1/47ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(5.2Mb)

【展示会レポート】TOKYO PACK 2018 - 2018東京国際包装展 -

ホワイトペーパー

注目企業20社掲載!見どころやトレンドをまとめた取材レポートです。今注目の企業や初公開の先端技術・製品をご覧いただけます。

2018年10月2日(火)~5日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催中の「TOKYO PACK 2018 - 2018東京国際包装展 -」速報取材レポートです。

今回も各ブースで伺った話を、写真とともにまとめました。ぜひダウンロードして、報告書や同僚との情報共有、振返りなどにご活用ください!

【掲載企業】
日本化工機材株式会社、ヒライ商事株式会社、東京二ホス株式会社、カワダロボティクス株式会社、日本ボールドウィン株式会社、大同工業株式会社、白光株式会社、株式会社GSIクレオス、シコー株式会社、株式会社イイダモールド、コムネット株式会社、株式会社不二WPC、神栄テストマシナリー株式会社、株式会社ケツト科学研究所、アイデックス株式会社、株式会社PIJIN、株式会社ジーティービー、株式会社Too

このカタログについて

ドキュメント名 【展示会レポート】TOKYO PACK 2018 - 2018東京国際包装展 -
ドキュメント種別 ホワイトペーパー
ファイルサイズ 5.2Mb
取り扱い企業 株式会社アペルザ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

TOKYO PACK 2018 - 2018東京国際包装展 - 展示会レポート 2018/10/2(火)~ 2018/10/5(金) 2018年10月2日発行 株式会社アペルザ
Page2

TOKYO PACK 2018 / TOKYO PACK とは 包装資材・容器、包装機械を中心に、調達か ら生産、物流、流通、販売、消費、廃棄・リ サイクルに至るまで、包装に関するあらゆる 分野を網羅した展示会です。 公式サイト http://www.tokyo-pack.jp/ Aperza Catalog 特集ページ https://www.aperza.com/feature/page/438/ 名称 TOKYO PACK 2018 - 2018東京国際包装展 - Tokyo International Packaging Exhibition 2018 会期 2018年10月2日(火)~5日(金) 4日間 会場 東京ビッグサイト 東展示棟1~6ホール 〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11-1 入場料 1,000円(税込) ※来場案内状(招待券)を持参した場合・事前登録した場合は無料 主催 公益社団法人日本包装技術協会(Japan Packaging Institute) 出展社数 約700社 ※本レポートは本展を取材し、株式会社アペルザが編集・発行したものです。 2
Page3

TOKYO PACK 2018 / 5 日本化工機材株式会社 防錆剤と乾燥剤の長所を集約した防錆乾燥剤『VS-PACK』や、 99%以上が古紙の角紙管を使ったエコなラック『ECORA』など 8 コーンズテクノロジー株式会社 “毎日の手洗浄不要”“誰でもフィルタ交換可能”などの特長をそのままに 性能を向上したインクジェットプリンタ『ドミノAXシリーズ』 10 イーデーエム株式会社 検査用カメラ内蔵サーマルプリンタ『PCP200JA』や、 複数工程をまとめた装置設計が強みの成形前カートン捺印装置 12 ヒライ商事株式会社 サーマルプリンター搭載バッグシーラー『matrix』や 新鮮食材・精密部品の脱気窒素置換包装を得意とする製袋シーラー 14 東京二ホス株式会社 単独での使用だけでなく、装置への組込み事例も 『ハンディーメジャーシリーズ』の新製品 16 カワダロボティクス株式会社 製造現場の安全性確保と生産性の向上を目的に開発された 協働ロボット『NEXTAGE』を出展。ピッキング作業のデモを披露 18 日本ボールドウィン株式会社 異なる印刷機やオペレーター、工場でも絶対的な色の一貫性を実現! 『DeltaCam』のカラー測定プロセスをパネルで詳しく解説 20 大同工業株式会社 縦横無尽な搬送を実現する『EcoCuum』と 多品種・ロット生産に適したカートニングマシンを展示 22 白光株式会社 ボトル・びん容器のシュリンク作業の効率化に貢献 低コストで簡単な卓上シュリンク装置『FV-101』 24 株式会社GSIクレオス 自動車業界などで採用が進む、最高レベルの防錆性能を持つ Met Pro社製の防錆シート『BioCor(バイオコア)』を出展 26 シコー株式会社 紙の袋なら保管スペースは段ボールの1/10に! ガス抜き後の面倒な脱気穴塞ぎ作業を解消する『迷路シール袋』など 28 株式会社イイダモールド 梱包費と処分費の削減を実現するだけでなく、環境にも優しい 金型製作のプロが開発した合理的な梱包材『FastCarry』 30 コムネット株式会社 送り速度60m/分の高速加工が可能 イタリアSEI社製のロール対応レーザー加工機『LabelMaster』 3
Page4

