX LAN IO

Page 6:Copyright© 2017 All right reserved. 6つなぐ集める見える化分析する生産実績進捗状況稼働状態モノ・人のロケーション見える化ソリューション立花エレテックのIIoTへの取組み(見える化)GX LogViewer●エッジコンピューティング大量に発生するセンサデータを生産現場においてリアルタイムに見える化。稼働状況や生産実績、アラートなど生産現場での見える化をSCADAソフトで実現。計装系エンジニアリングでサポートします!C言語コントローラデータ自動収集ソフトウェアMESインタフェースBOXデータロガー 高速データロガー MX-Sheet三菱電機三菱電機

Page 7:Copyright© 2017 All right reserved. 7つなぐ集める見える化分析する可動率停止要因故障率傾向分析ソリューション立花エレテックのIIoTへの取組み(分析する)●BIツールで快適な分析環境を構築生産現場から集まった大量のデータや基幹系システムの存在する様々な情報を「ビッグデータ」として一元的に管理し多面的に分析。BIツールにより生み出された最適な分析結果から現場改善や予兆保全を行います。情報系エンジニアリングでサポートします。

Page 8:Copyright© 2017 All right reserved.DMS展示コンセプト8生産現場に存在するデータを「自動」と「手動」で、一貫性のあるデータをもれなく収集します!「i-Reporter」で手書き帳票をそのままタブレットの入力画面にし、従来の運用形態を維持しながら、手書きデータを収集します!集まったデータはBIツール「MotionBoard」で多面的に分析し、現場の改善に活用できる情報を作り出します!特 長つなぐ・集める 見える化 分析する概 念 図手動収集分析機能自動収集MES I/FUnit見える化

Page 9:Copyright© 2017 All right reserved.デモンストレーション9BIサーバータブレットアクセスポイント管理PC無線I/O親機 無線I/O子機920MHzプレス工場の自動と手動によるデータ収集から見える化をデモ実演!三菱電機MESインターフェースユニット異常対応内容やこれまでの帳票処理の内容をタブレットから入力して手書きデータ収集します。プレスカウンタや稼働状況をMESインターフェースユニットを経由して自動的に収集します。集まったデータはBIデータベースに一元管理します。集まったデータからBIツールを利用して分析。その結果を現場へフィードバック!自動収集手動収集データ蓄積データ分析システム構成図

Page 10:Copyright© 2017 All right reserved.ペーパーレスツール10入力データは他システムと連携したり、ExcelやPDFで簡単に引き出せます。特 長 現在お使いのExcelデータから、そのままのレイアウトでタブレット画面を簡単に作成でき、写真添付や手書きサイン機能等が使えます。現状の帳票レイアウトでそのまま現場運用できるので、スムーズな導入が可能です。オフライン環境でも利用できます。(あとでオンライン環境でデータ送信)立花エレテックは、お客様のご要望に応じて、i-Reporterをひとつの「入力ツール」として活用し、システムとしてご提案致します。

Page 11:Copyright© 2017 All right reserved.BIツール11特 長数字の羅列では気付かなかった部分も含め、チャート表現を使うことで、傾向や問題の早期発見を促進します。社内、工場内に散財するデータを一纏めにして総合的な分析が可能になります。分析結果から、アラート機能&メール配信が可能です。立花エレテックは分析に必要なデータをあらゆる場所から、あらゆる方法で収集・蓄積し、現場改善のご支援をさせて頂きます!

Page 12:Copyright© 2017 All right reserved.まとめ(1/2)12ユーザー様の「目的」及び「目標」を確認し、現状とのGAPを洗い出します。そして、将来どうあるべきかを検討します。Step1:課題分析現状のヒアリング、現場のウォークスルーなどを実施し、運用状況を把握します。Step2:現状分析実現に向けて手法を決定(ツール利用・スクラッチ開発など)します。そして仕様を決定し 『スモールスタート』をコンセプトに、ご提案書・お見積書を作成致します。Step3:要件定義・提案書作成

Page 13:Copyright© 2017 All right reserved.まとめ(2/2)13技術商社としてメーカーに縛られない製品提案!自社技術部門による一気通貫なコーディネイト!+コストパフォーマンスの高いシステムをご提案します!

Page 14:Copyright© 2017 All right reserved. 14ご清聴ありがとうございました。