1/3ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(4.5Mb)

石川式撹拌擂潰機(カクハンライカイ機)D20SL(杵昇降型)撹拌分散機 乳鉢、杵(乳棒)の取出しや交換を容易にして石川式撹拌擂潰機の機能をコンパクトなボディーに収納した卓上型の自動乳鉢、乳棒

製品カタログ

撹拌、分散、混和、混練、すり潰し、練り合わせを同時作業 単なる撹拌分散機以上の効果 石川式撹拌擂潰機の乳鉢や杵(乳棒)の交換作業や擂潰作業後の乳鉢からの材料取出し、さらには清掃作業を容易にしました。

石川式攪拌擂潰機(カクハンライカイ機)は攪拌、分散、すりつぶし、混合、混和、混練、練り合わせを同時に行う機械なので、単に撹拌や分散処理だけをする機械では実現出来ない優れた作業結果を得る事が出来ます。独自の構造で、密度の高い粒形均一性、混合均一性を実現をします。                    手作業と同じ乳鉢、乳棒を採用し、乳棒の動きを自動化する事で手作業以上の安定した作業結果の再現性と製品品質の向上に貢献するとともに作業時間の短縮や省力化なども実現します。

この石川式撹拌擂潰機の擂潰性能と便利機能をコンパクトボディーに格納した卓上機をさらに使い易く進化させました。
機械の上部の昇降に合わせて杵も昇降する事で、撹拌擂潰作業後に鉢の中身を取出す作業や乳鉢や杵の取出し、交換作業を容易にしてこれらの作業にかかる時間を短縮させると共に、誤って鉢杵を破損させてしまう危険性低減を実現しました。さらに機械使用後の清掃もしやすくなりました。

■卓上機の便利さ(機能)はそのまま継承!
・用途に合せた鉢/杵を選択
  磁器・アルミナ・石臼
・回転数/作業時間の設定可能
  インバータ/デジタルタイマーを装備
・安全対策を標準装備
 飛散防止兼安全カバー(アクリル製)を装備 カバーを装着しない
 と機械が稼働しない安全装置付き

乳鉢と乳棒によるすり潰し作業を電動化した機械 
~手作業を直ぐに自動化出来き、手作業以上の処理結果~

石川式撹拌擂潰機はその自公転部の特殊機構により杵先が材料を万遍なく均一にすり潰す事が出来ので人手による作業よりも一定の短時間で安定した擂潰結果を精緻に得る事が出来ます。 
 研究者/作業者を(長時間の)単純作業から解放し、人にしか出来ない付加価値の高い作業にシフトさせる事が出来ます。
しかも機械は単純機構なので故障し難く、丈夫で長持ちするので機械保守にも人手がかかりません。

このカタログについて

ドキュメント名 石川式撹拌擂潰機(カクハンライカイ機)D20SL(杵昇降型)撹拌分散機 乳鉢、杵(乳棒)の取出しや交換を容易にして石川式撹拌擂潰機の機能をコンパクトなボディーに収納した卓上型の自動乳鉢、乳棒
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 4.5Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社石川工場 (この企業の取り扱いカタログ一覧)