1/20ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(4.8Mb)

コンデンサ式UPS 瞬低・停電補償装置【SBシリーズ / VB200Eシリーズ / VB400Eシリーズ】

製品カタログ

瞬低に絞り、対策コストを削減しませんか?

【期待できるメリット】
◆製品の歩留まり向上
◆納期遅れの回避
◆機会損失を解消

【豊富なラインアップを揃えています】
◆コンデンサ蓄電式により省メンテナンス、小型、軽量を実現。瞬低・短時間停電対策用UPSの代替に最適です。
◆常時商用給電方式により高効率、省エネが図れます。近年の商用電源の品質は向上しており常時商用給電でも十分な信頼性を確保できます。

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 コンデンサ式UPS 瞬低・停電補償装置【SBシリーズ / VB200Eシリーズ / VB400Eシリーズ】
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 4.8Mb
取り扱い企業 株式会社指月電機製作所 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

コンデンサ式 UPS 安全に関するご注意 瞬低・停電補償装置カタログ ご使用上の注意事項 (瞬時電圧低下) 1. 設置ならびにご使用前に「取扱説明書」をよくお読みの上、正しくご使用ください。 2. 次のような装置への適用は除外させて頂きます。 SB シリーズ 5/7.5/10/15/20/30kVA   1)人命に直接かかわる医療機器など。   2)人身の損傷にいたる可能性のある電車など交通機関。 VB200E シリーズ 30/50/75/100/150/200kVA   3)社会的、公共的に重要なコンピュータシステムなど。 近日発売 VB400E シリーズ 30/50/75/100/150/200/300kVA   4)その他、人の安全への関与や、公共の機能維持に重大な影響を及ぼす装置など。 3. 車載、船舶、運搬など振動が加わる環境については弊社にご相談ください。 4. 本装置の改造・加工は行わないでください。 5. 設置及び保守工事の際は、お買い上げ販売店または専門業者にご相談ください。 6. 本装置は日本国内仕様品です。国外で使用すると、電圧、使用環境などが異なり発煙、発火 の原因になることがあります。国外でのご使用については弊社にご相談ください。 7. 本カタログ掲載の製品は、輸出貿易管理令に掲載される貨物に該当します。   これら該当製品をお客様が輸出する場合、他の貨物に組み込んで輸出する場合または、他の 貨物と共に輸出する場合は、監督官庁に対し安全保障貿易に関する手続を実施頂くことを 推奨いたします。 8. 本装置の使用により事故が発生しても、それに起因する損害および二次的な波及損害など全 ての補償に応じかねます。 ●本装置の適用 ご使用に際して本装置に故障・不具合などが発生した場合でも重大な事故に至らない 用途であること及び、故障・不具合発生時にはバックアップやフェールセーフ機能が本装置 外部でシステム的に実施されていることをご使用の条件とさせて頂きます。 URL:http://www.shizuki.co.jp 本 社 〒662-0867 兵 庫 県 西 宮 市 大 社 町 1 0 番 4 5 号 0798-74-5821 FAX0798-73-0807 東 京 支 店 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目1番地(神田須田町スクエアビル4階) 03-5289-8030 FAX03-3258-5366 小容量 SBシリーズ 中容量 VBシリーズ 関 西 支 店 〒662-0867 兵 庫 県 西 宮 市 大 社 町 1 0 番 4 5 号 0798-70-3921 FAX0798-74-3932 中 部 支 店 〒464-0807 名 古 屋 市 千 種 区 東 山 通 3 丁 目 2 番 3 号 052-781-3921 FAX052-789-1771 仙台営業所 〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺1丁目7番21号(新寺KSビル7階) 022-297-2608 FAX022-291-5226 日立営業所 〒310-0803 茨城県水戸市城南1丁目7番5号(第6プリンスビル3階) 029-222-5630 FAX029-222-5631 広島営業所 〒730-0011 広島市中区基町5番44号(広島商工会議所ビル5階) 082-225-0616 FAX082-502-3031 福岡営業所 〒810-0011 福岡市中央区高砂1丁目24番20号(ちくぎん福岡ビル7階) 092-523-0551 FAX092-523-0358 〈お願い〉 このカタログは、2017年10月現在の製品仕様・寸法などで、予告なしに変更することがありますので、ご発注の際はご確認をお願いいたします。 2017.10 IP 2000 SJ-622-E
Page2

1瞬低・停電の発生状況 2 瞬低の影響 瞬低に絞り、対策コストを削減しませんか? ハイテク機器は瞬低の影響を受け易い! 1. 発生回数 1. 影響を受け易い機器 瞬低は、全国平均で年に約3~6回、雷多発地域では10~20回以上発生することもあります。 用 途 停電は、約7年に1回(0.13回/年)と、電力品質の向上により極めて稀な事象となっています。 期待できるメリット 食 品 製 造 ● 殺菌処理ライン ● プロセス加工、自動倉庫 瞬低は多い! 96%~99% 停電は少ない (約3~20回/年) が瞬低! (0.13回/年) ●製品の歩留まり向上 化学・繊維 ● 化学反応プロセス ● 巻取り加工ライン ●お客さま1軒あたりの年間停電回数と年間停電時間の推移  (作業停電+事故停電)[10電力計] ●納期遅れの回避 半導体製造装置 ● 露光装置、CVD、PVD、エッチャー ● テスター、ロボット 1.2 700 7 (分) 701分 (回) 瞬 ●機会損失を解消 全国平均 1.0 低 停電時間 発 600 6 液晶製造装置 ● 大型コーター ● 搬送機 0.8 生 回 数 4.85回0.6 ( 500 5 瞬低リスク例 自動車・精密機械 ● NC加工機、ロボット ● 研削盤 回 停電回数 0.4 / ■コンピュータや制御機器の誤動作・作業停止 年 400 4 0.2 ) ■精密加工機などの動力機器の作動停止 医 薬 品 製 造 ● 無菌室空調機 ● 薬品調合、搬送機 *台風19号の影響 *台風等の影響 0 ■真空装置など装置立ち上げの長時間ロス300 3 0≦t<50 ■生産ライン停止による不良品発生 フィルム加工 ● 巻取り機 ● 延伸加工ライン 50≦t<100 187分 14分 169分 0.13回 200 2  1000万円以上の損失事例も100≦t<150 1.36回 128分 150≦t<200  0.51回 88分 メッキ処理 ● リードフレーム ● 特殊撚り線 0.90回 0.33回 200≦t<250   100 10分 1 250≦t<300    0.20回 搬 送 機 ● 無人搬送機 ● 自動倉庫 300≦t        0 0 86>u≧80 80>u≧60 60>u≧40 40>u≧20 20>u≧0 昭和41年度 50 60 平成7 17 21(1966年度) (2009) 残存電圧 u(%) 注1:昭和63年度までは9電力計 注2:停電回数、時間ともに事故停電、作業停電の合計 注3:事故停電のうち「災害」は、台風、高潮、洪水、津波、地震、雪、雷または火災により発生したもので、   電気事業法第106条に基づく報告徴収を受けた者について集計 電気事業連合会調べ ※出典:電気協同研究第67巻第2号 ※出典:電気事業連合の現状 2012年 瞬 低 停 電 2. 影響を受ける範囲 産業用シーケンサが最も敏感! 2. 瞬低の継続時間 0 注1:各ラインは、瞬低時も安定稼働する範囲の境界を示す。 日本国内の瞬低実績(2009.10~2010.9電協研調査※1)を下図に示します。 10 注2:アンダーラインの機種は、境界が複数の電圧低下率に及んでいるものを示す。 瞬低の約95%以上は0.2秒以内と短く残存電圧は広範囲に分布、一方0.2秒を超える長い瞬低は、 残存電圧が60%以上(低下率40%以下)に集中する傾向があります。 20 高圧放電 大型空調 HP式給湯機 ランプ (インバータ形) 100 100%0.2秒 30 産業用 電磁開閉器 インバータエアコン 90 シーケンサ HP式 給湯機 瞬低の95%以上 4080 電 信号用 タイマ 蛍光灯 は0.2秒以下! SEMI-F47 圧 ミニチュアリレー (シーリング形) 70 低 50 残 下 デジタルテレビ 存60 (率電 圧 % 6050 ) 産業用シーケンサ IH機器( (サーボモータ) DVD % レコーダ )40 70 IH機器 デジタルテレビ 汎用PC 高圧放電 蛍光灯 ランプ 30 80 (シーリング形)凡例 20 影響なし 10 90 影響あり 出典:電気協同研究第67巻第2号 0 1 10 100 1000 10000 100 瞬低継続時間(m秒) 0.001 0.01 0.1 1 注1:電圧低下率(%)=100-残存電圧(%) 注2:SEMI-F47は半導体製造装置の瞬低耐量を規定する規格 瞬時電圧低下継続時間(秒) ※1出典:電気協同研究第67巻第2号 1 2 瞬低継続時間(m秒)
Page3

