1/6ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.4Mb)

μDDモータ 三菱アンプコラボカタログ [マイクロテック・ラボラトリー(2019年11月度版)]

製品カタログ

エンドエフェクタに最適・良好なバックドライバビリティを発揮する小型μDDモータ X MELSERVO-J4[三菱製アンプ] のコラボカタログ

マイクロテック・ラボラトリーの小型DDモータを接続可能な三菱製アンプ:MELSERVO-J4とのコラボカタログです。
同アンプを採用する事により従来のネットワークを継承した形での弊社小型モータのシステムへの組込みを可能としております。

このカタログについて

ドキュメント名 μDDモータ 三菱アンプコラボカタログ [マイクロテック・ラボラトリー(2019年11月度版)]
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 マイクロテック・ラボラトリー株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

エンコーダカタログ マイクロテック・ラボラトリー(2019年11月度版)
製品カタログ

マイクロテック・ラボラトリー株式会社

μDDMotor Catalog MD_series English
製品カタログ

マイクロテック・ラボラトリー株式会社

このカタログの内容

Page1

P00-01

SERVO SYSTEM PARTNER μDD Motor
Page2

P01

導入例 タクトタイム向上を狙っているが、 中空軸シャフトが必須だが、 従来のサーボモータでは大きい・・ 精度を考えると機械要素を増やしたくない・・ 従来のロータリーアクチュエータ ・ 小型軽量化 ・ メンテナンスフリー ・ 高応答 ・ 低振動 θ軸駆動 ロータリーアクチュエータの代わりに μDDモータをエンドエフェクタのθ軸駆動に使用することで、小型 μDDモータを使用することで、モータのみで中空軸構成が 軽量化が可能です。中空軸にエアチューブを通してのワークの 可能です。 吸い上げや、ギヤレスによる高精度位置決め化にも貢献できます。 多種類ワークをピックアップできる 生産設備用の省人化・ ロボットハンドを作りたい・・ 自動化ロボットを開発したい・・ センサレストルク制御 スカラ開発 小型・高バックドライバビリティを活かしたロボットハンドの実現が μDDモータを使用ことによって、だれでも簡単に使えて、本質的に安全 可能です。高応答なトルク制御ができます。 な小型スカラの開発が可能です。ダイレクトティーチング、外力検知、静音 動作など、協働ロボットに求められる要素がモータのみで構成できます。
Page3

P02

μDDモータとは 超小型高トルク ダイレクトドライブモータ ■ 高性能磁石と高密度巻線技術により、高トルクを実現。 ■ モータと高分解能エンコーダの一体設計により小型軽量化と精密位置決めの両立を実現。 ■ ダイレクトに高負荷を負うことが可能な、高剛性軸受を採用。 ■ 中空軸タイプを用意。 ■ ユーザ様のニーズに即して、カスタマイズ可能。 MDS/MDH-20 series 貫通軸サーボモータで世界最小。 貫通軸でエンドエフェクタ(ハンド、グリッパ、Zθユニット)に最適。 低減速比ギヤの組み合わせで小型ハンドにも。 ■ 胴径: φ21mm 胴長: 32/38/44mm ■ 最高速度: 3000rpm ■ 最高分解能: 144,000C/R ■ 中空径: φ2.6mm(MDH型) MDS/MDH-30 series 高精度ディスペンサ、小型ジンバル駆動に最適。 ■ 胴径: φ30mm 胴長: 32/38/44mm ■ 最高速度: 1000rpm ■ 最高分解能: 432,000C/R ■ 中空径: φ4mm(MDH型) MDS/MDH-40 series エンドエフェクタ(搬送θ軸、アライメント用途)、 生産設備の自動化、ロボット(手首相当)に最適。 ■ 胴径: φ40mm 胴長: 32/38/44mm ■ 最高速度: 450rpm ■ 最高分解能: 1,296,000C/R ■ 中空径: φ6・12mm(MDH型) MDH-70 series 小型大口径中空軸。インデックステーブル、 ロータリーアクチュエータの代替、ロボット(肘、肩相当)に最適。 ■ 胴径: φ70mm 胴長: 32/38/44mm ■ 最高速度: 200rpm ■ 最高分解能: 2,592,000C/R ■ 中空径: φ25mm(MDH型) ※外形図詳細はμDDモータカタログをご参照ください。 ※現在はインクリメンタルエンコーダのみがコラボレーション対象となります。
Page4

