1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.4Mb)

回転レーザーを使用した平面度とレベリング測定装置 レバラインエキスパート

製品カタログ

ジオメトリック測定をシンプルに行えます。トランシット測定の半分のコスト、時間で±0.02㎜精度で調整します。

フィールド(現場作業)で平坦度を計測したいというニーズは、日本のものづくりの現場では数多くあります。機械基礎ベースパッドの計測、熱交換機フランジ合わせ面の計測、クレーンデッキの計測、タービン車室の計測、クレーン法定検査計測、その際に一般的に利用されている道具として、オートレベルやトランシット(セオドライト)があります。
計測者が計測箇所に立ててある定規メモリを読み、その数値を基に高い、低いと算出する装置です。間違った計測手段ではありませんが、人のメモリの読み方によって、誤差が生じてしまいますし、また、計算違いがよく発生します。また、何より機械産業に適した100分代の計測は不可能とされています。最近では、三次元測定機の普及によって、現場で三次元測定機を活用されるお客様も増えてきました。ですが、高額な三次元測定機をフィールドで活用しようとすると、大人の事情として、なかなか勇気のいる行為となります。
当社では、自動調芯機能(オートレベル)が内蔵された平坦度測定用レーザーLevalign Expertとそのレーザーをトラッキングできるセンサーを使用し、1人作業者で平坦度計測を行っております。
GEOソフトウエアを活用し、傾向解析も容易に行うことができます。
ぜひ、一度、当社サービスをご活用下さい。

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 回転レーザーを使用した平面度とレベリング測定装置 レバラインエキスパート
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.4Mb
取り扱い企業 プルーフテクニック株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

LEVALIGN® expert 回転レーザーを使った平面度とレベリング
Page2

LEVALIGN® expert 標準機能 測定システムは ROTALIGN®Ultra コンピュータとワイヤレス通信する 1人で操作可能 LEVALIGN®expertレーザーおよびセンサー、 垂直、水平方向の自動レーザーレベリング そしてパワフルな測定解析用 ALIGNMENT CENTER PCソフトウェア レベリング、平面度、真直度、平行度、直角度 によって構成されています。 レーザー範囲直径200m、センサー測定範囲70mm ワイヤレス通信内蔵、 ROTALIGN®Ultraで3-Dによる表面プロファイルの平面度とレベル の評価 データ解析、プロ仕様のレポート、データ管理用のハイエンドPC ROTALIGN®Ultra ソフトウェア コンピュータの3-Dビュ ーにより、結果の理解と 評価が向上 回転レーザーを使ったレベリングと平面度 ジオメトリック測定で作業がシンプルになります。 測定範囲が100 mの水平および垂直方向に自動レベリングする回転 レーザーを測定範囲70 mmのセンサーと組み合わせることにより、 広い範囲の測定タスクを職員1人だけですばやく操作できるようにな LEVALIGN® expertレーザー – 技術仕様 ります。 レーザー範囲 100m(Ø200m) センサーとROTALIGN® Ultraコンピュータ間のワイヤレス通信は表面 自動レベリング 垂直または水平方向(取り外し可能) プロファイルの解析と評価に必要な測定データを送信します。 自動水平範囲 ±5% LEVALIGN® expertは、OEMと企業向けに機械の運転状態と生産性を 方向調整 ±5% 向上させるための完全メンテナンスサービスを提供する非常に魅力 速度 最大800rpm オーバーオール誤差 <±25μm+±24μm/m 的なパッケージです。 (円錐+レベリング+スウィープ平面度を含む) 電源 内部リチャージャブルバッテリーまたは外 部電源 運転時間 最大16時間 高度なインダストリアルアプリケーション向け 寸法 Ø130mmx270mm 重量 3.4kg ® 風力タワーセグメントフランジの平面度と平行度 LEVALIGN expertセンサー – 技術仕様 機械土台のレベリング 解像度 0.01mm  精度 ±0.02mm レールの平行度 測定範囲 70mm 造船における平面度と真直度の測定 零点調整 70mm 参照表面とベースのレベリング 内部メモリ 2600点 円形および長方形の表面のプロファイル ワイヤレス通信 RFモジュール 電源 単3形電池2個 寸法 214x70x40mm 重量 0.62kg ROTALIGN® はPRÜFTECHNIK Dieter Busch AG の登録商標です。本ドキュメントに含まれている情報の複製および転載は、いかなる形式であれ、PRÜFTECHNIK Dieter Busch AGの書面による承諾があっ た場合のみ許可されます。PRUFTECHNIK製品はたえず開発が進められているので、本冊子の情報は予告なく変更される場合があります。製品は世界中で特許取得しているか、または特許申請中です。 © Copyright 2017 by PRÜFTECHNIK Dieter Busch AG. PRÜFTECHNIK Condition Monitoring GmbH Oskar-Messter-Str. 19-21 85737 Ismaning, Germany Tel.: +49 89 99616-0 LASER RADIATION Fax: +49 89 99616-200 DO NOT STARE 実績のクオリティー info@pruftechnik.com INTO BEAM メイド・イン・ジャーマニー CLASS 2 LASER PRODUCT グローバル プレゼンス www.pruftechnik.comIEC 60825-1:2007 P < 1mW, pulse < 400µs, λ=630-680nm Complies with 21 CFR 1040.10 専門的なサポート and 1040.11 except for deviations pursuant to Laser Notice No. 50, dated June 24, 2007 高品質のサービス A member of the PRUFTECHNIK Group DOC 06.300.12.13.jp