1瞬低・停電の発生状況 2 瞬低の影響 瞬低に絞り、対策コストを削減しませんか? ハイテク機器は瞬低の影響を受け易い! 1. 発生回数 1. 影響を受け易い機器 瞬低は、全国平均で年に約3~6回、雷多発地域では10~20回以上発生することもあります。 用 途 停電は、約7年に1回(0.13回/年)と、電力品質の向上により極めて稀な事象となっています。 期待できるメリット 食 品 製 造 ● 殺菌処理ライン ● プロセス加工、自動倉庫 瞬低は多い! 96%~99% 停電は少ない (約3~20回/年) が瞬低! (0.13回/年) ●製品の歩留まり向上 化学・繊維 ● 化学反応プロセス ● 巻取り加工ライン ●お客さま1軒あたりの年間停電回数と年間停電時間の推移  (作業停電+事故停電)[10電力計] ●納期遅れの回避 半導体製造装置 ● 露光装置、CVD、PVD、エッチャー ● テスター、ロボット 1.2 700 7 (分) 701分 (回) 瞬 ●機会損失を解消 全国平均 1.0 低 停電時間 発 600 6 液晶製造装置 ● 大型コーター ● 搬送機 0.8 生 回 数 4.85回0.6 ( 500 5 瞬低リスク例 自動車・精密機械 ● NC加工機、ロボット ● 研削盤 回 停電回数 0.4 / ■コンピュータや制御機器の誤動作・作業停止 年 400 4 0.2 ) ■精密加工機などの動力機器の作動停止 医 薬 品 製 造 ● 無菌室空調機 ● 薬品調合、搬送機 *台風19号の影響 *台風等の影響 0 ■真空装置など装置立ち上げの長時間ロス300 3 0≦t<50 ■生産ライン停止による不良品発生 フィルム加工 ● 巻取り機 ● 延伸加工ライン 50≦t<100 187分 14分 169分 0.13回 200 2  1000万円以上の損失事例も100≦t<150 1.36回 128分 150≦t<200  0.51回 88分 メッキ処理 ● リードフレーム ● 特殊撚り線 0.90回 0.33回 200≦t<250   100 10分 1 250≦t<300    0.20回 搬 送 機 ● 無人搬送機 ● 自動倉庫 300≦t        0 0 86>u≧80 80>u≧60 60>u≧40 40>u≧20 20>u≧0 昭和41年度 50 60 平成7 17 21(1966年度) (2009) 残存電圧 u(%) 注1:昭和63年度までは9電力計 注2:停電回数、時間ともに事故停電、作業停電の合計 注3:事故停電のうち「災害」は、台風、高潮、洪水、津波、地震、雪、雷または火災により発生したもので、   電気事業法第106条に基づく報告徴収を受けた者について集計 電気事業連合会調べ ※出典:電気協同研究第67巻第2号 ※出典:電気事業連合の現状 2012年 瞬 低 停 電 2. 影響を受ける範囲 産業用シーケンサが最も敏感! 2. 瞬低の継続時間 0 注1:各ラインは、瞬低時も安定稼働する範囲の境界を示す。 日本国内の瞬低実績(2009.10~2010.9電協研調査※1)を下図に示します。 10 注2:アンダーラインの機種は、境界が複数の電圧低下率に及んでいるものを示す。 瞬低の約95%以上は0.2秒以内と短く残存電圧は広範囲に分布、一方0.2秒を超える長い瞬低は、 残存電圧が60%以上(低下率40%以下)に集中する傾向があります。 20 高圧放電 大型空調 HP式給湯機 ランプ (インバータ形) 100 100%0.2秒 30 産業用 電磁開閉器 インバータエアコン 90 シーケンサ HP式 給湯機 瞬低の95%以上 4080 電 信号用 タイマ 蛍光灯 は0.2秒以下! SEMI-F47 圧 ミニチュアリレー (シーリング形) 70 低 50 残 下 デジタルテレビ 存60 (率電 圧 % 6050 ) 産業用シーケンサ IH機器( (サーボモータ) DVD % レコーダ )40 70 IH機器 デジタルテレビ 汎用PC 高圧放電 蛍光灯 ランプ 30 80 (シーリング形)凡例 20 影響なし 10 90 影響あり 出典:電気協同研究第67巻第2号 0 1 10 100 1000 10000 100 瞬低継続時間(m秒) 0.001 0.01 0.1 1 注1:電圧低下率(%)=100-残存電圧(%) 注2:SEMI-F47は半導体製造装置の瞬低耐量を規定する規格 瞬時電圧低下継続時間(秒) ※1出典:電気協同研究第67巻第2号 1 2 瞬低継続時間(m秒)
Page4

3 瞬低対策装置 豊富なラインアップを揃えています! 1. 全ラインアップ 小容量 ■特長 ・コンデンサ蓄電式により省メンテナンス、小型、軽量を実現。瞬低・短時間停電対策用UPSの代替に最適です。 SAG-Backup(略称SB) ・常時商用給電方式により高効率、省エネが図れます。近年の商用電源の品質は向上しており常時商用給電でも十分 な信頼性を確保できます。 シリーズ 補償時間※1 定格出力容量 (kVA) 区 給電方式シリーズ 定格電圧 バイパス分 蓄電方式 回路 標準 オプション 5 7.5 10 15 20 30 50 75 100 150 200 300 SB 単相2線 ● ● 100V UPS比:体積約¼、質量約1/10! 単相2線 常 ● ● ● 小 200V 時 容 SB 商 最長 0.3 秒 オプション 量 用三相3線 1秒給 電 ● ● ● ● ●200V ・ 特 長 コ 三相3線 ン ● 400V デ ン サ 三相3線 VB200E 蓄210V 電 1秒 15秒 ※2 内蔵 ● ● ● ● ● ● 中 容 「小型化」の実現! 量 VB400E 三相 3線 1秒 15秒※2 内蔵 ● ● ● ● ● ● ● 420V 分散、少額投資に最適、機器への組込みもOK! ※1:補償時間は定格負荷で100%電圧低下の場合を示す。 ※2:15秒を超える場合はご照会ください。 ■ご注意: 「高性能」、「メンテフリー」を追求!  1)補償時間は電圧低下率100%かつ定格出力の場合を示します。補償時間の延長は、オプションとして対応いたします。 ①過電流耐量の向上  2)出力分岐回路の追加は、オプションとして対応いたします。  3)単相出力の追加は、オプションとして対応いたします。  変圧器負荷も使用できます  4)設置場所は、屋内専用となります。VB200E、VB400Eは、屋外盤に収納することで屋外設置(オプション)が可能です。 ②無瞬断切換え  5)上記のオプション仕様は、発注時にご指定ください。納入後の追加対応はいたしかねます。  ハイテク機器にも影響を与えないスムーズな切換え ③SEMI規格適合  代表的な瞬低規格に適合します ④省ランニングコスト  約10年間メンテナンス不要(バッテリーレス) 3 4
Page5

3 瞬低対策装置 豊富なラインアップを揃えています! 1. 全ラインアップ 小容量 ■特長 ・コンデンサ蓄電式により省メンテナンス、小型、軽量を実現。瞬低・短時間停電対策用UPSの代替に最適です。 SAG-Backup(略称SB) ・常時商用給電方式により高効率、省エネが図れます。近年の商用電源の品質は向上しており常時商用給電でも十分 な信頼性を確保できます。 シリーズ 補償時間※1 定格出力容量 (kVA) 区 給電方式シリーズ 定格電圧 バイパス分 蓄電方式 回路 標準 オプション 5 7.5 10 15 20 30 50 75 100 150 200 300 SB 単相2線 ● ● 100V UPS比:体積約¼、質量約1/10! 単相2線 常 ● ● ● 小 200V 時 容 SB 商 最長 0.3 秒 オプション 量 用三相3線 1秒給 電 ● ● ● ● ●200V ・ 特 長 コ 三相3線 ン ● 400V デ ン サ 三相3線 VB200E 蓄210V 電 1秒 15秒 ※2 内蔵 ● ● ● ● ● ● 中 容 「小型化」の実現! 量 VB400E 三相 3線 1秒 15秒※2 内蔵 ● ● ● ● ● ● ● 420V 分散、少額投資に最適、機器への組込みもOK! ※1:補償時間は定格負荷で100%電圧低下の場合を示す。 ※2:15秒を超える場合はご照会ください。 ■ご注意: 「高性能」、「メンテフリー」を追求!  1)補償時間は電圧低下率100%かつ定格出力の場合を示します。補償時間の延長は、オプションとして対応いたします。 ①過電流耐量の向上  2)出力分岐回路の追加は、オプションとして対応いたします。  3)単相出力の追加は、オプションとして対応いたします。  変圧器負荷も使用できます  4)設置場所は、屋内専用となります。VB200E、VB400Eは、屋外盤に収納することで屋外設置(オプション)が可能です。 ②無瞬断切換え  5)上記のオプション仕様は、発注時にご指定ください。納入後の追加対応はいたしかねます。  ハイテク機器にも影響を与えないスムーズな切換え ③SEMI規格適合  代表的な瞬低規格に適合します ④省ランニングコスト  約10年間メンテナンス不要(バッテリーレス) 3 4
Page6

