1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(800.4Kb)

自動車開発における製品設計受託サービス

製品カタログ

SOLIZE独自の仕組みにより、量産開発の課題を解決します。

自動車の量産開発における製品設計領域は、あらゆる現場において経験豊富な設計者のリソースが不足しています。また、量産開発にかけられるコストも年々ひっ迫しており、オフショアを活用するも品質を開発日程に乗せることができず、苦しい現状となっています。
SOLIZEは、お客さまの「熟練設計者のリソース不足」「コストvs品質の両立」にお応えします。

このカタログについて

ドキュメント名 自動車開発における製品設計受託サービス
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 800.4Kb
取り扱い企業 SOLIZEグループ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

グローバルエンジニアリングサービス
製品カタログ

SOLIZEグループ

MBSEサポートツール:PhiSystem
製品カタログ

SOLIZEグループ

このカタログの内容

Page1

自動車開発における製品設計受託サービス SOLIZE独自の仕組みにより、量産開発の課題を解決します。 自動車の量産開発における製品設計領域は、あらゆる現場において経験豊富な設計者のリソースが不足しています。 また、量産開発にかけられるコストも年々ひっ迫しており、オフショアを活用するも品質を開発日程に乗せることが できず、苦しい現状となっています。 SOLIZEは、お客さまの「熟練設計者のリソース不足」「コストvs品質の両立」にお応えします。 経験豊富な設計者の クオリティ リソース確保が難しい マネジメント コストvs品質の両立が難しい オフショア マネジメント SOLIZE 製品設計 難易度の 受託サービス 容易化 開発タスク分析 SOLIZEの受託の仕組み SOLIZE受託体制の土台、オペレーションレベルまで 徹底的に分解:「開発タスク分析」 オペレーションレベルまで 徹底的にタスクを分解 製品設計から量産金型用データ完成までのタスクを、オペレーション レベルまで徹底的に分解します。 タスクごとに 分解したタスクごとに、S OLIZE独自の仕組みを組み込み、その開発に 難易度A~Eを設定 とっての最適な開発体制を築き上げることで「、リソースの確保」と 細部にまで徹底した 「品質の担保」を提供します。 開発タスク分析 リソース × 品質 難易度の容易化 仕組み オフショアマネジメント 最適な開発体制を導き出す クオリティマネジメント 経験の浅いエンジニアが、難易度の高いタスクに ・・わからない 対応できる仕組み:「難易度の容易化」 開発タスク分析により、分解した各タスクの難易度を下げる仕組み が整っています。 SOLIZEが培ってきた設計経験を「設計ガイドライン」として構築 したことで、熟練設計者が隣に居るようなサポートの仕組みが完成し、 容易化 このナレッジマネジメントを活用した育成プログラムを整備した SOLIZE独自の設計ガイドライン ことで、設計の考え方を身に付けた設計者が育成できます。 ナレッジマネジメントを活用した人財育成プログラム 3DエンジニアリングRPA また、設計者がやるべきでないタスクはRPA(Robotic Process Automation)を取り入れることで、オペレーターが行う仕組みを 経験の浅いエンジニアのための、難易度の容易化 構築しています。
Page2

自動車開発における製品設計受託サービス キャパシティを最大化させる、オフショア先を データ授受 知 識 リソース 判断する仕組み:「オフショアマネジメント ①」 解 析 突 発 価 格 スピード 難易度の容易化により、難易度を低下させたタスクごと 品 質 設 計 対 話 指示粗さ にモデリング、知識、設計、解析など、独自の12項目の 指標で最適なオフショア先を判断することで、キャパ セキュリティ シティを最大活用できる仕組みを構築しています。 最適なオフショア先を判断 オフショア先に寄り添った、独自の指示体制を とった仕組み:「オフショアマネジメント② 」 定型指示/ オフショア A 作業マニュアル 難易度により いつもの タスクを最速で 簡単なタスクしかできないオフショア先には作業 タスクを渡す マニュアルを整え、定型の指示書に沿ってタスクを渡し、 難しいタスクもできるオフショア先には、指示書レス 3D/2D オフショア B にして設計意図を伝えることに集中する、というように、 設計意図を くみ取って オフショア先に寄り添うことでクイックレスポンスが 指示書レス できる指示体制の仕組みを構築しています。 オフショアへの独自の指示体制 チェックは溜まるから漏れる、独自の再発防止 システムの仕組み:「クオリティマネジメント ①」 オペレー チェック項目 ション オペ 機種 DR フロー タスク 1 2 . . . レータ 担当 知見者 完成データ タスクA 「チェックは溜まるから漏れる」のコンセプトのもと、 適切なタイミングで、適切な人財が、適切なツールを タスクB チェック者 活用してチェックすることで、チェックによる開発への 負担を最小限に留め、単純ミスを防ぐ仕組みを構築 ・・・間に合わない 完成データ しています。 最小限のチェック工数 でポカミスを防ぐ チェックを溜めず、ミスを漏らさない、再発防止 設計要件マップを活用したDR 独自の未然防止 システムの 仕組み:「クオリティマネジメント②」 厳選した全キーワードに キーワードから 連想する 対して 設計の考え方、 隠れた不具合を 経験による エビデンスを説明 アンテナでキャッチ 熟練設計者の目による製品の不具合検知をより強固 ! にするために、社内DR(設計審査)に独自の設計要件 マップを活用することで、よくありがちな「チェックリスト に項目がないことによる漏れ」を防ぐ、汎用性の高い 仕組みを構築しています。 設計要件マップ キーワードとアンテナの高さを生かし、未然防止 〒242-0007 神奈川県大和市中央林間 7-10 -1 三機大和ビル 1F Global Engineer ing Center-Yamato TEL : 046 -408-0100 FAX: 046 -408-0101 www.sol ize .com/serv ice -so lut ion/3cad-cae/ 2020年 7月版 . . .