TOKYO PACK 2018 / 32 株式会社不二WPC 食品の滑り向上・付着抑制・生産性向上を実現する 『WPC処理』が施された使用例を展示 34 神栄テストマシナリー株式会社 自社で開発した包装物への落下試験・衝撃試験機各種、 開発中の輸送モニタリング用小型加速度レコーダーを参考出展 36 株式会社ケツト科学研究所 非破壊・非接触のリアルタイム成分分析を得意とする企業が 近赤外水分の反射を用いた水分計の実機を展示 38 アイデックス株式会社 トラック走行中の段差乗り上げや海外の悪路輸送を疑似再現! 輸送包装試験から落下衝撃計測まで幅広いラインアップを展示 40 株式会社PIJIN QRコードをつけるだけで簡単に多言語化が可能! コンテンツ翻訳からQRコード作成までを実現するソリューション 42 株式会社ジーティービー(株式会社Tooと共同出展) 人の目で行ってきた印刷物の検査作業を自動化する『HallMarker』や 原稿をその場でスキャンして検査する『CorrectEyeSIS』を出展 44 株式会社Too(株式会社ジーティービーと共同出展) AIを活用したパッケージ業界向けRPAパッケージソフトや、 パッケージデザイン向け文字検版支援ソフトウェア 4
Page5

TOKYO PACK 2018 / 防錆剤と乾燥剤の長所を集約した防錆乾燥剤『VS-PACK』や、 1-29 99%以上が古紙の角紙管を使ったエコなラック『ECORA』など 日本化工機材株式会社 化成品、紙製品の製造・販売を行う日本化工機材は、防錆剤と乾燥剤の長所を集約した ハイブリッドな防錆乾燥剤で、防錆効果向上と工程数削減によるコストダウンが見込め る『VS-PACK』や、 99%以上古紙からできているという角紙管を用いたエコなラック 『ECORA(エコラ)』を出展。 『ECORA』 でつくった展示スペースも披露した。 出展内容 • 防錆乾燥剤『VS-PACK』 • 紙製什器『ECORA』 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ https://www.nk-kizai.co.jp/ https://www.aperza.com/catalog/company/7576/?utm_campaign=feature_ts_438&utm_source=report_28761&utm_medium=pdf&utm_content=corp_7576 5
Page6

/ 防錆剤と乾燥剤の長所を集約したハイブリッドな防錆乾燥剤 『VS-PACK』 - z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓https://www.aperza.com/catalog/company/7576/?utm_campaign=feature_ts_438&utm_source=report_28761&utm_medium=pdf&utm_content=corp_75766
Page7

/ 紙製什器 『ECORA(エコラ)』 z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓https://www.aperza.com/catalog/company/7576/?utm_campaign=feature_ts_438&utm_source=report_28761&utm_medium=pdf&utm_content=corp_75767
Page8

TOKYO PACK 2018 / “毎日の手洗浄不要”“誰でもフィルタ交換可能”などの特長をそのままに 3-26 性能を向上したインクジェットプリンタ『ドミノAXシリーズ』 コーンズテクノロジー株式会社 英国ドミノ社の日本総代理店として産業用インクジェットプリンタや各種マーキング機 器を販売するコーンズテクノロジーは、「毎日の手洗浄不要」「誰でもフィルタ交換可 能」が特長だったインクジェットプリンタ『ドミノAシリーズ』を改良した『ドミノAX シリーズ』や、最大300rpmの高速サーマルプリンタ『ドミノVシリーズ』を出展した。 出展内容 • インクジェットプリンタ『ドミノAシリーズ』『ドミノAXシリーズ』 • 高速サーマルプリンタ『ドミノ Vシリーズ』 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ https://www.cornestech.co.jp/ https://www.aperza.jp/catalog/company/72/?utm_campaign=feature_ts_438&utm_source=report_28761&utm_medium=pdf&utm_content=corp_72 8
Page9

/ インクジェットプリンタ『ドミノAXシリーズ』 z 高速サーマルプリンタ『ドミノVシリーズ』 z 9
Page10

TOKYO PACK 2018 / 検査用カメラ内蔵サーマルプリンタ『PCP200JA』や、 5-31 複数工程をまとめた装置設計が強みの成形前カートン捺印装置 イーデーエム株式会社 表示機器のトータルプランナーであるイーデーエムはインクジェット・サーマルプリン タやラベラーなどを多数出品した。また自社で印字・検査関連機器を生産している強み を活かしこれまで印刷機メーカー・検査機メーカーが別々に行ってきた工程を1つにし た製品を多数紹介した。 出展内容 • 検査用カメラ内蔵サーマルプリンタ『PCP200JA』 • 成形前カートン捺印装置 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ https://www.edm-net.co.jp/ https://www.aperza.com/catalog/company/73/?utm_campaign=feature_ts_438&utm_source=report_28761&utm_medium=pdf&utm_content=corp_73 10
Page11

