1/3ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2Mb)

GSME-X20とHOTSPOT-X20による爆発予防

製品カタログ

粉じん爆発の危険性のある設備には、特に着火源が回避できないことが多いため、
能動的な防爆対策が施されていることがよくあります。

静電現象や機械的に発生する火花のほか、最も一般的な着火源としては、
くん焼裸火、高温の表面などがあります。

接地監視システムや火花消火システムに加え、新しいGSMEシリーズと
HOTSPOTシリーズの検出器は防爆安全の大幅な向上に貢献します。
両シリーズの検出器は、最終的に爆発の着火源となる燃焼反応や
発熱箇所を早期に検出するために開発されたものです。

このカタログについて

ドキュメント名 GSME-X20とHOTSPOT-X20による爆発予防
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 REMBE株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

製 品 情 報 GSME-X20 と HOTSPOT-X20 による爆発予防 爆発・火災の予防 用途 サーモグラフィ検出器HOTSPOTとコンパクトな熱分解ガス検知器 粉じん爆発の危険性のある設備には、特に着火源が回避できな GSMEは、サイロ、乾燥機、ミル、コンベア、集塵機などの粉塵処理 いことが多いため、能動的な防爆対策が施されていることがよく 装置の熱表面や火災の早期発見用に特別に設計されています。 あります。 静電現象や機械的に発生する火花のほか、最も一般的な着火源 としては、くん焼裸火、高温の表面などがあります。 Made 接地監視システムや火花消火システムに加え、新しいGSMEシリ in ーズとHOTSPOTシリーズの検出器は防爆安全の大幅な向上に貢 Germany 献します。両シリーズの検出器は、最終的に爆発の着火源となる 燃焼反応や発熱箇所を早期に検出するために開発されたもの です。 GSME-X20やHOTSPOT-X20の詳細情報 および担当者はwww.rembe.jpに載せてあります。 直接お問い合わせも可能です: T +81 45 228-5460, info@rembe.jp 01/03 JPPI-GSME_HOTSPOT_X20-21120/0 | © REMBE® | 全ての権利を留保 | 有効開始:19.04.2021 | 技術的な内容の変更は予告なく行われることがあります
Page2

製 品 情 報 機構 利点 実証済みの複数の半導体センサー技術により、GMSEは潜在又は • く ん焼や初期火災の検知によ爆発予防(GSME) ができます。 顕在したあらゆる種類の緊急事態にある無炎燃焼やくん焼(スモ • HOTSPOTにより無炎燃焼、火炎、高温表面を検知できます。 ルダリング)を見落としなく早期発見します。検出器のセンサーエ レメントは、独自の拡散フィルター技術により、粉じんや湿気の侵 • ユ ニークな拡散フィルター技術により、防湿性、防塵性に優れて 入から保護されています。 います • A TEXおよびIECExによる認証済です。 HOTSPOTは、信号評価機能を内蔵した検出器で自由に パラメー タを設定できる赤外線カメラシステムです。プロセス監視用途に • 検 出器をREMBE® EXKOP® Express制御システムに統合すること 加えて、特に過熱したプラント部品や無炎燃焼の検出に適してい での統合的な防爆コンセプトを構築できます。 ます。 GSME検出器と同様に、HOTSPOTも頑丈な構造のため、湿気や粉 じんの侵入から保護されています。どちらの検出器もゾーン20ま での危険区域で使用するために特別に設計されており、ATEXと IECExの両方の認証を受けています。 技術情報 HOTSPOT-X20 機械的特性 ハウジング コーティングされたダイキャストアルミ (耐腐食性) 重量 0.6 kg (接続ケーブル無し) 保護クラス IP 64 防爆 Ex ta IIIC 105 °C Da (ATEXおよびIECExによる承認) 熱特性 相対湿度 0 ~ 99 % 相対湿度 (不凝縮) 温度範囲 -20 ~ +50 °C 電気特性 電圧 20 ~ 40 V DC 消費電力 10 VA 内部ヒューズ保護 750 mA M-バス 最大ケーブル長 ≈ 2 km M-バス 最大電力容量 ≈ 200 nF M-バス ボーレート 4800 baud 警報リレーの限界値接点 680 Ω, 最大20 mA (アラーム 常開接点) 故障リレーの限界値接点 0 Ω, 40 V 若しくは最大20 mA (妨害 常閉接点) シールパージ 純度クラス 粉じん ≥ 2 — 水分 ≥ 3 — 油分 ≥ 2 (< 0.1 mg/m3) 空気流量 200 ~ 300 l/h (テストが必要な場合があります!) 検出特性 センサー分解能 32 x 31ピクセル 視野角 53° x 52° 応答時間 1 s 時間分解能 0.1 s 若しくは 1 s (構成次第) 注意 従来の火災報知システムとは対照的に、産業環境用の特殊火災感知器の選択と配置は、特別な課題となっています。 したがって、検出器の配置や配置は、専門のプランナーが独占的に決定する必要があります。 02/03 JPPI-GSME_HOTSPOT_X20-21120/0 | © REMBE® | 全ての権利を留保 | 有効開始:19.04.2021 | 技術的な内容の変更は予告なく行われることがあります
Page3

製 品 情 報 技術情報 GSME-X20 機械的特性 ハウジング コーティングされたダイキャストアルミ (耐腐食性) 外形寸法 100 x 152 x 100 mm (高さ x 幅 x 長さ) (ケーブルグランドとライトモジュール付き) 重量 0,7 kg 保護クラス IP 64 熱特性 相対湿度 0 ~ 99 % 相対湿度 (不凝縮) 温度範囲 -20 ~ +50 °C 電気特性 電圧 20 ~ 40 V DC 消費電力 10 VA 内部ヒューズ保護 750 mA M-バス 最大ケーブル長 ≈ 2 km M-バス 最大電力容量 ≈ 200 nF M-バス ボーレート 4800 baud 警報リレーの限界値接点 680 Ω, 最大20 mA (アラーム 常開接点) 故障リレーの限界値接点 0 Ω, 40 V 若しくは最大20 mA (妨害 常閉接点) 検出特性 センサーの組み合わせ CO — H₂ — HC — NOx 応答時間 > 30 s 検出シナリオ EN 54/7によると、様々な有機物の燻焼 接続構成 ADICOS M-BUS EXKOP® Express ADICOS-AAB その他の検出器 → 検出器 ADICOS サービス-パソコン Consulting. Engineering. Products. Service. 〒231-0062 | 神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 | ヒューリックみなとみらい10階 | T +81 (0)45 228 5460 03/03 info@rembe.jp | www.rembe.jp 03/03 JPPI-GSME_HOTSPOT_X20-21120/0 | © REMBE® | 全ての権利を留保 | 有効開始:19.04.2021 | 技術的な内容の変更は予告なく行われることがあります