1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(555.8Kb)

入庫/出荷2点照合システム ― eye之助活用 ―

事例紹介

【生産物流ソリューション事例をご紹介】高品質/低コスト/短納期でシステム導入が実現!※トヨタ自動車(株)様への導入事例

【導入事例】
企業名:トヨタ自動車株式会社 上郷物流センター様

【課題】
上郷物流センター様では、新たな輸入部品の受入/出荷業務立上げ時、棚入れや国内現品票貼付作業でシステムを活用した業務立上げを計画していました。
この為、高品質/短納期でのシステム導入が課題となっていました。

< eye之助を活用 >*活用方法はカタログにて詳細をご説明!

【効果】
・eye之助を活用した為、高品質/低コスト/短納期でシステム導入が実現


*eye之助の詳細については、別途eye之助カタログをダウンロードしてください。
  → https://www.aperza.jp/catalog/page/2323/7167/
*お見積もりやデモ機の貸出し等、お気軽にお問い合わせください。

このカタログについて

ドキュメント名 入庫/出荷2点照合システム ― eye之助活用 ―
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 555.8Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社デンソーエスアイ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

ホワイトペーパー『トヨタ生産方式×IoTを使った現場改善』
ホワイトペーパー

株式会社デンソーエスアイ

デンソーエスアイ展示会2017 展示LineUP
その他

株式会社デンソーエスアイ

RFIDを活用した 部品棚卸システム
事例紹介

株式会社デンソーエスアイ

このカタログの内容

Page1

【生産物流ソリューション事例】 物流-4 入庫/出荷2点照合システム ー eye之助活用 ー 見える化 Q C D 所在地 :愛知県豊田市上郷町1丁目1 設立 :1968年(昭和43年)8月 トヨタ自動車株式会社 上郷物流センター様 課題 上郷物流センター様では、新たな輸入部品の受入/出荷業務立上げ時、 棚入れや国内現品票貼付作業でシステムを活用した業務立上げを計画していました。 この為、高品質/短納期でのシステム導入が課題となっていました。 ソリューション eye之助とは BHTを活用した業務アプリをお客様ご自身で 以下作業時に、各コードをBHT(ハンディターミナル)で読取り、品番照合。 作成可能な デンソーエスアイ製パッケージソフト。 <特徴> ・棚への入庫時:海外現品票(バーコード)と棚番号(QR) ・設定にはプログラミング知識不要 ・安価でスピーディに導入 ・出荷品ピッキング時:海外現品票(バーコード)と国内現品票(QR) ・出荷・集荷・入庫等あらゆる業務で活用可能 BHTで動作させるアプリは、お客様自身でシステムが簡単に構築できる「eye之助」を活用 【Before】個別開発によるシステム導入 ユ ー ザ 確 ー 要 認 テ 件 導ス 棚ロケ 開 定 入設 開 ト 受入 入庫 ピッキング 出荷 発 義 ベ 計 発 ン ダ ※通常、システム導入まで1~2ヶ月 海外 国内 ー ①海外現品票読取 ①国内現品票読取 リードタイム 仕入先 工場へ 大幅短縮 バーコード QRコード 【After】eye之助によるシステム導入 ②棚ロケ読取 ②海外現品票読取 ユ QRコード ー ザ 設 テス 導 バーコード ー 定 入 の ト ③入庫 ③出荷 み eye之助を活用し、 照合方法や 読取対象等を PCにて設定 ※今回初めての導入で、数日で設定・テストを行い、 2週間後の立上げ時までに導入完了。 また導入後、海外現品票のコードが変更になった際には、 設定の修正・テストを行い、数時間で再導入。 効果 ・eye之助を活用した為、高品質/低コスト/短納期でシステム導入が実現 [本社] 〒446-0058 愛知県安城市三河安城南町1-11-9 TEL:0566-75-7500(代表) [東京営業所] 〒105-0011 東京都港区芝公園1-7-8 芝公園TCビルディング 3F TEL:03-6367-6440(代表) URL:http://www.denso-si.jp E-mail:si-info@denso-si.jp 190128