このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(40.4Mb)

屋外 IoT ワイヤレスセンサーノード

製品カタログ

屋外対応 IoT 無線センサーノード

アドバンテックのWISE ワイヤレスセンサーノード(WSN)シリーズモジュールは柔軟なI/O、シリアルイン
ターフェース、内蔵センサーを通じてインテリジェントセンシング機能を提供します。

WISE-4600モジュールは、1 キロメートル長の通信距離とバッテリー駆動を特徴とするLPWAN(低消費電力広域ネットワーク)ワイヤレスインターフェースを活用します。LPWAN の機能を通じて、WISE モジュールは屋内と屋外の両方におけるエネルギーおよび環境監視に最適なソリューションとなります。

さらに、シンプルで低コストな垂直IoTアプリケーションを実現するため、WISE WSN シリーズは様々なクラウドプラットフォームとの間で緊密な接続性を提供します。

【主な特徴】
・屋外アプリケーションに向けたIP65 定格ハウジング
・LoRaWAN/ セルラーネットワークサポート、GPS オプション有
・太陽光発電で充電可能な電池設計
・LoRaWAN はセルラーネットワークよりもサービス費用を削減
・MQTT およびRESTful API IoT プロトコル対応
・1800 ~ 2100 MHz セルラーネットワークよりも優秀な貫通能力

このカタログについて

ドキュメント名 屋外 IoT ワイヤレスセンサーノード
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 40.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 アドバンテック株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

アドバンテックWISE-PaaS
製品カタログ

アドバンテック株式会社

IoTの要、ワイヤレス・リモートI/Oモジュールのご紹介
製品カタログ

アドバンテック株式会社

アドバンテック 組み込み自動化PC
製品カタログ

アドバンテック株式会社

このカタログ(屋外 IoT ワイヤレスセンサーノード)の内容


Page 1:充電式屋外アプリケーションに向けた IP65 定格ハウジングWISE-4600 は治水施設や農業監視などの屋外アプリケーションに向けて設計されています。IP65 定格のハウジングは水や埃の侵入を防ぎ、WISE-4600 は屋外でのインストールに関して最適なソリューションとなります。太陽光発電で充電可能な電池設計屋外に設置された遠隔地の機器へ電源供給することは容易ではないため、WISE-4600 は充電を楽に行えるように広範囲の入力電圧範囲に対応しています。ソーラーパネルやその他の外部電源を通じて、WISE-4600 を充電することができます。LoRaWAN/ セルラーネットワークサポート、GPS オプション有LoRaWAN は電力消費を最小限に押さえた、広域ネットワークの新たな通信規格です。WISE-4600 は LoRaWANと従来のセルラーネットワークに対応し、GPS オプションを通じて広域アプリケーションにおける位置情報を供給することが可能です。LoRaWAN はセルラーネットワークよりもサービス費用を削減セルラーネットワークは通常コストが割高になり、データ取得アプリケーションの課題となっています。しかし、IoT アプリケーション専用に設計された LPWAN ワイヤレスインターフェースは年間のネットワークサービスコストを削減可能であり、ビッグデータ取得用に様々な種類のセンサーノードを実装できます。MQTT および RESTful API IoT プロトコル対応IoT ワ イ ヤ レ ス セ ン サ ー ノ ー ド は自動化アプリケーションのみならず、クラウド統合用に MQTT またはRESTful ウェブ API IoT プロトコルを用いる IoT アプリケーションにも向けて設計されています。1800 ∼ 2100 MHz セルラーネットワークよりも優秀な貫通能力LoRaWAN はコンクリートと鋼鉄製の建築物を貫通可能な Sub-GHz 信号を採用しています。LoRaWAN は高周波セルラーネットワークよりも優れた貫通能力と低減衰を提供し、よりスマートシティアプリケーションに適しています。アドバンテックの WISE ワイヤレスセンサーノード(WSN)シリーズモジュールは柔軟な I/O、シリアルインターフェース、内蔵センサーを通じてインテリジェントセンシング機能を提供します。WISE-4600モジュールは、1 キロメートル長の通信距離とバッテリー駆動を特徴とする LPWAN(低消費電力広域ネットワーク)ワイヤレスインターフェースを活用します。LPWAN の機能を通じて、WISE モジュールは屋内と屋外の両方におけるエネルギーおよび環境監視に最適なソリューションとなります。さらに、シンプルで低コストな垂直IoTアプリケーションを実現するため、WISE WSN シリーズは様々なクラウドプラットフォームとの間で緊密な接続性を提供します。主な特長1800 – 2100 MHzSub-1GHzMQTT RESTful APIセルラーまたはLoRaWANGPSLoRaWANセルラー

Page 2:WISE-4610-S614屋外 LoRaWAN WSN、4 チャンネルアナログ入力搭載• LoRaWAN ワイヤレスセンサーノード• 4 チャンネル入力は AI または DI へ個別に設定可能• 入力範囲:電圧:0 ∼ 10VDC電流:4 ∼ 20mA• 解像度: 16 ビットWISE-4671-S614屋外 3G WSN、2 チャンネルアナログ入力搭載• アジアと欧州向けのセルラーワイヤレスセンサーノード• 4 チャンネル入力は AI または DI へ個別に設定可能• 入力範囲:電圧:0 ∼ 10VDC電流:4 ∼ 20mA• 解像度: 16 ビットWISE-4610-S672屋外 LoRaWAN WSN、シリアルポート x2 搭載• LoRaWAN ワイヤレスセンサーノード• RS-485 x1 および RS-232/RS-485 ポート x1• シリアルポートは Modbus/RTU プロトコルに対応(最高 8 指令の合計 32 アドレス)WISE-4671-S672屋外 3G WSN、シリアルポート x2 搭載• アジアと欧州向けのセルラーワイヤレスセンサーノード• RS-485 x1 および RS-232/RS-485 ポート x1• シリアルポートは Modbus/RTU プロトコルに対応(最高 8 指令の合計 32 アドレス)WISE-4600 農業アプリケーションWISE-4600 治水アプリケーション4 AI または DI照度 pH 温度 湿度2 RS-485流量 pH 温度 導電性www.advantech.com見積もりの前に仕様をご確認ください。本書は参考用です。製品仕様はすべて通知なく変更されることがあります。本書のいかなる部分も、発行元の書面による事前許可なく、電子的、複写、記録、その他形式または手段を問わず、一切の複製を禁じます。すべてのブランド名および製品名はそれぞれを所有する企業の商標または登録商標です。© Advantech Co., Ltd. 2016