小容量SAG-Backup(略称SB)シリーズ 「小型化」の実現! 3 SEMI規格適合 瞬低の実績に見合う合理的な補償特性となっています。半導体製造装置の瞬低耐量を規定するSEMI-F47に適合して UPSに比べて体積約1/4、質量約1/10。 大幅な小型、軽量化が図れます。 います。 分散、少額投資に最適、機器への組込みもOK! 補償時間(秒) UPSとの寸法比較(10kVA) 0.0 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.8 0.9 1.00 瞬低検出レベル 10 20 UPS SEMI F4730 体積 100% UPS 電 質量510kg 圧 40 低 下 50 率 負荷率( % 60 負荷率 50% ) 70% 70 SB 負荷率408 570 補償範囲 100% 負荷率別の瞬低補償時間の SB 80 実力値を示します。但し、 90 保証値ではありませんので目安としてください。 100 SB 体積 24% 質量 70kg 4 省ランニングコスト 正面図 右側面図 蓄電器交換、メンテナンス不要※1のため、UPSに比べてランニングコストを大幅に削減できます。 万円 「高性能」、「高機能」を追求! 150 UPS 150万円 1 過電流耐量が大きい 直送スイッチに過電流耐量の大きい静止型スイッチを使用、定格電流の150%-1分、20倍- 100 10年間で 1サイクルの過電流耐量を実現しました。万一、装置に故障が発生しても、直送スイッチはオン 保守費 129万円も 状態を維持し、負荷への商用給電を継続します。 (蓄電器交換) お得です! 2 無瞬断切換え 50 電力損失(損失率10%) 電力損失 SB 瞬低検出と同時に高速でスイッチをオフ、双方向変換器を起動することにより、商用給電からコ (損失率2%) 21万円 ンデンサ給電に切換えるため、負荷側の電圧変動が殆どなく滑らかに移行します。ハイテク機 器にも影響を与えません。 0 2 4 6 8 10年 AC200V 電源 常時(商用給電) 電源側(瞬低 50%-180ms) ■計算条件 スイッチ 負荷 充電 瞬低時(OFF) 項 目 SB 常時インバータUPS 回路 定 格 容 量 10kVA/8kW(力率80%) 常時(充電) 負 荷 率 100% 双方向 効     率 98% 90%変換器 電 気 料 金 15円/kWh 瞬低時 AC200V 無瞬断切替 負荷側 蓄 電 器 交 換 不要(コンデンサ) 25万円/5年(鉛電池) コンデンサ メ ン テ ナ ン ス 不 要 20万円/5年 SAG-Backup動作 ※1:使用環境にもよりますが、約10年間部品交換が不要な設計となっています。 SBシステム構成 参 考 SB 常時インバータUPS 寸法(W×D×H) 408×554×570(mm) 580×1262×760(mm) 質量(kg) 70kg 510kg 瞬低補償動作波形 ※2:三相200V 10kVA比較 5 6 554
Page7

小容量SAG-Backup(略称SB)シリーズ 「小型化」の実現! 3 SEMI規格適合 瞬低の実績に見合う合理的な補償特性となっています。半導体製造装置の瞬低耐量を規定するSEMI-F47に適合して UPSに比べて体積約1/4、質量約1/10。 大幅な小型、軽量化が図れます。 います。 分散、少額投資に最適、機器への組込みもOK! 補償時間(秒) UPSとの寸法比較(10kVA) 0.0 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.8 0.9 1.00 瞬低検出レベル 10 20 UPS SEMI F4730 体積 100% UPS 電 質量510kg 圧 40 低 下 50 率 負荷率( % 60 負荷率 50% ) 70% 70 SB 負荷率408 570 補償範囲 100% 負荷率別の瞬低補償時間の SB 80 実力値を示します。但し、 90 保証値ではありませんので目安としてください。 100 SB 体積 24% 質量 70kg 4 省ランニングコスト 正面図 右側面図 蓄電器交換、メンテナンス不要※1のため、UPSに比べてランニングコストを大幅に削減できます。 万円 「高性能」、「高機能」を追求! 150 UPS 150万円 1 過電流耐量が大きい 直送スイッチに過電流耐量の大きい静止型スイッチを使用、定格電流の150%-1分、20倍- 100 10年間で 1サイクルの過電流耐量を実現しました。万一、装置に故障が発生しても、直送スイッチはオン 保守費 129万円も 状態を維持し、負荷への商用給電を継続します。 (蓄電器交換) お得です! 2 無瞬断切換え 50 電力損失(損失率10%) 電力損失 SB 瞬低検出と同時に高速でスイッチをオフ、双方向変換器を起動することにより、商用給電からコ (損失率2%) 21万円 ンデンサ給電に切換えるため、負荷側の電圧変動が殆どなく滑らかに移行します。ハイテク機 器にも影響を与えません。 0 2 4 6 8 10年 AC200V 電源 常時(商用給電) 電源側(瞬低 50%-180ms) ■計算条件 スイッチ 負荷 充電 瞬低時(OFF) 項 目 SB 常時インバータUPS 回路 定 格 容 量 10kVA/8kW(力率80%) 常時(充電) 負 荷 率 100% 双方向 効     率 98% 90%変換器 電 気 料 金 15円/kWh 瞬低時 AC200V 無瞬断切替 負荷側 蓄 電 器 交 換 不要(コンデンサ) 25万円/5年(鉛電池) コンデンサ メ ン テ ナ ン ス 不 要 20万円/5年 SAG-Backup動作 ※1:使用環境にもよりますが、約10年間部品交換が不要な設計となっています。 SBシステム構成 参 考 SB 常時インバータUPS 寸法(W×D×H) 408×554×570(mm) 580×1262×760(mm) 質量(kg) 70kg 510kg 瞬低補償動作波形 ※2:三相200V 10kVA比較 5 6 554
Page8

小容量SAG-Backup(略称SB)シリーズ ■定格 単相 100V/200V SBシリーズ (注)ご注文の際は、形名をご指定ください。 三相200V 7.5kVA 形  名 SB10BC50C11B SB10BC10D11B SB20BC50C11B SB20BC10D11B SB20BC20D11B 交流入力 相数 単相2線 定格入力電圧 100V 200V W LCDパネル D 許容入力電圧範囲 93V~120V 185V~240V 端子台 定格周波数 50/60Hz±5% MCCB操作部 入力容量(充電容量含) 6kVA 12kVA 6kVA 12kVA 24kVA (扉式) 交流出力 定格容量 5kVA 10kVA 5kVA 10kVA 20kVA 定格電流 50A 100A 25A 50A 100A 相数 単相2線 定格出力電圧 商用給電時 商用入力に依存 瞬低給電時 商用入力電圧±5% 定格周波数 商用給電時 商用入力に依存 瞬低給電時 交流入力周波数±1% 定格負荷力率 0.8遅れ 負荷力率範囲 1~0.7遅れ 瞬低切換時間 無瞬断(2ms以内) 瞬低補償時間 1.0秒(30%電圧低下時)/0.3秒(100%電圧低下時) 正面図 右側面図 瞬低繰返し耐量 10秒間隔 100%瞬低0.3秒5回連続 過負荷耐量 商用給電時 定格電流の150%(1分間)、20倍(1サイクル) 効率 97%以上 三相200V 10kVA、15kVA/単相100V 5kVA/単相200V 5kVA、10kVA 概観・構造 冷却方式 自然空冷 外形寸法: W×H×D(㎜) 408×554×570 430×865×820 408×554×570 408×554×570 430×865×820 LCDパネル 質量 60kg 110kg 60kg 60kg 110kg W D 環境 使用場所 屋内 周囲温度 0~40 C゚(但し、日平均35 C゚以下) MCCB操作部 端子台 周囲湿度 30~90%RH(但し、結露しないこと) (扉式) 保存周囲温度 -20~60 C゚ 雰囲気 塵埃(導電性含む)、煙、腐食性ガス、可燃性ガス、蒸気、塩分、油煙のないところ 振動・衝撃 振動・衝撃が伝わらないところ 三相 200V SBシリーズ (注)ご注文の際は、形名をご指定ください。 形  名 SB20BC75C01A SB20BC10D01A SB20BC15D01A SB20BC20D01A SB20BC30D01A 交流入力 相数 三相3線 定格入力電圧 200V 許容入力電圧範囲 185V~240V 定格周波数 50/60Hz±5% 正面図 右側面図 入力容量(充電容量含) 9kVA 12kVA 18kVA 24kVA 36kVA 交流出力 定格容量 7.5kVA※1 10kVA 15kVA※1 20kVA 30kVA 定格電流 22A 29A 44A 58A 87A 相数 三相3線 三相200V 20kVA、30kVA/単相100V 10kVA/単相200V 20kVA 定格出力電圧 商用給電時 商用入力に依存 瞬低給電時 商用入力電圧±5% W D 定格周波数 商用給電時 商用入力に依存 LCDパネル 瞬低給電時 交流入力周波数±1% 定格負荷力率 0.8遅れ 負荷力率範囲 1~0.7遅れ MCCB操作部 瞬低切換時間 無瞬断※2 (扉式) 瞬低補償時間 1.0秒(30%電圧低下時)/0.3秒(100%電圧低下時) 瞬低繰返し耐量 10秒間隔 100%瞬低0.3秒 5回連続 過負荷耐量 商用給電時 定格電流の150%(1分間)、20倍(1サイクル) 効率 98%以上 端子台 概観・構造 冷却方式 自然空冷 外形寸法: W×H×D(㎜) 205×554×490 408×554×570 408×554×570 430×865×820 430×865×820 質量 40kg 70kg 70kg 115kg 120kg 環境 使用場所 屋内 周囲温度 0~40 C゚(但し、日平均35 C゚以下) 周囲湿度 30~90%RH(但し、結露しないこと) 保存周囲温度 -20~60 C゚ 雰囲気 塵埃(導電性含む)、煙、腐食性ガス、可燃性ガス、蒸気、塩分、油煙のないところ 振動・衝撃 振動・衝撃が伝わらないところ ※1:7.5kVA、15kVAはUL1012規格対応可能。  ※2:JISC4411-3分類2相当。 正面図 右側面図 ■SB三相400Vについては別途ご照会ください。 7 8 H (65) H (65) H (65)
Page9

