1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(676.7Kb)

ウェットブラスト 棒鋼材向けスケール除去

事例紹介

引き抜き前プロセスに、脱乾式ショット・脱酸洗 ウェットデスケール

従来の酸洗工法やショットブラスト工法に比べ①スケールを除去しながらも引き抜き後にブラスト目が残らない。②ブラストと同時に緻密な凹凸を表面に形成するので、引き抜き用の潤滑剤を効率よく付着することが可能。これらの特徴を生かすウェットブラスト工法の紹介、粗さ表面データ、装置ラインナップ、周辺装置などの情報を記載している。

このカタログについて

ドキュメント名 ウェットブラスト 棒鋼材向けスケール除去
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 676.7Kb
取り扱い企業 マコー株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