1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1Mb)

RFID簡易実績収集ソフト

製品カタログ

「自分で」「かんたんに」作れるRFID読取りソフト

当ソフトは、RFID読取設定の追加/変更が自社でできるため、
導入までのリードタイム短縮や開発費をおさえることができます。

■特長
1)ハンディターミナルで簡単設定
2)業界標準のタグデータに対応

■活用例
資産管理、棚卸、製品入出庫等、他にも様々な業務で活用可能

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
*お見積もりやデモ機の貸出し等、お気軽にお問い合わせください。

このカタログについて

ドキュメント名 RFID簡易実績収集ソフト
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社デンソーエスアイ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

ホワイトペーパー『トヨタ生産方式×IoTを使った現場改善』
ホワイトペーパー

株式会社デンソーエスアイ

デンソーエスアイ展示会2017 展示LineUP
その他

株式会社デンソーエスアイ

RFIDを活用した 部品棚卸システム
事例紹介

株式会社デンソーエスアイ

このカタログの内容

Page1

「自分で」「かんたんに」作れる RFID読取りソフト 資産管理 ハンディターミナルで 簡単設定 棚卸 即導入! …他にも、 製品入出庫 様々な業務で 活用可能 入庫 出庫 ■特長 1)簡単設定 ・必要な項目を順番に指定するだけの簡単な設定で即利用可能 ・専用ソフトの開発委託、自社開発不要 業務の追加/変更が自社で可能 ・RFID利用時の課題である読み過ぎの対策機能も搭載(2度読み防止、電波強度変更、フィルタ等) 2)業界標準のタグデータに対応 ・産業界で使用されるISO1736X*形式の6bitデータ変換機能を搭載(EPC Globalには未対応) *自動車業界が採用 ■効果 1)当ソフト活用のメリット ・導入までのリードタイム短縮 ・読取りソフト開発費抑制 2) RFID技術活用のメリット ・複数一括/透過読取による業務効率化
Page2

■活用例 【通箱入出庫管理】 事前準備 業務 1.作業手順の設定 2.RFタグのフィルタ機能を設定 3.入出庫実績収集 4.実績データ取得 ※「2度読みの許可/不許可」 (RFタグ読取) ①作業者入力(キーorバーコード等) 「電波強度」等を設定し、 ↓ 読み過ぎを防止 ②作業場所入力(キーorバーコード等) ↓ ③作業内容(入庫/出庫)入力 (キーorバーコード等) ※画面はイメージです。 Bluetooth CSV PC側から手動取込 (ケーブル/クレードル接続等) RFタグ/ラベル ■パッケージ構成 1)機器構成 BHT-1800 本ソフトをインストールしたBHT-1800を、 Android 7.1.2搭載 SP1とBluetooth接続して使用します。 ハンディターミナル Bluetooth SP1 RFID対応ハンディスキャナ ▲使用イメージ ▲専用アタッチメント有(別売) 2)ライセンス体系 1ライセンス:ハンディーターミナル1台 (注)上記は2020年2月時点の仕様となります。 変更となる可能性がございますので、ご購入の際には最新の仕様をご確認いただきますようお願い申し上げます。 ●お求め、ご相談は http://www.denso-si.jp▶ E-mail:si-info@denso-si.jp 【本社】〒446-0058 愛知県安城市三河安城南町1-11-9 【東京営業所】〒105-0011 東京都港区芝公園1-7-8 芝公園TCビルディング 3F TEL:0566-75-7253 FAX:0566-75-7502 TEL:03-6367-6440(代表) FAX:03-6367-6445 *商品仕様は予告なく変更することがございます。 *QRコードは㈱デンソーウェーブの登録商標です。 2020.2.13