小容量SAG-Backup(略称SB)シリーズ ■定格 単相 100V/200V SBシリーズ (注)ご注文の際は、形名をご指定ください。 三相200V 7.5kVA 形  名 SB10BC50C11B SB10BC10D11B SB20BC50C11B SB20BC10D11B SB20BC20D11B 交流入力 相数 単相2線 定格入力電圧 100V 200V W LCDパネル D 許容入力電圧範囲 93V~120V 185V~240V 端子台 定格周波数 50/60Hz±5% MCCB操作部 入力容量(充電容量含) 6kVA 12kVA 6kVA 12kVA 24kVA (扉式) 交流出力 定格容量 5kVA 10kVA 5kVA 10kVA 20kVA 定格電流 50A 100A 25A 50A 100A 相数 単相2線 定格出力電圧 商用給電時 商用入力に依存 瞬低給電時 商用入力電圧±5% 定格周波数 商用給電時 商用入力に依存 瞬低給電時 交流入力周波数±1% 定格負荷力率 0.8遅れ 負荷力率範囲 1~0.7遅れ 瞬低切換時間 無瞬断(2ms以内) 瞬低補償時間 1.0秒(30%電圧低下時)/0.3秒(100%電圧低下時) 正面図 右側面図 瞬低繰返し耐量 10秒間隔 100%瞬低0.3秒5回連続 過負荷耐量 商用給電時 定格電流の150%(1分間)、20倍(1サイクル) 効率 97%以上 三相200V 10kVA、15kVA/単相100V 5kVA/単相200V 5kVA、10kVA 概観・構造 冷却方式 自然空冷 外形寸法: W×H×D(㎜) 408×554×570 430×865×820 408×554×570 408×554×570 430×865×820 LCDパネル 質量 60kg 110kg 60kg 60kg 110kg W D 環境 使用場所 屋内 周囲温度 0~40 C゚(但し、日平均35 C゚以下) MCCB操作部 端子台 周囲湿度 30~90%RH(但し、結露しないこと) (扉式) 保存周囲温度 -20~60 C゚ 雰囲気 塵埃(導電性含む)、煙、腐食性ガス、可燃性ガス、蒸気、塩分、油煙のないところ 振動・衝撃 振動・衝撃が伝わらないところ 三相 200V SBシリーズ (注)ご注文の際は、形名をご指定ください。 形  名 SB20BC75C01A SB20BC10D01A SB20BC15D01A SB20BC20D01A SB20BC30D01A 交流入力 相数 三相3線 定格入力電圧 200V 許容入力電圧範囲 185V~240V 定格周波数 50/60Hz±5% 正面図 右側面図 入力容量(充電容量含) 9kVA 12kVA 18kVA 24kVA 36kVA 交流出力 定格容量 7.5kVA※1 10kVA 15kVA※1 20kVA 30kVA 定格電流 22A 29A 44A 58A 87A 相数 三相3線 三相200V 20kVA、30kVA/単相100V 10kVA/単相200V 20kVA 定格出力電圧 商用給電時 商用入力に依存 瞬低給電時 商用入力電圧±5% W D 定格周波数 商用給電時 商用入力に依存 LCDパネル 瞬低給電時 交流入力周波数±1% 定格負荷力率 0.8遅れ 負荷力率範囲 1~0.7遅れ MCCB操作部 瞬低切換時間 無瞬断※2 (扉式) 瞬低補償時間 1.0秒(30%電圧低下時)/0.3秒(100%電圧低下時) 瞬低繰返し耐量 10秒間隔 100%瞬低0.3秒 5回連続 過負荷耐量 商用給電時 定格電流の150%(1分間)、20倍(1サイクル) 効率 98%以上 端子台 概観・構造 冷却方式 自然空冷 外形寸法: W×H×D(㎜) 205×554×490 408×554×570 408×554×570 430×865×820 430×865×820 質量 40kg 70kg 70kg 115kg 120kg 環境 使用場所 屋内 周囲温度 0~40 C゚(但し、日平均35 C゚以下) 周囲湿度 30~90%RH(但し、結露しないこと) 保存周囲温度 -20~60 C゚ 雰囲気 塵埃(導電性含む)、煙、腐食性ガス、可燃性ガス、蒸気、塩分、油煙のないところ 振動・衝撃 振動・衝撃が伝わらないところ ※1:7.5kVA、15kVAはUL1012規格対応可能。  ※2:JISC4411-3分類2相当。 正面図 右側面図 ■SB三相400Vについては別途ご照会ください。 7 8 H (65) H (65) H (65)
Page10

中容量 V-BVackupB 「小型化」を実現!(略称VB) トランスレス方式を採用及び合理的な設計により、大幅な小型・軽量化を図っています。保守用にバイパス回路を標準搭載しています。シリーズ 瞬時電圧低下補償装置 200kVA比較VB200E 床面積47% 質量950kg UPS比:床面積約½、質量約⅕! UPS 床面積100% 質量4700kg 特 長 750 1000 1550 2480 小型、軽量 「高性能」、「省メンテナンス」を追求! UPSに比べて設置スペース・質量を大幅に低減できるため、 対策コストを大幅に削減できます。 1 過電流耐量が大きい 直送スイッチには過電流耐量の大きい静止型スイッチを使用、定格電流の150%-1分、6倍- 「高性能」、「省メンテナンス」を追求! 1サイクルの過電流耐量を実現しました。万一、装置に故障が発生しても直送スイッチは、商用固定(オン)し、負荷への送電を継続します。 ①過電流耐量が大きい 2 無瞬断切換え  変圧器突入電流や電動機始動電流にも耐えられます 電源側で発生した継続時間230msの瞬時停電に対して、負荷側では一定電圧に保持されて ②無瞬断切換え いることが分ります。また、瞬停発生直後の出力電圧変動が殆どなく、滑らかに補償運転に移  ハイテク機器にも影響を与えないスムーズな切換えができます 行していることが確認できます。このためハイテク機器にも安心してご使用頂けます。  (JISC4411-3分類2相当) ③瞬断に対応 バイパスMCCB 瞬時停電 230ms  並列方式のため電源が瞬断(開放)した場合でも補償できます ④回生負荷に対応 三相 入力MCCB 出力MCCB 三相 入力 ACスイッチ 出力  補償中に負荷側より回生電力が発生した場合でも運転を継続できます 入力電圧 ⑤省ランニングコスト 双方向  約10年間蓄電器交換不要、高効率 変換器 蓄電器 VBシステム構成 出力電圧 瞬低補償動作波形 9 10 (2050) 50 1800 (200) 1950
Page11

中容量 V-BVackupB 「小型化」を実現!(略称VB) トランスレス方式を採用及び合理的な設計により、大幅な小型・軽量化を図っています。保守用にバイパス回路を標準搭載しています。シリーズ 瞬時電圧低下補償装置 200kVA比較VB200E 床面積47% 質量950kg UPS比:床面積約½、質量約⅕! UPS 床面積100% 質量4700kg 特 長 750 1000 1550 2480 小型、軽量 「高性能」、「省メンテナンス」を追求! UPSに比べて設置スペース・質量を大幅に低減できるため、 対策コストを大幅に削減できます。 1 過電流耐量が大きい 直送スイッチには過電流耐量の大きい静止型スイッチを使用、定格電流の150%-1分、6倍- 「高性能」、「省メンテナンス」を追求! 1サイクルの過電流耐量を実現しました。万一、装置に故障が発生しても直送スイッチは、商用固定(オン)し、負荷への送電を継続します。 ①過電流耐量が大きい 2 無瞬断切換え  変圧器突入電流や電動機始動電流にも耐えられます 電源側で発生した継続時間230msの瞬時停電に対して、負荷側では一定電圧に保持されて ②無瞬断切換え いることが分ります。また、瞬停発生直後の出力電圧変動が殆どなく、滑らかに補償運転に移  ハイテク機器にも影響を与えないスムーズな切換えができます 行していることが確認できます。このためハイテク機器にも安心してご使用頂けます。  (JISC4411-3分類2相当) ③瞬断に対応 バイパスMCCB 瞬時停電 230ms  並列方式のため電源が瞬断(開放)した場合でも補償できます ④回生負荷に対応 三相 入力MCCB 出力MCCB 三相 入力 ACスイッチ 出力  補償中に負荷側より回生電力が発生した場合でも運転を継続できます 入力電圧 ⑤省ランニングコスト 双方向  約10年間蓄電器交換不要、高効率 変換器 蓄電器 VBシステム構成 出力電圧 瞬低補償動作波形 9 10 (2050) 50 1800 (200) 1950
Page12