/ 検査用カメラ内蔵サーマルプリンタ『PCP200JA』 z 成形前カートン捺印装置 z 11
Page12

TOKYO PACK 2018 / サーマルプリンター搭載バッグシーラー『matrix』や 4-82 新鮮食材・精密部品の脱気窒素置換包装を得意とする製袋シーラー ヒライ商事株式会社 真空パックやバッグシーラーを専門とする包装機械メーカーのヒライ商事は、バッグ シーラーの強靭なヒートシール性と安全性はそのままに、サーマルプリンター採用によ りクリアで美しい印字を実現させた新製品サーマルプリンター搭載バッグシーラー 『matrix』を出展した。 出展内容 • サーマルプリンター搭載バッグシーラー『matrix』 • 酸化や錆対策に強い製袋シーラー『HBGS-280T』 企業の公式サイトはこちら↓ https://www.hirai-machine.com/ 12
Page13

/ サーマルプリンター搭載バッグシーラー『matrix』 z 酸化や錆対策に強い製袋シーラー『HBGS-280T』 z 13
Page14

TOKYO PACK 2018 / 単独での使用だけでなく、装置への組込み事例も 1-41 『ハンディーメジャーシリーズ』の新製品 東京二ホス株式会社 長さ測定器の専門メーカーである東京二ホスは、ハンディーメジャーシリーズの新製品 を出展した。ハンディメジャーは計測用の車輪とカウンターがついたメジャーで、従来 複数の作業者が巻き尺で計測していた曲線部等の計測を簡単に行えるというもの。 出展内容 • 『ハンディーメジャーシート』 • 『ハンディーメジャーフリー』 企業の公式サイトはこちら↓ http://tokyo-nihos.com/ 14
Page15

/ 『ハンディーメジャーシート』 z 『ハンディーメジャーフリー』 z 15
Page16

TOKYO PACK 2018 / 製造現場の安全性確保と生産性の向上を目的に開発された 6-24 協働ロボット『NEXTAGE』を出展。ピッキング作業のデモを披露 カワダロボティクス株式会社 大手橋梁・鉄骨メーカーの川田工業グループ子会社のカワダロボティクスは、同社が長 年培ってきたロボット技術をもとに人と共存する協働ロボット『NEXTAGE』を出展し た。双腕の協働ロボットとして人が従来行ってきた作業の自動化を実現するとして、 ピッキング作業のデモを披露した。 出展内容 • 協働双腕ロボット『NEXTAGE』 企業の公式サイトはこちら↓ https://www.kawadarobot.co.jp/ 16
Page17

/ 協働双腕ロボット『NEXTAGE』 z 17
Page18

TOKYO PACK 2018 / 異なる印刷機やオペレーター、工場でも絶対的な色の一貫性を実現! 6-23 『DeltaCam』のカラー測定プロセスをパネルで詳しく解説 日本ボールドウィン株式会社 産業用装置と部品の輸入販売を行う日本ボールドウィンは、印刷工程の不良発生による 資材の無駄を削減するためのソリューションを出展。フィルムや紙、板紙において正確 なインラインスペクトル測定を実現するカラー測定技術や、人の手によって行われてい る印刷中洗浄を自動化する技術などを紹介した。 出展内容 • インカラー測定『DeltaCam』 • 印刷中洗浄を自動化する『フレキソCI洗浄装置』 企業の公式サイトはこちら↓ http://www.baldwin.co.jp/ 18
Page19

/ インカラー測定『DeltaCam』 z フレキソCI洗浄装置(CIW) z 19
Page20

TOKYO PACK 2018 / 縦横無尽な搬送を実現する『EcoCuum』と 5-55 多品種・ロット生産に適したカートニングマシンを展示 大同工業株式会社 産業機械チェーンやコンベヤシステムを手がける大同工業は、プラスチックモジュール チェーンの性能を最大限に発揮させた『EcoCuum』を出展。通常のベルトコンベアで は水平、または緩やかな傾斜しか搬送できなかったが、同製品は縦横無尽なレイアウト を実現する。なおブースに搬送したいものを持ち込み、試すこともできる。 出展内容 • 垂直搬送やターン搬送を実現する『EcoCuum』 • 自動カートニングマシン『Auto Packing Machine』 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ http://www.did-daido.co.jp/ https://www.aperza.com/catalog/company/5812/?utm_campaign=feature_ts_438&utm_source=report_28761&utm_medium=pdf&utm_content=corp_5812 20