このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.2Mb)

多重構造のサイバーセキュリティーシステムの設計 Trillimu 会社案内

製品カタログ

顧客ニーズに対応し、かつ多重構造のサイバー・セキュリティー・システムを設計提供します

【掲載内容】
・BrainBOX & SecureCAR SDK
・実車テスト
・ベンチマークとpocテスト

このカタログについて

ドキュメント名 多重構造のサイバーセキュリティーシステムの設計 Trillimu 会社案内
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 Trillium株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログ(多重構造のサイバーセキュリティーシステムの設計 Trillimu 会社案内)の内容


Page 1:自動車 キ 必須項目 - 車載ネ ワ (IVN) 侵入感知/防止(IVN/IPS) 無線 (OTA) - 全般 統括し キ ソョン弊社 技術 完全 ソ あ ソ 限 た や環境稼働可能 様 ンさ す RTOS 暗号応可能 様々 簡単 実装可能 す現状 分未満 カ 簡単 全 近代的 自動車 伝統的 キ 破 こ すカ 近代 ン 化さ た車両 侵入す 時 100km/h以上 走 い 車 ンキ ン ンや 制御す 事 し い す こ 歩行者 人々 生活 公共 全へ脅威 侮 事 出来 せ キ 突破 情報 漏洩 車両盗難 カ 行為 活動びそ 他 違法行為 そし 含 様々 非道 目的 た 利用さ す私たちTrillium 人々 生活 そし 公共 全 晒さ い 危険 深く懸念し い す私たち SecureIoTソ ョン 今 将来 脅威 人 社会 命 すPROBLEM: CAR HACKING200 000 000Vehicles at risk by 2020SOLUTION: SecureIoT100 000 000ネ カ 均量(行)20 000ネ カ 均 数TRANSPORTATION AT RISK13 000ネ 均キ 数SecureCAR車載ネ ワ (IVN)全 統括す 認証暗号化 キ マネン10-JAN-2017顧客 適応し 多重構 キ 設計 提供すソ 開発 ン ン 会社 すネ カ 全IOT - 自動車向け - キAddress:150-0013東京都渋谷区恵比 3丁目21-2Phone:( 81) 03-6459-3132Email:web_information@trillium.co.jpSecureIXSマ技術 侵入 阻止し 人工知能/機械学習駆使した攻撃解析 実行し 解析 元 新しい攻撃 応SecureOTA常 進化す 攻撃 素早く 応し 長期的 定的キ 提供

Page 2:現在Trillium 車載向け半導体 カ 共 弊社 キ ソ ネ ョン行 時 次世代 自動車用半導体上 SecureCAR 最適化 実行し い すこ 製品 POC Proof of Concept 半導体 カ MCU上 マン ン マす た す PROJECT STARTED: August 2016ン マ POC日本 GT 門 ン äpr 協力し OEM 提供さ た実車両 車載ネ ワ ECU SecureIoT 実装し す 実装実験 行 すこ MCU ョンソ やCAN マ ンSecureIoT 組 込 暗号化 認証通信 実現し す実車持ち運び可能 大 さ 実際 IVN(車載ネ ワ )環境 再現した車外 実装 行うた す ン 筐体 49個 LIN CAN FlexRay Ethernet 応した様々 ECU 搭載さ ソ す 効果的 す こ 完成車カや 実際 作成した 実車 実装す 前 マン最適化等 す 事 可能 し す 2017 第1四半期 診断 ン 半導体 カTier1 びOEM へ 製品 提供 可能 すBrainBOX & SecureCAR SDK“ecureCAR 暗号化CAN 可視化CAN Bus: 送信メッセー゙ = Trillium__*Using VehicleSpy Pro By Intrepid Control Systems通常通信 Dynamic Key-Lock PairingTM暗号化-JAN- 7顧客 適応し 多重構 キ 設計提供す ソ 開発 ン ン 会社 すネ カ 全Address:150-0013東京都渋谷区恵比 3丁目21-2Phone:( 81) 03-6459-3132Email:web_information@trillium.co.jp製品概要 &