中容量V-Backup(略称VB)シリーズ 3 瞬断に対応 ■定格 補償中はスイッチをオフし、双方向変換器で全電圧を負荷に供給する並列方式のため、電源側が瞬断(開放)し 200V級 標準仕様 VB200Eシリーズ (注)ご注文の際は、形名をご指定ください。 た場合でも補償できます(直列方式では不可)。標準仕様では、電圧低下率によらず負荷率100%で約1秒間、 形  名 VB21BC30D01A VB21BC50D01A VB21BC75D01A VB21BC10E01A VB21BC15E01A VB21BC20E01A 70%で約3秒間、50%で約5秒間補償できます。 交流入力 相数 三相3線 定格入力電圧 210V( 200V,220V) 補償時間(秒) 許容入力電圧範囲 185V~ 240V 0          1         2         3         4         5 定格周波数 50/60Hz±5% 0 瞬低検出レベル 入力容量(充電容量含) 36kVA 60kVA 90kVA 120kVA 180kVA 240kVA 10 交流出力 定格容量 30kVA 50kVA 75kVA 100kVA 150kVA 200kVA 20 定格電流 82A 137A 206A 275A 412A 550A 相数 三相3線 電 30 圧 定格出力電圧 商用給電時 商用入力に依存 低 40 瞬低給電時 商用入力電圧±5% 下 率 50 負荷率 負荷率 負荷率 定格周波数 商用給電時 商用入力に依存 ( 60 100% 70% 50% 瞬低給電時 交流入力周波数±1%% ) 定格負荷力率 0.8遅れ70 負荷力率範囲 1~0.7遅れ 80 瞬低切換時間 無瞬断※1 90 瞬低補償時間 1秒(定格負荷時) 100 瞬低繰返し耐量 0.2秒瞬低 5回連続 補償可能 注:負荷率別の瞬低補償時間の設計値を示します。保証値ではありませんので目安としてください。 過負荷耐量 商用給電時 定格電流の150%(1分間)、600%(1サイクル) 効率 98%( 定格出力時) 99%( 定格出力時) 概観・構造 冷却方式 自然空冷 寸法図 図 1 図2 4 回生負荷に対応 環境 使用場所 屋内 瞬低補償中に負荷側より回生電力が発生した場合、回生電力を蓄電器に充電することにより補償を継続できます。 周囲温度 0~40 C゚(但し、日平均35 C゚以下) 周囲湿度 30~90%RH(但し、結露しないこと) 保存周囲温度 -20~60 C゚ 5 省ランニングコスト 雰囲気 塵埃(導電性含む)、煙、腐食性ガス、可燃性ガス、蒸気、塩分、油煙のないところ 振動・衝撃 振動・衝撃が伝わらないところ 蓄電器交換不要※1、省メンテナンスにより、UPSに比べてランニングコストを大幅に削減できます。 ※1:JISC4411-3分類2相当 万円 1500 400V級 標準仕様 VB400Eシリーズ 注:近日発売予定につき変更の可能性があります。 UPS 1280万円 形  名 VB42BC30D01A VB42BC50D01A VB42BC75D01A VB42BC10E01A VB42BC15E01A VB42BC20E01A VB42BC30E01A 交流入力 相数 三相3線 ラ 定格入力電圧 420V( 380V,400V,440V) ン 1000 許容入力電圧範囲 370V~ 480V ニ ン 保守費 削減額1100万円 定格周波数 50/60Hz±5% グ コ (蓄電器交換) (10年間) 入力容量(充電容量含) 36kVA 60kVA 90kVA 120kVA 180kVA 240kVA 360kVA ス 交流出力 定格容量 30kVA 50kVA 75kVA 100kVA 150kVA 200kVA 300kVA ト 定格電流 41A 69A 103A 137A 206A 275A 412A 500 相数 三相3線 電力損失 (10%) 電力損失 定格出力電圧 商用給電時 商用入力に依存VB200E 保守費 (1%) 瞬低給電時 商用入力電圧±5%180万円 (定期点検) 定格周波数 商用給電時 商用入力に依存 瞬低給電時 交流入力周波数±1% 0 2 4 6 8 10年 定格負荷力率 0.8遅れ 負荷力率範囲 1~0.7遅れ ■計算条件 瞬低切換時間 無瞬断※1 瞬低補償時間 1秒(定格負荷時) 項 目 VB200E 常時インバータUPS 瞬低繰返し耐量 0.2秒瞬低 5回連続 補償可能 定 格 容 量 200kVA/160kW(力率80%) 過負荷耐量 商用給電時 定格電流の150%(1分間)、600%(1サイクル) 負 荷 率 60% 効率 98%( 定格出力時) 99%( 定格出力時) 効     率 99% 93% 概観・構造 冷却方式 自然空冷 寸法図 図 1 図 2 電 気 料 金 15円/kWh 環境 使用場所 屋内 保 守 費 50万円 400万円 周囲温度 0~40 C゚(但し、日平均35 C゚以下) 蓄 電 器 交 換 不要(コンデンサ) 必要(鉛蓄電池) 周囲湿度 30~90%RH(但し、結露しないこと) ※1:使用環境にもよりますが、約10年間蓄電器交換が不要な設計となっています。 保存周囲温度 -20~60 C゚ 雰囲気 塵埃(導電性含む)、煙、腐食性ガス、可燃性ガス、蒸気、塩分、油煙のないところ 参 考 VB200E 常時インバータUPS 振動・衝撃 振動・衝撃が伝わらないところ 寸法(W×D×H) 1550×750×2050(mm) 2480×1000×1950(mm) ※1:JISC4411-3分類2相当 質量(kg) 950kg 4700kg ※2:三相200V 200kVA比較 11 12
Page13

