1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.3Mb)

電子部品画像計数器 マルチカウンタ MC-110

製品カタログ

新機能の自動解析により、誰でも! すぐに! 簡単に! 使えます

パーツをトレーに広げて、ボタン1つ押すだけで、ほとんどのパーツの形状を瞬時に自動解析し、カウントします。めんどうな部品ごとの登録は不要です。

◆簡単カウント
◆独自の画像処理
◆ツール機能
◆多言語対応

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 電子部品画像計数器 マルチカウンタ MC-110
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.3Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社大日光・エンジニアリング (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

据え置きタイプ MC-110ST 外観図 台車タイプ MC-110KW 外観図 Heart of DNE-Group/モノづくりの心 MC-110ST 構成 MC-110KW 構成 デスクトップPC CPU core i5 WIndows10 Pro 64bit ドングル付き ノートPC CPU core i5 WIndows10 Pro 64bit ドングル付き モニタ 21.5インチ フルHD(1920×1080) モニタ 17インチ SXGA(1280×1024) カラーカメラ 1/2.5インチCMOSイメージセンサ 500万画素 カラーカメラ 1/2.5インチCMOSイメージセンサ 500万画素 レンズ メガピクセルCCTVレンズ 焦点距離12mm レンズ バリフォーカルレンズ 焦点距離10-40mm 入力デバイス プログラマブルテンキー キーボード マウス 入力デバイス ワイヤレスキーボード ワイヤレスマウス 照明パネル B4サイズ 調光7段階 (A3サイズ 特注) 照明パネル A4サイズ 調光7段階 トレー B4,A6サイズ ディンプル加工 帯電防止PET 各10枚 バッテリー 626Wh 約10時間連続稼働(満充電時) トレー A4,A6サイズ、ディンプル加工、帯電防止PET 各10枚 共通オプション 仕様 バーコード ハネウェル Xenon1900 高密度 ソロモンOCR付 外形 MC-110ST 654×1749×601mm(突起含まず) リーダ (W×H×D) MC-110KW 453×1572×703mm(突起含まず) ラベルプリンタ ブラザー QL-800 感熱ロール紙 1セット 重量 MC-110ST 約65kg / MC-110KW 約60Kg Excel 1プロダクトキー(ユーザ様による認証が必要) 電源 AC100V 50/60Hz 最大500W(オプション含む) お問い合わせ先 マルチカウンタ MC-110 【 製造元 】 ㈱大日光・エンジニアリング http://www.dne.co.jp/ 電子部品画像計数器 ※ このパンフレットの記載内容は2020年1月1日 現在のものです。
Page2

NEW 1 自動解析 2 グループ登録 3 ツール機能 1 モード 2 入力レイアウト 3 Excel出力 4 日付変更 独自の 4 多言語対応 5 6 簡単カウント 5 入力読み上げ 6 数量処理 画像処理 7 帳票印刷 8 印刷履歴 電子部品などの小さなパーツを瞬時に簡単カウント! プログラムレスでQR帳票システムを簡単に構築! 5 1 5 4 3 8 2 6 7 モード 日付変更 ・帳票処理モード画面を最大4ページ作成できます。 ・棚卸のときなど帳票の日付を変更することができます。 2 ・作業員の氏名が変わると自動的に元の日付に戻ります。 入力レイアウト ・最大10項目の入力項目をレイアウトできます。 入力読み上げ 6 ・入力項目はテキスト入力と選択入力を設定でき、入力桁数に応じ ・QR入力の複数の項目を接頭語と接尾語をつけて、読み上げる 4種類の大きさから選択できます。 ことができます。 1 3 ・帳票のQRの内容は複数の項目に自動的に入力されます。 4 ・バーコードリーダはQR(日本語含む)の他、ゴシック・明朝の英 数量処理 新機能の自動解析により、 数字をOCR読み取りし、入力することができます。 ・マルチカウンタでカウントした結果がリアルタイムで反映され ます。 誰でも!すぐに!簡単に! 使えます ・例1)入庫票の数量が元数としてQRから入力され、カウント 値である出庫数と残数の計算を行います。 自動解析・グループ登録 ・例2)カウント必要数を元数として入力すると、あと何個足ら ・パーツをトレーに広げて、ボタン1つ押すだけで、ほとんどのパーツの形状を瞬時に自動解析し、 ないかが残数に表示され、オーバーすると赤字でマイナス表示 カウントします。めんどうな部品ごとの登録は不要です。 されます。 ※自動解析できないパーツは、グループ登録し、呼び出すこともできます。 グループ登録の設定はわずか4項目だけです(濃淡・大小・細・太)。 帳票印刷・印刷履歴 グループ登録すると次回からの自動解析の候補とすることもできます。 紹介ムービー ・入力項目と数量処理された結果を帳票印刷することができます。 簡単カウント ツール機能 ・帳票はプリンタの帳票作成ツールP-Touchで、簡単に作成する ・独自の画像カウントアルゴリズムでパーツ同士が接触していても、 ・凹埋め:短い円柱状のパーツなど置き方に ことができます。 安定したカウントができます。 より面積が極端に変わってしまう場合、 Excel 出力 ・印刷すると印刷内容が印刷履歴として帳票ごとのフォルダにCS ・カウント結果は累積加算することができ、大量でも小分けにして 丸の中を埋めて面積を近似化しカウント ・入力項目と数量処理された結果と元画像をExcel のひな型ファイ V形式で保存され、トレーサビリティに寄与します。 カウントすることができます。また、加算履歴も表示されますの します。 ルの指定セルに出力することができ、簡単に資料を作成すること で、加算キー押し忘れや2回押しを確認修正できます。 ・簡易異物検出:多数の個体面積分布から ができます。 ・トレーはディンプル(凸凹)を施すことに ・エリア内の元画像を縮尺比を変えずに自動的に縮小拡大し貼り 外れたパーツがある場合、そのパーツに より、パーツを接触しにくくし、トレーを 付けます。 △マークをつけます(形状認識ではあり 振ることで拡散しやすく、立っているパー ません)。 ツは倒れやすくする特長があります。 ・白黒反転:黒い敷物上の薄い乳白色パーツをカウントします。 独自の画像処理 外部照明が必要です。 ・人は固まりの形を見てその数がわかります。マルチカウンタも固 ・ハンドコマンド:マウスレス化を目的とし、手の影で自動解析 まりを構成数ごとに色分けしますので、人が見た数とマルチカウ コマンドを発行できます。 ンタが認識している数がビジュアル的に確認でき、カウント結果 カスタマイズ承ります の正確性が判断できます。 多言語対応 ・パーツの影の状態により、誤差の度合が変化します。誤差の累積 ・5か国語対応 ・運用部はカウンタ部とは別のアプリとなっていますので、 によりミスカウントの可能性が高い固まりを自動的に判定し黒で (日本語・英語・ベトナム語・ポルトガル語・中国語) ユーザ様仕様にて運用部のカスタマイズ開発も承ります。 表示し、分離を促します。音声とメッセージでも注意を促します。