1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.4Mb)

【半導体製造事例】スクラバー(排ガス洗浄装置)における状態基準保全(CBM)をリモートで実現

事例紹介

半導体製造事例の遠隔監視における、アドバンテック製品を使用した成功事例をご紹介します。

このカタログについて

ドキュメント名 【半導体製造事例】スクラバー(排ガス洗浄装置)における状態基準保全(CBM)をリモートで実現
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 1.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 アドバンテック株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

【事例】スクラバー(排ガス洗浄装置)における 状態基準保全(CBM)をリモートで実現 【課題】 ・リモートで遠隔地設備(スクラバー)のシス テム全体の監視や制御を行いたい Background ・アドバンテックのLoRaWAN製品群で、 信頼性のあるリモート監視・制御・検査を 実現 ・過酷環境に耐えうる振動センサ設置で3 軸の振動検知にも対応 ・柔軟なI/Oに対応したリモートI/Oで、 様々なデータ収集やスイッチ制御を実現 ロケーション:台湾 背景  半導体製造におけるスクラバー(排ガス洗浄装置)システムは、IC製造において最も重要なプロセス機能の1つであるウェーハ洗浄を行うように設計され ているため、プロセス全体を遠隔で監視することが重要になります。  このプロジェクトでは、回転設備、スクラバーポンプ、検査ソリューション、可変周波数ドライブ(VFD)の温度検出ソリューションが要求され、VFDの近く にある換気システムを有効/無効にするためのリアルタイムアクション機能が必要でした。 システム要件 ・ プラグアンドプレイで遠隔地の設備を監視・制御・検査できるワイヤレスソリューション(スクラバーポンプの振動検査、環境監視と換気システムのリア ルタイム制御など) 使用製品 【WISE-6610】 【WISE-2410】 WISE-4610 WISE-S617T 96PD-THS16B 産業用 LoRaWAN LoRaWAN LoRaWAN WISE-4610用 温度・湿度センサ 8チャンネルゲートウェイ ワイヤレス 振動センサ ワイヤレス リモート I/O 2AI/2DI/1DOモジュール 1×RS-485通信付
Page2

Semiconductor システム概要 ・Modbus TCPプロトコルに対応したLoRaWANゲートウェイ:WISE-6610で、世界中のSCADAシステムに接続可能 ・LoRaWAN対応振動センサ:WISE-2410で、ISO-10816規格に準拠した回転設備の検査アプリケーション簡単に実現。WISE-2410は WISE-2410は3軸の振動検知にも対応しており、IP66規格に準拠した広い温度範囲の設計により、スクラバーポンプが設置されている過 酷な環境にも対応 ・LoRaWANリモートI/Oで、様々な遠隔設備の監視・制御アプリケーションに対応。I/OプラグのWISE-S617との組み合わせで、スイッチ 制御用のDO、センサーやPLC接続用のAI/DI/RS-485チャンネルも対応 シ ステム構成 顧客のSCADAシステム等へ 4G LTE / LAN WISE-6610 LoRaWAN ゲートウェイ WISE-2410 LoRaWAN スマート 振動センサ WISE-4610 LoRaWAN I/O モジュール 96PD-THS16B 温度・湿度センサ アドバンテックが選ばれた理由 アドバンテックのLoRaWANソリューションが、半導体産業における様々な設備監視アプリケーションのために、簡単で信頼性が高く、コスト 効果の高いプライベートネットワーク環境を提供する事が出来たことが、今回のユーザーの満足度を高める結果になりました。 お問い合わせはこちら:AJP.IIOT.Marketing@advantech.com インダストリアルIoT事業部公式サイト:https://advantechjapan.com/