中容量V-Backup(略称VB)シリーズ 3 瞬断に対応 ■定格 補償中はスイッチをオフし、双方向変換器で全電圧を負荷に供給する並列方式のため、電源側が瞬断(開放)し 200V級 標準仕様 VB200Eシリーズ (注)ご注文の際は、形名をご指定ください。 た場合でも補償できます(直列方式では不可)。標準仕様では、電圧低下率によらず負荷率100%で約1秒間、 形  名 VB21BC30D01A VB21BC50D01A VB21BC75D01A VB21BC10E01A VB21BC15E01A VB21BC20E01A 70%で約3秒間、50%で約5秒間補償できます。 交流入力 相数 三相3線 定格入力電圧 210V( 200V,220V) 補償時間(秒) 許容入力電圧範囲 185V~ 240V 0          1         2         3         4         5 定格周波数 50/60Hz±5% 0 瞬低検出レベル 入力容量(充電容量含) 36kVA 60kVA 90kVA 120kVA 180kVA 240kVA 10 交流出力 定格容量 30kVA 50kVA 75kVA 100kVA 150kVA 200kVA 20 定格電流 82A 137A 206A 275A 412A 550A 相数 三相3線 電 30 圧 定格出力電圧 商用給電時 商用入力に依存 低 40 瞬低給電時 商用入力電圧±5% 下 率 50 負荷率 負荷率 負荷率 定格周波数 商用給電時 商用入力に依存 ( 60 100% 70% 50% 瞬低給電時 交流入力周波数±1%% ) 定格負荷力率 0.8遅れ70 負荷力率範囲 1~0.7遅れ 80 瞬低切換時間 無瞬断※1 90 瞬低補償時間 1秒(定格負荷時) 100 瞬低繰返し耐量 0.2秒瞬低 5回連続 補償可能 注:負荷率別の瞬低補償時間の設計値を示します。保証値ではありませんので目安としてください。 過負荷耐量 商用給電時 定格電流の150%(1分間)、600%(1サイクル) 効率 98%( 定格出力時) 99%( 定格出力時) 概観・構造 冷却方式 自然空冷 寸法図 図 1 図2 4 回生負荷に対応 環境 使用場所 屋内 瞬低補償中に負荷側より回生電力が発生した場合、回生電力を蓄電器に充電することにより補償を継続できます。 周囲温度 0~40 C゚(但し、日平均35 C゚以下) 周囲湿度 30~90%RH(但し、結露しないこと) 保存周囲温度 -20~60 C゚ 5 省ランニングコスト 雰囲気 塵埃(導電性含む)、煙、腐食性ガス、可燃性ガス、蒸気、塩分、油煙のないところ 振動・衝撃 振動・衝撃が伝わらないところ 蓄電器交換不要※1、省メンテナンスにより、UPSに比べてランニングコストを大幅に削減できます。 ※1:JISC4411-3分類2相当 万円 1500 400V級 標準仕様 VB400Eシリーズ 注:近日発売予定につき変更の可能性があります。 UPS 1280万円 形  名 VB42BC30D01A VB42BC50D01A VB42BC75D01A VB42BC10E01A VB42BC15E01A VB42BC20E01A VB42BC30E01A 交流入力 相数 三相3線 ラ 定格入力電圧 420V( 380V,400V,440V) ン 1000 許容入力電圧範囲 370V~ 480V ニ ン 保守費 削減額1100万円 定格周波数 50/60Hz±5% グ コ (蓄電器交換) (10年間) 入力容量(充電容量含) 36kVA 60kVA 90kVA 120kVA 180kVA 240kVA 360kVA ス 交流出力 定格容量 30kVA 50kVA 75kVA 100kVA 150kVA 200kVA 300kVA ト 定格電流 41A 69A 103A 137A 206A 275A 412A 500 相数 三相3線 電力損失 (10%) 電力損失 定格出力電圧 商用給電時 商用入力に依存VB200E 保守費 (1%) 瞬低給電時 商用入力電圧±5%180万円 (定期点検) 定格周波数 商用給電時 商用入力に依存 瞬低給電時 交流入力周波数±1% 0 2 4 6 8 10年 定格負荷力率 0.8遅れ 負荷力率範囲 1~0.7遅れ ■計算条件 瞬低切換時間 無瞬断※1 瞬低補償時間 1秒(定格負荷時) 項 目 VB200E 常時インバータUPS 瞬低繰返し耐量 0.2秒瞬低 5回連続 補償可能 定 格 容 量 200kVA/160kW(力率80%) 過負荷耐量 商用給電時 定格電流の150%(1分間)、600%(1サイクル) 負 荷 率 60% 効率 98%( 定格出力時) 99%( 定格出力時) 効     率 99% 93% 概観・構造 冷却方式 自然空冷 寸法図 図 1 図 2 電 気 料 金 15円/kWh 環境 使用場所 屋内 保 守 費 50万円 400万円 周囲温度 0~40 C゚(但し、日平均35 C゚以下) 蓄 電 器 交 換 不要(コンデンサ) 必要(鉛蓄電池) 周囲湿度 30~90%RH(但し、結露しないこと) ※1:使用環境にもよりますが、約10年間蓄電器交換が不要な設計となっています。 保存周囲温度 -20~60 C゚ 雰囲気 塵埃(導電性含む)、煙、腐食性ガス、可燃性ガス、蒸気、塩分、油煙のないところ 参 考 VB200E 常時インバータUPS 振動・衝撃 振動・衝撃が伝わらないところ 寸法(W×D×H) 1550×750×2050(mm) 2480×1000×1950(mm) ※1:JISC4411-3分類2相当 質量(kg) 950kg 4700kg ※2:三相200V 200kVA比較 11 12
Page14

中容量V-Backup(略称VB)シリーズ 4 オプション 下記の対応ができます。これ以外の仕様につきましては、都度ご照会ください。また、オプション仕様は、ご発注時に指定 ください。納入後の追加対応はいたしかねます。 ■寸法図 1屋外設置 三相3線:210V 30~100kVA/420V 30~150kVA オプション仕様として対応できます。周囲温度などのご使用条件を含めてご照会ください。 2補償時間 一般的な瞬低対策なら0.3秒、または1秒で十分対応できます。 瞬時電圧低下補償装置 1秒を超える停電対策の場合は、下記を目安として用途に応じて選定してください。 但し、地域等により異なりますので必ず電力会社などにご確認ください。     ・重要負荷安全停止までの補償   約2~10秒     ・常用予備回線切換中の補償    約2~10秒     ・特高再送電までの補償      約10~15秒     ・高圧再送電までの補償      約1分~3分     ・非常用発電機起動中の補償    約10秒(即時起動)~1分 ■補償時間一覧表 補償時間 シリーズ 瞬低対策 停電対策 0.3 秒 1秒 2秒 5秒 10秒 15秒 15秒~ 1000(1275 at 150kVA) 750 SB ● ○ - VB200E - ● ○ ○ ○ ○ ご照会ください 正面図 右側面図 VB400E※ - ● ○ ○ ○ ○ ご照会ください 注:●は標準、○はオプションを示します。また、秒数は定格負荷で100%電圧低下補償時間を示します。 図1 ※:VB400Eは近日発売予定。 3蓄電器 補償時間や用途に応じて、電解コンデンサ、電気二重層コンデンサ、リチウムイオンキャパシ 三相3線:210V 150~200kVA/420V 200~300kVA タなど寿命が長く耐電流性に優れ、小型・軽量の特長を持つコンデンサを使用します。 入線口 4バイパス回路 ・SBシリーズ:オプションとして装備できます。 入出力端子 瞬時電圧低下補償装置 ・VBシリーズ:標準装備しています。 5分岐盤(図1.タイプ1) 操作パネル 分岐用ブレーカをオプション装備できます。この場合、盤寸法が標準仕様より大きくなります のでご照会ください。 6単相出力(図1.タイプ2) 単相出力(三相出力との混在も可能)は、オプションとなっています。また、盤寸法が標準仕様 より大きくなりますのでご照会ください。 瞬低補償装置(標準品) オプション盤 1550(1850 at 300kVA) 750 出力MCCB1 バイパスMCCB 分岐MCCB1 単相三相 正面図 右側面図 出力1 スコット変圧器 出力1 三相 入力MCCB 出力MCCB 三相 三相又は 三相 分岐MCCB2 入力 図2 入力 高速スイッチ (図1参照) 三相 単相出力 入力 出力2 出力MCCB2 単相 出力2 分岐MCCB3 三相 ■ご注意: 変換器 出力3 単相変圧器 出力MCCB3  1)寸法図は屋内用標準仕様を示します。屋外用は別途、ご照会ください。 単相 単相蓄電器 入力 出力3  2)単相出力及び出力分岐回路の追加などオプション仕様の寸法図は別途、ご照会ください。 タイプ1 タイプ2 図1:オプション盤 13 14 (2050) 50 1800 (200) (2050) 50 1800 (200)
Page15

中容量V-Backup(略称VB)シリーズ 4 オプション 下記の対応ができます。これ以外の仕様につきましては、都度ご照会ください。また、オプション仕様は、ご発注時に指定 ください。納入後の追加対応はいたしかねます。 ■寸法図 1屋外設置 三相3線:210V 30~100kVA/420V 30~150kVA オプション仕様として対応できます。周囲温度などのご使用条件を含めてご照会ください。 2補償時間 一般的な瞬低対策なら0.3秒、または1秒で十分対応できます。 瞬時電圧低下補償装置 1秒を超える停電対策の場合は、下記を目安として用途に応じて選定してください。 但し、地域等により異なりますので必ず電力会社などにご確認ください。     ・重要負荷安全停止までの補償   約2~10秒     ・常用予備回線切換中の補償    約2~10秒     ・特高再送電までの補償      約10~15秒     ・高圧再送電までの補償      約1分~3分     ・非常用発電機起動中の補償    約10秒(即時起動)~1分 ■補償時間一覧表 補償時間 シリーズ 瞬低対策 停電対策 0.3 秒 1秒 2秒 5秒 10秒 15秒 15秒~ 1000(1275 at 150kVA) 750 SB ● ○ - VB200E - ● ○ ○ ○ ○ ご照会ください 正面図 右側面図 VB400E※ - ● ○ ○ ○ ○ ご照会ください 注:●は標準、○はオプションを示します。また、秒数は定格負荷で100%電圧低下補償時間を示します。 図1 ※:VB400Eは近日発売予定。 3蓄電器 補償時間や用途に応じて、電解コンデンサ、電気二重層コンデンサ、リチウムイオンキャパシ 三相3線:210V 150~200kVA/420V 200~300kVA タなど寿命が長く耐電流性に優れ、小型・軽量の特長を持つコンデンサを使用します。 入線口 4バイパス回路 ・SBシリーズ:オプションとして装備できます。 入出力端子 瞬時電圧低下補償装置 ・VBシリーズ:標準装備しています。 5分岐盤(図1.タイプ1) 操作パネル 分岐用ブレーカをオプション装備できます。この場合、盤寸法が標準仕様より大きくなります のでご照会ください。 6単相出力(図1.タイプ2) 単相出力(三相出力との混在も可能)は、オプションとなっています。また、盤寸法が標準仕様 より大きくなりますのでご照会ください。 瞬低補償装置(標準品) オプション盤 1550(1850 at 300kVA) 750 出力MCCB1 バイパスMCCB 分岐MCCB1 単相三相 正面図 右側面図 出力1 スコット変圧器 出力1 三相 入力MCCB 出力MCCB 三相 三相又は 三相 分岐MCCB2 入力 図2 入力 高速スイッチ (図1参照) 三相 単相出力 入力 出力2 出力MCCB2 単相 出力2 分岐MCCB3 三相 ■ご注意: 変換器 出力3 単相変圧器 出力MCCB3  1)寸法図は屋内用標準仕様を示します。屋外用は別途、ご照会ください。 単相 単相蓄電器 入力 出力3  2)単相出力及び出力分岐回路の追加などオプション仕様の寸法図は別途、ご照会ください。 タイプ1 タイプ2 図1:オプション盤 13 14 (2050) 50 1800 (200) (2050) 50 1800 (200)
Page16

