1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.1Mb)

インバータリニューアル

事例紹介

このカタログについて

ドキュメント名 インバータリニューアル
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 1.1Mb
取り扱い企業 株式会社電興社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

三菱電機汎用インバータ リニューアルで 設備の安定稼動 に 機械本体をリニューアルされる際、三菱電機は省エネ運転やソフトスタートなど、各種モータに 0シリー ズ 対して最適な制御を行える「インバータ制御」のご採用をおすすめいたします。 80 ましょう また、現在の機械設備を変更することなく“もう少し高度な作業をさせたい”、“省エネ運転させたい” き換え といったご要望も比較的容易に実現可能であり、大きなメリットを得ることができます。 置 インバータ駆動なら・・・ ●商用電源駆動時より回転速度を落として 使用することによって、大きな節電効果を 得ることができます。 [ブロア運転特性例] 120 商用駆動 100 (ダンパ制御) 消 費 80 電 力 60 (%) 40 インバータ駆動[注] 20 0 40 60 80 100 風量(%) [注] モータの定格出力を100%としています。 ●任意速度での可変速運転によって最適な 運転を行うこともできます。 ●直流(DC)モータから標準モータ(3相かご形 誘導電動機)+汎用インバータへのリニューアル により、ブラシの交換が不要になります。 800シリーズなら こんなメリットも! 保護機能動作直前の運転状態を記憶できる トレース機能により、USBメモリにコピー、または パソコンに直接取り込むことでインバータセット アップソフトウェア(FR Configurator2)でトラブル 解析が簡単です。 インバータは冷却ファンやコンデンサなど有寿命部品を使用しているため、 製品の更新が必要となります。トラブルを未然に防ぐため、早めの機器更新 をおすすめします。
Page2

三菱電機汎用インバータ 旧機種からの置換え作業も安心 取付け寸法が同一 パラメータの置換えが簡単 制御回路を簡単配線 取付け寸法が同じ容量はもちろん、取付け寸法 FR Configurator2を使えば、500/700 制御回路端子台取付互換アタッチメント が異なる容量でも取付け互換アタッチメント シリーズ*2からのパラメータの置換え (FR-A8TAT)を使用することで、500/700 を用意しているため、既設インバータの取付け (コンバート機能)が簡単です。 シリーズの制御回路端子台を配線したまま 穴をそのまま使用できます。*1 取り付けることができます。*3 FR Configurator2 アタッチメント (コンバート機能) そのまま 置換え FR-A500(L) FR-A700 FR-A800 また、丸型圧着端子がそのまま使えるねじ *1:取付け寸法が異なる容量もあります。また、315K以上 *2:FR-F500(L)シリーズは対応予定 (FR-F800は355K以上)は、インバータユニットと 端子台オプション(FR-A8TR)もあります。 コンバータユニットからなるコンバータ分離タイプとなり、 *3:配線スペースの確保が必要になります。 取付け寸法が異なります。 また同時に使用できない内蔵オプションがあります。 置換え時の詳細は機種ごとの置換え資料を参照してください。三菱電機FAサイトからダウンロードすることができます。 (http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/drv/inv/ex/renew/renewal/index.html) 用途例 【クレーン】 【ファン】 【ポンプ】 A800 F800 F800 【コンベア】 【攪拌機】 【自動倉庫】 A800 A800 A800 長くお使いのインバータがあれば、お早めに交換をお願いします。 【寿命部品の寿命目安】 【製造年月の確認方法】 部品名 500/700/800シリーズの JEMAの ▼(例)FR-A700寿命目安*1 目安*2 冷却ファン 10年 2~3年 □ 1 4 ○○○ 主回路平滑用コンデンサ 10年 5年 プリント基板上平滑コンデンサ 10年 5年 記号年 月 管理番号 *1:周囲温度や出力電流などの条件により変わります。 SERIAL(製造番号) *2:JEMA(一般社団法人日本電機工業会)「 汎用インバータ定期点検のおすすめ」より抜粋 SERIAL(製造番号)は、記号1文字と製 【生産終了機種(FR-A700、FR-A500(L)、FR-F700(P)、FR-F500(L))】 造年月2文字、管理番号3文字(定格名 シリーズ名 発売時期 生産終了時期 修理部品供給期限 代替シリーズ 板記載の管理番号上位3桁のみ表示さ れます)で構成されています。製造年は西 FR-F700P 2009年12月 2016年9月 2023年9月 FR-F800 暦年の末尾1桁、製造月は1~9(月)、X FR-A700 2005年1月 2015年12月 2022年12月 FR-A800 2018年8月 (10月)、Y(11月)、Z(12月)で表します。FR-F700 2003年10月 2011年8月 FR-F800 FR-F500(L) 1998年10月 2006年5月 2013年5月 FR-F800 FR-A500(L) 1997年4月 2007年4月 2014年4月 FR-A800 その他の機種については三菱電機FAサイト(www.MitsubishiElectric.co.jp/fa)を参照してください。 〒100-8310 東京都千代田区丸の内2-7-3(東京ビル) お問い合わせは下記へどうぞ 本社機器営業部( 03)3218-6721 神奈川支社 (045)224-2623 中国支社 (082)248-5345 北海道支社 (011)212-3793 北陸支社 (076)233-5502 四国支社 (087)825-0072 東北支社( 022)216-4546 中部支社 (052)565-3323 九州支社 (092)721-2236 関越支社( 048)600-5845 豊田支店 (0565)34-4112 新潟支店( 025)241-7227 関西支社 (06)6486-4119 三菱電機FA機器 技術相談(インバータ) 電話 052-722-2182 月曜~金曜 9:00~19:00 受付※ 土曜・日曜・祝日 9:00~17:00 ※:春季・夏季・年末年始の休日を除く この印刷物は、2017年7月の発行です。 なお、お断りなしに仕様を変更することがありますのでご了承ください。 L(名)06117-A(1707)MEE 2017年7月作成