1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.6Mb)

Sonatest社製フェーズドアレイ超音波探傷器

製品カタログ

英国ソナテスト社製フェーズドアレイ超音波探傷器ラインナップを紹介

このカタログについて

ドキュメント名 Sonatest社製フェーズドアレイ超音波探傷器
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.6Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ポニー工業株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

装置名 Veo3 Veo+ Prisma 基本仕様 2chUT+TOFD+PA(16/64) 2chUT 追加機能 TOFD 標準 標準 オプション PA16/16 標準 標準 オプション PA16/64 標準 標準 オプション PA32/64 オプション オプション - PA16/128 オプション オプション - PA32/128 オプション オプション - ライブTFM オプション - - CSV出力 オプション オプション オプション FMC/TFM解析 オプション オプション - Sonatest UT仕様 パルス電圧 100~400V 100~400V 100~450V PRF 最大20kHz 最大20kHz 0.001~1.5kHz フェーズドアレイ超音波探傷器 ゲイン調整幅 最大100dB 最大100dB 最大100dB 周波数帯域 200k~18MHz 200k~18MHz 200k~22MHz サンプリングレート 200MHz 200MHz 200MHz PA仕様 パルス電圧 50~100V 50~100V 25~75V 最大PRF 50kHz 50kHz 5kHz フォーカルロー 1024 1024 128 表示画面数 8画面 6画面 3画面 ゲイン調整幅 最大80dB 最大80dB 最大76dB 周波数帯域 200k~23MHz 200k~23MHz 200k~14MHz FMC/TFM仕様 ライブTFM表示 オプション - - 表示画面数 6画面 2画面 - 最大素子数 64素子 64素子 - ゲイン調整幅 80dB 80dB - 周波数帯域 200k~23MHz 200k~23MHz - PRF 50kHz 50kHz - Veo3 最小解像度 0.01mm² 0.1mm² - ビーム数 500,000ピクセル 4096ピクセル - 大きさ 115×220×335mm 115×220×335mm 205×300×90mm 重さ 5.6kg(バッテリ1個含む) 5.0kg(バッテリ1個含む) 3.5kg(バッテリ含む) 記録容量(ファイルサイズ) 128GB/SSD(無制限) 128GB/SSD(無制限) 5GB/SSD(3GB) 画面 サイズ 10.4インチ 10.4インチ 8.4インチ 解像度 1024×600 1024×600 800×600 ユーザーインターフェイス 高感度タッチパネル ボタン、タッチホイール ボタン、タッチホイール ボタン、タッチホイール 防水保護等級 IP66 IP66 IP66 温度 使用時 -10~40℃ -10~40℃ -10~45℃ 保管時 -20~60℃ -20~60℃ -25~60℃ Veo+ PRISMA エンコーダ入力 2軸 2軸 2軸 バッテリ 数 2個(ホットスワップ対応) 2個(ホットスワップ対応) 1個 駆動時間(新品時) 6時間 6.6時間 7時間 本体、キャリングケース、接触媒質、バッテリ(1個)、電源アダプタ、電源ケーブル、 Simplicity Capability Reliability 標準セット内容 ハーネス、USBメモリ、解析ソフトUT Studio+(1ライセンス)、取扱説明書、成績書 簡単操作 高機能 高信頼性 お問い合せ先 Fax:06-6261-2009 長崎営業所(050)3536-4800
Page2

Sonatest Phased Array LINEUP Veo+ Veo3 一般的なフェーズドアレイ、TOFD、シングルプローブに フェーズドアレイ、TOFDに加え、ライブ 対応したモデルです。 FMC/TFM機能を備えた最高峰モデルです。 32素子同時励振、最大128素子接続可能です。 最大6モードのライブTFM画面を同時表示 保存したAスコープから解析ソフトによるTFM解析が 可能、全Aスコープ保存可能で、データ取得後 可能です。 にTFMモードの変更やゲート設定の変更が できます。 PRISMA 独自OSによる高速起動、高速処理と最新型 フェーズドアレイの入門モデルです。 タッチパネルによる軽快な操作によりストレス 16素子同時励振、最大64素子のプローブを接続可能、 無く操作することが出来ます。 TOFDやシングルプローブなど基本的な探傷モードを カバーしています。これからフェーズドアレイを導入する 方に最適な1台です。 Software ライブFMC/TFM(Veo3のみ) 解析ソフトUT Studio+(1ライセンス付属) 最先端の解析技術を採用。 保存したデータから全ての解析処理を行うことが出来 業界最大の解像度(500,000ピクセル)で ます。データの閲覧だけでなく、ゲートの再設定や詳細な 高精細な検査結果を提供します。 解析を行うことが出来ます。 細かな欠陥も高精細に表示することが出来 ます。最大6モードのライブTFM表示を備える ため、TFMモード特有の欠陥検出の弱点を CスキャンソフトUT Map(オプション) 補うことが出来ます。 複数のCスキャンデータを合成できるだけでなく、デジカ FMC/TFMとPA同時表示 メなどの画像に取得した画像を重ねることができます。 画像は半透明など様々な表示方法があり、よりわかり スキャンプラン+レイトレーサー(全機種) やすい結果を提供することが出来ます。 ワーク情報を入力すると3D表示することが 可能で、レイトレーサー機能により欠陥波形を 重ねることにより反射源の位置を明確に表示 リモートコントロールソフト し、合否判定を手助けします。 Xpair(オプション) Wi-Fi接続またはEthernet接続により遠隔操作を行う ことが出来ます。 探傷器をスキャナに取り付け、リモート操作することも PAとスキャンプラン+レイトレーサー表示 可能です。