5 システム接続例 6 導入前の検討事項 瞬低、停電対策 補償装置単独で重要負荷を対策する場合の接続例を下図に示します。 三相 50/60Hz 1設置場所 製品仕様書の記載条件に沿って設置場所をご計画ください。とくに保守スペース、配線 6.6kV 引込み位置などにご注意ください。また、設置場所までの搬入経路を確保ください。 6.6kV 2電源容量 瞬低補償装置の入力電源容量は、負荷容量と充電容量を合せた容量が必要です。この Tr1 Tr2 Tr3 ため、装置定格容量(kVA)の1.2倍以上の電源容量を確保ください。 1P 3P 3P 6.6kV/200V 6.6kV/200V 6.6kV/400V 200V系 400V系 3電圧変動 電圧変動幅が、装置の許容範囲内に入ることが必要です。同一系統に大型コンプレッサや MCCB MCCB MCCB プレス機など変動の大きい負荷が接続されている場合は、とくにご注意ください。装置の瞬 低検出電圧は、工場出荷時に初期設定されています(LCDパネルで設定変更可)。導入後、 SB単相200V VB200E SB三相200V VB400E SB三相400V 常時の電圧変動により、検出電圧を下回らないことをご確認ください。多頻度補償により装 置が故障する恐れがあります。 4負荷突入電流 無負荷変圧器投入時の励磁突入電流や直入れモータ始動電流が、補償装置の過負荷耐量 を超えないことを確認ください。 重要負荷 重要負荷 重要負荷 重要負荷 重要負荷 単相200V 三相200V 三相200V 三相400V 三相400V 5補償装置容量 負荷機器の合計容量が、装置の定格容量ならびに過電流耐量を超えないように選定して ください。インバータ等の整流器負荷がある場合は、負荷容量が装置定格容量の約70% 以下になるように選定してください。過度に電圧波形が歪むと多頻度補償に至る可能性 があります。 停電対策(非常用発電機と連携) 補償装置と非常用発電機を連携させて重要負荷を対策する場合の接続例を下図に示します。 6補償時間 瞬低対策なら、補償時間は0.3秒(100%低下)/1秒(30%低下)で実用上殆どの瞬低を この他にも常用発電機への切換えや常用、予備回線の切換えとの連携により無停電化する方法も考えられます。 カバーできます。停電対策の場合、補償時間は、回線切換え、再送電、発電機起動補償など 用途に応じて選定ください。選定の目安は「4.オプション2補償時間」の説明をご参照 商用電源 三相 50/60Hz ください。 6.6kV 停電 停電区間 復電 商用電源 7進相コンデンサ 6.6kV 装置の負荷側には進相コンデンサを接続しないでください。瞬低補償時に出力電圧波形 起動 非常用発電機 停止 が歪んだり装置が停止する恐れがあります。装置入力側への設置は問題ありません。 (始動時間10秒以内) 非常用発電機 Tr G 商用 発電機 切換 切換 8発電機容量 商用電源が停電したときに発電機を起動して、負荷への供給電源を無停電化するシステム 切換スイッチ 商用 発電機 商用 などで使用する発電機容量は、瞬低補償装置の3倍以上を選定ください。これより小さい 切換スイッチ 同期 同期 場合、電源を商用から発電機に切換えたときに発電機出力電圧が変動して補償装置が安 補償装置 補償装置 定に運転できなくなる恐れがあります。 一般負荷 一般負荷 重要負荷 無瞬断重要負荷 9据付・配線工事 時間 装置の据付・配線工事は、製品仕様書の記載事項に従ってご計画ください。装置へ入力 する電源の相回転は正相としてください。逆相入力の場合は、装置の運転ができません。 接地線は、電位の安定したD種接地またはC種接地端子へ配線してください。 発電機連携システム例 動作シーケンス 15 16
Page17

5 システム接続例 6 導入前の検討事項 瞬低、停電対策 補償装置単独で重要負荷を対策する場合の接続例を下図に示します。 三相 50/60Hz 1設置場所 製品仕様書の記載条件に沿って設置場所をご計画ください。とくに保守スペース、配線 6.6kV 引込み位置などにご注意ください。また、設置場所までの搬入経路を確保ください。 6.6kV 2電源容量 瞬低補償装置の入力電源容量は、負荷容量と充電容量を合せた容量が必要です。この Tr1 Tr2 Tr3 ため、装置定格容量(kVA)の1.2倍以上の電源容量を確保ください。 1P 3P 3P 6.6kV/200V 6.6kV/200V 6.6kV/400V 200V系 400V系 3電圧変動 電圧変動幅が、装置の許容範囲内に入ることが必要です。同一系統に大型コンプレッサや MCCB MCCB MCCB プレス機など変動の大きい負荷が接続されている場合は、とくにご注意ください。装置の瞬 低検出電圧は、工場出荷時に初期設定されています(LCDパネルで設定変更可)。導入後、 SB単相200V VB200E SB三相200V VB400E SB三相400V 常時の電圧変動により、検出電圧を下回らないことをご確認ください。多頻度補償により装 置が故障する恐れがあります。 4負荷突入電流 無負荷変圧器投入時の励磁突入電流や直入れモータ始動電流が、補償装置の過負荷耐量 を超えないことを確認ください。 重要負荷 重要負荷 重要負荷 重要負荷 重要負荷 単相200V 三相200V 三相200V 三相400V 三相400V 5補償装置容量 負荷機器の合計容量が、装置の定格容量ならびに過電流耐量を超えないように選定して ください。インバータ等の整流器負荷がある場合は、負荷容量が装置定格容量の約70% 以下になるように選定してください。過度に電圧波形が歪むと多頻度補償に至る可能性 があります。 停電対策(非常用発電機と連携) 補償装置と非常用発電機を連携させて重要負荷を対策する場合の接続例を下図に示します。 6補償時間 瞬低対策なら、補償時間は0.3秒(100%低下)/1秒(30%低下)で実用上殆どの瞬低を この他にも常用発電機への切換えや常用、予備回線の切換えとの連携により無停電化する方法も考えられます。 カバーできます。停電対策の場合、補償時間は、回線切換え、再送電、発電機起動補償など 用途に応じて選定ください。選定の目安は「4.オプション2補償時間」の説明をご参照 商用電源 三相 50/60Hz ください。 6.6kV 停電 停電区間 復電 商用電源 7進相コンデンサ 6.6kV 装置の負荷側には進相コンデンサを接続しないでください。瞬低補償時に出力電圧波形 起動 非常用発電機 停止 が歪んだり装置が停止する恐れがあります。装置入力側への設置は問題ありません。 (始動時間10秒以内) 非常用発電機 Tr G 商用 発電機 切換 切換 8発電機容量 商用電源が停電したときに発電機を起動して、負荷への供給電源を無停電化するシステム 切換スイッチ 商用 発電機 商用 などで使用する発電機容量は、瞬低補償装置の3倍以上を選定ください。これより小さい 切換スイッチ 同期 同期 場合、電源を商用から発電機に切換えたときに発電機出力電圧が変動して補償装置が安 補償装置 補償装置 定に運転できなくなる恐れがあります。 一般負荷 一般負荷 重要負荷 無瞬断重要負荷 9据付・配線工事 時間 装置の据付・配線工事は、製品仕様書の記載事項に従ってご計画ください。装置へ入力 する電源の相回転は正相としてください。逆相入力の場合は、装置の運転ができません。 接地線は、電位の安定したD種接地またはC種接地端子へ配線してください。 発電機連携システム例 動作シーケンス 15 16
Page18