P03

仕様 MR-J4W2-0303B6-MX940J○○○ サーボアンプ型式 定格トルク モータ定格電流 瞬時最大トルク モータ瞬時アンプ供給電圧 最大電流 定格回転速度 最高回転速度シリーズ モータ型式 (DC24/48V) MR-J4W2-0303B6-MX940○○○(○○○の部分) N・m Arms N・m Arms rpm rpm MDS-2006-36KE J183 0.014 1.100 0.033 2.600 1,500 3,000 MDH-2006-36KE J184 0.014 1.100 0.033 2.600 1,500 3,000 MDS-2012-36KE J185 0.026 1.200 0.090 4.300 1,500 3,000 MD-20 DC24V MDH-2012-36KE J186 0.026 1.200 0.090 4.300 1,500 3,000 MDS-2018-36KE J187 0.030 1.400 0.120 5.600 1,500 3,000 MDH-2018-36KE J188 0.030 1.400 0.120 5.600 1,500 3,000 MDS-3006-108KE J189 0.044 1.800 0.110 4.600 1,000 1,000 MDH-3006-108KE J190 0.044 1.800 0.110 4.600 1,000 1,000 MDS-3012-108KE J191 0.068 1.800 0.210 5.600 1,000 1,000 MD-30 DC48V MDH-3012-108KE J192 0.068 1.800 0.210 5.600 1,000 1,000 MDS-3018-108KE J193 0.100 1.700 0.370 6.300 1,000 1,000 MDH-3018-108KE J194 0.100 1.700 0.370 6.300 1,000 1,000 MDS-4006-324KE J195 0.100 1.600 0.330 6.300 450 450 MDH-4006-324KE J196 0.100 1.600 0.330 6.300 450 450 MDS-4012-324KE J197 0.160 1.700 0.700 7.500 450 450 MD-40 DC48V MDH-4012-324KE J198 0.160 1.700 0.700 7.500 450 450 MDS-4018-324KE J199 0.230 2.300 1.000 10.000 450 450 MDH-4018-324KE J200 0.230 2.300 1.000 10.000 450 450 MDH(12)-4006-324KE J214 0.100 1.600 0.330 6.300 450 450 MDH (12)-40 MDH(12)-4012-324KE DC48V J215 0.160 1.700 0.700 7.500 450 450 MDH(12)-4018-324KE J216 0.230 2.300 1.000 10.000 450 450 MDH-7006-648KE J201 0.309 2.400 1.000 10.000 200 200 MDH-70 MDH-7012-648KE DC48V J202 0.528 2.400 2.200 10.000 200 200 MDH-7018-648KE J203 0.686 2.400 2.850 10.000 200 200 MR-J4-○○△-RJJ001 定格トルク モータ定格電流 瞬時最大トルク モータ瞬時 シリーズ モータ型式 推奨サーボアンプ型式(※1) 最大電流 定格回転速度 最高回転速度 N・m Arms N・m Arms rpm rpm MDS-3006-108KE 0.044 1.800 0.110 4.600 1,000 1,000 MDH-3006-108KE MR-J4-40A-RJJ001/ 0.044 1.800 0.110 4.600 1,000 1,000 MDS-3012-108KE MR-J4-40B-RJJ001 0.068 1.800 0.210 5.600 1,000 1,000 MD-30 MDH-3012-108KE 0.068 1.800 0.210 5.600 1,000 1,000 MDS-3018-108KE 0.100 1.700 0.370 6.300 1,000 1,000 MDH-3018-108KE MR-J4-60A-RJJ001/ 0.100 1.700 0.370 6.300 1,000 1,000 MDS-4006-324KE MR-J4-60B-RJJ001 0.100 1.600 0.330 6.300 450 450 MDH-4006-324KE 0.100 1.600 0.330 6.300 450 450 MDS-4012-324KE 0.160 1.700 0.700 7.500 450 450 MD-40 MDH-4012-324KE MR-J4-70A-RJJ001/ 0.160 1.700 0.700 7.500 450 450 MDS-4018-324KE MR-J4-70B-RJJ001 0.230 2.300 1.000 10.00 450 450 MDH-4018-324KE 0.230 2.300 1.000 10.00 450 450 MDH(12)-4006-324KE MR-J4-60A-RJJ001/ MDH MR-J4-60B-RJJ001 0.100 1.600 0.330 6.300 450 450 (12)-40 MDH(12)-4012-324KE 0.160 1.700 0.700 7.500 450 450 MDH(12)-4018-324KE 0.203 2.300 1.000 10.00 450 450 MR-J4-70A-RJJ001/ MDH-7006-648KE MR-J4-70B-RJJ001 0.360 2.800 1.000 10.00 200 200 MDH-70 MDH-7012-648KE 0.660 3.000 2.200 10.00 200 200 MDH-7018-648KE 1.000 3.500 3.100 10.00 200 200 ※1)容量を落としてのご使用も可能です。その際のモータトルクはマイクロテック・ラボラトリー株式会社までお問い合わせください。 ※連続定格電流は周囲温度40℃において、標準ヒートシンクをモータに取り付けて測定した際の値です。ヒートシンクサイズはμDDモータカタログをご参照ください。 ※MD-20シリーズは耐圧の関係で、MR-J4-○○△-RJJ001 では使用不可能です。
Page5