7 ご採用事例 8 瞬低補償装置導入検討チェックシート V-Backupシリーズは、コンデンサを増量(オプション)することにより停電対策も可能となります。 導入ご検討の際には、下表のご記入欄に記載の上、弊社にご照会ください。 以下に瞬低、停電時に負荷機械が安全に停止するまで一定電圧を供給する補償装置例を示します。 なお、指月の瞬低補償装置は、10年以上にわたり豊富な納入実績があります。 チェック項目 ご 記 入 欄 シリーズ名 □SBシリーズ  □VBシリーズ  □メーカー一任 定格容量 □指定(    kVA)  □メーカー一任 台  数 □   台 導入時期 □   年   月予定   □未定 ■納入例:食品加工ラインの瞬低・停電対策 交 周波数 □50Hz  □60Hz (装置本体は50Hz/60Hz 兼用です)形  名: V-Backup400E 流 入 相数・線数 □三相 3線式  □単相 2線式給電方式:常時商用給電式 力 定格電圧:三相3線 380V 入力電圧 □100V級  □200V級  □400V級  □その他(     V) 定格容量:55kVA □三相 3線式  □単相 2線式  □その他(   相  式) 相数・線数 補償時間:10秒(オプション仕様)  注)VBシリーズは三相出力と単相出力の混在も可能です 蓄 電 器:LiC(リチウムイオンキャパシタ) 出力電圧(標準) □100V級  □200V級  □400V級  □その他(     V) 電 源 出力電圧 1 □   相   線式     V  出力用 MCCB      A 接続図 ・ 負 交 オ 出力電圧 2 □   相   線式     V  出力用 MCCB      A 重要負荷 荷 流 プ 出 シ 出力電圧 3 □   相   線式     V  出力用 MCCB      A 力 ョ サーボモータA ン 出力電圧 4 □   相   線式     V  出力用 MCCB      A補償装置 三相60Hz 55kVA 10秒 380V 注)本オプションはVBシリーズに限定されます。 VB400E サーボモータB 対象負荷 最大負荷容量(合計)     kVA シーケンサ 負荷力率     %( 遅れ) 注)本装置出力側への進相コンデンサ接続は避けてください。 停電補償時間     秒間 (at 定格出力) □標準( 製品仕様書に記載、設定変更可能) 装 瞬低・停電検出レベル 置 □非標準( 検出レベル     V) 瞬低・停電補償装置 VB400E □標準( SBシリーズ無し、VBシリーズ内蔵) バイパス回路 □非標準( SBシリーズ有り) 設置場所 □屋内(標準)  階  □屋外(オプション) □標準(周囲温度0~ 40℃、湿度30~ 90%RH、結露無し) 使用環境 □非標準(周囲温度     ~    ℃、湿度   ~  %RH ) 設 置 室内換気 □有  □無  注)室内最高温度 40℃以下で管理願います。 環 境 □無  □有 ・ 搬入制限(VBシリーズ) 条   (制限寸法 W:    D:    H:    mm) 件 分割搬入(VBシリーズ) □無  □有  注)可能な限り一体搬入でお願いします。 ベ-ス先送り(VBシリーズ) □無  □有  注)可能な限り一体搬入でお願いします。 入線口の位置(VBシリーズ) □標準 □非標準 (ご要望) 17 18
Page19

7 ご採用事例 8 瞬低補償装置導入検討チェックシート V-Backupシリーズは、コンデンサを増量(オプション)することにより停電対策も可能となります。 導入ご検討の際には、下表のご記入欄に記載の上、弊社にご照会ください。 以下に瞬低、停電時に負荷機械が安全に停止するまで一定電圧を供給する補償装置例を示します。 なお、指月の瞬低補償装置は、10年以上にわたり豊富な納入実績があります。 チェック項目 ご 記 入 欄 シリーズ名 □SBシリーズ  □VBシリーズ  □メーカー一任 定格容量 □指定(    kVA)  □メーカー一任 台  数 □   台 導入時期 □   年   月予定   □未定 ■納入例:食品加工ラインの瞬低・停電対策 交 周波数 □50Hz  □60Hz (装置本体は50Hz/60Hz 兼用です)形  名: V-Backup400E 流 入 相数・線数 □三相 3線式  □単相 2線式給電方式:常時商用給電式 力 定格電圧:三相3線 380V 入力電圧 □100V級  □200V級  □400V級  □その他(     V) 定格容量:55kVA □三相 3線式  □単相 2線式  □その他(   相  式) 相数・線数 補償時間:10秒(オプション仕様)  注)VBシリーズは三相出力と単相出力の混在も可能です 蓄 電 器:LiC(リチウムイオンキャパシタ) 出力電圧(標準) □100V級  □200V級  □400V級  □その他(     V) 電 源 出力電圧 1 □   相   線式     V  出力用 MCCB      A 接続図 ・ 負 交 オ 出力電圧 2 □   相   線式     V  出力用 MCCB      A 重要負荷 荷 流 プ 出 シ 出力電圧 3 □   相   線式     V  出力用 MCCB      A 力 ョ サーボモータA ン 出力電圧 4 □   相   線式     V  出力用 MCCB      A補償装置 三相60Hz 55kVA 10秒 380V 注)本オプションはVBシリーズに限定されます。 VB400E サーボモータB 対象負荷 最大負荷容量(合計)     kVA シーケンサ 負荷力率     %( 遅れ) 注)本装置出力側への進相コンデンサ接続は避けてください。 停電補償時間     秒間 (at 定格出力) □標準( 製品仕様書に記載、設定変更可能) 装 瞬低・停電検出レベル 置 □非標準( 検出レベル     V) 瞬低・停電補償装置 VB400E □標準( SBシリーズ無し、VBシリーズ内蔵) バイパス回路 □非標準( SBシリーズ有り) 設置場所 □屋内(標準)  階  □屋外(オプション) □標準(周囲温度0~ 40℃、湿度30~ 90%RH、結露無し) 使用環境 □非標準(周囲温度     ~    ℃、湿度   ~  %RH ) 設 置 室内換気 □有  □無  注)室内最高温度 40℃以下で管理願います。 環 境 □無  □有 ・ 搬入制限(VBシリーズ) 条   (制限寸法 W:    D:    H:    mm) 件 分割搬入(VBシリーズ) □無  □有  注)可能な限り一体搬入でお願いします。 ベ-ス先送り(VBシリーズ) □無  □有  注)可能な限り一体搬入でお願いします。 入線口の位置(VBシリーズ) □標準 □非標準 (ご要望) 17 18
Page20

コンデンサ式 UPS 安全に関するご注意 瞬低・停電補償装置カタログ ご使用上の注意事項 (瞬時電圧低下) 1. 設置ならびにご使用前に「取扱説明書」をよくお読みの上、正しくご使用ください。 2. 次のような装置への適用は除外させて頂きます。 SB シリーズ 5/7.5/10/15/20/30kVA   1)人命に直接かかわる医療機器など。   2)人身の損傷にいたる可能性のある電車など交通機関。 VB200E シリーズ 30/50/75/100/150/200kVA   3)社会的、公共的に重要なコンピュータシステムなど。 近日発売 VB400E シリーズ 30/50/75/100/150/200/300kVA   4)その他、人の安全への関与や、公共の機能維持に重大な影響を及ぼす装置など。 3. 車載、船舶、運搬など振動が加わる環境については弊社にご相談ください。 4. 本装置の改造・加工は行わないでください。 5. 設置及び保守工事の際は、お買い上げ販売店または専門業者にご相談ください。 6. 本装置は日本国内仕様品です。国外で使用すると、電圧、使用環境などが異なり発煙、発火 の原因になることがあります。国外でのご使用については弊社にご相談ください。 7. 本カタログ掲載の製品は、輸出貿易管理令に掲載される貨物に該当します。   これら該当製品をお客様が輸出する場合、他の貨物に組み込んで輸出する場合または、他の 貨物と共に輸出する場合は、監督官庁に対し安全保障貿易に関する手続を実施頂くことを 推奨いたします。 8. 本装置の使用により事故が発生しても、それに起因する損害および二次的な波及損害など全 ての補償に応じかねます。 ●本装置の適用 ご使用に際して本装置に故障・不具合などが発生した場合でも重大な事故に至らない 用途であること及び、故障・不具合発生時にはバックアップやフェールセーフ機能が本装置 外部でシステム的に実施されていることをご使用の条件とさせて頂きます。 URL:http://www.shizuki.co.jp 本 社 〒662-0867 兵 庫 県 西 宮 市 大 社 町 1 0 番 4 5 号 0798-74-5821 FAX0798-73-0807 東 京 支 店 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目1番地(神田須田町スクエアビル4階) 03-5289-8030 FAX03-3258-5366 小容量 SBシリーズ 中容量 VBシリーズ 関 西 支 店 〒662-0867 兵 庫 県 西 宮 市 大 社 町 1 0 番 4 5 号 0798-70-3921 FAX0798-74-3932 中 部 支 店 〒464-0807 名 古 屋 市 千 種 区 東 山 通 3 丁 目 2 番 3 号 052-781-3921 FAX052-789-1771 仙台営業所 〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺1丁目7番21号(新寺KSビル7階) 022-297-2608 FAX022-291-5226 日立営業所 〒310-0803 茨城県水戸市城南1丁目7番5号(第6プリンスビル3階) 029-222-5630 FAX029-222-5631 広島営業所 〒730-0011 広島市中区基町5番44号(広島商工会議所ビル5階) 082-225-0616 FAX082-502-3031 福岡営業所 〒810-0011 福岡市中央区高砂1丁目24番20号(ちくぎん福岡ビル7階) 092-523-0551 FAX092-523-0358 〈お願い〉 このカタログは、2017年10月現在の製品仕様・寸法などで、予告なしに変更することがありますので、ご発注の際はご確認をお願いいたします。 2017.10 IP 2000 SJ-622-E