P04

パートナーコラボレーション パートナー駆動機器 汎用インターフェース パルス列入力 アナログ電圧入力 MR-J4-B MR-J4-B MR-J4-B MR-J4-B-RJ MR-J4-A-RJ J001 MR-J4W2-0303B6-MX940Jxxx(xxxはモータ毎に異なります) J001 エンドエフェクタに最適なμDDモータと接続可能となりました! 導入メリット ■ 中空軸シャフト ( ケーブル、エアチューブ、レーザ、ボールネジ、スプラインシャフト 貫通可能) ■ 小型化、軽量化 ■ 高精度位置決め、高精度位置・ トルク測定 ■ コンプライアンス制御、高バックドライバビリティ ■ 低速高トルク駆動、速度リップル低減 ■ 静音駆動化
Page6

P05

接続例※1 MR-J4W2-0303B6-MX940Jxxx (xxxはモータ毎に異なります) MR Configurator2 SSCNETⅢ/H接続 ※2 CN3屈曲ケーブル(4.2)0.2M-TE(J4) DC24/48V ※2 CN2屈曲ケーブル(4.2)0.2M(- CF) ※3 MR-J4-RJJ001※4 AC200V MR Configurator2 SSCNETⅢ/H接続 ※2 CN2屈曲ケーブル(4.2)0.2M(- CF) CN3屈曲ケーブル(4.2)0.2M-3M(J4) ※2 ※1: 上記は接続例です。実際の配線は製品仕様書をご参照ください。 ※2: 変換ケーブルはマイクロテック・ラボラトリーへお問い合わせください。 ※3: MR-J4W2-0303B6-MX940Jxxx(xxxはモータ毎に異なります)の駆動モータは2軸同一型式となります。    各軸別型式ご希望の場合はお問い合わせください。 ※4: 表示部カバーを開いた状態の写真です。 マイクロテック・ラボラトリー株式会社 MICROTECH LABORATORY INC. ■本社 〒252-0318 神奈川県相模原市南区上鶴間本町8‐1‐46     PHONE.042(746)0123(代) FAX.042(746)0960 https://motor.mtl.co.jp MEL-MTL.2019.10.J